2016年6月7日のニュース一覧

2016年6月7日(火) 09:07 [政治・行政]

投票率 過去最低/県議選宮古島市区

「情報感じない」/棄権した有権者にインタビュー


投票率低下に歯止めがかからない。写真は5日に行われた県議選宮古島市区の開票作業=市中央公民館

投票率低下に歯止めがかからない。写真は5日に行われた県議選宮古島市区の開票作業=市中央公民館

 5日に投開票が行われた第12回県議会議員選挙。宮古島市区の投票率は56・26%で、前々回(第10回、2008年)を10・19ポイント下回り、過去最低となった。棄権者数は1万9035人(宮古島市1万8743人、多良間村292人)。宮古島における過去の県議選投票率は、91・16%をピークに70%~80%台で推移し、選挙熱の高さが感じられたが、近年は右肩下がりだ。宮古毎日新聞社は、今回の県議選を棄権した有権者に「なぜ、投票に行かなかったのか?」理由を聞いた。

(全文を表示…)

2016年6月7日(火) 09:06 [政治・行政]

公約の実現に決意/亀濱玲子さん

「命、暮らし守る県議に」


当選から一夜明けて、本紙の記事を読みあらためて勝利を実感する亀濱氏=6日、亀濱玲子後援会事務所

当選から一夜明けて、本紙の記事を読みあらためて勝利を実感する亀濱氏=6日、亀濱玲子後援会事務所

 -当選から一夜明けた感想は


 今回、常に訴えたのは「命の水を守る」ことであり、その政策が市民に浸透したことがとてもうれしい。そのほかにも自衛隊配備の問題や下地島空港の平和利用など、島の人たちの命と暮らし、平和を訴えたことも受け入れられての当選なので、気を引き締めて頑張りたい。

(全文を表示…)

2016年6月7日(火) 09:05 [政治・行政]

公約の実現に決意/座喜味一幸さん

「離島振興に全身全霊」


3期目当選を報じる紙面に目を通す座喜味氏。当選の喜びをかみしめた=6日、座喜味氏の後援会事務所

3期目当選を報じる紙面に目を通す座喜味氏。当選の喜びをかみしめた=6日、座喜味氏の後援会事務所

 -当選から一夜明け、今の心境は


 保守分裂という厳しい選挙だった。いま思うことは、改めて掲げた政策、公約をしっかり実現するということ。その責任の重さを感じている。経済、離島振興を中心に、政策の実現に向けて全身全霊で取り組む。

(全文を表示…)

2016年6月7日(火) 09:04 [社会・全般]

労災ゼロへ指差呼称/宮古地区安全大会

大会宣言採択、決意新た


指差呼称で労働災害ゼロの目標を確認する参加者ら=6日、JAおきなわ宮古地区本部

指差呼称で労働災害ゼロの目標を確認する参加者ら=6日、JAおきなわ宮古地区本部

 2016年度宮古地区安全大会(主催・県労働基準協会宮古支部など)が6日、JAおきなわ宮古地区本部で行われた。「見えますか?あなたのまわりの見えない危険 みんなで見つける安全管理」をスローガンに、関係機関から約130人が出席。大会宣言を採択し、参加者全員の指差呼称で、労働災害防止活動の推進を確認した。第89回全国安全週間の一環。

(全文を表示…)

2016年6月7日(火) 09:02 [イベント]

グランプリは「球道」/島の駅みやこ・島弁グランプリ

「ロコモコ弁当」高評価


島弁グランプリに輝いた「球道」の宮國さん(右)と企画担当者の友利さん=6日、島の駅みやこ

島弁グランプリに輝いた「球道」の宮國さん(右)と企画担当者の友利さん=6日、島の駅みやこ

 「島の駅みやこ」が企画・実施した「島弁グランプリ2016」の審査結果が6日発表され、「球道」(宮國泰弘代表)の「ロコモコ弁当」がグランプリに輝いた。宮古牛のハンバーグに島産の卵でつくった目玉焼きを添えるシンプルな弁当で高い評価を得た。

(全文を表示…)

2016年6月7日(火) 09:02 [社会・全般]

協議書開示の結論下る/陸自駐屯地建設事業

市情報公開審査会 近日中に市長に答申


陸自駐屯地建設事業に関する計画書・協議書一式の情報開示請求について結論を下した審査会=6日、市役所平良庁舎

陸自駐屯地建設事業に関する計画書・協議書一式の情報開示請求について結論を下した審査会=6日、市役所平良庁舎

 沖縄防衛局(防衛省)から宮古島市に提出された「陸上自衛隊駐屯地建設事業」に関する計画書・協議書一式の開示について審査する「市情報公開および個人情報保護審査会」(会長・饒平名正也弁護士)の第2回審査が6日、市役所平良庁舎で行われた。非公開で行われた審査の結果、開示の有無についての判断が下された。その結論は近日中にも下地敏彦市長に答申され、開示を求めている申請者にも示される。

(全文を表示…)

2016年6月7日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(宮古の自然と文化)

 「宮古の自然と文化を考える会」がある。その目的は、「ふるさと宮古の自然と文化について、会員が知識を広め理解を深めることにつとめ、その上で、あらゆる観点から調査研究を行い考察を加えて、宮古のあるべき姿を模索し、その果実を地域社会に提起すること」にある。(初代会長平野長伴)

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年6月1日現在

    宮古島市 54,671 人
    27,526 人
    27,145 人
    世帯数 27,554 軒
    多良間村 1,141 人
    609 人
    532 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2016年6月
    « 5月   7月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2