「政治・行政」 2017年5月のニュース一覧

2017年5月31日(水) 09:06 [政治・行政, 社会・全般]

道路脇ごみ散乱/不法投棄一斉パト

保健所など伊良部で実施


不法投棄ごみを確認する参加者ら=30日、伊良部前里添

不法投棄ごみを確認する参加者ら=30日、伊良部前里添

 2017年度宮古保健所管内ごみ不法投棄等県下一斉パトロールが30日、昨年末に大量の不法投棄ごみが確認された伊良部前里添の現場で実施された。保健所や市、宮古島警察署、市消防本部、宮古島海上保安署、産業廃棄物協会から約20人が参加。目視による測定の結果、同地区の道路ガードレール下で120㍍にわたり不法投棄されたごみが確認された。

(全文を表示…)

2017年5月29日(月) 09:07 [政治・行政]

現職5人、新人2人当選/多良間村議選

引き続き少数与党に/7人目はくじで決定


 【多良間】任期満了に伴う多良間村議会議員選挙(定数7)は28日、投票が行われ、即日開票の結果、現職5人、新人2人がそれぞれ当選した。伊良皆光夫村長を支える与党は、議席を一つ増やして3議席を獲得したが、野党は現職4人全員が当選を果たしたことから少数与党となり、引き続き厳しい議会運営を強いられる。元職の嘉手苅光徳氏と、新人の福嶺常夫氏は得票数が同数となり、くじ引きの結果、福嶺氏が最下位当選となった。

(全文を表示…)

2017年5月29日(月) 09:03 [政治・行政]

学校用地は4校いずれかに/市教委

城辺地区中学統合で説明会


城辺地区中学校統合計画について市教委の説明を聞く地元住民ら=26日、城辺公民館

城辺地区中学校統合計画について市教委の説明を聞く地元住民ら=26日、城辺公民館

 市教育委員会は26日、城辺公民館で城辺地区中学校統合計画案の住民説明会を開いた。城辺地区の4中学校(福嶺、城辺、西城、砂川)を、2021年度までに一つに統合する計画で、統合の理由や目指すべき学校などのほか、統合する場所の選定について担当者が説明を行った。市は、統合する学校の場所を、4中学校のいずれかにしたい考え。市の部長らで構成する「選定委員会」を設置し、選定する計画だ。参加者からは、「廃校になる残り3校の学校施設はどうなるのか」「新たな場所につくることはできないか」などの意見が出されたほか、「経緯についてはきちんとした説明をしてほしい」などと、保護者を含む市民に積極的な情報提供を求めた。

(全文を表示…)

2017年5月27日(土) 09:07 [政治・行政]

7議席を10人で争う/多良間村議選あす投開票

 【多良間】23日に告示された多良間村議会議員選挙(定数7)は、28日の投開票に向け最後の追い込みに入った。7議席を10人で争う構図で、6月25日投開票の村長選の前哨戦として位置付けられている。目立った争点はなく、1票が勝敗に左右することから、地縁血縁を軸に票の上積みに全力を挙げる。

(全文を表示…)

2017年5月27日(土) 09:05 [政治・行政]

「承認撤回する機会来る」/翁長知事

辺野古移設巡り再度方針示す


定例会見で発言する翁長雄志知事=26日午前、県庁

定例会見で発言する翁長雄志知事=26日午前、県庁

 【那覇支社】翁長雄志知事は26日午前の定例記者会見で、普天間基地の辺野古移設を巡り「(埋め立て承認を)必ず撤回する機会が出てくるだろうと思っている」と述べ、承認を撤回する方針を改めて示した。ただ、「弁護団を含め全体的な視野からこの件を判断する」とも語り、撤回の時期などについては明言を避けた。

(全文を表示…)

2017年5月26日(金) 09:07 [政治・行政, 社会・全般]

市総合庁舎 4カ所の候補地選定/第2回建設委

消防本部隣接地など有力/次回、総合評価で順位決定へ


抽出、選定された4カ所を委員が現場視察を行い、周辺環境などを確認した=25日、市消防本部隣りの候補地

抽出、選定された4カ所を委員が現場視察を行い、周辺環境などを確認した=25日、市消防本部隣りの候補地

 市総合庁舎の建設候補地を検討する市庁舎等建設委員会(下地義治委員長)の第2回委員会が25日、市役所平良庁舎で開かれた。第1回委員会を踏まえて事務局が抽出し、選定した候補地4カ所が委員に示されたほか、この日は選定された4カ所の現地視察も行われた。今後は、次回委員会で各委員による総合評価で4カ所の順位付けを行い、その結果が下地敏彦市長に答申され、これを受けて下地市長が7月上旬にも候補地を決定するとしている。

(全文を表示…)

2017年5月26日(金) 09:05 [政治・行政]

補助要件を緩和/選手派遣費

市教委で改正案可決


選手派遣補助金交付要綱の条件変更について可決した定例会=25日、市役所城辺庁舎

選手派遣補助金交付要綱の条件変更について可決した定例会=25日、市役所城辺庁舎

 市教育委員会(宮國博教育長)の第2回定例会が25日、市役所城辺庁舎で開かれ、市立学校選手派遣補助金交付要綱の一部を改正する訓令などについて審議した。同要綱については、これまで島外派遣などの補助金交付の条件となっていた「上位入賞3団体または3人として上位大会に派遣される場合」とする条件を撤廃し、「上位大会に出場資格を獲得したチームおよび個人が派遣される場合」に変更された。

(全文を表示…)

2017年5月25日(木) 09:05 [政治・行政]

期日前投票始まる/多良間村議選

初日は134人


期日前投票を行う有権者=24日、多良間村役場1階会議室

期日前投票を行う有権者=24日、多良間村役場1階会議室

 【多良間】23日に告示された多良間村議会議員選挙(定数7)は24日から、期日前投票が始まった。初日は有権者(817人)の16・4%に当たる134人(男性78人、女性56人)が投票を済ませた。

(全文を表示…)

2017年5月25日(木) 09:02 [政治・行政]

比嘉の王者祝い懸垂幕/宮古島署

「一日警察署長」協力に感謝


世界王者誕生を祝す懸垂幕が掲げられている=24日、宮古島署

世界王者誕生を祝す懸垂幕が掲げられている=24日、宮古島署

 宮古島署(大城辰男署長)は23日夕から、同署に比嘉大吾選手のWBC(世界ボクシング評議会)の世界フライ級王者誕生を祝う懸垂幕を掲げた。同署で2016年1月5日、当時WBC世界ユース・フライ級王者だった比嘉大吾選手が「110番の日」にちなみ、「一日警察署長」を務めた。

(全文を表示…)

2017年5月24日(水) 09:06 [政治・行政]

5日間の選挙戦に突入/多良間村議選告示

1カ月後の村長選を占う


村議選への立候補の届け出を行う候補者や代理人=23日、多良間村役場2階会議室

村議選への立候補の届け出を行う候補者や代理人=23日、多良間村役場2階会議室

 【多良間】任期満了に伴う多良間村議会議員選挙(定数7)は23日告示され、現職6人、元職1人、新人3人の計10人が立候補を届け出た。各候補者は農林水産業の振興や過疎化対策などを政策に掲げ、5日間の選挙選に突入した。投票は28日、即日開票される。6月25日投開票の村長選の前哨戦として位置付けられており、結果が注目される。村選挙管理委委員会(豊見山登委員長)が発表した22日現在の有権者数は817人(男性455人、女性362人)。前回選挙より87人減少した。

(全文を表示…)

2017年5月23日(火) 09:04 [政治・行政]

「信頼損ね、深くおわび」/市教育委員会

臨時教員酒気帯び逮捕問題で/会見開き市民に謝罪


会見で謝罪する(左から)砂川修学校教育課長、宮國教育長と仲宗根均教育部長=22日、市教育委員会

会見で謝罪する(左から)砂川修学校教育課長、宮國教育長と仲宗根均教育部長=22日、市教育委員会

 今月20日未明、市立中学校の臨時教員の男(33)=伊良部前里添=が道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑で現行犯逮捕された問題で、市教育委員会(宮國博教育長)は22日、教育長室で会見を開き、「市民および関係各位に対し、ご迷惑と信頼を損ねたことを深くおわびします」と謝罪した。

(全文を表示…)

2017年5月23日(火) 09:03 [政治・行政]

返り咲きへ気勢/多良間村長選

下地氏が事務所開き


当選向け「ガンバロー三唱」で気勢を上げる下地氏と支持者ら=21日、塩川集落センター

当選向け「ガンバロー三唱」で気勢を上げる下地氏と支持者ら=21日、塩川集落センター

 【多良間】任期満了に伴う多良間村長選(6月20日告示、25日投開票)で、前村長の下地昌明氏(65)は21日、同村塩川で後援会の事務所開きを行った。大勢の支持者らが参加。返り咲きで通算3期目を目指して気勢を上げた。下地氏は「2期8年の実績がある。豊かで明るく活力と元気あふれる村づくりに取り組んでいきたい」と決意を示した。

(全文を表示…)

2017年5月21日(日) 09:05 [政治・行政]

投開票まで1週間/多良間村議選

10人立候補へ


 【多良間】任期満了に伴う多良間村議会議員選挙は28日の投開票まで1週間となった。定数7に、現職6人、元職1人、新人3人の計人が立候補を予定している。告示は23日。

(全文を表示…)

2017年5月20日(土) 09:06 [政治・行政]

告示まで1カ月/多良間村長選

現職、前職の一騎打ちへ


 【多良間】任期満了に伴う多良間村長選の告示(6月20日、同25日投票)まで1カ月と迫った。これまでに、現職の伊良皆光夫氏(61)と前職の下地昌明氏(65)が立候補の意思を表明しており、一騎打ちの公算が大きい。水面下での動きは活発化している。

(全文を表示…)

2017年5月20日(土) 09:03 [政治・行政]

市が導入補助金創設/電気自動車

予算は25台分、250万円


電気自動車等導入補助金交付について、概要を説明する下地市長(左)=19日、市役所平良庁舎

電気自動車等導入補助金交付について、概要を説明する下地市長(左)=19日、市役所平良庁舎

 宮古島市の下地敏彦市長は19日、市役所平良庁舎で会見を開き電気自動車(EV)普及促進策の一環として新たに「市電気自動車等導入補助金」制度の創設を発表した。会見で下地市長は「電気自動車は災害時にもその力を発揮する。今回は25台分だが好評であれば継続を検討したい。この取り組みで宮古島を排気ガスのないクリーンな島にしていきたい」と述べた。交付期間は19日から。

(全文を表示…)

2017年5月19日(金) 09:06 [政治・行政, 社会・全般]

相談件数は220件/県消費生活センター16年度まとめ

ネット通販被害増える/最多は不当・架空請求


 県消費生活センター宮古分室(川満勝也分室長)は18日、2016年度消費生活相談件数を発表した。総件数は前年度比7・9%減の220件、最多はアダルトサイトなどの閲覧における不当・架空請求などを含む「放送・コンテンツ」分野の43件だった。ネット通販を利用して健康食品を購入し、後に多額の請求を受けるケースも目立った。同センターでは「ネット上で不審な請求を受けたら、払う前に相談してほしい」と注意を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2017年5月19日(金) 09:05 [政治・行政, 環境・エコ]

サシバを絶滅危惧種に指定/県環境部

レッドデータ12年ぶり改訂


「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されたサシバ

「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されたサシバ

 【那覇支社】県環境部(大浜浩志部長)は17日、県内の貴重な野生生物の現状を把握し、その保護を目指す「沖縄県の絶滅のおそれのある野生生物 第3版動物編(レッドデータおきなわ)」を発刊したと発表した。12年ぶりの改訂で、サシバが近い将来に絶滅の危険性が高くなるおそれがある「絶滅危惧Ⅱ類」に指定された。宮古島諸島で絶滅の恐れのある生物は293種、うち絶滅種はミヤココキクガシラコウモリを加え計2種となった。

(全文を表示…)

2017年5月18日(木) 09:02 [政治・行政]

天然ガス活用で県支援を/美ぎ島美しゃ市長村会

宮古や多良間の要望事項承認


5市長村の首長らが参加し県などへの要望事項を承認した美ぎ島美しゃ市町村会定期会議=16日、多良間村役場

5市長村の首長らが参加し県などへの要望事項を承認した美ぎ島美しゃ市町村会定期会議=16日、多良間村役場

 【多良間】美(か)ぎ島(すま)美(かい)しゃ市町村会定期会議(会長・中山義隆石垣市長)が16日、多良間村役場で開かれた。宮古・八重山圏域(宮古島市、多良間村、石垣市、竹富町、与那国町)の首長らが一堂に会し、離島の課題解決に向け互いに同じ認識を持ちながら、県知事や県議会議長に要望していくことを確認した。宮古島市は、天然ガス資源の有効活用へ向けた支援など計3項目を、多良間村は農畜産の振興と整備をそれぞれ要望する。8月までには要請活動を展開する方針。

(全文を表示…)

2017年5月17日(水) 09:04 [政治・行政]

県、21世紀ビジョンを改定

広域周遊ルート形成促進


21世紀ビジョンの改定案を了承した県振興推進委員会=15日午前、県庁

21世紀ビジョンの改定案を了承した県振興推進委員会=15日午前、県庁

 【那覇支社】県は15日、沖縄振興の基本計画「沖縄21世紀ビジョン」を改定した。同日に開催された沖縄県振興推進委員会2017年度第1回会合で基本計画の改定案を了承し、翁長雄志知事が決裁した。

(全文を表示…)

2017年5月16日(火) 09:07 [政治・行政]

定数7に10人立候補へ/多良間村

議員選告示まで1週間/村長選の前哨戦として注目


 【多良間】任期満了に伴う多良間村議会議員選挙(定数7)は23日の告示まで1週間に迫った。これまでに現職6人、元職1人、新人3人の計10人が立候補を予定している。6月25日に投開票される、同村長選の前哨戦としても注目が集まる。村議選の投開票は28日。

(全文を表示…)

2017年5月12日(金) 09:03 [地域・暮らし, 政治・行政]

8月に企業情報交換会/市地域自立支援協

就労テーマに活発討議


障がい者の就労支援について意見を交わす部会員=10日、市働く女性の家ゆいみなぁ

障がい者の就労支援について意見を交わす部会員=10日、市働く女性の家ゆいみなぁ

 宮古島市地域自立支援協議会の2017年度第1回就労支援部会が10日、市働く女性の家ゆいみなぁで開かれた。障がい者雇用の充実に向けてワーキンググループ(WG)討議を行い、企業情報交換会を8月に開くことなどを決めた。

(全文を表示…)

2017年5月11日(木) 09:07 [政治・行政]

市議選10月22日投開票/新人7人出馬予定

定数は2減24/現職6人勇退へ


市議選の選挙期日を決定した市選管定例会=10日、市役所平良庁舎

市議選の選挙期日を決定した市選管定例会=10日、市役所平良庁舎

 宮古島市選挙管理委員会(下地淳徳委員長)は10日に市役所平良庁舎で開いた定例会で、11月12日に任期満了となる市議会議員の選挙を10月15日告示、22日投開票とすることを決定した。今回の選挙から定数が現在の26から2減の24となる。これまでに新人7人、元職1人が出馬を予定、または意思を固めている。現職はこれまでのところ6人が勇退する考えを示している。

(全文を表示…)

2017年5月11日(木) 09:03 [スポーツ, 政治・行政]

比嘉大吾に熱いエール/浦添市役所

世界戦応援懸垂幕掲揚式


懸垂幕の下で気勢を上げる松本市長(右から4人目)や荷川取会長(中央)、島尻議長(左から4人目)ら=10日、浦添市役所

懸垂幕の下で気勢を上げる松本市長(右から4人目)や荷川取会長(中央)、島尻議長(左から4人目)ら=10日、浦添市役所

 【那覇支社】プロボクシングの世界タイトル戦に挑む比嘉大吾(21、浦添市出身、宮古工業高校卒)を応援する懸垂幕掲揚式が10日、浦添市役所1階ロビーで行われ、松本哲治市長や浦添市議会で宮古島市出身の島尻忠明、下地秀男正副議長、市職員らが試合での健闘を祈った。

(全文を表示…)

2017年5月10日(水) 09:06 [政治・行政, 社会・全般]

陸自配備計画で現地視察/県議会与党会派「社民・社大・結連合」

防衛体制拡大を確認/地下水への影響も懸念


航空自衛隊宮古島分屯基地の全景を見ながら冝保さん(手前左)から説明を受ける県議会「社民・社大・結(ゆい)連合」のメンバー=9日、上野千代田地区

航空自衛隊宮古島分屯基地の全景を見ながら冝保さん(手前左)から説明を受ける県議会「社民・社大・結(ゆい)連合」のメンバー=9日、上野千代田地区

 県議会与党最大会派の「社民・社大・結(ゆい)連合」(比嘉京子会派長)は9日、防衛省が進める陸上自衛隊駐屯地が計画されているゴルフ場、千代田カントリークラブを周辺から視察した。また、隣接する航空自衛隊宮古島分屯基地の全景を千代田方面から視察。尖閣諸島周辺を含む東シナ海で活動を活発化させる中国を念頭にした、南西諸島の防衛体制の強化を目の当たりにしたメンバーは、地下水など周辺に与える影響に強い懸念を示した。

(全文を表示…)

2017年5月10日(水) 09:04 [政治・行政, 社会・全般]

宮古島市に4028万円交付/内閣府

子どもの貧困対策支援費


 【那覇支社】内閣府沖縄担当部局はこのほど、「沖縄子どもの貧困緊急対策事業」として今年度、県と30市町村に10億6400万円の交付を決定した。同事業は昨年度から実施しており、専門知識や経験を持つ支援員の配置や研修、子どもの居場所づくりの運営支援の資金として活用される。

(全文を表示…)

2017年5月8日(月) 09:05 [政治・行政, 社会・全般]

狂犬病予防注射始まる/宮古島市

飼い主に積極呼び掛け/6月末までの日曜に実施


初日から多くの飼い主が訪れ、愛犬に狂犬病の予防接種を受けさせた=7日、市役所平良庁舎

初日から多くの飼い主が訪れ、愛犬に狂犬病の予防接種を受けさせた=7日、市役所平良庁舎

 市の2017年度狂犬病予防集団注射が7日からスタートした。6月25日までの毎週日曜日、計11カ所で実施される。初日は平良久貝、松原、馬場、腰原などの地区を対象に平良庁舎地下駐車場で行われ、飼い主に連れられた犬たちが不安そうな面持ちで予防注射を受ける姿が見られた。

(全文を表示…)

2017年5月3日(水) 09:06 [政治・行政, 社会・全般]

「西里通り拡幅」を要望

専門学校の設置も/維新の会県総支部が市長に


下地幹郎氏(手前右から3人目)から要望書が下地市長(同4人目)に手渡された=2日、市役所平良庁舎

下地幹郎氏(手前右から3人目)から要望書が下地市長(同4人目)に手渡された=2日、市役所平良庁舎

 日本維新の会県総支部(儀間光男代表)の下地幹郎顧問(衆院議員)と當間盛夫幹事長(県議会議員)らが2日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね西里通りの拡張・活性化事業の実現など5項目の要望を行った。求めに対して下地市長は前向きな姿勢を示した。今回の要望には西里大通り商店街振興組合の役員も同席した。

(全文を表示…)

2017年5月3日(水) 09:04 [政治・行政]

正副議長に宮古出身/浦添市議会

島尻氏、下地氏を選出


互いの健闘を誓い握手する島尻氏(右)と下地氏=2日、浦添市議会議長室

互いの健闘を誓い握手する島尻氏(右)と下地氏=2日、浦添市議会議長室

 【那覇支社】浦添市議会は4月の臨時会で正副議長選挙を行い、宮古島市出身の島尻忠明氏(50)=自民=を議長に、下地秀男氏(59)=公明=を副議長にそれぞれ選出した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年9月1日現在

    宮古島市 54,132 人
    27,095 人
    27,037 人
    世帯数 26,730 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2017年5月
    « 4月   6月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2