2017年6月16日のニュース一覧

2017年6月16日(金) 09:07 [政治・行政]

村民目線の行政誓う/多良間村長選

返り咲き当選へ気勢/下地陣営が総決起大会


下地氏の当選に向けてガンバロウ三唱で気勢を上げる支持者=15日、塩川集落センター

下地氏の当選に向けてガンバロウ三唱で気勢を上げる支持者=15日、塩川集落センター

 任期満了に伴う多良間村長選挙(20日告示、25日投開票)への立候補を表明している前職下地昌明氏(65)の後援会が15日、同村塩川の塩川集落センターで総決起大会を開いた。多くの支持者を前に下地氏は「村民目線の行政運営を進め、職員とのコミュニケーションと友愛を重ね、八つの公約を実現する」と述べ、最後までの支持を訴えた。

(全文を表示…)

2017年6月16日(金) 09:06 [政治・行政]

市長、副市長の給与減へ

不適切事務処理で責任/3カ月、10%カット


 市スポーツ観光交流拠点施設(JTAドーム宮古島)内で活用する備品や関連用品購入における不適切な事務処理の責任を取ってきょう16日、下地敏彦市長と長濱政治副市長の給与減額案が開会中の市議会6月定例会に提案される。

(全文を表示…)

2017年6月16日(金) 09:05 [政治・行政]

延べ1万2000人利用/市議会一般質問

JTAドーム 2カ月間の実績


 開会中の市議会(棚原芳樹議長)の6月定例会は15日、一般質問2日目が行われ、前里光健氏が4月に供用開始となったJTAドーム宮古島の利用状況について説明を求めた。当局によると4、5月の累計利用人数は個人利用も含めて約1万2000人となっている。

(全文を表示…)

2017年6月16日(金) 09:04 [政治・行政]

市の負担額は5%/平良港整備

官民連携クルーズ拠点事業


 漲水地区の北防波堤に延長370㍍の岸壁を整備する官民連携国際クルーズ拠点形成整備事業で、下地敏彦市長は15日、市の負担額が総事業費(約90億円)の5%程度になる見通しを明かした。開会中の市議会6月定例会一般質問で、富永元順氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2017年6月16日(金) 09:03 [社会・全般]

県民の思い伝えたい/全沖縄戦没者追悼式

「平和の詩」朗読の上原(宮高3年)さん


「平和の詩」に選ばれた喜びを語った上原さん=15日、宮古高校

「平和の詩」に選ばれた喜びを語った上原さん=15日、宮古高校

 沖縄全戦没者追悼式で「平和の詩」の朗読を行う宮古高校(平良智枝子校長)3年の上原愛音さんが15日、同校で会見を行い、作品が選ばれた喜びと追悼式に臨む心境を語った。

(全文を表示…)

2017年6月16日(金) 09:02 [教育・文化]

自然満喫、離島体験/具志川小児童

池間島で民泊交流


池間遠見台跡から美しい景色を楽しんだ子供たち=15日、池間島

池間遠見台跡から美しい景色を楽しんだ子供たち=15日、池間島

 沖縄離島体験交流促進事業の一環で、うるま市立具志川小学校(岸本トモ子校長)の5年生41人が15日、2泊3日の日程で池間島に訪れ、漁業者や農家の家に民泊し交流を深めている。初日は探検しながら池間遠見台跡(海抜15㍍)から池間大橋や大神島などを眺望し、美しい景色を満喫。きょう2日目は、小舟をこいで体験するスゥーニ・マーイ(サバニ回り)を実施する予定。

(全文を表示…)

2017年6月16日(金) 09:01 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】「ふわふわ言葉」を学習/砂川小学校1年1組

男子3人、女子6人


砂川小学校1年1組

砂川小学校1年1組

 宮古島地方は暑い季節を迎え、砂川小学校(宮川悟校長)では水泳の授業が始まった。1年生たちはプールで水しぶきを上げ「気持ちいい」と歓声。水中じゃんけんやプラスチックの貝拾いにも夢中。「かっぱの天国」は夏休み前まで続く。早く泳げるようになって、夏休みには海でも泳ぎたいと張り切っている。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2017年6月
    « 5月   7月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2