「イベント」 2016年5月のニュース一覧

2016年5月31日(火) 09:06 [イベント]

洗練された舞、観客魅了/宮婦連演芸会

節目の大会、総勢160人出演


「トウガニあやぐ」を披露する役員ら=29日、マティダ市民劇場

「トウガニあやぐ」を披露する役員ら=29日、マティダ市民劇場

 「人と人、心と心をつなぐ地域婦人」をスローガンに宮古地区婦人連合会(島尻清子会長)は29日、マティダ市民劇場で「第50回婦人の演芸会」を催した。「トウガニあやぐ」など20演目に総勢約190人が出演。洗練された舞で観客を魅了した。

(全文を表示…)

2016年5月29日(日) 09:06 [イベント, 地域・暮らし]

「いい歯で健康に」/宮古地区デンタルフェア

正しい歯磨き学ぶ/親子連れでにぎわう


ブラッシングコーナーでは、子供たちが歯科衛生士から正しい歯の磨き方を教わった=28日、市中央公民館

ブラッシングコーナーでは、子供たちが歯科衛生士から正しい歯の磨き方を教わった=28日、市中央公民館

 歯と口の健康週間(6月4~10日)にちなみ28日、第32回宮古地区デンタルフェア(主催・県歯科医師会、主管・宮古地区歯科医師会)が市中央公民館で開催された。ブラッシングコーナーでは、正しい歯磨きの仕方を子供たちに指導したほか、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士らが歯の健康にかかわるそれぞれの仕事を紹介。子供たちは未来の自分に健康な歯を残そうと各コーナーで紹介される内容を学んだ。

(全文を表示…)

2016年5月26日(木) 09:02 [イベント]

バスとソプラノで魅了/ひまわりの会コンサート

宮古民謡やオペラなどを披露したひまわりの会ふるさとコンサート=25日、市内ホテル

宮古民謡やオペラなどを披露したひまわりの会ふるさとコンサート=25日、市内ホテル

 声楽家の伊江朝明氏の門下生で構成する「ひまわりの会」のふるさとコンサートが25日、市内ホテルで行われた。宮古民謡やカンツォーネ、オペラなどをピアノに乗せて、男性のバスや女性のソプラノで披露。梅雨時期のうっとうしさを吹き飛ばすような爽やかな歌声が観客を魅了した。

(全文を表示…)

2016年5月22日(日) 09:04 [イベント]

自然との共生目指す/県植樹祭 

苗木1500本を植樹/伊良部で初開催


緑の少年団と一緒にフクギを植樹する来賓ら=21日、伊良部カントリーパーク

緑の少年団と一緒にフクギを植樹する来賓ら=21日、伊良部カントリーパーク

 第67回県植樹祭(主催・沖縄県、県緑化推進委員会、宮古島市)が「夢実現 緑の絆 心躍る希望の島」をテーマに21日、伊良部カントリーパークで行われた。伊良部島での開催は初めて。県森林協会や伊良部区長会、市内の小中学校などから関係者約1000人(主催者発表)が参加し、ヤブツバキやクロヨナ、フクギなど、学校などで育てた苗木500本を含む約1500本を植樹した。

(全文を表示…)

2016年5月14日(土) 09:03 [イベント]

大輪の花背に歌と踊り/宮総実第2農場

第2回ヒマワリコンサート


ヒマワリの大輪の花に囲まれて、歌や踊りが行われたコンサート=13日、宮総実第2農場

ヒマワリの大輪の花に囲まれて、歌や踊りが行われたコンサート=13日、宮総実第2農場

 宮古総合実業高校(本村博之校長)の第2農場で13日、今回で2回目となるヒマワリコンサートが行われた。大輪の花を咲かせたヒマワリに囲まれた会場では、生徒たちがバンド演奏やダンス、琉球舞踊を披露したほか、おおぞら南保育園の園児たちのかわいい踊りが、詰め掛けた人たちを楽しませた。

(全文を表示…)

2016年5月11日(水) 09:01 [イベント]

園児がかち割りに挑戦/県宮古農水振興センター

「黒糖の日」消費拡大でPR


黒糖のかち割りと合わせて試食する園児ら=10日、あたらす市場

黒糖のかち割りと合わせて試食する園児ら=10日、あたらす市場

「黒糖の日」の10日、県宮古農林水産振興センター(植田修所長)はJAファーマーズマーケット「あたらす市場」前で黒糖の消費拡大セレモニーを実施した。心愛保育園の園児12人が「ありがとう」「おいしい黒糖」と書かれたたすきを掛け、多良間産黒糖のかち割りに挑戦。黒糖には体に良いミネラルやビタミンが豊富に含まれており、園児たちは試食しながら「おいしい」と歓声を上げていた。  宮古では四つある製糖工場のうち、宮古製糖多良間工場が含蜜製糖(がんみつとう、黒糖)、宮古製糖城辺工場、同伊良部工場、沖縄製糖が分蜜糖(ぶんみつとう、粗糖)を製造している。

(全文を表示…)

2016年5月9日(月) 09:03 [イベント]

情感たっぷり観客魅了/古波蔵峰子独演会「報恩」

300人が多彩な演目


古波蔵峰子さん(右)が歌・三線、下里恵さんが箏で西原古民謡「かりゅうのあやぐ」を披露した=8日、マティダ市民劇場

古波蔵峰子さん(右)が歌・三線、下里恵さんが箏で西原古民謡「かりゅうのあやぐ」を披露した=8日、マティダ市民劇場

 古波蔵峰子独演会「報恩」(主催・同実行委員会、後援・市教育委員会。市文化協会、宮古毎日新聞社ほか)が8日、マティダ市民劇場で開催され、総勢約300人が多彩な演目を披露した。琉球古典音楽野村流保存会の師範、古波蔵さんは、故郷西原地区の西原古民謡「かりゅうのあやぐ」を情感たっぷりに歌い上げ、観客を魅了した。

(全文を表示…)

2016年5月7日(土) 09:06 [イベント]

力強いかいさばき披露/那覇ハーリー

海洋池間民族チーム健闘


那覇ハーリーで力強いかいさばきを見せた海洋池間民族チーム=5日、那覇港新港ふ頭

那覇ハーリーで力強いかいさばきを見せた海洋池間民族チーム=5日、那覇港新港ふ頭

 【那覇支社】海の安全と豊漁を祈る那覇ハーリー(主催・同実行委員会)が5日までの3日間、那覇港新港ふ頭で行われ、一般競漕Bブロックに出場した海洋池間民族(宮國育男会長)チームは第1レースで2位に入った。

(全文を表示…)

2016年5月7日(土) 09:03 [イベント]

ベストシンガーに友利さん(東小6年)/鯉のぼりフェスト

ちびっ子のど自慢に10組出場


「なりきりちびっ子のど自慢大会」でベストシンガー賞に選ばれた友利さん(右から3人目)ら受賞者たち=5日、うえのドイツ文化村

「なりきりちびっ子のど自慢大会」でベストシンガー賞に選ばれた友利さん(右から3人目)ら受賞者たち=5日、うえのドイツ文化村

 うえのドイツ文化村鯉のぼりフェスト2016の最終日となった5日、ステージイベントが行われた。「ちびっ子のど自慢大会」には10組が出場し、自慢の歌で競い合った結果、友利美月さん(東小6年)がベストシンガー賞を獲得した。さまざまな賞品が当たるビンゴゲーム大会も行われイベントを盛り上げた。

(全文を表示…)

2016年5月5日(木) 09:04 [イベント]

野外炊飯などにも挑戦/宮古青少年の家

春のファミリーキャンプ


テントの設営方法の説明を真剣な表情で聞く参加者ら=4日、宮古青少年の家

テントの設営方法の説明を真剣な表情で聞く参加者ら=4日、宮古青少年の家

 春のファミリーキャンプ(主催・県立宮古青少年の家)が4日、宮古青少年の家で始まった。親子17組、58人が中庭に家族単位でテントを張り、5日までの1泊2日の日程で、自然に包まれてキャンプ生活を体験する。期間中シーカヤックや野外炊飯なども体験する。

(全文を表示…)

2016年5月4日(水) 09:06 [イベント]

ヤギの対決に大歓声/多良間島ピンダアース大会

角ぶつけ合い真剣勝負


出場14頭が角をぶつけ合う激しい対決を見せた=3日、多良間

出場14頭が角をぶつけ合う激しい対決を見せた=3日、多良間

 【多良間】第12回多良間島ピンダアース大会(主催・村観光協会、共催・村山羊生産組合)が3日、夢パティオたらまに隣接する多目的広場で開かれた。快晴の下、住民や観光客が訪れ、ヤギの角の激しいぶつけ合い、角を絡めて押し合う戦いに熱い声援を送り、歓声を上げていた。ゴールデンウイーク後半の初日と重なり、昨年以上の来場者でにぎわった。

(全文を表示…)

2016年5月4日(水) 09:02 [イベント]

「出口はどこだ?」

ヒマワリ迷路がオープン/宮総実第2農場


初日から多くの家族連れらでにぎわったヒマワリ迷路=3日、宮総実第2農場

初日から多くの家族連れらでにぎわったヒマワリ迷路=3日、宮総実第2農場

 宮古総合実業高校(本村博之校長)の第2農場で3日、ヒマワリ迷路が始まった。8日まで。毎年恒例となっているヒマワリ迷路。3連休初日となったこの日、午前中は天気にも恵まれオープニングセレモニー前から多くの家族連れが訪れた。

(全文を表示…)

2016年5月2日(月) 09:06 [イベント]

風受け900匹泳ぐ/鯉のぼりフェス開幕

うえのドイツ村で5日まで


多くの家族連れや観光客でにぎわった鯉のぼりフェス。会場には約900匹の元気な鯉のぼりが泳いでいる=1日、うえのドイツ文化村

多くの家族連れや観光客でにぎわった鯉のぼりフェス。会場には約900匹の元気な鯉のぼりが泳いでいる=1日、うえのドイツ文化村

 鯉のぼりフェスト2016(主催・うえのドイツ文化村イベント実行委員会)が1日、うえのドイツ文化村で始まった。5日まで。ゴールデンウイーク(GW)も真っ直中のこの日は、あいにくの曇り空も、多くの家族連れや観光客でにぎわい、頭上で約900匹の鯉のぼりが元気に泳ぐ中、会場には子供たちの晴れ晴れとした笑顔が広がった。

(全文を表示…)

2016年5月2日(月) 09:05 [イベント]

立津佳恵さん優勝/第2回とうがにあやぐ大会

準V亀川、3位仲間さん/20人が情感込め熱唱


優勝した立津佳恵さんの演奏。「初めての1位なので本当にうれしい」と話した=1日、平良のカママ嶺公園

優勝した立津佳恵さんの演奏。「初めての1位なので本当にうれしい」と話した=1日、平良のカママ嶺公園

 芸能文化の保存と継承を目的とする第2回とうがにあやぐ大会が1日、カママ嶺公園で開催された。本選に出場した20人が、とうがにあやぐの旋律に情感を込めて歌い上げた。審査の結果、高校3年生の立津佳恵さんが優勝した。準優勝は亀川貴敏さん、3位には高校1年生の仲間まひるさんが入った。審査員特別賞は中学2年生の下地美夢さん、市長賞は伊志嶺晴美さんが受賞した。

(全文を表示…)

2016年5月2日(月) 09:05 [イベント]

きょうから台琉親善ヨットレース/歓迎・交流会

国内外から21艇が出場


歓迎・交流会で乾杯する出場者ら=1日、平良荷川取漁港内の公園

歓迎・交流会で乾杯する出場者ら=1日、平良荷川取漁港内の公園

 2016琉球王朝杯第15回台琉友好親善国際ヨットレース(主催・同実行委員会)が2日から始まる。宮古の3艇を含む沖縄本島や台湾、香港から計21艇(約160人)が出場し、4レースの合計タイムで争う。レースを前にした1日、平良荷川取漁港内の公園で歓迎・交流会が行われ、出場者らが健闘を誓い合った。

(全文を表示…)

2016年5月2日(月) 09:03 [イベント]

親子で豆腐づくり/社協城辺支所

伝統的製法を体験


力を合わせて石臼をひく子供たち=1日、城辺社会福祉センター

力を合わせて石臼をひく子供たち=1日、城辺社会福祉センター

 親子豆腐づくり(主催・市社会福祉協議会城辺支所)が1日、城辺社会福祉センターで行われた。親子連れが参加し、石臼で大豆をひくなどの伝統的製法で豆腐づくりを体験した。全員で試食し、普段の食卓とは違う素朴な味わいを楽しんだ。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2016年5月
    « 4月   6月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2