2017年1月のニュース一覧

2017年1月31日(火) 09:07 [産業・経済]

沖縄振興予算ソフト交付金 宮古島市は8億600万円/17年度

前年度比1億9600万円の減/多良間村は2億4000万円


ソフト交付金の配分を決めるため開催された沖縄振興会議=30日午後、那覇市の自治会館

ソフト交付金の配分を決めるため開催された沖縄振興会議=30日午後、那覇市の自治会館

 【那覇支社】2017年度沖縄振興予算3150億円のうち、沖縄振興特別推進交付金(ソフト交付金)688億円の配分額を決める沖縄振興会議と沖縄振興市町村協議会が30日午後、那覇市の自治会館で開催された。振興予算全体で前年度比6・0%減となった影響で、宮古島市への配分は前年度比1億9600万円減の8億600万円、多良間村は同4400万円減の2億4000万円となった。

(全文を表示…)

2017年1月31日(火) 09:06 [環境・エコ]

大賞に南小「ごみゼロ作戦」/エコの島コンテスト

投票で市民の意識高まる


エコの島コンテスト大賞に輝いた南小の児童たち。笑顔で最高賞を喜んだ=29日、市中央公民館

エコの島コンテスト大賞に輝いた南小の児童たち。笑顔で最高賞を喜んだ=29日、市中央公民館

 エコ活動を一般市民が評価する「エコの島コンテスト」の投票が29日、市中央公民館で行われた。12団体15活動のプレゼンを視聴した市民がお気に入りの活動に投票。その結果、エコの島大賞には南小学校の「ごみゼロ大作戦!」が選ばれた。特別賞となる「ハッピーWAON賞」は宮古島自然クラブの平良航大君と親泊千明さんに贈られた。参加市民はイベントを通してエコ活動の実践を知り、お気に入りを選ぶ投票行為でエコへの意識を深めた。

(全文を表示…)

2017年1月31日(火) 09:05 [社会・全般]

「避難場所」確認で備えを/気象講演会

防災への理解深める


講演を熱心に聞く参加者ら=29日、県宮古合同庁舎

講演を熱心に聞く参加者ら=29日、県宮古合同庁舎

 2016年度防災気象講演会(主催・宮古島地方気象台)が29日、県宮古合同庁舎で、防災関係機関と学校関係者らを対象に行われた。講師を務めた日本防災士会九州ブロック支部連絡協議会県ブロックの新城格(あらしろ・いたる)ブロック長が「災害は必ずやってくる~地域で防災・減災に取り組もう~」、また、気象予報士でNHK沖縄放送局気象キャスターの齋藤綾乃さんは「気象情報、私はこう伝えます!」と題して講演し、参加者は防災、減災について理解を深めた。

(全文を表示…)

2017年1月31日(火) 09:04 [政治・行政]

村長選6月25日に投開票/多良間

村議選は5月28日


 【多良間】多良間村選挙管理委員会(豊見山登委員長)は、任期満了に伴う村長選挙を6月20日、告示、25日投開票、村議会議員選挙(定数7)を5月23日告示、28日投開票で実施する。


 村長選挙には現職の伊良皆光夫氏(61)と前村長の下地昌明氏(65)が出馬の意向を示している。両氏ともまだ正式に表明していないものの、伊良皆氏は「2期目に出馬するのは当然。村民と一つになり頑張っていきたい」と話し、下地氏は「出馬する方向で考えている」とそれぞれ出馬への意向を示しており、前回と同じ顔ぶれでの選挙戦が予想される。


 また、村議会議員選挙はこれまでに現職6人が出馬を明らかにしており、1人が「勇退」する意向を示している。新人、元職が立候補の意向を示しており、10人が立候補する見通し。


 有権者数は昨年12月末で839人(男性458人、女性381人)。

2017年1月31日(火) 09:03 [社会・全般]

優良団体表彰を報告/トラック事業協

長年交通秩序に尽力


受賞報告をした奥濱理事長(中央)と大城署長(右)、新里会長=30日、宮古島署

受賞報告をした奥濱理事長(中央)と大城署長(右)、新里会長=30日、宮古島署

 宮古地区トラック事業協同組合の奥濱貞夫理事長が30日、宮古島署で大城辰男署長と宮古島地区交通安全協会(安協)の新里孝行会長に、交通安全優良団体表彰受賞を報告した。同組合は19日に東京文京区で行われた第57回交通安全国民運動中央大会で受賞した。表彰は多年にわたり交通事故防止のために尽力し、交通秩序に尽力したことが評価された。

(全文を表示…)

2017年1月31日(火) 09:02 [教育・文化]

方言劇に住民喝采

学習成果、発表会で披露/池間小中学校


コミカルな方言劇を通して学習の成果を発表する中学生=29日、池間小中学校体育館

コミカルな方言劇を通して学習の成果を発表する中学生=29日、池間小中学校体育館

 池間小中学校(屋嘉比邦昭校長)で29日、ユニムイ発表会があり、児童生徒が日ごろの学習の成果を発表した。中学生の方言劇に地域住民は喝采。スマフツを受け継ぐ子供たちの姿に感心しきりだった。

(全文を表示…)

2017年1月31日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】『一粒の種』

 砂川恵理歌の歌う『一粒の種』は、恵理歌の優しく深い歌声と歌ができた背景の故に県内で評判になり、ドキュメント番組でも取り上げられた。またCDによって全国に広がり、パソコンを通して今でも多くの人が聴いている

(全文を表示…)

2017年1月31日(火) 09:00 [求人情報]

31日の求人情報

2017年1月29日(日) 09:07 [地域・暮らし]

最高賞に池間さん宅/緑の街角賞

配樹、手入れで高評価/5個人・1団体表彰へ


第34回「緑の街角賞」に輝いた池間幸弘さんの庭。バランスの取れた配樹が高く評価された=伊良部池間添(市民運動実践協議会グリーン部会提供)

第34回「緑の街角賞」に輝いた池間幸弘さんの庭。バランスの取れた配樹が高く評価された=伊良部池間添(市民運動実践協議会グリーン部会提供)

 市民の庭造りを評価して緑豊かな街づくりを進める第34回「緑の街角賞」(主催・宮古島市市民運動実践協議会グリーン部会)の審査結果の発表が28日、市みどり推進課であり、最高賞の「緑の街角賞」には伊良部池間添の池間幸弘さんの庭が選ばれた。バランスの取れた配樹や、手入れの行き届いた庭づくりが高く評価された。池間さんを含む6個人・団体の表彰式は来月17日に行われる。

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:06 [イベント]

中学生が方言の魅力紹介

お話パフォーマンス大会


宮古方言や中国語などの会話で会場を笑いに包んだ北中3年生による創作方言劇=28日、市中央公民館

宮古方言や中国語などの会話で会場を笑いに包んだ北中3年生による創作方言劇=28日、市中央公民館

 第6回方言お話パフォーマンス大会(主催・宮古地区中学校文化連盟)が28日、市中央公民館で行われた。中学生らが、宮古方言で詩の朗読や創作劇などを披露。失われつつある各地域の方言の魅力を紹介しながら、継承していくことの大切さを再認識した。

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:05 [地域・暮らし]

歌や踊りで旧正月祝う

池間島でサンシンの集い


華やかに歌や踊りの数々が披露された=28日、池間島の離島振興センター

華やかに歌や踊りの数々が披露された=28日、池間島の離島振興センター

 旧正月を迎えた28日、池間島では島民が離島振興センターに集い、歌や踊りで祝った。

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:04 [スポーツ]

東Aが逆転優勝/全宮古小学校駅伝

総合力生かし2年ぶり/個人1位は男子原、女子伊波


2年ぶり5度目の優勝を飾った東Aの児童=28日、市陸上競技場

2年ぶり5度目の優勝を飾った東Aの児童=28日、市陸上競技場

 第35回全宮古小学校駅伝競走大会(主催・宮古地区小学校体育連盟)が28日、男女10区間計14㌔の宮古島市陸上競技場周辺コースで行われ、東Aが52分1秒の好タイムで2年ぶり5度目の優勝を飾った。2位は西城A、3位は久松A。個人の部1位は男子が上野の原琉音君、女子は西城Aの伊波愛哩さんだった。

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:03 [教育・文化]

和仁屋さん銀賞受賞/子ども絵画コン

ルーブル美術館展示へ


19万を超える全国応募作品の中から心瑚さん(手前中央)の作品が銀賞に選ばれ、ルーブル美術館に展示されることとなった=27日、おおぞら南保育園

19万を超える全国応募作品の中から心瑚さん(手前中央)の作品が銀賞に選ばれ、ルーブル美術館に展示されることとなった=27日、おおぞら南保育園

 「第40回こども絵画コンクール」(主催・住友生命保険相互会社)の全国審査がこのほど行われ、おおぞら南保育園の和仁屋心瑚(わにや・ここ)さん(3歳)の作品が銀賞に輝き、3月3日からフランスの国立ルーブル美術館で1カ月間展示されることとなった。

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:02 [イベント]

手作り商品を展示販売

ナイスハートバザール


小物などの手作り商品を展示販売した第1回ナイスハートバザールイン宮古島=28日、マックスバリュ宮古南店駐車場

小物などの手作り商品を展示販売した第1回ナイスハートバザールイン宮古島=28日、マックスバリュ宮古南店駐車場

 第1回ナイスハートバザールイン宮古島(主催・一般社団法人県セルプセンター、特別協賛・琉球銀行)が28日、マックスバリュ宮古南店の駐車場で行われた。障がい者を支援する9事業所が参加し、小物や民芸品、農産物、草花などを展示販売した。会場には大勢の市民らが訪れ、商品を手にしながら会話をし交流を深めた。29日まで。時間は午前11時~午後6時。

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:01 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】1月22日~1月28日

の宮古島楽しもう/ゆくるPJがスタート


 宮古島の観光業の閑散期に当たる冬期に観光客の集客を図ろうと、2017年「ゆくる宮古島プロジェクト」が20日始まり、宮古島観光協会などの関係者らが宮古空港の到着ロビーで本土から訪れた観光客らにパンフレットを配布した。(1月22日掲載)

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:00 [求人情報]

29日の求人情報

2017年1月28日(土) 09:07 [政治・行政]

申請の電子化など施策に/市情報化推進計画

推進委が基本方針を審議/事務局が計画案を提示


計画案について事務局から説明を聞く委員たち=27日、市役所平良庁舎

計画案について事務局から説明を聞く委員たち=27日、市役所平良庁舎

 宮古島市情報化推進計画を策定する市情報化推進委員会(委員長・長濱政治副市長)の第2回が27日、市役所平良庁舎で開かれた。基本方針を「市民の利便性向上と行政事務効率化のための情報通信技術の活用」とし、「各種申請の電子化・オンライン化」や「情報セキュリティの向上」など15の具体的施策を設定した推進計画案が示された。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:06 [地域・暮らし]

晴天の空に大漁旗掲る

佐良浜漁港などきょう「旧正月」


漁船には鮮やかな大漁旗が掲げられ祝賀ムードに包まれていた=27日、佐良浜漁港

漁船には鮮やかな大漁旗が掲げられ祝賀ムードに包まれていた=27日、佐良浜漁港

 きょう28日は、旧暦1月1日に当たる「旧正月」。旧暦で大みそかにあたる27日、佐良浜漁港では晴れ渡った青空の下、各漁船に鮮やかな大漁旗が掲げられ、祝賀ムードに包まれていた。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:05 [産業・経済]

エコブランド豚確立へ/推進協

3候補試作肉を試食/専門家「かなり良い」と評価


エコブランド豚肉食味会。参加者が見た目、臭い、味に触れた=27日、宮古家畜保健衛生所

エコブランド豚肉食味会。参加者が見た目、臭い、味に触れた=27日、宮古家畜保健衛生所

 養豚の再生を目指す宮古地域養豚エコブランド確立推進協議会は27日、宮古家畜保健衛生所で試作豚肉の食味試験会を開いた。試作3候補と従来の豚から計12種類の肉を用意。50人のモニターが焼き肉としゃぶしゃぶを試食し、見た目、臭い、味に触れた。専門家によると試作豚肉は「かなり良い」。宮古エコブランド豚の誕生に期待が高まる。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:04 [産業・経済]

キビ脱葉設備が本格始動/宮糖伊良部工場

砂糖回収率アップに期待


重機によってキビが投入され本格的に始動したキビ原料脱葉処理設備=27日、宮古製糖伊良部工場

重機によってキビが投入され本格的に始動したキビ原料脱葉処理設備=27日、宮古製糖伊良部工場

 宮古製糖伊良部工場(池間邦雄工場長)にハーベスターで刈り取られたサトウキビ原料と葉殻などを選別するキビ原料脱葉(だつよう)処理設備が新設され27日、運転開始式が行われた。宮古製糖の安村勇社長ら関係者約40人が見守る中、重機を使って大量の原料が投入され、本格的に始動した。安村社長らは、今後の糖度回収率アップに期待を寄せた。同設備の総事業費は約2億5400万円(国・県を合わせて5割、同社が5割をそれぞれ負担)。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:03 [社会・全般]

インフルエンザ感染者18人増の43人

「注意報」発令/宮古保健所管内


 宮古保健所は27日、今月16日から22日までの1週間に同保健所管内でインフルエンザ感染の報告があった人数を発表した。それによると感染者数は前週の25人から18人増の43人、定点医療機関当たりの患者数は6・25人から10・75人に増加し、注意報基準の10人を上回った。インフルエンザによる学級閉鎖も2クラスで実施されていて、保健所では感染の拡大に注意を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:02 [教育・文化]

宮高理数科に24人内定/県教育庁

17年度県立高校推薦入学状況

17年度県立高校推薦入学状況

県立高校推薦入学状況


 【那覇支社】県教育庁は27日、2017年度県立高校入学者選抜試験(高校入試)推薦入学・連携型入学内定状況を発表した。推薦入学は今月16、17日に各校で受け付け、内定者は27日に各中学校長を通して本人あて通知された。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:01 [美ぎスマ]

【美ぎスマ】開拓魂息づく里/平良地区・高野

石碑に「団結」「闘魂」「開拓誠心」と刻む


「団結」「闘魂」「開拓誠心」などの文字が刻まれている石碑

「団結」「闘魂」「開拓誠心」などの文字が刻まれている石碑

 高野集落は1961(昭和36)年、大神島の17戸、水納島の18戸、宮古島5戸の計40戸が大野山林の一角に入植して始まった。異郷の人たちによる開拓だったが、心を一つに一致団結して新天地を切り拓いた。移住から今年は56年目。当時10坪だったスラブ造りの住宅はりっぱな家に建て替えられ、かんがい用水も万遍なく通水するなど発展した。公民館の敷地には「団結」「闘魂」などと刻んだ石碑が建ち「開拓精神」を後世に伝えている。一方、現在の人口は90人と移住当時の275人と比べ185人(約7割)減り、少子高齢化が課題になっている。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:00 [求人情報]

28日の求人情報

2017年1月27日(金) 09:07 [政治・行政, 教育・文化]

宮島小、4月から休校/市教委発表

転校で児童数ゼロに/城辺幼も入園者少なく休園へ


4月から休校となることが決まった宮島小学校=平良島尻

4月から休校となることが決まった宮島小学校=平良島尻

 市教育委員会の宮國博教育長は26日会見し、宮島小学校(宮川悟校長)を4月1日から休校すると発表した。児童6人のうち、今年3月で卒業する6年生3人を除く3人の児童の保護者から、転校を希望する申請書が提出されていることを受けての措置。再び開校するには、複式学級の解消が条件となることから、極めて厳しい状況だ。また、城辺幼稚園も入園希望者が少なく基準に満たないことから、4月から休園となる。

(全文を表示…)

2017年1月27日(金) 09:06 [地域・暮らし, 教育・文化]

野原でサティパロウ/国指定重要無形文化財

女性がパーントゥ代役


パーントゥを先頭に払い清める参加者ら=26日、上野の野原集落

パーントゥを先頭に払い清める参加者ら=26日、上野の野原集落

 国指定の重要無形文化財「サティパロウ(里払い)」が26日、上野の野原集落で行われた。快晴の下、パーントゥを先頭に女性たちが「ホーイホーイ」と唱えながら続き厄除・招福した。パーントゥ役の男の子が不参加になったことから、初めて大人の女性がパーントゥの代役を務めた。古くから伝わる伝統行事に新たな課題が浮き彫りになった。

(全文を表示…)

2017年1月27日(金) 09:05 [社会・全般]

働きかけ改めて否定/安慶田前副知事

前教育長を刑事告訴


記者会見で前教育長を刑事告発したと語る安慶田光男前副知事(右)ら=26日、県庁

記者会見で前教育長を刑事告発したと語る安慶田光男前副知事(右)ら=26日、県庁

 【那覇支社】県教員採用試験に口利きをした疑いが持たれている安慶田光男前副知事は26日、県庁で記者会見を開き、「教員や学校事務職員採用に関して、前教育長に働きかけをした事実は一切ない」と改めて否定し、「採用試験のプロセスは匿名で不当な操作ができないようになっている。私にはこのような不正を依頼する動機も必要も全くない」と述べた。

(全文を表示…)

2017年1月27日(金) 09:04 [産業・経済]

ネットで注文、配達OK/イオン琉球

マックスバリュ西里店で開始


ネットで注文し自宅まで届ける「ネットスーパー」のサービスを開始したマックスバリュ宮古西里店=26日、同店

ネットで注文し自宅まで届ける「ネットスーパー」のサービスを開始したマックスバリュ宮古西里店=26日、同店

 イオン琉球(本社・南風原町、坊池学社長)は、ネットを利用して商品を注文し、自宅に届ける「イオンネットスーパー」を25日夕から、また、店舗で買った商品をその日のうちに自宅に届ける「お買い物らくらく宅配便」のサービスを26日から、それぞれマックスバリュ宮古西里店でスタートさせた。ネットスーパーは、約1万点の商品をネットで注文すると、定められた時間帯で自宅に配達するシステム。同社では、共働き世帯や、子育て中の母親、高齢者などへの利用に期待している。平良地区の約1万2000世帯が対象だが、要望があればエリアを拡大する方針。

(全文を表示…)

2017年1月27日(金) 09:03 [教育・文化]

方言の楽しさ伝える/市文化協会

はなぞのこどもえんで実習


絵本の読み聞かせで子供たちに宮古方言を伝えた「すまふつボランティア実習」=26日、はなぞのこどもえん

絵本の読み聞かせで子供たちに宮古方言を伝えた「すまふつボランティア実習」=26日、はなぞのこどもえん

 宮古島市文化協会(大城裕子会長)は26日、市内の「はなぞのこどもえん」(新城久恵園長)で「すまふつボランティア実習」を実施した。絵本の読み聞かせや「あめふり」方言バージョンなどを通して子供たちに方言の持つ言葉の面白さや楽しさを伝えた。子供たちは、楽しそうに方言の単語を繰り返して発音し覚えていた。

(全文を表示…)

2017年1月27日(金) 09:02 [教育・文化]

ピアノ演奏で魅了/福田直樹さん

鏡原中で鑑賞教室


クラシックの名曲を演奏する福田直樹さん。生徒の視線をくぎ付けにした=26日、鏡原中学校

クラシックの名曲を演奏する福田直樹さん。生徒の視線をくぎ付けにした=26日、鏡原中学校

 鏡原中学校で26日、ピアニストの福田直樹さんの演奏を聴く鑑賞教室が開かれた。福田さんはバッハやモーツァルト、ショパンを演奏して生徒をクラシックの世界に引き込んだ。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年12月1日現在

    宮古島市 54,096 人
    27,018 人
    27,078 人
    世帯数 26,261軒
    多良間村 1,171 人
    631 人
    540 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2017年1月
    « 12月   2月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2