「地域・暮らし」 2017年1月のニュース一覧

2017年1月29日(日) 09:07 [地域・暮らし]

最高賞に池間さん宅/緑の街角賞

配樹、手入れで高評価/5個人・1団体表彰へ


第34回「緑の街角賞」に輝いた池間幸弘さんの庭。バランスの取れた配樹が高く評価された=伊良部池間添(市民運動実践協議会グリーン部会提供)

第34回「緑の街角賞」に輝いた池間幸弘さんの庭。バランスの取れた配樹が高く評価された=伊良部池間添(市民運動実践協議会グリーン部会提供)

 市民の庭造りを評価して緑豊かな街づくりを進める第34回「緑の街角賞」(主催・宮古島市市民運動実践協議会グリーン部会)の審査結果の発表が28日、市みどり推進課であり、最高賞の「緑の街角賞」には伊良部池間添の池間幸弘さんの庭が選ばれた。バランスの取れた配樹や、手入れの行き届いた庭づくりが高く評価された。池間さんを含む6個人・団体の表彰式は来月17日に行われる。

(全文を表示…)

2017年1月29日(日) 09:05 [地域・暮らし]

歌や踊りで旧正月祝う

池間島でサンシンの集い


華やかに歌や踊りの数々が披露された=28日、池間島の離島振興センター

華やかに歌や踊りの数々が披露された=28日、池間島の離島振興センター

 旧正月を迎えた28日、池間島では島民が離島振興センターに集い、歌や踊りで祝った。

(全文を表示…)

2017年1月28日(土) 09:06 [地域・暮らし]

晴天の空に大漁旗掲る

佐良浜漁港などきょう「旧正月」


漁船には鮮やかな大漁旗が掲げられ祝賀ムードに包まれていた=27日、佐良浜漁港

漁船には鮮やかな大漁旗が掲げられ祝賀ムードに包まれていた=27日、佐良浜漁港

 きょう28日は、旧暦1月1日に当たる「旧正月」。旧暦で大みそかにあたる27日、佐良浜漁港では晴れ渡った青空の下、各漁船に鮮やかな大漁旗が掲げられ、祝賀ムードに包まれていた。

(全文を表示…)

2017年1月27日(金) 09:06 [地域・暮らし, 教育・文化]

野原でサティパロウ/国指定重要無形文化財

女性がパーントゥ代役


パーントゥを先頭に払い清める参加者ら=26日、上野の野原集落

パーントゥを先頭に払い清める参加者ら=26日、上野の野原集落

 国指定の重要無形文化財「サティパロウ(里払い)」が26日、上野の野原集落で行われた。快晴の下、パーントゥを先頭に女性たちが「ホーイホーイ」と唱えながら続き厄除・招福した。パーントゥ役の男の子が不参加になったことから、初めて大人の女性がパーントゥの代役を務めた。古くから伝わる伝統行事に新たな課題が浮き彫りになった。

(全文を表示…)

2017年1月26日(木) 09:03 [地域・暮らし]

野菜たっぷりで健康へ/料理講習会

減塩の沖縄型食事普及


野菜たっぷりの沖縄型食事を提案する西大さん=25日、市伊良部公民館

野菜たっぷりの沖縄型食事を提案する西大さん=25日、市伊良部公民館

 県産野菜たっぷりの沖縄型食事の普及で健康長寿の地域づくりを目指そうと、「チャンプルースタディ料理講習会」(主催・沖縄TLO、共催・市伊良部商工会)が25日、市伊良部公民館で開催された。地域の女性ら約20人が参加。今後、減塩で野菜を豊富に取り入れた沖縄型食事のレシピを家庭で実践し、健康的なライフスタイルの実現に向け決意を新たにした。

(全文を表示…)

2017年1月20日(金) 09:04 [地域・暮らし]

170万円超えに大歓声/肉用牛17年初競り

上地さん「最高のスタート」


県内最高額を付けた牛を生産した上地さん(中央)。踊って喜びを表現した=19日、JAおきなわ宮古家畜市場

県内最高額を付けた牛を生産した上地さん(中央)。踊って喜びを表現した=19日、JAおきなわ宮古家畜市場

 19日に開かれたJAおきなわ宮古家畜市場の2017年初競りで、上野の上地良淳さん(60)が生産した子牛が県内最高額の173万9880円を付けた。上地さんはその場で踊って喜びを表現。「牛を始めて36年になるけど、こんなに驚いたのは初めてです」と興奮した様子で話した。

(全文を表示…)

2017年1月20日(金) 09:02 [地域・暮らし]

カンヒザクラ開花

きょう大寒


可憐な花を咲かせるカンヒザクラ=19日、県立青少年の家

可憐な花を咲かせるカンヒザクラ=19日、県立青少年の家

 きょう20日は二十四節気の一つ「大寒(だいかん)」。1年中で最も寒さが厳しくなるとされる。が、宮古島地方の19日の日中の最高気温は平年よりも4・5度高い25度まで上がり夏日。4月中旬並みの陽気となった。

(全文を表示…)

2017年1月19日(木) 09:02 [地域・暮らし]

東幼園児の遊戯楽しむ/厚生園で利用者と交流

園児の元気な歌を楽しむ利用者ら=18日、宮古厚生園

園児の元気な歌を楽しむ利用者ら=18日、宮古厚生園

 東幼稚園(濱川宗和園長)と介護老人福祉施設宮古厚生園(平良洋治園長)利用者の交流会が18日、厚生園で行われた。幼稚園児53人がかわいらしい遊戯や歌を披露、参加した利用者らを楽しませた。この交流は毎年行われている。

(全文を表示…)

2017年1月15日(日) 09:04 [地域・暮らし]

カラフルな雄オシドリ飛来/市内貯水池

カラフルな水鳥のオシドリ=14日、市内の貯水池(撮影・伊良部彌記者)

カラフルな水鳥のオシドリ=14日、市内の貯水池(撮影・伊良部彌記者)

 日本産の野鳥では日本一カラフルな水鳥とされるオシドリ(カモ科)5羽が14日、市内の貯水池で確認された。雄4羽と雌1羽が仲良く行動していた。宮古では、冬鳥として飛来する。

(全文を表示…)

2017年1月14日(土) 09:03 [地域・暮らし]

島を挙げて歓迎/多良間

宮古市から訪問団25人


宮古市の訪問団を歓迎し、受け入れ児童生徒らと対面式が行われた=11日、村コミュニティー施設

宮古市の訪問団を歓迎し、受け入れ児童生徒らと対面式が行われた=11日、村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村と姉妹都市を結ぶ岩手県宮古市から11日、25人の訪問団が来島した。今年、姉妹都市締結から20周年を迎えることから、同市の山本正徳市長も児童生徒らと来島した。

(全文を表示…)

2017年1月14日(土) 09:02 [地域・暮らし]

さらなる絆を確認/多良間村・宮古市

姉妹都市20年で祝賀会


村と宮古市締結20周年の祝賀会が盛大に行われた=12日、村コミュニティー施設

村と宮古市締結20周年の祝賀会が盛大に行われた=12日、村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村と岩手県宮古市の姉妹都市締結20周年の祝賀会が12日、同村コミュニティー施設で行われた。会場には、宮古市からの訪問団をはじめ、姉妹都市と交流がある家族、受け入れ家族、村議会員ら、多くの関係者が出席し、姉妹都市20周年を盛大に祝った。

(全文を表示…)

2017年1月12日(木) 09:03 [地域・暮らし]

今年初めの活動スタート/「第1金曜日のパトロール」

今年初めての活動をスタートさせた「第1金曜日のパトロール」=6日、平良市場通り

今年初めての活動をスタートさせた「第1金曜日のパトロール」=6日、平良市場通り

 「第1金曜日のパトロール」(池村英三会長)が6日夜、市内各地で行われ、青少年の健全育成などを目的とした今年初めの活動をスタートさせた。

(全文を表示…)

2017年1月9日(月) 09:02 [地域・暮らし]

新春祝いムーチー作り

1年間の安全願う/地区防犯協会


餅つきに挑戦する子供たち=8日、東川根公民館

餅つきに挑戦する子供たち=8日、東川根公民館

 青少年健全育成活動の一環として、ムーチー作りと餅つき(主催・宮古島地区防犯協会)が8日、東川根公民館で行われた。同協会(前川尚誼会長)、宮古島署(大城辰男署長)や子ども会、東川根自治会のメンバーら約40人が参加し、この1年間の地域、家内安全、無病息災などを祈願しながら実施した。

(全文を表示…)

2017年1月8日(日) 09:01 [地域・暮らし]

サバニこぎは快感/佐良浜

北海道から南国体験ツアー


水しぶきをあげながら笑顔でサバニをこぐ参加者ら=6日、佐良浜漁港

水しぶきをあげながら笑顔でサバニをこぐ参加者ら=6日、佐良浜漁港

 漁師町に触れる体験ツアー一行が6日、伊良部島の佐良浜を訪れ、サバニこぎなどを楽しんだ。

(全文を表示…)

2017年1月7日(土) 09:02 [地域・暮らし]

暑い!ほんとに1月/宮古島地方

26・3度、3日連続の夏日


夏を思わせる陽気の中、ビーチで元気よく遊ぶ子供たち=6日、下地与那覇の前浜ビーチ

夏を思わせる陽気の中、ビーチで元気よく遊ぶ子供たち=6日、下地与那覇の前浜ビーチ

 「暑い!」。宮古島地方は年明け以降、25度前後の気温が続いている。6日の最高気温は26・3度と4月下旬並みの陽気に。25度以上の夏日は3日連続。ビーチでは海水浴を楽しむ子供たちが歓声を響かせた。

(全文を表示…)

2017年1月1日(日) 09:10 [【特集】新年号, 地域・暮らし]

狩俣小 2月に130周年式典/平良

新校舎・体育館が完成/事業推進委、準備着々


狩俣小学校創立130周年記念事業推進委員会の役員たち

狩俣小学校創立130周年記念事業推進委員会の役員たち

 狩俣小学校で今年2月11日、創立130周年を祝う記念式典・祝賀会が開催される。2015年に新校舎が完成し、現在は体育館が新築工事中で、今年1月完成を予定していて、130周年の記念式典・祝賀会は完成したばかりの新体育館で開催される。長き歴史の節目を盛大に祝おうと現在、創立130周年記念事業推進委員会が準備を着々と進めている。

(全文を表示…)

2017年1月1日(日) 09:09 [【特集】新年号, 地域・暮らし]

ムイガーに脚光/城辺

アダンの葉でふさがれていた展望階段。1967年建設

アダンの葉でふさがれていた展望階段。1967年建設

 城辺仲原のムイガー断崖が脚光を浴びそうだ。昨年11月、海抜50㍍の断崖を上る展望階段が復活した。頂上から眺める東海岸の断崖は息をのむ絶景だ。荒々しい自然と島の鼓動を感じることができる。

(全文を表示…)

2017年1月1日(日) 09:08 [【特集】新年号, 地域・暮らし]

団結力で地域活性化を/伊良部

キビ手刈りで奮闘/与儀組、今期2000㌧見込む


小雨が降る中、キビの手刈り仕事で一生懸命働いていた与儀組

小雨が降る中、キビの手刈り仕事で一生懸命働いていた与儀組

 伊良部でサトウキビの刈り取りを請け負う「与儀組」(与儀英光代表)はすべて手刈りで収穫する。今期の手刈り収穫量は前期と比べ約500㌧増の約2000㌧を見込む。収穫したキビは宮古製糖伊良部工場に搬入される。

(全文を表示…)

2017年1月1日(日) 09:07 [地域・暮らし]

公民館の役割大きい/下地

フラサークルが活用/プアナーナーラ


サークルに参加している皆さんと関係者=下地公民館

サークルに参加している皆さんと関係者=下地公民館

 フラサークル・プアナーナーラ(洲鎌尋魅代表)は講座、サークルが始まって4年になる。下地スポーツクラブ(洲鎌菜穂子代表)の活動の一環として始まったが、その後、人数が集まったのでサークルになった。今のメンバーは子供が13人に大人が7人。先生は福嶺美智子さん。毎週1回、下地公民館で練習をしている。部活がない日に練習して、その足で家に帰る。身近にできる。「公民館の役割はすごく大きい」と、洲鎌さんは話す。

(全文を表示…)

2017年1月1日(日) 09:06 [【特集】新年号, 地域・暮らし]

「1万人リゾートシティー」目指す/上野

変貌遂げるシギラ


美しいシギラの海沿いに、広がり見せるリゾート

美しいシギラの海沿いに、広がり見せるリゾート

 近年著しい発展を遂げる宮古島市の観光産業。沖縄県の2015年の入域観光客数は約793万人。1000万人に届く勢いを見せている。それに並行して宮古島市も同様の伸びを示しており、ここ3年の観光客数を振り返ると14年が約43万人、15年が53万人、そして16年も70万人に届いたとみられ、勢いの続く新年も同様な伸びと、地元への波及拡大が期待されている。

(全文を表示…)

2017年1月1日(日) 09:05 [【特集】新年号, 地域・暮らし]

トウガラシで島おこし/多良間

今年は新しい取引先を開拓


トウガラシを生産する組合員の皆さん

トウガラシを生産する組合員の皆さん

 島のブランド化を目指し、「トウガラシで島おこし」を合い言葉に22人の生産農家が集まり組み合いを立ち上げてもうすぐ1年を迎えようとしている。野原忠彦組合長を先頭に日々トウガラシの生産に取り組んでいる。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2017年1月
    « 12月   2月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2