「地域・暮らし」 2016年10月のニュース一覧

2016年10月30日(日) 09:06 [地域・暮らし]

スポーツ振興に決意/下地体協が設立50周年

盛大に式典、祝賀会開く


元体協役員らを表彰して功労をたたえた=29日、下地農村環境改善センター

元体協役員らを表彰して功労をたたえた=29日、下地農村環境改善センター

 下地学区体育協会の設立50周年を記念する式典と祝賀会が29日、下地農村環境改善センターで開かれ、多くの関係者が参加して節目の50年を祝い、さらなる飛躍を誓い合った。平良哲則会長は「下地学区のスポーツ振興のため、一層の努力を重ねる」と決意した。式典では歴代役員らを表彰して功労をたたえた。

(全文を表示…)

2016年10月30日(日) 09:05 [地域・暮らし]

自治会の活動拠点へ/長間公民館落成式典・祝賀会

テープカットする下地期成会長(右から3人目)、下地市長(同4人目)ら関係者=29日、長間公民館

テープカットする下地期成会長(右から3人目)、下地市長(同4人目)ら関係者=29日、長間公民館

 城辺の長間自治会公民館が完成し29日、同公民館で来賓や関係者、地元住民らが参加しての落成式典と祝賀会が開かれた。公民館改築期成会の下地明会長は式辞で「新公民館を自治会の活動拠点として利活用し、地域住民の親交を一層深めていきたい」と喜びと決意を述べた。

(全文を表示…)

2016年10月27日(木) 09:04 [地域・暮らし]

きょうからイノシシ駆除/城辺地区

県猟友会、八重山から14人参加


駆除当日の打ち合わせをする猟友会の皆さん=26日、城辺長北地区

駆除当日の打ち合わせをする猟友会の皆さん=26日、城辺長北地区

 サトウキビやイモに食害を与えているとみられるイノシシの駆除が、きょう27日から城辺の長北や福北地区の海岸沿い林野帯で実施される。28日まで。県猟友会の石垣地区、竹富両地区のメンバー14人が散弾銃を使って駆除する。狩猟犬も10頭投入する。期間中は午前7時から日没まで駆除に当たる。市は周辺住民に注意を喚起。一周道路より海岸側の農道や林野に入らないよう呼び掛けている。

(全文を表示…)

2016年10月20日(木) 09:02 [地域・暮らし]

盛大に長寿祝う/市社協城辺支所

華やか余興に笑顔広がる


多くの高齢者が参加した敬老会=19日、城辺社会福祉センター

多くの高齢者が参加した敬老会=19日、城辺社会福祉センター

 介護事業所ぐすくべで19日、同所に通う高齢者を対象とする敬老会が行われ、多彩な余興などでにぎやかに長寿を祝った。

(全文を表示…)

2016年10月14日(金) 09:06 [地域・暮らし, 社会・全般]

18日に住民説明会/陸自配備計画

防衛省、住民全体対象に


 防衛省が進める宮古島への陸上自衛隊配備計画について、同省主催による宮古地区住民全体を対象にした説明会が今月18日に市中央公民館で開催される。同省主催では6月12日の説明会以来2度目となり、同省が千代田カントリークラブを中心に整備していく方針を示してからは初となる。下地敏彦市長が市議会の9月定例会で同省との事前のやり取りを認め、さらに同地への配備を自ら打診していた問題も含め、今回の説明会は住民側から厳しい指摘が出される見込みだ。

(全文を表示…)

2016年10月13日(木) 09:05 [地域・暮らし]

伊良部に群れで飛来

北から国際保護鳥サシバ


タカ柱をつくりながら舞うサシバ=12日、伊良部島(撮影・伊良波彌記者)

タカ柱をつくりながら舞うサシバ=12日、伊良部島(撮影・伊良波彌記者)

 北から国際保護鳥サシバ(タカ科)の群れが12日午後、伊良部島で確認された。群れは北北東の風上へ飛翔し、一夜を過ごす高木林に舞い降りた。これからピークを迎える。

(全文を表示…)

2016年10月13日(木) 09:04 [地域・暮らし]

削蹄師の技術アップへ/新人集め指導講習

宮古支部 削蹄率向上へ一丸


新人の削蹄師を対象に行われた指導講習会=12日、城辺上区・東山の畜舎

新人の削蹄師を対象に行われた指導講習会=12日、城辺上区・東山の畜舎

 県牛削蹄師会宮古支部(下地範昭支部長)は12日、城辺上区の牛舎で、牛のひづめを削る新人の削蹄師を集め、指導講習会を開いた。ベテランの削蹄師が講師となり、伸びた牛のひづめを切り形を整える技術を指導した。同支部では、競りに上場される子牛の削蹄率が宮古地区は低いことから、削蹄師の技術を高め、削蹄率の向上につなげたい考えだ。

(全文を表示…)

2016年10月12日(水) 09:06 [地域・暮らし, 社会・全般]

安全安心な地域に/パレードで防犯意識高揚図る

全国地域安全運動


地域の安全、安心に連携を確認する参加者ら=11日、宮古島署

地域の安全、安心に連携を確認する参加者ら=11日、宮古島署

 2016年全国地域安全運動(11~20日)宮古島地区出発式(主催・宮古島署、宮古島地区防犯協会)が安全・安心なまちづくりの日の11日、宮古島署で行われた。県、宮古島市など関係機関から約80人が参加して、安全安心な地域づくりの重点活動や、関係機関、団体との連携を確認した。出発式後、青色回転灯を装備した車両などで、市内をパレードし、防犯意識の高揚を図った。

(全文を表示…)

2016年10月12日(水) 09:03 [地域・暮らし, 社会・全般]

「お口元気を広げよう」/県歯科医師会など

体操、カラオケで介護予防


「健口美(けんこうび)」体操などについて学ぶ参加者ら=11日、市下地保健センター

「健口美(けんこうび)」体操などについて学ぶ参加者ら=11日、市下地保健センター

 市、県歯科医師会、第一興商、ライオン歯科衛生研究所は11日、市下地保健センターで「お口元気を広げよう」説明会を開いた。多くの市民が参加し、「健口美(けんこうび)」体操やカラオケを通して口の元気度を高め、介護予防につなげようとの認識を新たにした。市では今後、宮古テレビの行政チャネルを活用し同体操を放映し広く普及させる方針。

(全文を表示…)

2016年10月11日(火) 09:05 [地域・暮らし]

ラリーdeモール始まる

スマホで買い物・食事、豪華景品も


イベントを成功させようと気勢を上げる関係者ら=10日、市内の企業「りっぷる」

イベントを成功させようと気勢を上げる関係者ら=10日、市内の企業「りっぷる」

 スマホを活用し店舗のお得なクーポンを利用して買い物や食事を楽しむことやスマホのアンケートはがきに答えると抽選で豪華景品が当たる「宮古島楽市楽座ラリーdeモール」(主催・ラリーdeモール実行委員会、共催・SKS宮古島職場活性化推進委員会)が10日、11月30日までの51日間の日程で始まった。スマホでラリーdeモールの画面を見せるだけで参加店舗のクーポンが利用できる。12月4日にフィナーレを行い、イベントの報告、当選者発表、優良店表彰を行う。

(全文を表示…)

2016年10月11日(火) 09:03 [地域・暮らし, 郷友会便り]

健康と長寿を祝う/在沖北学区郷友会敬老会

敬老会で健康と長寿を祝いバンザイ三唱する郷友ら=9日、那覇市の沖縄教育福祉会館

敬老会で健康と長寿を祝いバンザイ三唱する郷友ら=9日、那覇市の沖縄教育福祉会館

 【那覇支社】在沖宮古島市平良北学区郷友会(下地清二会長)の2016年度第41回敬老会が9日、那覇市の沖縄教育福祉会館で開かれ、今年で73歳を迎える新敬老者52人を含む220人の高齢者を招待して、健康と長寿を祝福した。

(全文を表示…)

2016年10月10日(月) 09:01 [地域・暮らし]

笑顔と交流の輪広がる/みやこ福祉会が運動会

さまざまな用具を使って速さを競ったバラエティーゲーム=9日、鏡原中グラウンド

さまざまな用具を使って速さを競ったバラエティーゲーム=9日、鏡原中グラウンド

 障がい者福祉施設で構成するみやこ福祉会(伊志嶺博司理事長)の運動会が9日、鏡原中グラウンドで行われた。踊りや障害物リレー、綱引きなどの多彩なプログラムに施設利用者とその家族、ボランティアの中学生たちが取り組み、笑顔と交流の輪を広げた。

(全文を表示…)

2016年10月9日(日) 09:02 [地域・暮らし]

宮古民話を方言で語る/ケナンさんと平良さん

味わい深く大切さ実感


宮古民話を方言で語るケナンさん=8日、市内の喫茶店

宮古民話を方言で語るケナンさん=8日、市内の喫茶店

 下地地区に滞在し宮古方言の研究に取り組んでいる京都大学院生のフランス人、セリック・ケナンさん(28)が主催する「クガニミャークフツ・カギウグナーズ」が8日、市内の喫茶店で開かれた。ケナンさんと平良ヨシ子さん(83)の2人が、古くから伝わる宮古民話を味わい深く語った。観客らは、改めて民話の素晴らしさや大切さを実感した。

(全文を表示…)

2016年10月8日(土) 09:04 [地域・暮らし]

自然保護に決意新た/飛来する環境守ろう

サシバ保護パトロール出発式


「サシバが来る島の自然を守ろう」と決意を新たにした出発式=7日、市伊良部庁舎前

「サシバが来る島の自然を守ろう」と決意を新たにした出発式=7日、市伊良部庁舎前

 2016年度サシバ保護合同パトロール出発式が7日、市伊良部庁舎玄関前で行われた。県自然保護課、市環境衛生課、野鳥の会など関係機関が参加した。宮古島に本格的な秋の訪れを告げるサシバの渡りは、寒露のタカ渡りともいわれ、この時期に、繁殖地から宮古島などを中継して、越冬地に南下する。参加者はサシバが飛来する島の自然環境を守ろうと決意を新たにした。

(全文を表示…)

2016年10月7日(金) 09:04 [地域・暮らし]

泥を塗って厄払い/島尻でパーントゥ

ムトゥであいさつをするパーントゥ。泥を塗って厄をはらった=6日、平良島尻地区

ムトゥであいさつをするパーントゥ。泥を塗って厄をはらった=6日、平良島尻地区

逃げる住民の「悲鳴」響く


 国指定重要無形民俗文化財の奇祭「平良島尻のパーントゥ」が6日、島尻集落で始まった。つる草を全身に巻き付け、泥を塗った3体の「パーントゥ」が住民や観光客に泥を塗りつけて厄をはらった。夕刻から日が沈むまで、集落内にはパーントゥから逃げ回る人たちの「悲鳴」が響いた。伝統の奇祭はきょう7日まで。

(全文を表示…)

2016年10月6日(木) 09:03 [地域・暮らし]

パワフルな歌声を披露/高田さん 喜寿記念リサイタル

喜寿記念リサイタルで伸びのあるバリトンを響かせた高田さん=2日、響和楽器2階ホール

喜寿記念リサイタルで伸びのあるバリトンを響かせた高田さん=2日、響和楽器2階ホール

 高田憲さんの喜寿記念リサイタルが2日、響和楽器2階ホールで行われた。ドイツや日本の歌曲、オペラ・モテットなどパワフルな歌声を披露。詰め掛けた約100人の観客は、77歳とは思えない声量に感心しながら聞き入った。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2016年10月
    « 9月   11月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2