2017年6月24日のニュース一覧

2017年6月24日(土) 09:07 [社会・全般]

戦争繰り返さない/恒久平和を誓う

600人出席、戦没者追悼式/市、市教委主催


沖縄戦で犠牲となった人たちを悼み、恒久平和を誓った市全戦没者追悼式及び平和祈念式=23日、マティダ市民劇場

沖縄戦で犠牲となった人たちを悼み、恒久平和を誓った市全戦没者追悼式及び平和祈念式=23日、マティダ市民劇場

 2017年度宮古島市全戦没者追悼式及び平和祈念式が23日、マティダ市民劇場で行われた。遺族や来賓、児童、生徒ら約600人が出席。追悼の言葉や作文朗読、合唱、黙祷などを通して戦争で犠牲になった人たちの冥福を祈るとともに「二度と悲惨な戦争を繰り返さない」との誓いを新たにした。

(全文を表示…)

2017年6月24日(土) 09:06 [社会・全般]

平和の詩で不戦誓う/宮高3年 上原愛音さん

沖縄全戦没者追悼式で朗読


 【那覇支社】2017年沖縄全戦没者追悼式(県主催)は23日、糸満市摩文仁の平和祈念公園で行われ、宮古高校3年の上原愛音(ねね)さん(17)が平和の詩として自作の「誓い~私達のおばあに寄せて」を朗読し、これまで感じてきたことに思いを込めて発表した。

(全文を表示…)

2017年6月24日(土) 09:05 [政治・行政]

多良間村長選あす投開票/伊良皆氏、下地氏打ち上げへ

 【多良間】任期満了に伴う多良間村長選挙は24日、運動最終日を迎え、各陣営とも5日間の選挙運動を締めくくる「打ち上げ式」に臨む。運動員や支持者らを最大動員し、最後の支持を訴える。投票は25日で、即日開票される。村政の「継続」「刷新」かで有権者819人が審判を下す。

(全文を表示…)

2017年6月24日(土) 09:04 [地域・暮らし]

壮観な黄色のじゅうたん/ヒマワリが満開

満開を迎えているヒマワリ。道行くドライバーの目を楽しませている=城辺新城

満開を迎えているヒマワリ。道行くドライバーの目を楽しませている=城辺新城

 福嶺小学校近くの土地改良整備地区に植えられたヒマワリの花が満開を迎えている。空に向かって咲く黄色の花は圃場全体を覆い尽くし、その壮観な風景はまるで黄色のじゅうたんのように広がっている。

(全文を表示…)

2017年6月24日(土) 09:03 [社会・全般]

知事と首相、平和の決意新た/沖縄全戦没者追悼式


 【那覇支社】戦後72年目の「慰霊の日」を迎えた23日、糸満市摩文仁の平和祈念公園で県主催の沖縄全戦没者追悼式が行われた。式典には安倍晋三首相や翁長雄志知事、遺族ら約4900人が出席し、戦争の犠牲者を慰霊するとともに平和への決意を新たにした。一方、平和宣言の中で翁長知事が政府を批判するなど、基地負担の軽減を巡る県と政府の主張に隔たりがあることが改めて浮き彫りになった。

(全文を表示…)

2017年6月24日(土) 09:02 [社会・全般]

「平和の礎」に哀悼の祈り/糸満市摩文仁

池間前里出身の佐渡山さん


戦死した兄に祈りを捧げるため「平和の礎」を訪れた佐渡山勝子さん(右端)(池間前里出身)=23日、糸満市の平和祈念公園

戦死した兄に祈りを捧げるため「平和の礎」を訪れた佐渡山勝子さん(右端)(池間前里出身)=23日、糸満市の平和祈念公園

 【那覇支社】戦後72年目の「慰霊の日」を迎えた糸満市摩文仁の平和祈念公園「平和の礎」では、多数の郷友らも戦没者に哀悼の祈りを捧げた。池間前里出身で豊見城市渡嘉敷に住む佐渡山勝子さん(83)は、姪の2人と数年ぶりに亡き長兄の新崎玄勇さんに会いに来ていた。

(全文を表示…)

2017年6月24日(土) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(ミミズ)

 梅雨の時期を終え、夏至を迎えてこれから本格的な夏が始まる。梅雨時の雨上がりには庭の其処ここに土団子ができていたが夏になるとそれはほとんど見られなくなる。土団子は土の中で活発に動くミミズの糞だ。大雨の降った後には土の中から這い出たミミズに出会うこともたびたびある

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2017年6月
    « 5月   7月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2