「行雲流水」 2017年6月のニュース一覧

2017年6月29日(木) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(トランプ現象)

 トランプ大統領就任から半年。その言行は、今なお読み解きにくい。TPPやパリ協定からの離脱は、国際協調路線の放棄か。難民・移民の受け入れ制限は、建国の精神への冒涜(ぼうとく)ではないのか

(全文を表示…)

2017年6月27日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(ワタブー・ショー)

 終戦直後、石川市(現在のうるま市)に難民収容所があった。肉親を失い失意の人々も多く、何も物のない生活のなかでも人々はカンカラサンシンを作って弾き、敗戦の心境を歌に託して歌い、過酷な境遇に耐えた。サンシンは、空き缶と棒切れで作り、落下傘のひもを弦にした

(全文を表示…)

2017年6月24日(土) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(ミミズ)

 梅雨の時期を終え、夏至を迎えてこれから本格的な夏が始まる。梅雨時の雨上がりには庭の其処ここに土団子ができていたが夏になるとそれはほとんど見られなくなる。土団子は土の中で活発に動くミミズの糞だ。大雨の降った後には土の中から這い出たミミズに出会うこともたびたびある

(全文を表示…)

2017年6月20日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(平和の使徒・大田昌秀)

 大田昌秀元知事は、沖縄戦の悲惨な体験を原点に、県政の柱に「平和・共生・自立」を揚げ、基地のない平和な沖縄と自立経済の構築に全力を注いだ。また、研究者として沖縄戦の解明と、沖縄戦後史の研究を重ね、その学問的真理をベースに平和と共生の世界を求めて、国の内外に発信し続けた

(全文を表示…)

2017年6月15日(木) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(父の日)

 6月18日は「父の日」だという。たわむれに、本土にいる娘に「父の日が近いようだが…」と謎かけをしてみた。「えっ!沖縄ではまだやっているの?千葉県ではとっくの昔に廃止になっているのだが」。親も親なら子も子だ。笑いで、煙に巻かれてしまった

(全文を表示…)

2017年6月13日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(三木清)

 「真理は万人によって求められることを自ら欲し、芸術は万人によって愛されることを自ら望む」。これは、岩波文庫発刊に際して発表された「読書子に寄す」の冒頭の言葉である。この文章の草稿を書いたのは三木清である

(全文を表示…)

2017年6月10日(土) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(クオリティ・ペーパー)

 エリート階層を読者とする質の高い新聞(世界大百科事典第2版・デジタル)をクオリティ・ペーパー(高級紙)と定義づけている。質の高い新聞とは?政治、経済、国際問題を重点的に報道し発行部数は少ないが社会的な影響が大きな新聞ということのようだ

(全文を表示…)

2017年6月6日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(いのちの輝き)

 『癒やしとなった~シール貼り絵―垣花恵蔵作品集』がヒロ夫人と画家で娘の恵子さんによって出版された。恵蔵さんが人生最期に出会ったよろこびである「シール貼り絵」の作品をまとめたものである

(全文を表示…)

2017年6月1日(木) 09:01 [行雲流水]

【行雲】(オキシトシン)

 だれも戦争を望まないのに、なぜ戦争が起こるのか。脳内物質オキシトシンとの関連が注目されているようだ。オキシトシンの別名は〝幸せのホルモン〟。「大災害の後には戦争が起こる」との〝仮説〟を検証した脳科学者中野信子氏によれば、この〝仮説〟はオキシトシンの作用に依拠しているという

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2017年6月
    « 5月   7月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2