「社会・全般」 2017年8月のニュース一覧

2017年8月31日(木) 09:06 [社会・全般]

市長ら5人「背任」で告発/観光プロモ問題

市議、市民有志38人 宮古島署に告発状提出


市議5人と市民有志を含めた38人で下地市長ら5人を「背任」で告発した会見=30日、市中央公民館

市議5人と市民有志を含めた38人で下地市長ら5人を「背任」で告発した会見=30日、市中央公民館

 2014年度に宮古島市が一括交付金を活用して実施するも、多くの疑惑が浮上し、いまだに真相解明には至っていない「観光プロモーション事業」について30日、一部市議会議員と市民有志が宮古島警察署を訪れて代理人弁護士と共に告発状を提出した。下地敏彦市長と長濱政治副市長ら関係者5人が「共謀の上、文書を偽造するなど市に財産上の損害を与えた」とし、「背任罪」に当たるとしている。

(全文を表示…)

2017年8月31日(木) 09:05 [社会・全般]

海上災害に備え協定結ぶ/宮古島海上保安部とFMみやこ

協定を結んだ久留部長(右)と仲里社長=30日、宮古島海上保安部

協定を結んだ久留部長(右)と仲里社長=30日、宮古島海上保安部

 宮古島海上保安部(久留利彦部長)とエフエムみやこ(仲里雅彦社長)は30日、災害時等に備えた緊急放送の協力に関する協定を結んだ。協定の締結は同保安部で両者の代表による調印式が行われた。

(全文を表示…)

2017年8月30日(水) 09:05 [社会・全般]

「宮古ブランドの推進を」/海外観光客対応セミナー

異文化へ理解呼び掛け/田中社長(KPGホテル&リゾート)が講話


中国人観光客に対する受け入れ態勢の充実を呼び掛けたセミナー=29日、宮古島商工会議所

中国人観光客に対する受け入れ態勢の充実を呼び掛けたセミナー=29日、宮古島商工会議所

 県委託の万国津梁産業人材育成事業と宮古島商工会議所連携による「海外観光客対応セミナー」が29日、同会議所で開催された。「外国人観光客対応に役立つ個の視点」をテーマに県内でリゾートホテルを運営するKPGホテル&リゾートの田中正男社長兼COOが講話し、一気に増加した海外観光客に対して宮古島でしか体験できない、買えないものをアピールするためにブランド化の推進を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2017年8月30日(水) 09:04 [社会・全般]

飲酒運転根絶を訴え/郵便局、警察、交安協

協賛事業所「かもめーる」贈呈


下地社長(右から2人目)からはがきの贈呈を受けた大城署長(左から3人目)=29日、宮古郵便局

下地社長(右から2人目)からはがきの贈呈を受けた大城署長(左から3人目)=29日、宮古郵便局

 宮古郵便局(瀬長孝也局長)は宮古島警察署(大城辰男署長)、宮古島地区交通安全協会(新里孝行会長)と協力し、協賛事業所の支援を得て、暑中・残暑見舞いはがき「かもめーる」で飲酒運転根絶を市民に呼び掛ける取り組みを実施している。29日には「かもめーる」の贈呈式が行われ、協賛事業所を代表して菊之露酒造の下地勝社長から大城署長に目録が贈られた。

(全文を表示…)

2017年8月30日(水) 09:01 [社会・全般]

少雨、2週間継続か/宮古島地方

気象台が少雨情報を更新


貯水率が低下して水が干上がった状態の地下ダム水位観測施設=29日、城辺福里

貯水率が低下して水が干上がった状態の地下ダム水位観測施設=29日、城辺福里

 宮古島地方気象台は28日午後、長期間の高温と少雨に関する情報第3号を発表した。7月中旬から気温が高く、降水量の少ない状態が続いているとし「今後2週間程度は続く見込み」と予想している。干ばつ被害の拡大が懸念される。

(全文を表示…)

2017年8月29日(火) 09:05 [社会・全般]

陸自15旅団・ヘリ隊へ感謝状/沖縄離島振興協議会

緊急患者輸送9000回で


謝恩会で感謝状を受け取る陸上自衛隊第15旅団第15ヘリコプター隊の古賀幹徳隊長=25日、那覇市の県市町村自治会館

謝恩会で感謝状を受け取る陸上自衛隊第15旅団第15ヘリコプター隊の古賀幹徳隊長=25日、那覇市の県市町村自治会館

 【那覇支社】県離島振興協議会(会長・外間守吉与那国町長)などは25日、陸上自衛隊第15旅団第15ヘリコプター隊が離島の緊急患者を空輸した実施回数が昨年10月に9000回に達したことを受け、「緊急患者9000回空輸謝恩会」を那覇市の自治会館で開いた。謝恩会では、同隊と宮古病院を含む県内11病院、那覇駐屯地から県内の病院まで搬送する那覇市消防局へ、協議会などから感謝状が贈呈された。 

(全文を表示…)

2017年8月27日(日) 09:06 [社会・全般]

宮古関係8個人・団体を表彰

交通安全功労者表彰式


表彰式に出席した(右より)砂川勝信さん、砂川靖夫校長、新里孝行宮古島地区交通安全協会会長、上地茂徳代表、宮里敏男さん、川満貞吉さんの代理・川満浩斉さん=25日、那覇市

表彰式に出席した(右より)砂川勝信さん、砂川靖夫校長、新里孝行宮古島地区交通安全協会会長、上地茂徳代表、宮里敏男さん、川満貞吉さんの代理・川満浩斉さん=25日、那覇市

 【那覇支社】2017年度の交通安全功労者等表彰式(主催・県警察、県交通安全協会連合会)が25日、那覇市内のホテルで開催された。各地域で交通安全運動や事故防止に貢献した個人・団体に贈られるもので、宮古関係の5個人・3団体を含む県内各地の計127個人と23団体に表彰状と記念品が授与された。

(全文を表示…)

2017年8月25日(金) 09:06 [社会・全般]

物損事故の45%レンタカー/事業所連絡協

今年910件中、413件発生/ 件数は前年比大幅増


事故防止へレンタカー業者と警察らが意見を交わすレンタカー事業所等連絡協議会=24日、宮古島警察署

事故防止へレンタカー業者と警察らが意見を交わすレンタカー事業所等連絡協議会=24日、宮古島警察署

 宮古島警察署と宮古島観光協会、レンタカー事業者で構成するレンタカー事業所等連絡協議会が24日、宮古島警察署で開かれた。その中で、今年、これまでに発生した交通物損事故件数は910件で、そのうちレンタカーによる事故は413件で全体の45・38%を占めていることが示された。前年同期と比較すると物損事故全体は123件増、レンタカー事故は139件増、レンタカー割合は10・56ポイント増といずれも大幅に増加している。

(全文を表示…)

2017年8月25日(金) 09:02 [社会・全般]

オムツ交換、授乳室設置/市役所平良庁舎1階ロビー

新たに設置され、利用がスタートした授乳室=24日、市役所平良庁舎1階ロビー

新たに設置され、利用がスタートした授乳室=24日、市役所平良庁舎1階ロビー

 市役所平良庁舎1階ロビーにこのほど授乳室が設置され、8月1日から利用がスタートしている。市議会議員2人からの要望に市当局が応える形で設置された。オムツ交換用ベッドも設置されているので、女性だけでなくオムツ交換時に男性が使用することもできる。

(全文を表示…)

2017年8月23日(水) 09:04 [社会・全般]

空港で搭乗口業務学ぶ

文京学院大の学生が就業体験/JALスカイエアポート


カウンター内で乗客の機内預け入れ荷物を受け取り、コンベヤーへ乗せる田村さん(左手前)と友田さん(右)=22日、宮古空港

カウンター内で乗客の機内預け入れ荷物を受け取り、コンベヤーへ乗せる田村さん(左手前)と友田さん(右)=22日、宮古空港

 宮古空港でカウンター業務や搭乗口業務などを行っているJALスカイエアポート沖縄宮古空港所は、今月9日から文京学院大学(東京)の学生3人のインターンシップ(就業体験)を受け入れている。期間は25日までの17日間で、その間3人は乗客と実際に触れ合う現場で普段は社員が行う業務を手伝いながら空港での仕事を学ぶ。

(全文を表示…)

2017年8月20日(日) 09:06 [社会・全般]

子に決断する力を

PTA指導者研修会/喜屋武さんが講演


喜屋武代表の話に聞き入る参加者=19日、JTAドーム宮古島会議室

喜屋武代表の話に聞き入る参加者=19日、JTAドーム宮古島会議室

 2017年度宮古島市PTA指導者研修会(主催・市教育委員会、共催・宮古地区PTA連合会)が19日、JTAドーム宮古島会議室で開かれた。グッジョブおきなわプロジェクトの喜屋武裕江代表が講師を務め、「10年後のため“今”できること」をテーマに子供に決断する力を付けさせる必要性などを訴えた。

(全文を表示…)

2017年8月20日(日) 09:04 [社会・全般]

世界レベルのショー披露/ポリネシアンダンス「プアヒナノ」

琉球の風で無料公演


ステージでポリネシアンダンスを披露する「プアヒナノ」のメンバー=18日夜、琉球の風アイランドマーケット内の琉球の風ステージ

ステージでポリネシアンダンスを披露する「プアヒナノ」のメンバー=18日夜、琉球の風アイランドマーケット内の琉球の風ステージ

 タヒチアンダンス世界大会で優勝した実績を持つポリネシアンダンスチーム「プアヒナノ」のメンバーによる入場無料の「ポリネシアンショー」が毎週木曜日を除く毎日、シギラリゾートの琉球の風アイランドマーケット内の琉球の風ステージで開催されている。

(全文を表示…)

2017年8月20日(日) 09:02 [社会・全般]

手作り紙芝居を披露/平良図書館北分館

「星」テーマにイベント


紙芝居「蛇と生き水」を披露する下地さん=19日、平良図書館北分館

紙芝居「蛇と生き水」を披露する下地さん=19日、平良図書館北分館

 平良図書館北分館は19日、ビブリオサロン第8弾「星の世界」を開催した。星にまつわる絵本の読み聞かせや、宮古島の民話を題材として図書館職員が手作りした紙芝居などが披露された。

(全文を表示…)

2017年8月18日(金) 09:06 [社会・全般]

飲酒運転根絶へ決意/ASK資格取得

17人がインストラクターに


ASK飲酒運転防止インストラクターの資格を取得した皆さん=17日、宮古島警察署

ASK飲酒運転防止インストラクターの資格を取得した皆さん=17日、宮古島警察署

 アルコール薬物問題全国市民協会(ASK)の飲酒運転防止インストラクター養成講座を受けていた17人が資格を取得した。17日には宮古島署で活動マニュアルを学び、飲酒運転根絶の決意を新たにした。

(全文を表示…)

2017年8月17日(木) 09:02 [社会・全般]

沖縄国際平和研究所に寄付/宮古毎日新聞社

故大田元県知事が設立


沖縄国際平和研究所の桑高英彦さん(左から2人目)と玉城眞幸さん(左)に寄付金を手渡す平良覚社長(右から2人目)と真栄城徳泰常務=16日、那覇市の沖縄国際平和研究所

沖縄国際平和研究所の桑高英彦さん(左から2人目)と玉城眞幸さん(左)に寄付金を手渡す平良覚社長(右から2人目)と真栄城徳泰常務=16日、那覇市の沖縄国際平和研究所

 【那覇支社】宮古毎日新聞社の平良覚社長は16日、6月12日に亡くなった大田昌秀元県知事が設立し理事長を務めた「沖縄国際平和研究所」を訪ね、寄付金の贈呈を行った。

(全文を表示…)

2017年8月16日(水) 09:03 [社会・全般]

シュノーケル中の事故多発/宮古島の海岸

観光客の女性が溺れ重体/海保「ライフジャケット着用を」


 14日午後4時35分ごろ、下地の前浜ビーチで、観光客の女性がうつ伏せの状態で海面に浮いているのを、一緒にシュノーケリングをしていた友人が見つけた。女性はすぐに病院に運ばれたが意識不明の重体となっている。宮古島の海岸では、7月から8月に掛けて、海で流されたり溺れるなどの事故が計5件発生。いずれも観光客で、このうち1人が亡くなっている。シュノーケリング中の事故が多く、宮古島海上保安部では「必ずライフジャケットを着用し、2人でバディを組んで海に入ってほしい」と注意を促している。

(全文を表示…)

2017年8月15日(火) 09:03 [社会・全般]

沖国大後援会が45周年/学生の支援強化に決意

祝賀会で乾杯をする参加者ら=12日、宜野湾市の沖縄国際大学

祝賀会で乾杯をする参加者ら=12日、宜野湾市の沖縄国際大学

 【那覇支社】沖縄国際大学後援会創立45周年を祝う記念式典・祝賀会が12日、宜野湾市の同大学で行われた。後援会は、大学の開学と同じ1972年、教育事業の後援を目的として保護者を中心に設立された。式典に出席した宮古支部の石垣和彦支部長は「大学と保護者の架け橋となり、教育環境のさらなる改善を目指して大学発展のために尽力したい」と決意を新たにした。

(全文を表示…)

2017年8月13日(日) 09:05 [社会・全般]

北方領土の取材体験語る/地区豆記者13人が報告会

豆記者取材を通して感じたことを発表する参加者=12日、市中央公民館

豆記者取材を通して感じたことを発表する参加者=12日、市中央公民館

 第56次沖縄県豆記者交歓事業で東京・北方領土・北海道の取材を終えたことを踏まえ、宮古地区豆記者交歓会(本村幸雄会長)は12日、市中央公民館で報告会を開いた。宮古から派遣された取材班13人が、五感で体感したことを堂々と発表し、「将来は社会に貢献したい」など大きな夢を語った。学校の教員や保護者らは一回り成長した子供たちに大きな拍手を送った。

(全文を表示…)

2017年8月13日(日) 09:02 [社会・全般]

スケボー楽しみ意見交換/計画策定へ市民の声

広域公園整備でワークショップ


スケートボードの乗り方を教えてもらう初心者の子供たち=12日、カママ嶺公園スケートパーク

スケートボードの乗り方を教えてもらう初心者の子供たち=12日、カママ嶺公園スケートパーク

 県が下地の前浜地区に整備を予定している「宮古広域公園(仮称)」ではスケートボードなどを楽しめる新しいエリアの整備を計画。その計画策定に向け市民意見を聞くためのワークショップが12日、カママ嶺公園内のスケートパークと市中央公民館で開かれた。親子連れら約20人が参加し、スケートボードを楽しんだ後、新しい公園への要望などで意見を交わした。

(全文を表示…)

2017年8月12日(土) 09:05 [政治・行政, 社会・全般]

熱中症患者が急増/宮古島市内

気象台「長期間高温」発表/健康管理に注意呼び掛け


 宮古島市内で熱中症の患者が急増している。宮古保健所によると、7月30日~8月5日(第10週)の1週間で、4人が医療機関で熱中症と診断された。宮古島地方気象台は10日、「長期間の高温と少雨に関する情報」を発表。熱中症の危険が高まることから、健康管理に十分注意するよう呼び掛けている。

(全文を表示…)

2017年8月12日(土) 09:02 [社会・全般]

「17日会」が功労賞受賞/沖縄総合事務局

道路愛護の活動評価


表彰を受けた「17日会」の瑞慶覧会長(前列左から1人目)=10日、那覇第2地方合同庁舎

表彰を受けた「17日会」の瑞慶覧会長(前列左から1人目)=10日、那覇第2地方合同庁舎

 【那覇支社】内閣府沖縄総合事務局(能登靖局長)の2017年度道路愛護功労者表彰式が10日、那覇市の那覇第2地方合同庁舎で行われた。表彰では、道路の美化・清掃に顕著な功績を果たした12団体・2個人へ感謝状と記念品が授与された。宮古関係では、宮古島市城辺で活動する「17日会」(瑞慶覧明会長)が「道路ふれあい月間」沖縄地方推進協議会会長賞を受賞した。

(全文を表示…)

2017年8月11日(金) 09:02 [政治・行政, 社会・全般]

納期内納付に協力を/住民税徴収対策協

スーパー前でチラシ配布


チラシを配布し納期内納付への協力を呼び掛ける長濱副市長(左から2人目)と狩俣課長(左)=10日、サンエーショッピングタウン宮古衣料館前

チラシを配布し納期内納付への協力を呼び掛ける長濱副市長(左から2人目)と狩俣課長(左)=10日、サンエーショッピングタウン宮古衣料館前

 県、宮古島市、多良間村で構成する宮古地区個人住民税徴収対策協議会(会長・長濱政治副市長)は10日、2017年度宮古地区個人住民税の納期内納付を街頭で呼び掛ける啓発活動を市内スーパー前で実施した。参加者は買い物客にチラシを配布しながら納期内納付への協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2017年8月10日(木) 09:02 [社会・全般]

「偏見と差別悲しい」/手話サークル2団体

ハンセン病歴史資料館で学ぶ


壁に掛けてある大きな写真から歴史を学ぶ参加者ら=9日、宮古南静園のハンセン病歴史資料館

壁に掛けてある大きな写真から歴史を学ぶ参加者ら=9日、宮古南静園のハンセン病歴史資料館

 市内の手話サークルひまわり会とがじゅまる手話サークルは9日、宮古南静園のハンセン病歴史資料館などの見学を行った。参加者らは、ハンセン病への差別や偏見のない社会の大切さなどを学んだ。

(全文を表示…)

2017年8月9日(水) 09:07 [社会・全般]

平均受診率が大幅下落/市17年度がん検診

肺がん、胃がんは半数に/市、積極受診を呼び掛け


宮古島市がん検診状況推移

宮古島市がん検診状況推移

 市の2017年度特定健診・長寿検診・がん検診の集団健診(保健センター、公民館で実施)が7日からスタートしている。市健康増進課のまとめによると、がん検診の平均受診率が年々下降傾向で推移していることがわかった。同検診の担当課である国民健康保険課は「検診で早期にがんが発見されたケースも多い。自分の健康のためにもぜひ、検診を受けてほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2017年8月9日(水) 09:02 [社会・全般]

熱中症で中学生2人搬送

ランニング中、現在は回復


 宮古島市内の中学校で7日午前、運動場でランニングを行っていた男女の生徒2人が熱中症の症状で病院に救急搬送された。2人とも入院は必要なく、現在は回復している。

(全文を表示…)

2017年8月7日(月) 09:02 [社会・全般]

平良さん(平一学区)が最優秀賞/婦人の主張大会

愛情込もった子育て訴え


(右から)最優秀賞の平良さん、優秀賞の仲里さん、優良賞の下地さん、佳作賞の下地さん=6日、下地農村改善センター

(右から)最優秀賞の平良さん、優秀賞の仲里さん、優良賞の下地さん、佳作賞の下地さん=6日、下地農村改善センター

 宮古地区婦人連合会(島尻清子会長)主催の第50回婦人の主張宮古地区大会が6日、下地農村改善センターで開かれた。平一学区、上野学区、佐良浜学区、狩俣学区の代表4人が出場し、堂々と熱弁を競った結果、「自分を大切に」の演題で発表した平良美由紀さん(平一)=宮古島署少年補導職員=が最優秀長に輝いた。

(全文を表示…)

2017年8月5日(土) 09:07 [政治・行政, 社会・全般]

食品衛生の管理状況確認/保健所が月間でキャンペーン

市内量販店で店内監視/宮総実生が一日監視員に


売り場担当者(左)から温度管理などについて説明を聞く一日食品衛生監視員ら=4日、ドン・キホーテ宮古島店

売り場担当者(左)から温度管理などについて説明を聞く一日食品衛生監視員ら=4日、ドン・キホーテ宮古島店

 県は8月を食品衛生月間と定めていて、宮古保健所(上原真理子所長)は4日、ドン・キホーテ宮古島店(佐伯航店長)で同月間キャンペーンを行った。宮古総合実業高校の生徒4人を一日食品衛生監視員に任命し、同店の店内監視を実施したほか、食中毒に注意を呼び掛けるチラシなどを買い物客に配布した。

(全文を表示…)

2017年8月4日(金) 09:05 [社会・全般]

会則や活動計画など確認/認知症キャラバンメイト連絡会

会則などを決めた認知症キャラバン・メイト連絡会=3日、市役所平良庁舎

会則などを決めた認知症キャラバン・メイト連絡会=3日、市役所平良庁舎

 認知症サポーター養成講座の講師役「キャラバン・メイト」の連絡会が3日、市役所平良庁舎で開かれ、会則や活動計画などを確認した。同連絡会は、キャラバン・メイト間での情報交換やスキルアップ及びまちづくりのネットワーク構築を目指して活動する。また、認知症サポーター養成講座を積極的に開催し、広く認知症に関する情報提供に努める。会長には沼口克代さん、副会長には儀保恵子さんがそれぞれ選ばれた。

(全文を表示…)

2017年8月3日(木) 09:04 [社会・全般, 郷友会便り]

郷友会館の早期建設目指す/沖縄宮古郷友連合会

役員会で事業計画決定


年間事業計画などを決定した沖縄宮古郷友連合会合同役員会=7月30日、那覇市

年間事業計画などを決定した沖縄宮古郷友連合会合同役員会=7月30日、那覇市

 【那覇支社】沖縄宮古郷友連合会(福里栄記会長)は7月30日、那覇市の船員会館で合同役員会を開き、郷友会館の早期建設を目指すことを決議したほか、11月にはゴルフ大会を実施するなどの年間事業計画を決定した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2017年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2