「地域・暮らし」 2017年8月のニュース一覧

2017年8月19日(土) 09:03 [地域・暮らし]

夢は一つ「全国制覇を」/全国中学バレー

佐良浜男子バレー部を激励


九州大会優勝を飾った佐良浜中男子バレーボール部のメンバー。激励会で全国制覇を誓った=18日、佐良浜中体育館

九州大会優勝を飾った佐良浜中男子バレーボール部のメンバー。激励会で全国制覇を誓った=18日、佐良浜中体育館

 中学バレーの九州大会を制した佐良浜中男子バレーボール部のメンバーを祝うとともに、全国大会での活躍を期待する祝賀・激励会が18日、同校体育館で開かれた。地域住民やバレーボール関係者が参加し「全国制覇を」と力強く激励。選手たちは「この島に優勝旗を持ち帰る」と誓った。

(全文を表示…)

2017年8月17日(木) 09:04 [地域・暮らし]

キビの夏植え準備/城辺

豊作の願い込める


友利さん家族は力を合わせて夏植えの準備をしていた=16日、城辺新城地区

友利さん家族は力を合わせて夏植えの準備をしていた=16日、城辺新城地区

 宮古島でまとまった降雨がなく干ばつ傾向が続く中、城辺新城地区では16日午前、農家によるサトウキビの夏植え準備作業が見られた。友利満さん(56)は家族3人で作業を行い、豊作になるよう願いを込めながらキビの長い茎をカッターで20~30㌢の長さに切断した。

(全文を表示…)

2017年8月12日(土) 09:03 [地域・暮らし]

「尊はよく頑張った」/夏の甲子園・興南

孫の活躍に祖父母感激


嘉数選手の2点適時打に拍手して大喜びする祖父の隆雄さん(左から2人目)と祖母のユキさん(左)ら=11日、城辺長間の嘉数隆雄さん宅

嘉数選手の2点適時打に拍手して大喜びする祖父の隆雄さん(左から2人目)と祖母のユキさん(左)ら=11日、城辺長間の嘉数隆雄さん宅

 夏の甲子園に出場している宮古出身の嘉数尊(みこと)選手(興南3年、外野手)を応援しようと11日、嘉数選手の祖父、嘉数孝雄さん(75)の自宅には、試合開始前から親戚や地域の人たち約30人がテレビの前に集まり、嘉数選手の一挙手一投足に指笛や声援を送った。

(全文を表示…)

2017年8月11日(金) 09:03 [地域・暮らし]

元気よく巣立つ/コアジサシ・ベニアジサシ

力強く巣立つコアジサシの幼鳥=8日、市内の海岸(撮影・伊良波彌記者)

力強く巣立つコアジサシの幼鳥=8日、市内の海岸(撮影・伊良波彌記者)

 宮古島の海岸で生まれ育ったコアジサシの幼鳥1羽とベニアジサシの幼鳥1羽がこのほど、元気いっぱいに巣立った。親子はもうすぐ仲間たちと一緒に暖かい東南アジアなどへ渡っていく。

(全文を表示…)

2017年8月8日(火) 09:06 [地域・暮らし, 政治・行政]

特定集団健診始まる/城辺地区からスタート

来月15日まで実施/市、積極受診呼び掛け


朝早くから多くの住民が健康診断に訪れた特定集団検診=7日、保良農村総合管理センター

朝早くから多くの住民が健康診断に訪れた特定集団検診=7日、保良農村総合管理センター

 宮古島市の2017年度特定健診・長寿検診・がん検診の集団健診(保健センター、公民館で実施)が7日、城辺地区を皮切りにスタートした。初日は、保良農村総合管理センターで午前8時30分から同10時30分まで行われた。会場には受付時間前から多くの住民が訪れ、血圧測定やレントゲンなど健康状態を確認した。きょう8日から10日は城辺公民で実施される。

(全文を表示…)

2017年8月8日(火) 09:04 [地域・暮らし]

ベニアジサシが群れ/海鳥の中継地 保良漁港

ベニアジサシなどの群れ=7日、城辺の保良漁港の港外(撮影・伊良波彌記者)

ベニアジサシなどの群れ=7日、城辺の保良漁港の港外(撮影・伊良波彌記者)

 夏の渡り鳥でカモメ科のベニアジサシとエリグロアジサシを合わせた約80羽が7日、城辺の保良漁港のそばの砂浜で確認された。ベニアジサシが7割ほどで最多。秋の気配が迫ってくると、越冬地の東南アジアなどへ渡っていく。

(全文を表示…)

2017年8月5日(土) 09:03 [地域・暮らし]

優れた飛翔力

渡り鳥オオアジサシ/佐良浜漁港


速い速度で舞うオオアジサシ=4日、佐良浜漁港(撮影・伊良波彌記者)

速い速度で舞うオオアジサシ=4日、佐良浜漁港(撮影・伊良波彌記者)

 東南アジアなどから夏の渡り鳥として飛来するオオアジサシ(カモメ科)の3羽が4日、佐良浜漁港で確認された。長距離と飛翔力に優れ、上空を速い速度で旋回しながら風景を彩っていた。

(全文を表示…)

2017年8月2日(水) 09:05 [地域・暮らし]

地域の発展を祈願/五穀豊穣と無病息災祈る

西原のフッビューイ


地域の発展を祈願した伝統行事のフッビューイで酒を酌み交わす住民=1日、平良西原

地域の発展を祈願した伝統行事のフッビューイで酒を酌み交わす住民=1日、平良西原

 平良西原のナナムイ行事の一つ「フッビューイ」が1日、ウハルズ御嶽やナイカニ御嶽で行われた。ツカサやナナムイ(満48歳から55歳)の男が、御嶽に神酒を捧げながら五穀豊穣と無病息災を祈願した。ナイカニ御嶽周辺では酒を酌み交わし、伝統行事の継承を誓い合いながら西原地域のさらなる発展を願った。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:03 [地域・暮らし]

「また来年」再会誓う/うむい宮古島PJ

福島からの家族帰路に


帰路に就く福島からの家族と見送りに来た宮古島の受け入れメンバーら=31日、宮古空港

帰路に就く福島からの家族と見送りに来た宮古島の受け入れメンバーら=31日、宮古空港

 福島第一原子力発電所事故の影響が今も残る福島から放射線量の低い地域で一定期間過ごす保養のために来島していた家族たちが31日、1週間の日程を終え帰路に就いた。宮古空港には宮古島の受け入れ家族らが見送りに訪れ、別れを惜しむとともに来年の再会を誓い合った。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2017年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2