「社会・全般」 2016年4月のニュース一覧

2016年4月30日(土) 09:03 [社会・全般]

海のレジャー安全に/宮古島海上保安署

ビーチでリーフレット配布


海を楽しむ観光客らにリーフレットを配布する海上保安官(手前左)=29日、与那覇前浜ビーチ

海を楽しむ観光客らにリーフレットを配布する海上保安官(手前左)=29日、与那覇前浜ビーチ

 宮古島海上保安署(久留利彦署長)はゴールデンウイークが始まった29日、砂山ビーチや与那覇前浜ビーチで海浜パトロールを実施した。海上保安署員はビーチを訪れる観光客らに「シュノーケリングの注意点」や「リーフカレント(離岸流)に注意を呼び掛ける海難防止用リーフレットを配布し、安全に十分注意し、海を楽しむよう呼び掛けた。

(全文を表示…)

2016年4月29日(金) 09:06 [社会・全般]

6月に子供の居場所開設へ/企画案応募説明会

事業委託者を公募


子供の居場所の運営事業」の企画提案募集要項について説明を聞く参加者たち=28日、市役所平良庁舎

子供の居場所の運営事業」の企画提案募集要項について説明を聞く参加者たち=28日、市役所平良庁舎

 市による子供の貧困対策事業で、6月から実施を予定している「2016年度子供の居場所の運営事業」の業務委託を検討している法人や団体などを対象とした企画案の募集説明会が28日、市役所平良庁舎で開かれた。同日から企画案の公募を開始し、5月11日に応募者によるプレゼンテーションを実施し委託先を選定する。

(全文を表示…)

2016年4月29日(金) 09:05 [社会・全般]

就職内定率100%達成/ハローワーク発表

新規高卒者、管内初


 宮古地区の2016年3月新規高校卒業者で就職を希望していた86人は、3月末までに全員が就職内定を受け、就職内定率が100%に達したと宮古公共職業安定所(ハローワーク宮古、知念宏和所長)が28日、発表した。新規高卒の就職内定率100%達成は同所管内で今回が初となる。

(全文を表示…)

2016年4月29日(金) 09:04 [社会・全般]

きょうから大型連休/9施設で割引サービス

「こどもの日」に小中学生の入園料(350円)を150円に割り引く宮古島海中公園

「こどもの日」に小中学生の入園料(350円)を150円に割り引く宮古島海中公園

 ゴールデンウイーク(GW、大型連休)が29日から始まる。今年は、平日の5月2日と6日を休めば、5月8日までの最大10連休となる。宮古島市内では、レクリエーション施設などで子供たちを対象にした入場・利用料の割引サービスを実施。「大型連休を親子で遊ぼう」と来場を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2016年4月29日(金) 09:03 [社会・全般]

80人に委嘱状交付/食改と健康づくり推進員

活動スタート


下地市長(左)が推進員一人一人に委嘱状を交付した=26日、市下地保健福祉センター

下地市長(左)が推進員一人一人に委嘱状を交付した=26日、市下地保健福祉センター

 2016年度市食生活改善推進員と市健康づくり推進員に対する委嘱状交付式が26日、市下地保健福祉センターで行われ、下地敏彦市長から合計80人の推進員に委嘱状が交付された。

(全文を表示…)

2016年4月28日(木) 09:06 [社会・全般]

港通りに美術館構想/とみや商会倉庫を活用

とみや商会の倉庫。美術館構想が持ち上がっている=27日、平良西里

とみや商会の倉庫。美術館構想が持ち上がっている=27日、平良西里

 とみや商会の倉庫を活用する美術館構想が動き出している。服飾デザイナーで実業家のロシャン・シルバさんが27日、下地敏彦市長を表敬して計画を明らかにした。耐震強化を含む工事は今年中に着手。レストランやカフェ、宿泊施設も併設する予定だ。シルバさんは伊良部国仲内の土地1万平方㍍を購入。ホテル建設も計画しているという。

(全文を表示…)

2016年4月27日(水) 09:05 [社会・全般]

社会変化にビジネスチャンス

須田氏招き経済講演会/商工会議所40周年記念で開催


須田氏の講演に聞き入る来場者たち=25日、市内ホテル

須田氏の講演に聞き入る来場者たち=25日、市内ホテル

 宮古島商工会議所(下地義治会頭)設立40周年を記念した、経済ジャーナリストの須田慎一郎氏を講師に招いての経済講演会「日本経済の現状と今後の中小企業経営」が25日、市内ホテルで開かれた。須田氏は現政権が提唱する「1億総活躍社会」とは退職後の中高年や専業主婦らも労働力として活用する「1億総動員社会」との認識を示し、そのような社会に移行し働き方や暮らしが変わることに伴い生まれる新しい市

須田慎一郎氏

須田慎一郎氏

場にビジネスチャンスがあるとの考えを語った。

(全文を表示…)

2016年4月27日(水) 09:05 [社会・全般]

地下ダム2基が満水/福里、砂川

土地改良区が会見で報告


水量を示す水位観測施設。地下ダムの水がオーバーフローしている=26日、城辺福里

水量を示す水位観測施設。地下ダムの水がオーバーフローしている=26日、城辺福里

 地下ダム2基の水量がこのほど満水になった。福里は1月18日に、砂川は今月14日に水量がダムの高さを越えたという。砂川ダムは2年9カ月ぶりの満水。宮古土地改良区の下地敏彦理事長(市長)が26日、会見を開いて報告。併せて懸念される夏の干ばつに向けて適切な使用を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2016年4月27日(水) 09:03 [地域・暮らし, 社会・全般]

健やか成長願いこいのぼり掲揚/市平良庁舎

403人の園児たちが元気にこいのぼりを掲揚した=26日、市役所平良庁舎玄関前

403人の園児たちが元気にこいのぼりを掲揚した=26日、市役所平良庁舎玄関前

 5月5日から始まる児童福祉週間を前に、市役所平良庁舎で26日、島の子供たちの健やかな成長を願って、こいのぼり掲揚式が行われた。式には市内の公立、法人、認可外の計22の保育所・園から403人の園児が参加。新聞紙などで手作りした「かぶと」をかぶった園児たちは、息を合わせてロープを引っ張り元気なこいのぼりを青空に泳がせた。

(全文を表示…)

2016年4月27日(水) 09:02 [社会・全般]

建築賞の最高賞獲得/はなぞのこどもえん

幼稚園部門で日本初受賞


下地市長(右)に受賞を報告する新城園長(左)と日比野社長=26日、市役所平良庁舎

下地市長(右)に受賞を報告する新城園長(左)と日比野社長=26日、市役所平良庁舎

 「はなぞのこどもえん」(新城久恵園長)がこのほど、世界最大の建築ウェブメディアの「アーキタイザー」が主催する建築賞「A+AWARD」の幼稚園部門で最高賞を獲得した。日本の幼稚園が同賞を受賞するのは今回が初めて。設計を担当した日比野設計(神奈川)の日比野拓社長と新城園長が26日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、入賞の喜びを報告した。この建築賞は「アーキタイザー」が年に1度主催するもので、4回目を迎えた今回は113部門に95カ国から数千点の応募があった。「はなぞのこどもえん」は幼稚園部門の審査員投票の結果、最高賞を受賞した。

(全文を表示…)

2016年4月24日(日) 09:04 [社会・全般]

市民の温かさに感謝/熊本支援の学生

募金額70万円、善意続々


街頭募金活動を継続している学生たち=23日、市内スーパー前

街頭募金活動を継続している学生たち=23日、市内スーパー前

 「市民の励ましと優しさがすごい」。熊本地震の被災者支援のために、20日から募金活動を行っている学生たち。その募金額が3日間で70万円を超えた。学生たちは「こんなに集まるなんて…」と驚き、市民の善意に感謝を寄せている。

(全文を表示…)

2016年4月23日(土) 09:01 [社会・全般]

「高腰城跡」完成を報告/宮京子さん

28日に新曲お披露目


下地市長に新曲「高腰城跡」の完成を報告する宮京子さん(前列右から2人目)と比嘉自治会の皆さん。後列右端は作詞した下地さん=22日、市役所平良庁舎

下地市長に新曲「高腰城跡」の完成を報告する宮京子さん(前列右から2人目)と比嘉自治会の皆さん。後列右端は作詞した下地さん=22日、市役所平良庁舎

 宮古島出身の歌手、宮京子さんが新曲「高腰城跡(たかごしじょうし)」を27日に発売する。28日にはマティダ市民劇場で「ふれ愛歌謡ショー」(主催・宮の会)の中でお披露目する。宮さんと、高腰城跡がある比嘉自治会の有志らが22日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、新曲のPRと歌謡ショーへの来場を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2016年4月22日(金) 09:07 [社会・全般]

上里豊一さん農水大臣賞/さとうきび競作会表彰式

特別表彰に津嘉山さんら3人


農林水産大臣賞を受賞した上里さん(右から2人目)、特別表彰の津嘉山さん(左から2人目)、与那覇さん(左端)、上里さん(右端)=21日、那覇市の沖縄産業支援センター

農林水産大臣賞を受賞した上里さん(右から2人目)、特別表彰の津嘉山さん(左から2人目)、与那覇さん(左端)、上里さん(右端)=21日、那覇市の沖縄産業支援センター

 【那覇支社】県糖業振興協会(嵩原安伸理事長)の第40回県さとうきび競作会表彰式が21日、那覇市の沖縄産業支援センターで行われ、宮古地区から県内1位に輝いた上里豊一さん(73)=平良成川=が農林水産大臣賞を受賞した。2015~16年期サトウキビ生産で優秀な成績を収めた9個人・2法人が表彰された。

(全文を表示…)

2016年4月22日(金) 09:02 [社会・全般]

告発状、地検が受理/不法投棄ごみ残存問題

市職員絡む刑事事件


 不法投棄ごみの残存問題で、那覇地方検察庁平良支部は21日までに、市環境衛生課の課長補佐が関与したとする官製談合と公文書偽造の告発状を刑事事件として受理した。収賄に関する告発も受理した。捜査機関による捜査が始まる。

(全文を表示…)

2016年4月21日(木) 09:07 [社会・全般]

熊本地震、修学旅行に影響/中学校校長会

臨時会議で状況確認/コース、時期変更など検討


熊本地震を受けて、各中学校の九州への修学旅行について情報を共有した臨時校長会=20日、宮古教育事務所

熊本地震を受けて、各中学校の九州への修学旅行について情報を共有した臨時校長会=20日、宮古教育事務所

 熊本地震が宮古地区の各中学校の修学旅行にも大きな影響を及ぼしている。20日行われた宮古地区中学校校長会(宮国敏弘会長)の臨時会議では、「熊本地震に係る『九州修学旅行』の実施について」を議題に協議。復旧のめどが立たない熊本市内や阿蘇地区をコースから外した場合や、行き先を四国、関西などに変更した際の課題などについての説明が行われたが、参加した各校の校長は今後の難しい判断に苦慮していた。

(全文を表示…)

2016年4月21日(木) 09:06 [社会・全般]

助け必要、力貸して/熊本地震

被災学生が呼び掛け/「熊本の力になりたい」


熊本地震で被災した学生たち。「居ても立ってもいられない」と募金活動を始めた=20日、宮古毎日新聞社

熊本地震で被災した学生たち。「居ても立ってもいられない」と募金活動を始めた=20日、宮古毎日新聞社

 熊本地震で被災した宮古島市出身の学生が宮古島に避難している。余震がない宮古島の日常に安堵(あんど)しながらも、友人やその家族を残してきたという心の葛藤が消えない。「居ても立ってもいられない」-。学生たちは20日から街頭での募金活動を始めた。近藤優美さん(21)は「熊本の力になりたい。そのための助けが必要です。皆さんの力を貸してほしい」と訴える。

(全文を表示…)

2016年4月21日(木) 09:03 [社会・全般]

畜産振興寄与に期待/新食肉センター

きょう落成式典


きょう落成式典が行われる新宮古食肉センター=20日、上野野原

きょう落成式典が行われる新宮古食肉センター=20日、上野野原

 上野野原で建設工事が進められてきた新しい宮古食肉センターの落成式典と内覧会、祝賀会がきょう21日、同センターで開かれる。既存施設の老朽化に伴う新築移転で、完成により宮古牛のブランド化や畜産振興に寄与することが期待される。

(全文を表示…)

2016年4月19日(火) 09:06 [社会・全般]

宮古でも募金活動/熊本地震

宮古JCが展開、24日まで/「助け合いの精神」呼び掛け


宮古JCの熊本地震で被災した人たちを支援するための募金活動に協力する市民=18日、TSUTAYA沖縄宮古島店前・平良西里

宮古JCの熊本地震で被災した人たちを支援するための募金活動に協力する市民=18日、TSUTAYA沖縄宮古島店前・平良西里

 熊本県を中心に相次いだ地震で、宮古青年会議所(宮古JC、下地盛智理事長)は18日、平良西里のTSUTAYA沖縄宮古島店前で、災害で被災した人たちを支援するための募金活動を始めた。「熊本地震で被災された方々に支援をお願いします」と呼び掛けると、同店を訪れた家族連れや高校生たちが次々と募金箱にお金を入れていた。

(全文を表示…)

2016年4月16日(土) 09:06 [地域・暮らし, 社会・全般]

JA移動購買車が始動/城辺地区

500品目載せ販売/県内2台目、高齢者など支援


出発式参加者たちが500品目を積載できる「あじまぁ号」の説明に興味津々の様子で聞き入っていた

出発式参加者たちが500品目を積載できる「あじまぁ号」の説明に興味津々の様子で聞き入っていた

 JAおきなわAコープは15日、高齢化が進む城辺地域で買い物が困難な高齢者らを支援する移動購買車「あじまぁ号」を導入した。県内では今月5日に1号車車が沖縄本島北部地域に導入されており、宮古島初導入となる2号車は城辺地区で移動販売を行う。出発式はAコープ城辺店で行われ、関係者がテープカットを行い、移動販売活動が地域への幅広い貢献につながることに期待を寄せた。

(全文を表示…)

2016年4月16日(土) 09:02 [社会・全般]

「キキ&ララ」に歓声/沖銀キャラクター

宮古支店でお披露目


沖銀のイメージキャラクター「キキ&ララ」と握手をする子どもたち=15日、沖銀宮古支店

沖銀のイメージキャラクター「キキ&ララ」と握手をする子どもたち=15日、沖銀宮古支店

 沖縄銀行のイメージキャラクター「キキ&ララ」が15日、宮古支店でお披露目された。突然現れたキキとララに子どもたちは大喜び。歓声を上げながら抱きついたり、握手をしたりしていた。

(全文を表示…)

2016年4月15日(金) 09:07 [政治・行政, 社会・全般]

市が再撤去作業開始/不法投棄ごみ残存問題

今月中の完了目指す/費用は受注業者が負担


市と受注業者の間で合意された協議書に基き、現場に大量に残存している不法投棄ごみの再撤去が始まった=14日、保良の東平安名崎近くの崖下

市と受注業者の間で合意された協議書に基き、現場に大量に残存している不法投棄ごみの再撤去が始まった=14日、保良の東平安名崎近くの崖下

 不法投棄ごみ残存問題で、城辺保良地区などの崖下3カ所の再撤去作業が14日、東平安名崎近くの崖下を皮切りに始まった。市の担当職員が見守る中、業者が不法投棄防止目的に設置された現場の金網を撤去したほか、本格的な崖下ごみの撤去作業に向けて重機を使って整地作業などを行った。3カ所のうち今回の現場と元ロラン局隣の崖下について、宮古島市は今月中をめどに再撤去を完了させたいとしている。

(全文を表示…)

2016年4月14日(木) 09:06 [社会・全般]

ひらら児童館の完成祝う/「ひらら児童館」開館式

子育て支援も担う/放課後児童クラブ併設


テープカットで開館を祝う(左から)上地代表、棚原議長、下地市長、与那嶺代表、徳嶺さん=13日、平良東仲宗根の「ひらら児童館」

テープカットで開館を祝う(左から)上地代表、棚原議長、下地市長、与那嶺代表、徳嶺さん=13日、平良東仲宗根の「ひらら児童館」

 4月1日から供用開始している「宮古島市ひらら児童館」(粟國マチ子館長)の開館式が13日に開かれた。下地敏彦市長や棚原芳樹市議会議長、工事関係者らがテープカットを行い、地域子育て支援センターと放課後児童クラブを併設する複合施設の完成を祝った。

(全文を表示…)

2016年4月14日(木) 09:04 [社会・全般]

保育士講座、関心高く/説明会に市民50人参加

多くの市民が訪れ保育士試験講座への関心の高さをうかがわせた=11日、市役所平良庁舎

多くの市民が訪れ保育士試験講座への関心の高さをうかがわせた=11日、市役所平良庁舎

 宮古島市が実施する保育士試験対策講座の説明会が11日午後、市役所平良庁舎で開かれ、約50人の市民が参加して関心の高さをうかがわせた。講座の定員は40人だが、市は定員枠の拡大を検討する方針。講座は来月1日から始まる。

(全文を表示…)

2016年4月14日(木) 09:03 [社会・全般]

「直行便送客」で意見交換/ANA 

旅行代理店招き研修会


ANAの宮古-東京直行便に伴い旅行代理店を招いて開催された「宮古島研修旅行」の意見交換会=13日、市内ホテル

ANAの宮古-東京直行便に伴い旅行代理店を招いて開催された「宮古島研修旅行」の意見交換会=13日、市内ホテル

 「ANA(全日本空輸)宮古島研修旅行」の参加者と、地元の観光関係者による意見交換会が13日、市内ホテルで開かれた。3月27日に就航した宮古-東京直行便に伴い、さらなる送客につなげようと実施。地元観光関係者は、観光地や宿泊施設などを紹介して、島の魅力をアピールした。研修2日目の14日は、伊良部大橋や砂山ビーチなどの主要観光地を巡る。

(全文を表示…)

2016年4月14日(木) 09:02 [社会・全般]

座喜味さん、修士号取得/通信制放送大学

臨床心理士向け前進


修士号を証明する「学位記」を手に笑顔を見せる座喜味淳子さん。充実の2年を振り返った=13日、平良西里の自宅で

修士号を証明する「学位記」を手に笑顔を見せる座喜味淳子さん。充実の2年を振り返った=13日、平良西里の自宅で

 スクールカウンセラーの座喜味淳子さん(47)がこのほど、通信制の放送大学大学院修士課程(臨床心理学プログラム)を修了し、修士号を取得した。座喜味さんは「修士課程はとても楽しい時間だった」と充実の2年間を振り返り、「今後は臨床心理士の資格取得に向けて頑張りたい」と意欲を見せた。

(全文を表示…)

2016年4月13日(水) 09:07 [社会・全般]

計画の撤回を要請/野原部落会

千代田カントリーへの陸自配備/市長と議長に求める


島尻会長(手前左)が要請書と決議書を下地市長に手渡した=12日、市役所平良庁舎

島尻会長(手前左)が要請書と決議書を下地市長に手渡した=12日、市役所平良庁舎

 野原部落会(島尻信徳会長)は12日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長と棚原芳樹議長を訪ね、陸上自衛隊配備計画で千代田カントリークラブ(上野野原)が有力な候補地となっていることについて、同地への配備計画撤回を要請した。下地市長は「皆さんの要請については防衛省に伝えたい」と述べた。また、棚原議長に対しては市議会議員の現地視察を求め、6月定例会前に実施するとの見解が示された。

(全文を表示…)

2016年4月13日(水) 09:04 [社会・全般]

新会長に佐和田方恒氏/沖縄宮古民謡協会

予算・事業活動を承認/16年度定期総会


佐和田方恒氏

佐和田方恒氏

 【那覇支社】沖縄宮古民謡協会は10日、2016年度定期総会を那覇市のマリエールオークパインで開き、渡真利久信会長らの任期満了に伴う役員改選を行い、新しい会長に佐和田方恒氏(69、伊良部出身)、副会長に狩俣寛氏(73、上野)と宮國弘氏(69、久松)を満場一致で選任した。佐和田氏は第17代の会長就任となる。任期は2年。

(全文を表示…)

2016年4月13日(水) 09:02 [地域・暮らし, 社会・全般]

交通ルール守ってね

新1年生に実践指導/宮古島署など


安全を確認して横断歩道を渡る児童たち=12日、狩俣小校門前

安全を確認して横断歩道を渡る児童たち=12日、狩俣小校門前

 春の交通安全運動期間中の12日、交通ルールを守り安全に通学してもらおうと、狩俣小学校(上里啓美校長)と宮島小学校(宮川悟校長)の新1年生を中心にした交通安全指導が行われた。

(全文を表示…)

2016年4月12日(火) 09:02 [社会・全般]

笑顔で「行ってきます」

各小学校であいさつ運動/地区防犯協など


元気に朝のあいさつをしながら登校する子供たち=11日、東小正門前

元気に朝のあいさつをしながら登校する子供たち=11日、東小正門前

 新入学児童の登校にあわせた宮古島警察署と宮古島地区防犯協会などによる朝のあいさつ運動が11日、東小学校など各小学校で行われた。

(全文を表示…)

2016年4月10日(日) 09:02 [社会・全般]

陸自配備問題考える/猪澤さん講師に勉強会

猪澤さんの話を聞く参加者たち=9日、市中央公民館創作室

猪澤さんの話を聞く参加者たち=9日、市中央公民館創作室

 宮古島への陸上自衛隊配備問題について考える勉強会が9日、市中央公民館創作室で開かれた。今回は2月に開かれた市民集会「島の未来をつくる次世代会議」に配備反対立場のパネリストとして参加した猪澤也寸志さんが講師を務め、条例の改廃や行政事務の監査請求が行える直接請求の仕組みや市地下水保全条例、国民保護計画などについて自身の考えを紹介した。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成29年4月1日現在

    宮古島市 53,513 人
    26,690 人
    26,823人
    世帯数 25,781軒
    多良間村 1,199 人
    648 人
    551 人
    世帯数 532 軒
  • 天気


  •  

    2016年4月
    « 3月   5月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2