2016年3月のニュース一覧

2016年3月26日(土) 09:04 [政治・行政]

福祉部長に豊見山氏/市16年度人事内示

下地市政初の女性登用


 宮古島市は25日、2016年度定期人事異動を内示した。部長級では15人中、9人が異動、うち6人が昇任した。福祉部長には、同部高齢者支援課長の豊見山京子氏(59)が就任した。下地敏彦市政では初の女性部長で、宮古島市では2人目。企画政策部長と振興開発プロジェクト局長を兼ねていた友利克氏(53)は兼任を解き企画政策部長に、総務部長には会計管理者の宮国高宣氏(54)が就いた。振興開発プロジェクト局長には、建設部建築課長の多良間雅三氏(59)、観光商工局長には企画政策部次長兼企画調整課長の垣花和彦氏(53)がそれぞれ昇任した。異動対象人数は271人で、全体の職員数(753人)に占める異動率は36%。異動は4月1日付。

(全文を表示…)

2016年3月26日(土) 09:03 [政治・行政]

議事録公開は審議会後/地下水審

市議会で請願書採択


 25日に行われた市議会3月定例会の最終本会議では、陸上自衛隊駐屯地建設事業計画が地下水に与える影響について審査する市地下水審議会の公開での審査と議事録の公表求める請願書について、審議し全会一致で採択された。

(全文を表示…)

2016年3月26日(土) 09:02 [教育・文化]

12人が思い出胸に卒業/多良間小学校

恩師や在校生が旅立ち祝う


卒業した児童と保護者ら=23日、多良間小学校

卒業した児童と保護者ら=23日、多良間小学校

 【多良間】多良間小学校(森田正人校長)の卒業式が23日、行われた。12人(男子5人、女子7人)が在校生や教師、保護者に見守られ6年間慣れ親しんだ学びやを後にした。

(全文を表示…)

2016年3月26日(土) 09:01 [産業・経済]

口蹄疫侵入を防げ/家畜損害防止対策協

各所で畜舎一斉消毒


牛舎入り口付近に消石灰を散布する参加者たち=25日、来間島

牛舎入り口付近に消石灰を散布する参加者たち=25日、来間島

 宮古家畜損害防止対策協議会(松原秀樹会長)主催の畜舎一斉消毒作業が25日、市内各所で行われた。宮古和牛改良組合や宮古畜産技術員会、県農業共済組合宮古支所のメンバーらが参加し、口蹄疫ウイルス侵入、発生を防ごうと、観光地に近い牛舎などを中心に消石灰を散布した。

(全文を表示…)

2016年3月25日(金) 09:07 [政治・行政]

政策参与 報酬減額し可決/総務財政委

年額288万円に修正/きょう本会議で最終審議


政策参与の報酬の減額修正を決めた総務財政委員会=24日、市役所平良庁舎

政策参与の報酬の減額修正を決めた総務財政委員会=24日、市役所平良庁舎

 宮古島市が新年度新設する特別職の政策参与で、市議会総務財政委員会(嵩原弘委員長)は24日、当局が提案している政策参与の報酬を減額修正する与党提案の予算案を可決した。採決は賛否同数となり、委員長判断で決した。当局提案の年額480万円は同288万円以内に修正した。同報酬を含む2016年度一般会計予算案は25日の本会議で最終審議が行われる。

(全文を表示…)

2016年3月25日(金) 09:06 [政治・行政]

基本計画、16年度策定/市総合庁舎

市が年次計画示す/20年度完成向け始動


 宮古島市が総合庁舎建設計画に着手する。2016年度に基本構想と基本計画を策定し17年度に着工、合併特例債活用期限の20年度には完成させる方針。24日の市議会3月定例会一般質問で、長濱政治副市長が建設スケジュールを示した。

(全文を表示…)

2016年3月25日(金) 09:05 [政治・行政]

野党緊急質問を否決/市議会3月定例会

不法投棄ごみ処理報告書/市議会3月定例会


緊急質問の日程追加について挙手で採決する市議会3月定例会=24日、市議会議場

緊急質問の日程追加について挙手で採決する市議会3月定例会=24日、市議会議場

 開会中の宮古島市議会(棚原芳樹議長)3月定例会で24日、市が今月15日に公表した2014年度の不法投棄ごみ処理についての報告書に対する緊急質問通告が野党議員3人から提出された。緊急質問の日程追加について挙手による採決が行われた結果、賛成少数で否決された。

(全文を表示…)

2016年3月25日(金) 09:04 [教育・文化]

国公立大(後期)3人合格/宮古高校

今年度30人に、平成入り最多


国公立大学一般入試後期で合格した松川君(左から2人目)と砂川さん(同3人目)。左端は渡久地教諭、右端は大城教諭=24日、宮高

国公立大学一般入試後期で合格した松川君(左から2人目)と砂川さん(同3人目)。左端は渡久地教諭、右端は大城教諭=24日、宮高

 宮古高校(本村博之校長)は24日、国公立大学一般入試(後期)で3人の合格者が出たと発表し同日、同校で報告会を開いた。今年度の国公立大学合格者数はAO(自己推薦型入試)推薦入試11人、一般入試前期16人を合わせて計30人となり、同校によると平成に入ってからは過去最多。「合格者30人以上」の目標も達成した。

(全文を表示…)

2016年3月25日(金) 09:03 [地域・暮らし, 教育・文化]

山内優梨愛さん、笑顔で巣立つ/宮島小

1人ぼっちの卒業式


笑顔で巣立った山内優梨愛さん=24日、宮島小学校体育館

笑顔で巣立った山内優梨愛さん=24日、宮島小学校体育館

 宮島小学校(屋嘉比俊哉校長)で24日、修了式・卒業式が行われた。卒業式では山内優梨愛(ゆりあ)さんが、屋嘉比校長をはじめ市教育委員会の野原敏之委員、地域住民、後輩の在校生5人などの祝福を受け、新たな生活へ巣立った。同校では、一昨年は1人、昨年は3人が卒業しており、1人だけの卒業式は2年ぶり。

(全文を表示…)

2016年3月25日(金) 09:02 [政治・行政]

「レーダー取り換え事業」/市議会一般質問

野原基地工事で市が説明


工事が進められている航空自衛隊宮古島分屯基地=22日、上野野原

工事が進められている航空自衛隊宮古島分屯基地=22日、上野野原

 友利克企画政策部長は24日、航空自衛隊宮古島分屯基地(上野野原)で実施されている工事の内容について、「以前の答弁の繰り返しで、新しい情報は持っていない」などと前置きした上で、「固定式警戒管制レーダー装着の換装事業」だと説明した。下地敏彦市長は、同事業については2013年12月に沖縄防衛局から説明を受けたとし、同年度に基地周辺の住民に対しても説明会が開かれたとの報告を受けていると述べた。

(全文を表示…)

2016年3月25日(金) 09:01 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】3人が晴れて修了/池間幼稚園

男子4人、女子1人


池間幼稚園

池間幼稚園

 池間幼稚園(前泊直子園長)は15日、修了式を行った。修了した園児は、はるかわゆうくん▽くがいかいおくん▽よなはりょうがくん。宮古島市内では池間、宮島、福嶺の各幼稚園が新年度から休園することになっており、再開しなければ3人が最後の修了児となる。

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:07 [政治・行政]

マリオット社側と交渉/渡口の浜隣接市有地

市が経過説明/新里氏、売買計画を疑問視


一般質問4日目は5氏が登壇して市政全般をただした=23日、市議会議場

一般質問4日目は5氏が登壇して市政全般をただした=23日、市議会議場

 開会中の市議会3月定例会は23日、一般質問4日目を行った。学校建設用地問題の引き金となった渡口の浜周辺の市有地開発で、下地敏彦市長は「現在、具体的な開発計画を求めているところ」と述べ、大手企業のマリオット社がホテルを運営する計画を持つ企業と交渉を続けていることを明かした。質問に立った新里聡氏は一連の売買交渉を疑問視し、追及を強めた。

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:06 [政治・行政]

市の報告書に苦言/不法投棄ごみ残存問題

亀濱氏「調査になっていない」


 「調査になってない」-。今月15日に宮古島市がホームページに掲載した不法投棄ごみ残存問題に関する報告書に対して、亀濱玲子氏は23日の市議会3月定例会一般質問で「体をなしていない」と苦言を呈した。この報告書は、市がその判断を見守るとしていた市議会の調査特別委員会における審査終了後に、いきなりホームページに掲載されている。

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:05 [政治・行政]

公表求め文書で送付へ/地下水審議会議事録

市経工委 本会議採択後、市長に


 市議会の経済工務委員会(仲間則人委員長)は23日の委員会で、請願書の「陸上自衛隊駐屯地建設事業計画が地下水に与える影響について審議する宮古島市地下水審議会の公開での実施」について審議した。同委員会では、「議事録の公表」のみを採択する「一部採択すべきもの」と決している。この日の委員会では、25日の最終本会議で「一部採択」が採択されれば、議長名で議事録を公表するよう文書で下地敏彦市長に送付することを全会一致で決定した。

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:04 [教育・文化]

三級海技士試験に合格

難関突破 宮総実出身6人


国家資格の海技士試験に合格した譜久村君(後列中央)ら6人=22日、糸満市の沖縄水産高校

国家資格の海技士試験に合格した譜久村君(後列中央)ら6人=22日、糸満市の沖縄水産高校

 【那覇支社】沖縄水産高校専攻科(漁業科・機関科)の本年度修了者で宮古総合実業高校出身の全員がこのほど、難関とされる三級海技士試験に合格した。 

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:03 [産業・経済]

出来たての黒糖をどうぞ/多良間

宮糖多良間工場が役場に寄贈


伊良皆村長(中央)に黒糖を寄贈した来間工場長(右から2人目)と関係者=22日、村役場

伊良皆村長(中央)に黒糖を寄贈した来間工場長(右から2人目)と関係者=22日、村役場

 【多良間】宮古製糖多良間工場(来間春誠工場長)は22日、村役場を訪れ、今期製糖で出来上がったバラ糖、粉黒糖、成形糖の3種類(3ケース)を寄贈した。 来間工場長は「今年の製糖期で出来上がった黒糖です。美味しく味わってください」と寄贈した。

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:02 [環境・エコ, 社会・全般]

大量の漂着ごみ収集/ボーイスカウト世田谷25団

高野海岸でボランティア清掃


大量の漂着ごみを拾い集める参加者たち=23日、高野海岸

大量の漂着ごみを拾い集める参加者たち=23日、高野海岸

 日本ボーイスカウト東京連盟世田谷地区世田谷第25団に所属する大学生ら21人が23日、高野海岸でボランティア清掃を行った。同海岸には同日までに大量のごみが漂着していて、参加者たちは手分けをしてさまざまなごみを拾い集めた。

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】「ヤマグ考」

 昭和20年代、家庭での日常会話は方言だった。小学校の「週訓」には、しばしば『標準語励行』が登場した。その週は「方言札」が出て、方言を使う人に順送りで首からぶら下げさせていた

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:01 [お母さんと一緒]

【おかあさんといっしょ】お姉ちゃんは卒園だよ

▽前里 碧来ちゃん(5つ)
▽玲緒希くん(3つ)
▽侑琉翔くん(1つ)
▽お母さん・美由紀さん


前里碧来ちゃん(5つ)玲緒希くん(3つ)侑琉翔くん(1つ)お母さん・美由紀さん

前里碧来ちゃん(5つ)玲緒希くん(3つ)侑琉翔くん(1つ)お母さん・美由紀さん

 一姫二太郎の3きょうだい。長女の碧来ちゃんは、きょうだいそろって通っていた保育園を卒園する。お母さんの美由紀さんは「碧来が園で過ごした4年間は早かったです。3人そろった運動会は出番も多くて楽しかったです。碧来は弟たちの世話もしてくれたし、自分の事は何でもできるようになりました。成長しましたよ。弟たちは少し心細いでしょうけど」と碧来ちゃんの節目を喜ぶ。

(全文を表示…)

2016年3月24日(木) 09:01 [がんずううやき]

【がんずううやき】砂川隆男さん(80歳)城辺字西里添(西中)

長年陸上競技で活躍


砂川隆男さん

砂川隆男さん

 歩幅が長く躍動感あふれる走り。運動会シーズンになると、すらりとした体格が作る美しいフォームの走りが運動場を埋め尽くす観衆の目を引き付けた。若いころの得意種目は800㍍や1500㍍などの中距離。宮古郡の陸上競技大会では西城学区代表で出場し、上位入賞した。選手仲間たちは砂川さんを「カモシカ」と冗談まじりに呼んでいたという。

(全文を表示…)

2016年3月23日(水) 09:06 [政治・行政]

10万㌧級バースを計画/宮古島市

大型クルーズ船に対応/16年度、港湾整備計画を変更


平良港の拡張計画について語る下地敏彦市長=22日、市議会議場

平良港の拡張計画について語る下地敏彦市長=22日、市議会議場

 大型クルーズ船の寄港に対応するため、宮古島市が10万㌧級以上のクルーズ船が接岸できる専用バースの整備に着手する。2016年度に平良港港湾整備計画の変更作業を進め、17年度内には計画に盛り込む方針だ。下地敏彦市長は「50年先を見越した形で計画つくる」と明言し、観光振興に直結する同港の整備促進に意欲を示した。開会中の市議会一般質問で、山里雅彦氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2016年3月23日(水) 09:05 [地域・暮らし, 社会・全般]

佐良浜郵便局が新築移転/関係者集い開局セレモニー

関係者が参列して営業開始のセレモニーが行われた=22日、佐良浜郵便局

関係者が参列して営業開始のセレモニーが行われた=22日、佐良浜郵便局

 移転新築された佐良浜郵便局が22日、営業を開始した。移転先は徳洲会伊良部島診療所向かいで、営業開始に先立ち同日午前8時40分から関係者が集い開局セレモニーが行われた。

(全文を表示…)

2016年3月23日(水) 09:04 [産業・経済]

宮古島市住宅地 変動率県内ワースト1/16年地価公示

前年比0・6%の下落/商業地は変動なし


 【那覇支社】沖縄総合事務局は23日付で、沖縄県分の2016年地価公示結果を公表した。宮古島市では商業地で2地点、住宅地には6地点の標準地番が設定されていて、平均価格の変動率は住宅地がマイナス0・6%と前年よりマイナス幅が拡大し、調査市町村の中でワースト1となる下げ幅を記録した。商業地は前年と変動がなかった。

(全文を表示…)

2016年3月23日(水) 09:03 [産業・経済]

と畜料、牛は2万5920円/新食肉センター

現行比8920円増


4月下旬に供用を開始する新食肉センター=22日、上野野原

4月下旬に供用を開始する新食肉センター=22日、上野野原

 来月下旬に供用を開始する新食肉センターのと畜料が22日、分かった。牛は現行価格より8920円増の2万5920円、豚は現行価格比2290円増の5940円、ヤギは同比2696円増の6696円(いずれも税込み価格)にそれぞれ改定される。廃棄物の処理費用や汚水処理施設の整備など、衛生環境を強化したことが増額の要因。市議会一般質問で、下地敏彦市長が明らかにした。

(全文を表示…)

2016年3月23日(水) 09:02 [社会・全般]

交通安全活動たたえる/県が個人、団体を功労表彰

表彰状を手に記念撮影に応じる(手前左から)松川さん、武島会長=22日

表彰状を手に記念撮影に応じる(手前左から)松川さん、武島会長=22日

 県宮古事務所(久貝富一所長)は22日、交通安全に顕著な功労がある個人・団体を表彰する「2015年度沖縄県交通安全功労者等宮古島地区伝達式」を行った。久貝所長が、宮古島地区シルバー交通安全指導員の会代表の松川彦次郎さん(79)=平良字松原=と宮古島地区地域交通安全活動推進委員連絡協議会(武島健治会長)に表彰状と楯を伝達、功労をたたえた。

(全文を表示…)

2016年3月23日(水) 09:01 [教育・文化]

水産業の大切さ学ぶ/宮総実生徒

養殖アーサを収穫実習


青々と育つ養殖アーサを収穫する参加者ら=22日、狩俣地先の養殖海域

青々と育つ養殖アーサを収穫する参加者ら=22日、狩俣地先の養殖海域

 宮古総合実業高校(具志堅三男校長)は22日、平良狩俣地先で特定区画漁業権が設定されている養殖海域でアーサ(ヒトエグサ)収穫の実習を実施した。海洋科学科2年生16人が参加し、地域の水産業の一つであるアーサ養殖の大切さを実感した。

(全文を表示…)

2016年3月21日(月) 09:06 [スポーツ]

青空の下で走り満喫/伊良部マラソン

海風受け、自然と触れ合い/4コースに890人参加
  

青空の下、890人が参加し四つのコースで走りを楽しんだロマン海道・伊良部島マラソン=30日、平成の森公園

青空の下、890人が参加し四つのコースで走りを楽しんだロマン海道・伊良部島マラソン=30日、平成の森公園

 第17回ロマン海道・伊良部島マラソン大会(主催・伊良部地域づくり協議会)は20日、伊良部島と下地島をコースにした最長23㌔で行われた。A~Dまでの4コースに計890人が参加。青空の下、家族や気の合う仲間、職場の同僚たちと一緒に、自然を満喫しながらそれぞれのペースでゴール目指した。

(全文を表示…)

2016年3月21日(月) 09:05 [イベント]

高校生が熱い舞台/マティダライブ8

12組躍動、八重高ダンス部も出演


プロのライブコンサートと同じ音響や照明を使い質の高いステージを繰り広げた(写真は宮古高校ダンス部のパフォーマンス)=20日、マティダ市民劇場

プロのライブコンサートと同じ音響や照明を使い質の高いステージを繰り広げた(写真は宮古高校ダンス部のパフォーマンス)=20日、マティダ市民劇場

 マティダ市民劇場の自主文化事業「マティダライブ8」が20日、同劇場で行われた。今回はダンスグループ5組、バンドと弾き語り7組が出演。このうち、ダンスには八重山高校ダンス部も出演し、宮古と八重山のダンスコラボなども行われ、先島の若者たちの個性みなぎる演目が観客を魅了した。

(全文を表示…)

2016年3月21日(月) 09:04 [スポーツ]

地域スポーツで意見交換/県身障者陸協主催

世界マスターズ金の譜久里氏ら


ワークショップで意見を述べる(左から)譜久里氏、喜納氏、下地氏=20日、市社会福祉協議会平良支所

ワークショップで意見を述べる(左から)譜久里氏、喜納氏、下地氏=20日、市社会福祉協議会平良支所

 19日に開催された「MIX陸上クリニック宮古島」の関連行事としてワークショップ(主催・県身体障害者陸上競技協会)が20日、市社会福祉協議会平良支所で開かれた。2015年世界マスターズ陸上400㍍リレー金メダリストで「アスリート工房」代表の譜久里武氏らがパネリストを務め、地域スポーツ活動の取り組みをテーマに意見を交わした。

(全文を表示…)

2016年3月21日(月) 09:03 [イベント]

笑顔テーマに10時間走/10RUN2016

高校生ら100人 震災被災者支援に全力


互いに協力し合いながら10時間完走を成し遂げた参加者たち=20日、市陸上競技場

互いに協力し合いながら10時間完走を成し遂げた参加者たち=20日、市陸上競技場

 高校生がリレー方式で10時間走り続けるチャリティーフェスタ「10RUN(ワン・オー・ラン) 2016」が20日、市陸上競技場で行われた。今年は宮古総合実業高校と宮古工業高校の生徒13人と飛び入りを含む市民延べ100人が力走し、午前9時から午後7時までの10時間で計855周走った。周回数に応じて協賛企業や個人から寄せられる募金は後日、東日本大震災の被災者や「子宮頸(けい)がんワクチン副反応被害者を支える会」などに寄付される。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2016年3月
    « 2月   4月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2