2016年7月17日のニュース一覧

2016年7月17日(日) 09:07 [社会・全般]

来年4月供用開始 ドーム型がお目見え/進ちょく率50%

天候に左右されず各種行事/スポーツ観光交流拠点施設


進ちょく率が50%となり建物の外観がお目見えしたスポーツ観光交流拠点施設=13日、平良下里

進ちょく率が50%となり建物の外観がお目見えしたスポーツ観光交流拠点施設=13日、平良下里

 建設中のスポーツ観光交流拠点施設の建物外観がお目見えした。宮古では初のドーム型施設で、天候、季節に左右されずに、年間を通してスポーツや各種イベントに対応できると期待を集めている。市振興開発プロジェクト局によると、進ちょく率は6月末で約50%。来年4月の供用開始を目指す。

(全文を表示…)

2016年7月17日(日) 09:06 [政治・行政]

ラワン材、撤去開始/宮古島市

荷主が所有権を放棄/課題は撤去費用の確保


市が撤去したラワン材。大小8本を陸揚げした=16日、平良高野

市が撤去したラワン材。大小8本を陸揚げした=16日、平良高野

 宮古島各地の海岸に10~15㍍のラワン材が漂着している問題で、宮古島市が撤去作業を始めている。台風1号接近前に荷主が所有権を放棄したため。これまでに大小8本を撤去した。今後の課題としては撤去費用の確保が挙げられる。県も作業に着手している。

(全文を表示…)

2016年7月17日(日) 09:05 [地域・暮らし]

32年間の思い出に感謝/つくし保育園、最後の運動会

元気いっぱいに走る園児たち=16日、平一小学校体育館

元気いっぱいに走る園児たち=16日、平一小学校体育館

 つくし保育園(友利早苗園長)は16日、平一小学校体育館で第32回運動会を開催した。園児40人は、元気はつらつの駆けっこなど披露し、父母や両親から大きな拍手を浴びた。

(全文を表示…)

2016年7月17日(日) 09:04 [地域・暮らし]

優勝ナインを祝福/久松中野球部保護者会

「県大会も勝ち上がれ」


お母さんたちから「必勝」折り鶴の贈呈を受ける生徒たち。県大会でのさらなる活躍を誓った=16日、久松公民館

お母さんたちから「必勝」折り鶴の贈呈を受ける生徒たち。県大会でのさらなる活躍を誓った=16日、久松公民館

 久松中学校野球部の地区大会制覇を祝う会(同部保護者会主催)が16日、久松公民館で開かれた。多くの地域住民が集まって部員22人の活躍と勝利を祝福。併せて「次の県大会でも勝ち上がれ」と激励した。

(全文を表示…)

2016年7月17日(日) 09:03 [社会・全般]

労働災害ゼロを誓う/大米建設が社内安全大会

指差し呼称で安全を誓う参加者=15日、建設会館

指差し呼称で安全を誓う参加者=15日、建設会館

 「災害は無理と油断と焦りから 意識を高めてゼロ災害」を社内安全スローガンにした大米建設(仲本靖彦社長)の社内安全大会が15日、建設会館ホールで開かれた。約120人の社員及び協力会社が参加して向こう1年間の労働災害ゼロを誓った。

(全文を表示…)

2016年7月17日(日) 09:02 [スポーツ]

久松部が2連覇/宮古消防団員駅伝大会

10チームがたすきつなぐ


号砲一発で一斉にスタートする各チームの第1走者=16日、城辺の福里公民館前

号砲一発で一斉にスタートする各チームの第1走者=16日、城辺の福里公民館前

 2年に一度開催される第11回宮古地区消防団員駅伝競走大会(主催・市消防団、後援・市消防本部、県消防協会宮古地区支会)が16日、城辺の福西公民館前を発着点であり、各部・各分団代表の10チームが5区間10㌔でたすきをつなぎ、久松部が2連覇を飾った。11月に開催される豊見城大会へは選抜選手が参加する予定。

(全文を表示…)

2016年7月17日(日) 09:01 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】7月10日~7月16日

第1回連携協議会を開催/県認知症疾患医療セ

 県認知症疾患医療センターは9日、医療と介護関係者による認知症に関する情報の共有やスキルアップなどを目的とする認知症疾患医療連携協議会の第1回を県宮古合同庁舎講堂で開催した。宮古地区で医療、介護に従事する約60人が参加し、認知症疾患医療センターの役割や事業内容について説明を聞いた。(7月10日掲載)

(全文を表示…)