「教育・文化」 2016年12月のニュース一覧

2016年12月28日(水) 09:03 [教育・文化]

離島の学生らを支援/沖国大

支給型奨学金を新設


 【那覇支社】沖縄国際大学(前津栄健学長)は22日、宮古を含む県内離島や本島北部出身学生を対象とした支給型奨学金制度を新設したと来年度から運用を開始する。同大学の奨学金制度で、離島など遠隔地出身の学生に特化したものは初めて。

(全文を表示…)

2016年12月24日(土) 09:03 [教育・文化]

復興支援、心一つに/北中吹奏楽部

レベル高い演奏で魅了


幕開けで「スペインの市場で」を演奏する部員ら=23日、マティダ市民劇場

幕開けで「スペインの市場で」を演奏する部員ら=23日、マティダ市民劇場

 「響け!復興のハーモニー」と銘打った第35回北中学校吹奏楽部定期演奏会(主催・同部)が23日、マティダ市民劇場で開催された。部員らは心を一つにしてハーモニーを奏で、大勢の観客を魅了した。

(全文を表示…)

2016年12月23日(金) 09:06 [教育・文化]

生徒の「夢」実現後押し/セレブラムが運営

高校生無料塾が開講/県の支援事業で宮古初


宮古では初となる県支援の高校生無料塾の開講式=22日、セレブラム別館

宮古では初となる県支援の高校生無料塾の開講式=22日、セレブラム別館

 県子育て総合支援モデル事業(大学等進学促進事業)に伴う宮古教室(高校生無料塾)の開講式が22日、同事業を受託した能力開発型予備校セレブラム別館で行われた。開講式には県の担当者や県教育庁宮古教育事務所の下地政昭所長、宮古高校の平良智枝子校長らが参加し、宮古初となる県支援の高校生無料塾の開講を祝うとともに、受講生の「夢」実現のために地域全体で支援の輪を広げていくことを確認し合った。

(全文を表示…)

2016年12月23日(金) 09:03 [教育・文化]

県知事賞を報告/青少年意見文小論文コン

奥平君(北中3年)が教育長に


県知事賞受賞の報告を行った奥平君(中央)。左は宮國教育長、右は宮国校長=22日、市役所城辺庁舎

県知事賞受賞の報告を行った奥平君(中央)。左は宮國教育長、右は宮国校長=22日、市役所城辺庁舎

 第11回文字・活字文化大賞県青少年意見文・小論文コンクール(主催・同実行委員会、沖縄印刷団地協同組合など)の中学生意見文の部で最優秀賞(県知事賞)に輝いた奥平乙斗(いっと)君(北中3年)が22日、市役所城辺庁舎を訪れ宮國博教育長に喜びの報告を行った。

(全文を表示…)

2016年12月22日(木) 09:03 [教育・文化]

10人が喜びの報告/宮古高校

推薦で国公立大学に合格


推薦で国公立大学に合格した生徒ら=21日、宮古高校

推薦で国公立大学に合格した生徒ら=21日、宮古高校

 宮古高校3年生の10人がこのほど推薦で山形大学や琉球大学、長崎県立大学など国公立大学に合格し、合格者による報告会が21日、同校で行われた。

(全文を表示…)

2016年12月20日(火) 09:04 [教育・文化]

文武両道へさらにまい進/北中学校

創立40周年で式典、祝賀会


40年の歴史を振り返るとともにさらなる発展へ決意を新たにした記念式典=18日、北中体育館

40年の歴史を振り返るとともにさらなる発展へ決意を新たにした記念式典=18日、北中体育館

 北中学校創立40周年記念式典と祝賀会(主催・同記念事業期成会)が18日、同校で行われた。卒業生や在校生、教職員、歴代校長ら関係者多数が出席し、新たな歴史へ決意を示すとともに、文武両道にまい進する校風を継承していくことを誓い合った。

(全文を表示…)

2016年12月18日(日) 09:03 [教育・文化]

合格者に賞状伝達/琉球古典音楽野村流

保存会賞に12人が合格


保存会賞の審査に合格し賞状の伝達を受けた子供たち=17日、市内レストラン

保存会賞の審査に合格し賞状の伝達を受けた子供たち=17日、市内レストラン

 琉球古典音楽野村流保存会賞の審査に合格した12人に17日、賞状が伝達された。審査会では平良中1年の阪井奈津子さんが「琉楽奨励賞(金)」に合格するなど児童生徒の活躍が光った。

(全文を表示…)

2016年12月17日(土) 09:01 [教育・文化]

新人賞に長浜幸夢さん(平良中2年)/琉球古典芸能コンクール

「次は優秀賞を獲りたい」


琉球舞踊コンクールで新人賞を受けた長浜さん=15日、国吉次子琉舞研究所宮古支部

琉球舞踊コンクールで新人賞を受けた長浜さん=15日、国吉次子琉舞研究所宮古支部

 去った8月に行われた第51回琉球古典芸能コンクールで、琉球舞踊新人賞に平良中2年の長浜幸夢さんが入賞、このほど賞状伝達がされた。

(全文を表示…)

2016年12月16日(金) 09:04 [教育・文化]

下地君(下地中3年)最優秀/中学人権作文コン県大会

中学人権作文コン県大会 受賞者へ表彰状


宮良支局長(前列左)と座喜味会長(同右)から表彰状を受け取った受賞者たち=15日、平良地方合同庁舎会議室

宮良支局長(前列左)と座喜味会長(同右)から表彰状を受け取った受賞者たち=15日、平良地方合同庁舎会議室

 第36回全国中学生人権作文コンテスト沖縄県大会(主催・那覇地方法務局、県人権擁護委員連合会)の表彰式が15日、平良地方合同庁舎会議室で開かれた。県大会最優秀賞を受賞した下地中学校3年の下地樹希君ら宮古地区からの受賞者10人に表彰状が手渡された。

(全文を表示…)

2016年12月16日(金) 09:02 [教育・文化]

人頭税石で税学ぶ

佐良浜小で租税教室/宮古法人会青年部


富山さん(左)は「人頭税石」の実物大の写真を使って昔の税について語った=15日、平一小学校

富山さん(左)は「人頭税石」の実物大の写真を使って昔の税について語った=15日、平一小学校

 租税活動の一環として、沖縄宮古法人会青年部会(下地隆之部会長)は15日、佐良浜小学校(前泊清校長)で租税教室を開いた。同部会理事の富山忠彦さんが税金の役割や仕組みなどを分かりやすく楽しく説明し、6年生11人は税の大切さを学んだ。

(全文を表示…)

2016年12月11日(日) 09:06 [教育・文化]

下地君(下地中3年)最優秀賞

中学生人権作文県大会で最優秀賞を受賞した下地樹希君=10日、那覇第一地方合同庁舎

中学生人権作文県大会で最優秀賞を受賞した下地樹希君=10日、那覇第一地方合同庁舎

中学生人権作文コン県大会


 【那覇支社】第36回全国中学生人権作文コンテスト県大会(主催・那覇地方法務局など)の表彰式が10日、那覇第一地方合同庁舎で行われ、最優秀賞の沖縄人権擁護委員連合会長賞に選ばれた下地中3年の下地樹希(たつき)君ら入賞者4人に賞状と記念品が贈られた。

(全文を表示…)

2016年12月10日(土) 09:06 [教育・文化]

下地さん(平良中3年)ら優秀賞

心の輪を広げる体験作文


「心の輪を広げる体験作文」で優秀賞となった下地晴佳さん=9日、県庁

「心の輪を広げる体験作文」で優秀賞となった下地晴佳さん=9日、県庁

 【那覇支社】2016年度「心の輪を広げる体験作文」の入賞者表彰式が9日、県庁内で開催され、小学生部門で5人、中学生部門では6人、高校生・一般部門で1人が表彰された。宮古地区からは、下地晴佳さん(平良中3年)と陸蓮苑さん(同2年)が、それぞれ優秀賞に選ばれた。

(全文を表示…)

2016年12月10日(土) 09:05 [教育・文化]

花も笑顔もきらきら/西城小児童

人権の花 咲かせたよ


花づくりを通して思いやりの気持ちを育んだ児童たち=9日、西城小体育館

花づくりを通して思いやりの気持ちを育んだ児童たち=9日、西城小体育館

 西城小学校で9日、人権の花の開花式があった。10月の植え付けから約2カ月間、97人の児童が育てた花はベゴニア。赤く可憐な花を咲かせた。伊波愛哩(あいり)さんは「大事に育てたので花も友達の笑顔もきらきらです」と喜んだ。

(全文を表示…)

2016年12月10日(土) 09:02 [教育・文化]

母音しっかり発音して/美しい日本語の話し方教室

劇団四季の俳優が指導


美しい日本語の話し方を指導する(左奧から)服部さん、戸高さん、南さん=9日、久松小学校体育館

美しい日本語の話し方を指導する(左奧から)服部さん、戸高さん、南さん=9日、久松小学校体育館

 12日にマティダ市民劇場で公演を行う劇団四季の俳優が講師を務める「美しい日本語の話し方教室」が9日、久松小学校体育館で同校5、6年生を対象に開かれた。俳優たちは美しく話すためには一音一音、母音をはっきりと発音して話すことが大切と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2016年12月9日(金) 09:02 [教育・文化]

我喜屋氏の著書を贈呈/倫理法人会が全小中高に

我喜屋氏の著書「逆境を生き抜く力」を全小、中、高校に贈呈するよう下地市長に手渡した宮古島倫理法人会の坂口会長(前列左から2人目)と砂川副会長(同左)ら役員=8日、市役所平良庁舎

我喜屋氏の著書「逆境を生き抜く力」を全小、中、高校に贈呈するよう下地市長に手渡した宮古島倫理法人会の坂口会長(前列左から2人目)と砂川副会長(同左)ら役員=8日、市役所平良庁舎

 宮古島倫理法人会(坂口順子会長)はこのほど、興南学園理事長の我喜屋優(まさる)氏の著書「逆境を生き抜く力」を、市内の全小、中、高校に40冊配布することを決め8日、下地敏彦市長と宮國博教育長に手渡した。坂口会長は「市民のために、少しでも役立つことができれば」と話した。

(全文を表示…)

2016年12月8日(木) 09:02 [教育・文化]

新里玲子さんら功労表彰/県文化協会

地域の文化活動向上に功績


県文化協会賞で表彰された(左から)川満会長、新里さん、仲地さん=4日、豊見城市中央公民館

県文化協会賞で表彰された(左から)川満会長、新里さん、仲地さん=4日、豊見城市中央公民館

 【那覇支社】2016年度県文化協会賞授賞式(主催・県文化協会)が4日、豊見城市中央公民館で行われ、地域の文化活動の向上に功績のあった59個人、19団体を表彰し、宮古島市からは功労賞に新里玲子さん、奨励賞に仲地邦博さん、団体賞に友利郷土芸能保存会(川満忠勝会長)がそれぞれ選ばれた。

(全文を表示…)

2016年12月6日(火) 09:02 [教育・文化, 社会・全般]

年賀はがき3万200枚贈る/協賛社代表が教育委に

市内全小中学校に配布へ


宮國教育長(中央)に協賛企業を代表して年賀はがきを贈る新山社長(右から4人目)=5日、市教育委員会

宮國教育長(中央)に協賛企業を代表して年賀はがきを贈る新山社長(右から4人目)=5日、市教育委員会

 宮古エリア内11郵便局の「年賀はがきをいっぱい出そう」キャンペーンの趣旨に賛同した協賛企業100社の代表が5日、市城辺庁舎で宮國博教育長に2017年の年賀はがき(スポンサー年賀はがき)を贈呈した。これらの年賀はがき約3万200枚は、市内の19小学校と14中学校の全児童生徒に贈られる。一人当たり約10枚ずつの贈呈になる。スポンサー年賀の贈呈は今年で5回目になる。

(全文を表示…)

2016年12月4日(日) 09:07 [教育・文化]

受賞者101人を表彰/市民総合文化祭児童・生徒の部

市長、教育長たたえる/豊かな感性や表現力期待


第11回市民総合文化祭で市長賞や教育長賞に輝いた児童、生徒の皆さん=3日、市中央公民館

第11回市民総合文化祭で市長賞や教育長賞に輝いた児童、生徒の皆さん=3日、市中央公民館

 第11回(2016年度)宮古島市民総合文化祭「児童・生徒の部」の表彰式が3日、市中央公民館で開かれた。市長賞と教育長賞に輝いた101人に賞状と記念の盾を授与し、たたえるとともに感性や表現力が豊かに育つよう期待した。

(全文を表示…)

2016年12月4日(日) 09:02 [教育・文化, 社会・全般]

新鮮野菜に長蛇の列/宮総実即売会

肉や菓子の売れ行きも好調


飛ぶように売れた野菜。キャベツ1玉200円の安さに長蛇の列ができた=3日、宮古総合実業高校

飛ぶように売れた野菜。キャベツ1玉200円の安さに長蛇の列ができた=3日、宮古総合実業高校

 宮古総合実業高校(本村博之校長)の第5回大即売会が3日開かれ、多くの市民が訪れ、肉や野菜、菓子類、加工食品など生徒自慢の生産物を買い求めた。

(全文を表示…)

2016年12月3日(土) 09:01 [教育・文化]

「自立的思考」テーマ実現へ/南小・研究の成果発表

「たすのかな、ひくのかな」をテーマに行われた1年生の公開授業=2日、南小学校

「たすのかな、ひくのかな」をテーマに行われた1年生の公開授業=2日、南小学校

 「自立的に思考する算数の学び~知をつなぐ学びのストーリーを通して~」をテーマに、県教育委員会と市教育委員会から2016年度に研究校の指定を受けた南小学校(前泊直子校長)の研究発表会が2日、同校で行われた。各学年の公開授業や分科会が行われ、同校の取り組みの内容とその成果が示された。

(全文を表示…)

2016年12月3日(土) 09:01 [教育・文化]

校章原画候補4点を選定/伊良部小中一貫校向け審査

子供たちの感性豊かな作品を審査する仲間会長(右)ら=2日、市伊良部公民館

子供たちの感性豊かな作品を審査する仲間会長(右)ら=2日、市伊良部公民館

 市教育委員会(宮國博教育長)は2日、市伊良部公民館で「宮古島市立伊良部小・中学校(愛称・結の橋学園)校章原画審査委員会を初めて開催した。宮國教育長が仲間明典さん(伊良部地区統合協議会長)ら4人に委嘱状を交付し、会長に仲間さんを選出した。伊良部小・中学校と佐良浜小・中学校の計4校から応募のあった原画80点を審査した。各学校代表作品を1点ずつ選定し、校章原画候補作品を4点とした。今年度中に市教育委員会に報告され、最優秀賞に選ばれた作品が校章原画となる。

(全文を表示…)

2016年12月2日(金) 09:02 [教育・文化]

狩俣中4人が優秀賞/命の作文コンクール

受賞した生徒と関係者の皆さん=1日、狩俣中学校

受賞した生徒と関係者の皆さん=1日、狩俣中学校

 第6回「命の大切さを学ぶ教室作文コンクール」(主催・警察庁)県審査会の優秀作品に対する表彰伝達式と署内入選作品の表彰式が1日、狩俣中学校(西里純二校長)で行われた。同校から優秀賞を受賞した4作品が県警察本部に送られ、その中から邊土名仁美さん(3年)の「命の大切さ」が、中学の部で県警本部警務部警務課長賞を受賞した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2016年12月
    « 11月   1月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2