「環境・エコ」 2017年8月のニュース一覧

2017年8月16日(水) 09:04 [政治・行政, 環境・エコ]

絶滅危惧種 ミヤコカナヘビの捕食確認

外来種のニホンイタチ/宮古諸島を調査
県環境部 生態系保全推進へ


 【那覇支社】県環境部は14日、外来種のニホンイタチが宮古諸島の絶滅危惧種ミヤコカナヘビを捕食していることが、県の調査で判明したと発表した。ミヤコカナヘビの減少にニホンイタチが影響している可能性は以前から指摘されていたが、実際に捕食が確認されたのは今回が初めて。同部の大浜浩志部長は「ニホンイタチが宮古諸島の生態系を損なっていることが分かった。防除方法を検討していきたい」と、宮古の生態系保全を推進する方針を示した。

(全文を表示…)

2017年8月10日(木) 09:05 [環境・エコ]

エコの取り組みなど学ぶ/新採用教諭対象に研修会

初任者研修でバイオエタノールの製造方法について説明を聞く参加者=9日、下地のバイオエタノール製造施設

初任者研修でバイオエタノールの製造方法について説明を聞く参加者=9日、下地のバイオエタノール製造施設

 2017年度に市立小中学校へ教諭として新規採用された人を対象とした初任者研修会の第2回が9日、下地のエコパーク宮古などで行われた。エコアイランドとしての市の取り組み事例などを学ぶとともに、市内のエコ関連施設を見学した。

(全文を表示…)

2017年8月10日(木) 09:04 [環境・エコ]

アダンなど330本植樹/16年度美ぎ島グリーンネット

 美ぎ島宮古グリーンネット(会長・下地敏彦市長)は9日、宮古森林組合で通常総会を開き、2016年度収支決算書など6議案を承認した。16年度は延べ298人が参加し、アダンなど330本を植樹、テリハボクなど937本を補植した。規約改正で、これまでの2人制の副会長を3人制に改めた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年3月1日現在

    宮古島市 54,225 人
    27,176 人
    27,049 人
    世帯数 26,929 軒
    多良間村 1,169 人
    628 人
    541 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2017年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2