2016年9月のニュース一覧

2016年9月26日(月) 09:04 [地域・暮らし]

クイチャー踊り豊年祈願/城辺友利

共進会で優績農家を表彰


クイチャーを踊って豊年祈願をする友利地区の住民ら=25日、友利公民館前広場

クイチャーを踊って豊年祈願をする友利地区の住民ら=25日、友利公民館前広場

 城辺友利部落会(友利隆雄会長)の産業共進会と豊年祭が25日、集落内で行われた。共進会では、サトウキビ多量生産者ら優績農家を表彰し、豊年祭ではクイチャーを踊って向こう一年の豊作を祈願した。

(全文を表示…)

2016年9月26日(月) 09:03 [社会・全般]

遊び通した学び重要/矢藤誠慈郎教授(岡崎女子大)

乳幼児教育で講演会/保・幼行政一元化目指し開催


矢藤教授の話を聞く参加者たち=25日、下地農村環境改善センター

矢藤教授の話を聞く参加者たち=25日、下地農村環境改善センター

 市福祉部児童家庭課主催の講演会「これからの乳幼児教育~幼・保・小の学びをつなぐ」が25日、下地農村環境改善センターで開かれた。岡崎女子大学子ども教育学部長の矢藤誠慈郎教授が講師を務め、乳幼児には学びを押し付けるのではなく、遊びを通して子供たちに自主的に学ばせることの重要性などを語った。

(全文を表示…)

2016年9月26日(月) 09:01 [地域・暮らし]

各地で盛大に「敬老会」

下地・上地 


上地市議の音頭で乾杯し、参加者の長寿を祝った=25日、上地公民館

上地市議の音頭で乾杯し、参加者の長寿を祝った=25日、上地公民館

 下地の上地自治会(古波蔵孝信会長)の2016年度敬老会が25日、上地公民館で行われた。宮古島市議会の上地廣敏市議の音頭で乾杯し、最高齢100歳を筆頭に、128人(男性49人、女性79人)の長寿と健康を祝した。今年敬老会に入会した敬老対象者は男性7人、女性1人の8人。

(全文を表示…)

2016年9月26日(月) 09:01 [地域・暮らし]

佐良浜小、中に寄付/佐良浜池間添

ミーウヤの昭和45年生同窓会


贈呈式に参加する(左から)仲地副会長と大浦会長(右から)前泊校長、友利校長=25日、佐良浜地区

贈呈式に参加する(左から)仲地副会長と大浦会長(右から)前泊校長、友利校長=25日、佐良浜地区

 佐良浜地区で今年の「ミャークヅツ(宮古節)」でミーウヤ(新親)として新規加入した池間添の昭和45年生同窓会(大浦晃弘会長)は25日、母校の佐良浜小学校(前泊清校長)と佐良浜中学校(友利克彦校長)に金一封を寄付した。

(全文を表示…)

2016年9月25日(日) 09:07 [社会・全般]

陸自「反対」が過半数

投票で意思確認/千代田部落会が臨時常会


陸自配備計画について「反対」の意見が多数を占めた臨時常会=23日夜、千代田部落公民館

陸自配備計画について「反対」の意見が多数を占めた臨時常会=23日夜、千代田部落公民館

 上野の千代田カントリークラブへの陸上自衛隊配備計画について賛否を問う千代田部落会(根間啓次会長)の臨時常会が23日夜、同部落公民館で開催され、32世帯中18世帯が反対の意思を示した。賛成は4世帯で、10世帯が「棄権」した。同部落会は今後、組織体制の調整を図った上で今回の結果を下地敏彦市長に伝えるとしている。

(全文を表示…)

2016年9月25日(日) 09:06 [社会・全般]

最優秀は池田健吉さん/高齢者交通安全意見発表

交通事故ない社会を/弁士5人が熱く語る


意見発表大会入賞者の皆さん。前列中央が最優秀賞の池田健吉さん=24日、平良老人福祉センター

意見発表大会入賞者の皆さん。前列中央が最優秀賞の池田健吉さん=24日、平良老人福祉センター

 高齢者交通安全意見発表大会が24日、平良老人福祉センターで行われ、5人の発表者が交通事故のない明るい社会の実現を訴えた。最優秀賞は平良地区の池田健吉さん(72)。高齢者は、自分自身が思っている以上に交通事故に遭うリスクが高いと主張し、「気持ちを新たに交通法令をしっかり守ろう」と訴えた。

(全文を表示…)

2016年9月25日(日) 09:05 [イベント]

空港施設など見学/空の日フェスに親子連れ

消防車をバックに記念撮影。普段入れない空港内の消防施設を見学した=24日、宮古空港

消防車をバックに記念撮影。普段入れない空港内の消防施設を見学した=24日、宮古空港

 宮古空港空の日フェスタが24日、同空港内で行われた。この日はバスツアーと管制塔見学が行われ、多くの親子連れが参加して空港施設への理解を深めた。子供たちは空港内にある消防施設などを見学して笑顔いっぱい。空の日フェスを満喫した。

(全文を表示…)

2016年9月25日(日) 09:04 [イベント]

躍動的なダンス披露/ダンスライド2016

地区少年補導員協が主催


城辺中の生徒19人が躍動的なリズムダンスを披露し、宮古保護区保護司会特別賞を受賞した=24日、市中央公民館

城辺中の生徒19人が躍動的なリズムダンスを披露し、宮古保護区保護司会特別賞を受賞した=24日、市中央公民館

 DANCE RIDE(ダンスライド)2016~明るく!楽しく!元気よく! (主催・宮古島地区少年補導員協議会)が24日、12の小中高校生のチーム、約120人が参加し、市中央公民館で行われた。各チームが舞台狭しと、躍動的なダンスを披露した。同協議会長賞にはBombshell+Lilcrown、宮古島警察署長賞にはFUJIRINGOが輝いた。同大会は宮古島地区少年補導員協議会(池村英三会長)40周年記念事業の一環として行われた。

(全文を表示…)

2016年9月25日(日) 09:03 [社会・全般]

カギは言葉と動作/「やる気」セミナー

教育研究所の八田さん講演


やる気を出すために必要なスキルを説明する八田さん=23日、宮古島商工会議所

やる気を出すために必要なスキルを説明する八田さん=23日、宮古島商工会議所

 宮古島商工会議所が主催するセミナーが23日、同所内で開かれた。体育指導や子育て支援、園内研修などを行う日本経営教育研究所所長の八田哲夫さんが「やる気」の起こし方と継続するスキルについて講話。自分自身への言葉や動作でモチベーションの落ち込みを防げると主張した。

(全文を表示…)

2016年9月25日(日) 09:02 [地域・暮らし]

暗闇に真っ白な大輪

ドラゴンフルーツの花咲く/平良の豊見山さん宅


闇夜に浮かぶドラゴンフルーツの花=23日夜、平良東仲宗根・豊見山さん宅の庭

闇夜に浮かぶドラゴンフルーツの花=23日夜、平良東仲宗根・豊見山さん宅の庭

 平良東仲宗根(元ベスト電器西隣)に住む豊見山孝夫さんの自宅庭で、ドラゴンフルーツが真っ白な花を咲かせている。闇夜に白く浮かぶ姿は美しく、道行く人たちの目を楽しませている。

(全文を表示…)

2016年9月25日(日) 09:01 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】9月18日~9月24日

方言の普及功績、市文化協を表彰/県しまくとぅば功労者

 県は「しまくとぅばの日に関する条例」制定10周年記念イベントを17日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開催し、今年新たに創設した「県しまくとぅば普及功労者」の表彰式を行い、県内各地域で「しまくとぅば」の普及に功績のあった宮古島市文化協会など6団体と6個人に表彰状と記念品を贈った。(9月18日掲載)

(全文を表示…)

2016年9月24日(土) 09:06 [政治・行政]

岸本、奥平氏が挙がる/来年市長選

野党候補者選考委 早期の絞り込み目指す


 来年1月の市長選挙に向けて、翁長雄志県政と連携し「オール沖縄」を掲げる野党勢力の候補者選考委員会が21日に行われ、医師の岸本邦弘氏と前県議の奥平一夫氏が推薦されたことが分かった。あす25日にも選考委が予定されており、この2人を軸に今後絞り込み作業が行われる見込み。

(全文を表示…)

2016年9月24日(土) 09:06 [政治・行政]

陸自配備「最高責任者として了解」/市議会9月定例会一般質問

「市民の生命財産守る」/市長が「権限の根拠」示す


陸自配備計画を了解した権限の根拠などについて答弁する下地市長=23日、市議会議場

陸自配備計画を了解した権限の根拠などについて答弁する下地市長=23日、市議会議場

 宮古島への陸上自衛隊配備について「了解する」と容認の考えを表明している下地敏彦市長は了解する権限の根拠について、「市民の生命財産を守る最高責任者として了解した」との考えを23日、宮古島市議会9月定例会一般質問3日目の新城元吉氏の質問に対する答弁で示した。

(全文を表示…)

2016年9月24日(土) 09:05 [社会・全般]

防風ネット活用を/ハウス施設台風対策

農研センターの玉城さん講話


ハウス施設の台風対策を学ぶ参加者=23日、JAおきなわ宮古地区本部ホール

ハウス施設の台風対策を学ぶ参加者=23日、JAおきなわ宮古地区本部ホール

 農業ハウス施設の台風対策を学ぶ講習会(主催・県農業共済組合宮古支所)が23日、JAおきなわ宮古地区本部ホールで開かれた。県農業研究センター主任研究員で琉球大学工学部非常勤講師の玉城麿さんが講話し、ハウスの構造を詳しく説明しながら防風ネットや防風林の活用を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2016年9月24日(土) 09:04 [教育・文化]

平良さん(北中3年)に優良賞/県少年の主張大会

県内6地区の代表12人が発表


笑顔で優良賞の賞状を持つ平良さん(前列中央)=23日、豊見城市中央公民館

笑顔で優良賞の賞状を持つ平良さん(前列中央)=23日、豊見城市中央公民館

 【那覇支社】第38回沖縄県「少年の主張大会」が23日、豊見城市の中央公民館大ホールで開かれ、宮古地区代表の平良由依さん(北中3年)が優良賞を受賞した。

(全文を表示…)

2016年9月24日(土) 09:03 [社会・全般]

古波蔵さん ラジオ沖縄社長賞/婦人の主張中央大会

努力賞に伊良皆さん


婦人の主張中央大会でラジオ沖縄社長賞の古波蔵さん(右から2人目)と努力賞の伊良皆さん(同3人目)ら=23日、浦添市てだこホール

婦人の主張中央大会でラジオ沖縄社長賞の古波蔵さん(右から2人目)と努力賞の伊良皆さん(同3人目)ら=23日、浦添市てだこホール

 【那覇支社】県婦人連合会(平良菊会長)などが主催する第49回婦人の主張中央大会が23日、浦添市てだこホールで開かれ、宮古地区代表の古波蔵孝子さん(下地学区)は「異国の友は地域の宝」と題して発表しラジオ沖縄社長賞を受賞、「できることから始める」との題して発表した伊良皆みさ代さん(東学区)には努力賞が贈られた。

(全文を表示…)

2016年9月24日(土) 09:02 [イベント]

勇壮なクイチャー披露/宮古の里

21団体が参加、盛り上げ


大勢の来場者を前にクイチャーを披露する下地クイチャー保存会=22日夜、宮古の里クイチャー広場

大勢の来場者を前にクイチャーを披露する下地クイチャー保存会=22日夜、宮古の里クイチャー広場

 第31回宮古の里クイチャー祭り(主催・社会福祉法人祐愛会)が22日夜、宮古の里クイチャー広場で開かれた。地域の芸能保存会など21団体、約620人が一堂に会し、各地区に伝わる伝統の踊りを次々と披露した。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:07 [政治・行政]

市民は「20~22人」/議員定数

議員定数に関するアンケート

議員定数に関するアンケート

大幅削減を求める/市議は懸念「徐々に」


 宮古毎日新聞社は市議会の議会改革調査特別委員会(下地明委員長)が実施、公表した議員定数についてのアンケート結果を基に、市民インタビューを実施した。それによると4~6人削減の「定数20~22人が望ましい」とする声が多く、中には「15~16人」「17~18人」と大幅削減を求める市民もいた。これに対し議員アンケートでは、全25人(欠員1)のうち、9人が現在の定数26から4減の「22」と答え、2人が6減の「20」、6人は「市民の声が届きにくくなる」などを理由に現状維持とした。「増やすべき」とする議員はいなかったが、「削減」としながらも、急激な削減に懸念を示し「徐々に」などと慎重論が大勢だった。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:06 [地域・暮らし]

防疫の強化に全力/家畜損害

防止対策協 総会で事業計画決定


16年度の事業計画を決めた通常総代会=21日、JAおきなわ宮古地区本部ホール

16年度の事業計画を決めた通常総代会=21日、JAおきなわ宮古地区本部ホール

 宮古郡家畜損害防止対策協議会(松原秀樹会長)は21日午後、JAおきなわ宮古地区本部ホールで第回通常総代会を開き、防疫の強化を掲げた2016年度の事業計画を決めた。役員改選では新会長に川上政彦さんを選出した。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:05 [教育・文化]

県知事賞に新城君(福嶺小1年)/動物愛護図画コン

動物愛護図画コンクールで県知事賞の新城君(左)と入選の殿村さん=22日、那覇市小禄のイオン那覇店前広場

動物愛護図画コンクールで県知事賞の新城君(左)と入選の殿村さん=22日、那覇市小禄のイオン那覇店前広場

殿村さん県獣医師会長賞


 【那覇支社】動物愛護週間(20~26日)の関連行事で、県主催の2016年度動物愛護図画コンクール表彰式が22日、那覇市小禄のイオン那覇店前広場で行われ、宮古島市から福嶺小1年の新城武蔵君が最優秀賞の県知事賞に輝き、入選の県獣医師会長賞に、はなぞのこどもえんの殿村那菜さん(5歳)が選ばれた。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:04 [教育・文化]

来間兄弟(西辺中)日本武道館賞/高円宮杯書写書道

瑞慶覧さん、奥濱君は奨励賞


(写真左から)来間海空君、来間太陽君、瑞慶覧さん、奥濱君=22日、池田書道塾

(写真左から)来間海空君、来間太陽君、瑞慶覧さん、奥濱君=22日、池田書道塾

 第32回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会(主催・日本武道館、後援・文部科学省、中国大使館ほか)の入賞者発表がこのほどあり、市内の蒼海書道会(池田海真会長)が運営する池田書道塾で修練に励む塾生、来間海空君(西辺中3年)と来間太陽君(同2年)の兄弟が日本武道館賞に輝いた。また、瑞慶覧琉華さん(平良中1年)と奥濱倖敬君(伊良部小6年)の2人が大会奨励賞に選ばれた。池田会長は「今後のさらなる精進を期待する」と激励した。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:03 [地域・暮らし]

「しまとうふ」を承認/県経営革新計画

雇用創出・拡大に期待


商工労働部の屋比久部長(左)から計画承認書を受けた長濱さん=20日、県庁

商工労働部の屋比久部長(左)から計画承認書を受けた長濱さん=20日、県庁

 【那覇支社】2016年度の第2回経営革新計画承認書交付式が20日、県庁で行われ、屋比久盛敏商工労働部長から宮古島市の「しまとうふ」(長濱勉社長)など8社に承認書が手渡された。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:02 [地域・暮らし]

健康長寿を祝福

宮原自治会で敬老会


地域の人たちから祝福を受けたお年寄りら=18日、宮原のとびとり会館(写真提供・宮原自治会)

地域の人たちから祝福を受けたお年寄りら=18日、宮原のとびとり会館(写真提供・宮原自治会)

 宮原自治会(狩俣惠吉会長)はこのほど、宮原のとびとり会館で第46回敬老会を開催した。健康長寿のお年寄りたちが参加。地域挙げてのもてなしと祝福を受けた。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:01 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】地域と共に育つ/西辺小学校1年1組

男子9人女子10人


西辺小学校1年1組

西辺小学校1年1組

 西辺小学校(砂川靖夫校長)は伝統的に、地域とのつながりを大事にする学校。かつては地域の伝統文化を伝える「たまうつ先生(地域の高齢者)」がいた。現在は児童一人一人が学校の帰りに立ち寄ったりする「カナスヤー(いとしい家)」との関わりを持つ。

(全文を表示…)

2016年9月23日(金) 09:01 [私見公論]

【私見公論】ちょっと待てよ もしかして/仲間明典

宮古も無縁ではない緊張高まる東・南シナ海


 失恋を経験しなかった人は少ないと思うが、落胆と後悔が体中を走り、地球がため息色に染まる。しかし、とり返しもきかない。人生いろいろさと、酒をあおって演歌の世界に埋もれて、自己嫌悪と後悔にたどりつく。

(全文を表示…)

2016年9月22日(木) 09:07 [政治・行政]

市長選 下地氏3選出馬へ

「あと1期頑張りたい」/市議会一般質問で表明


市議会一般質問で来年の市長選に立候補する考えを明らかにした下地市長=20日、市議会議場

市議会一般質問で来年の市長選に立候補する考えを明らかにした下地市長=20日、市議会議場

 下地敏彦市長は20日、来年1月の宮古島市長選に3期目を目指して立候補する考えを明らかにした。下地市長は、2009年の就任から今日までの7年半の実績を強調し「心躍る夢と希望の島づくりに向け、あと1期頑張りたいと考えている」と述べた。子供の貧困対策や高齢化社会への対応策の強化、総合庁舎などの主要な施策を着実に推進することも示し「本市の輝かしい将来づくりを実現するために命懸けで取り組む決意を新たにしている」と語った。市長選に向け、公の場での表明は下地市長が初めて。同日行われた市議会(棚原芳樹議長)9月定例会一般質問で平良隆氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2016年9月22日(木) 09:06 [社会・全般]

疑問と不安の声続出/陸自配備で沖縄防衛局が説明会

説明手法に不満の声も/千代田地区住民


防衛局側の説明に住民からは不安と疑問の声が相次いだ説明会=20日、千代田部落公民館

防衛局側の説明に住民からは不安と疑問の声が相次いだ説明会=20日、千代田部落公民館

 上野の千代田カントリークラブへの陸上自衛隊配備計画について、地域住民を対象にした説明会が20日、千代田部落公民館で開催された。沖縄防衛局の担当者が同クラブにおける施設の配置案を示した上で住民の質問に答えた。住民からは「千代田への配備はすでに決定なのか」「これ以上拡張しないと確約できるか」「中途半端な説明は逆に不安をあおる」など、疑問と不安の声が相次いだ。さらに配備賛成派の住民からも「自衛隊が来るのは賛成だが旧日本軍みたいに隠れたやり方に不安を感じている」との指摘も出された。

(全文を表示…)

2016年9月22日(木) 09:05 [政治・行政]

10人が下地氏支持を表明/与党市議団、1本化調整へ

記者会見を開き下地市長の支持を表明する市議会の与党市議団=20日、平良庁舎

記者会見を開き下地市長の支持を表明する市議会の与党市議団=20日、平良庁舎

 市議会の与党市議団(平良隆会長)に所属する保守系市議10人は20日、市役所平良庁舎で会見し、来年1月の宮古島市長選挙では一致団結して下地敏彦市長を支えていくことを表明した。市議選には、保守系市議で前議長の真栄城徳彦氏(66)も立候補の意向を示している。平良会長は「まだ期間がある。一本化に向けての話し合いをしていきたい」と話した。

(全文を表示…)

2016年9月22日(木) 09:04 [政治・行政]

E3事業継続を断念/市議会一般質問2日目

友利部長が答弁で表明


E3販売終了決定を受け看板の塗り替えなどが行われている給油所=21日、平良西里

E3販売終了決定を受け看板の塗り替えなどが行われている給油所=21日、平良西里

 宮古島市は、2014年から一般販売が行われてきたガソリンに3%のバイオエタノールを混合させたE3ガソリンの事業継続を断念し、販売終了を決定していたことが21日、市議会9月定例会一般質問2日目の粟国恒広氏の質問に対する友利克企画政策部長の答弁で明らかになった。

(全文を表示…)

2016年9月22日(木) 09:03 [教育・文化]

「しまくとぅば」普及功労賞/市文化協会

市長、教育長に受賞報告


下地市長(左から4人目)と宮國教育長(同2人目)に受賞報告をした関係者=21日、市平良庁舎

下地市長(左から4人目)と宮國教育長(同2人目)に受賞報告をした関係者=21日、市平良庁舎

 宮古島市文化協会(大城裕子会長)らが21日、市平良庁舎で下地敏彦市長と宮國博教育長に「しまくとぅば普及功労賞」受賞の報告をした。大城会長は「これまで多くの支援、協力への感謝の気持ちを伝えたく、報告に来ました」と述べた。下地市長は「ご苦労さま、おめでとう」と受賞を祝した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2016年9月
    « 8月   10月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2