「地域・暮らし」 2016年11月のニュース一覧

2016年11月25日(金) 09:05 [地域・暮らし]

新里氏の叙勲祝う/狩俣自治会が盛大に

感謝の意を示す新里氏=23日、狩俣集落センター

感謝の意を示す新里氏=23日、狩俣集落センター

 秋の叙勲(旭日単光章)を受けた新里新登氏の受賞祝賀会が23日、狩俣自治会自治会主催で開かれ、多くの地区住民が参加して盛大に受章を祝った。

(全文を表示…)

2016年11月24日(木) 09:02 [地域・暮らし]

五穀豊穣に感謝/宮古神社で新嘗祭

稲穂を手に「大世栄」の舞が奉納された=23日、宮古神社

稲穂を手に「大世栄」の舞が奉納された=23日、宮古神社

 宮古神社で23日、豊かな実りの五穀豊穣(ほうじょう)に感謝する新嘗祭(にいなめさい)が営まれた。琉球舞踊穂花会亀浜律子練舞場代表の亀浜律子さんがあでやかな衣装を身にまとい、稲穂を手に「大世栄」を舞い奉納した。

(全文を表示…)

2016年11月23日(水) 09:02 [地域・暮らし]

市に婚姻届を提出/香港人カップル

「リーガルウエディング」を祝福


長濱副市長(右)から婚姻届受理証明書を受け取る林さん(中央)と黄さん=22日、市役所平良庁舎

長濱副市長(右)から婚姻届受理証明書を受け取る林さん(中央)と黄さん=22日、市役所平良庁舎

 香港人カップルの林育蔚(ラム・ユックワイ)さん(34)と黄淑冰(ウォン・シュクピン)さん(36)が22日、宮古島で結婚式を挙げるため来島。式を前に市役所平良庁舎を訪れ、市に婚姻届を提出した。2人には長濱政治副市長から、法律上、婚姻が成立したことを証明する婚姻届受理証明書が授与された。

(全文を表示…)

2016年11月22日(火) 09:06 [地域・暮らし, 社会・全般]

「県は利活用の早期実現を」/下地島空港、周辺用地

決議文を採択/伊良部で200人集い住民大会


住民大会には約200人が参加し、大浦会長が利活用早期実現を訴えた=20日、伊良部公民館

住民大会には約200人が参加し、大浦会長が利活用早期実現を訴えた=20日、伊良部公民館

 下地島空港及び周辺用地の利活用早期促進を求める「住民大会」(主催・同期成会)が20日、伊良部公民館で行われた。約200人(主催者発表)が参加し「関係機関は早期に下地島空港及び周辺用地の利活用事業を図ることを、伊良部地区住民は強く求める」との決議文を全会一致で採択した。

(全文を表示…)

2016年11月20日(日) 09:02 [地域・暮らし]

卒業50年の節目祝う/宮古農林高校18期卒

思い出話に華咲かす


宮古農林高校18期卒のメンバーが卒業50年の節目を祝った=18日、市内ホテル

宮古農林高校18期卒のメンバーが卒業50年の節目を祝った=18日、市内ホテル

 宮古農林高校(現・宮古総合実業高校)の第18期卒による卒業50年を祝う会が18日、市内のホテルで行われた。会場には昭和23年生の60人が詰め掛け、学生時代の思い出話に華を咲かせながら、近況を報告しあっていた。

(全文を表示…)

2016年11月19日(土) 09:03 [地域・暮らし]

舞台芸能で交流深める

南静園で歌と踊り


舞台では多彩な演目が披露され、参加者を楽しませた=18日、宮古南静園

舞台では多彩な演目が披露され、参加者を楽しませた=18日、宮古南静園

 第38回歌と踊りの交流会「明るく楽しく睦まじく友情の輪を広げよう」(主催・宮古南静園福寿会)をテーマに18日、宮古南静園で行われた。園や地域の人たちが出演し、踊りや歌など日ごろ練習した成果を披露した。

(全文を表示…)

2016年11月18日(金) 09:04 [地域・暮らし]

サメ?に襲われけが/来間大橋西側

素潜り漁の男性/命に別条なし


男性がサメのような生物に襲われた現場=17日午後、来間大橋たもと(下地側)

男性がサメのような生物に襲われた現場=17日午後、来間大橋たもと(下地側)

 16日午後4時ごろ、下地の来間大橋のたもとから西側の海岸沖で、素潜りをしていた地元の男性(65)が体長約2㍍のサメのような生物に襲われた。男性は自力で逃げ、病院で治療を受けたが、左足の膝下をかまれるけがを負った。命に別条はないが、大事をとって入院しているという。10月25日にも砂山ビーチ沖でサメの目撃情報があり、市などが注意を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2016年11月17日(木) 09:03 [地域・暮らし]

宮高7期生が傘寿祝う/80人参加、旧交温める

傘寿の祝賀会で乾杯する宮高7期生の皆さん=15日夜、那覇市のハーバービューホテル

傘寿の祝賀会で乾杯する宮高7期生の皆さん=15日夜、那覇市のハーバービューホテル

 【那覇支社】宮高7期生(2016年度代表幹事・川平博一さん)の約80人が15日夜、傘寿を祝う会を那覇市のハーバービューホテルで開催し、参加者らは母校の校歌を全員で歌ったり、昔話に花を咲かせたりして旧交を温めた。

(全文を表示…)

2016年11月16日(水) 09:07 [地域・暮らし, 社会・全般]

下地島空港と周辺用地 住民大会、20日に開催

早期の利活用求め/期成会「住民の意思示す」


住民大会の開催を告知する期成会の大浦会長(右)と中村雅弘さん=15日、伊良部公民館

住民大会の開催を告知する期成会の大浦会長(右)と中村雅弘さん=15日、伊良部公民館

 下地島空港および周辺用地の早期利活用を求める住民大会が20日午後、伊良部公民館で開催される。大会を主催する期成会の大浦貞治会長らが15日の会見で告知した。大浦会長は「早期利活用を求める住民の意思を示したい」と話した。当日は決議文を採択。後日要請行動を展開する方針だ。

(全文を表示…)

2016年11月13日(日) 09:07 [地域・暮らし]

宮糖 3工場一斉に年内操業/16-17年期キビ

城辺27年ぶり12月17日/生育良く、糖度上昇見込む


3工場の2016年-17年期キ操業日程及び生産量、糖度

3工場の2016年-17年期キ操業日程及び生産量、糖度

 宮古製糖(安村勇社長)は12日、2016-17年期のサトウキビの操業を3工場ともに年内に開始すると発表した。城辺12月17日、伊良部12月1日、多良間12月20日にそれぞれスタートする。今期のキビは気象条件に恵まれ、台風の影響も少なく、同社によると生育が良く糖度の上昇が期待され「近年にない豊作型」。特に城辺は万㌧超の原料搬入が見込まれていることから1989年以来年ぶりの年内操業に踏み切った。3工場一斉は初。

(全文を表示…)

2016年11月10日(木) 09:02 [地域・暮らし]

クリーン大作戦に役立てて

ごみ分別用ホルダー寄贈/掃除に学ぶ会


鏡原小にホルダーを贈呈した(左から)友利さん、児童会役員5人、佐和田さんと宮城さん=9日、鏡原小学校

鏡原小にホルダーを贈呈した(左から)友利さん、児童会役員5人、佐和田さんと宮城さん=9日、鏡原小学校

 宮古島掃除に学ぶ会のメンバーらが9日、鏡原小学校(国仲克紀校長)にクリーン活動のための「ごみ分別用ホルダー」を贈呈した。同会の代表世話人を務める住宅情報センターの佐和田功社長は「皆さんがまちをきれいにする大作戦をすると聞いて、このホルダーをプレゼントする。この鏡原をますますきれいにしてほしい」と贈呈した。

(全文を表示…)

2016年11月1日(火) 09:04 [地域・暮らし, 教育・文化]

五穀豊穣を願う/伊良部南区でユークイ

「歓喜の踊り」など奉納


御嶽には早朝から多くの住民が訪れ、豊作を願った=10月29日、国仲御嶽

御嶽には早朝から多くの住民が訪れ、豊作を願った=10月29日、国仲御嶽

 伊良部南区の国仲・仲地・佐和田・長浜の四つの集落で10月29日、伝統の豊年祭「ユークイ(世乞い)」が盛大に行われた。4地区の住民らはそれぞれの御嶽に集い、豊作を願いながら歓喜の踊りを奉納した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2016年11月
    « 10月   12月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2