2016年2月26日のニュース一覧

2016年2月26日(金) 09:07 [教育・文化]

学校用地を白紙撤回/伊良部小中一貫校建設

再交渉にも応じない構え/島内既存5校で検討か


伊良部地区小中一貫校の用地選定作業を白紙に戻した市教育委員会=25日、市役所城辺庁舎

伊良部地区小中一貫校の用地選定作業を白紙に戻した市教育委員会=25日、市役所城辺庁舎

 伊良部地区小中一貫校建設用地売却問題で、市教育委員会(佐平博昭委員長)は25日午後、学校建設用地の選定作業を白紙に戻すことを決めた。学校用地を買い付けた本土企業および元の地権者との再交渉にも応じない構え。一貫校を伊良部高校向かいに建設する計画は完全に立ち消えた。新たな用地は島内既存5校を軸に検討される見通しだ。

(全文を表示…)

2016年2月26日(金) 09:06 [社会・全般]

宮高、宮工まで運行を/伊良部地区自治会長会

バス路線延長要請/共和バス「試験運行」に前向き


山里会長(前列右から2人目)ら伊良部地区自治会長会のメンバーが新里社長(同3人目)に生活バス路線の延長を求める要請書を手渡した=25日、伊良部庁舎

山里会長(前列右から2人目)ら伊良部地区自治会長会のメンバーが新里社長(同3人目)に生活バス路線の延長を求める要請書を手渡した=25日、伊良部庁舎

 伊良部地区自治会長会(山里英也会長)は25日、伊良部島内や伊良部島と宮古島を結ぶ路線バスを運行している共和バス(新里哲社長)に、宮古高校と宮古工業高校まで路線を延長するよう要請した。伊良部大橋が開通したものの、同島の高校生が通学に不便を来たしていることや、保護者の交通費負担が大きいことを理由に上げた。新里社長は「要望に応えたい」と前向きに答えた。国に申請書を提出し、許可されれば今夏にも「試験運行」が実現する見通し。

(全文を表示…)

2016年2月26日(金) 09:05 [社会・全般]

新観光コースを視察/伊良部観光整備計画策定委「ヤーガマ・クーガマ」

巨岩のそばを通る長濱副市長ら=25日、佐良浜の新観光コース「ヤーガマ・クーガマ」

巨岩のそばを通る長濱副市長ら=25日、佐良浜の新観光コース「ヤーガマ・クーガマ」

 伊良部地区観光整備総合計画を策定する委員会(委員長・長濱政治副市長)は25日、伊良部で雄大な景色が一望できる牧山展望台(標高89㍍)、佐良浜地区の特異な斜面地形に立ち並ぶ集落の小道を歩く新観光コース「ヤーガマ・クーガマ」、奇岩珍岩が点在する佐和田の浜などを視察した。長濱副市長らは、古い時代から愛称で小さい家を意味する「ヤーガマ・クーガマ」を巡り「面白いコース」と感嘆の声を上げていた。

(全文を表示…)

2016年2月26日(金) 09:04 [教育・文化]

最優秀に下地貴莉子さん/県水産高意見体験発表会

宮総実が上位独占


最優秀賞の下地さん(中央)と優秀賞の砂川鈴汰郎さん(左から2人目)、砂川進一さん(同4人目)=25日、宮古総合実業高校

最優秀賞の下地さん(中央)と優秀賞の砂川鈴汰郎さん(左から2人目)、砂川進一さん(同4人目)=25日、宮古総合実業高校

 先月26日に糸満市の沖縄水産高校で行われた2015年度第17回県水産高等学校意見・体験発表会(主催・県水産教育研究会など)で、宮古総合実業から出場した3人の生徒が最優秀と優秀賞に輝き、上位を独占した。25日、同校で行われた報告会で3人が喜びの報告を行った。

(全文を表示…)

2016年2月26日(金) 09:03 [政治・行政, 社会・全般]

「事業完了」認識に意義/不法投棄ごみ残存問題

総括協議が終了


3回目の総括協議が行われた調査特別委員会=25日、市役所平良庁舎

3回目の総括協議が行われた調査特別委員会=25日、市役所平良庁舎

 市議会の不法投棄ごみ残存問題の調査特別委員会(佐久本洋介委員長)は25日、市役所平良庁舎で18回目の委員会を開催した。この日は平成26年度の不法投棄ごみ撤去事業における3回目(最終)の総括協議が行われ、下地信男生活環境部長が以前の答弁で同事業について「業務そのものは完成している」との認識を示していることに、委員からは「当局の自覚のなさを物語っている」「報告書では強く指摘すべき」などの不満の声が上がった。次回以降はこれまでに委員から出た意見について協議を行うとしている。

(全文を表示…)

2016年2月26日(金) 09:02 [社会・全般]

「実情にあった執行を」/農地転用許可基準

不動産業者など 県への働きかけ市に要請


砂川代表(左から2人目)から陳情書を受け取る下地市長(右)=25日、市長室

砂川代表(左から2人目)から陳情書を受け取る下地市長(右)=25日、市長室

 スカイ不動産情報センターの砂川玄仁代表ら4者は25日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、県の農地転用許可審査基準が地域の実情に適合していないとして、適正な執行を行うよう県へ働きかけることを求める陳情を行った。

(全文を表示…)

2016年2月26日(金) 09:01 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】幼稚園の思い出絵本に/久松幼稚園2組

男子9人、女子12人


久松幼稚園2組

久松幼稚園2組

 久松幼稚園(宮川悟園長)2組の園児たちは幼稚園修了記念に絵本を作った。友達と遊んだことや運動会、学習発表会、遠足の様子など思い出がいっぱい。大好きな友達の絵には覚えたひらがなで、名前を書き添え園舎や花には色を塗りきれいに描いた。担任の宮国智菜先生が1年間過ごした幼稚園生活の感想を聞くと「楽しかった」と声をそろえた。

(全文を表示…)

2016年2月26日(金) 09:01 [私見公論]

キビ振興と宮古の農業振興を考える④/宮城克浩

農業振興に向けたサトウキビ産業の役割


 これまで宮古のサトウキビ生産向上に向けた具体的方策の提案と、宮古の農業振興にとってのサトウキビ生産のあり方について述べてきた。最終回である今回は、これまでのまとめとして宮古の農業振興に向けたサトウキビ産業の役割について述べようと思う。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2016年2月
    « 1月   3月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    2829  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2