2017年8月のニュース一覧

2017年8月2日(水) 09:04 [スポーツ]

亀濱さん、10年連続3冠/沖縄マスターズ陸上

91歳、400㍍は大会新/偉業達成に「最高」


沖縄マスターズ陸上で10年連続3種目制覇の偉業を達成した亀濱敏夫さん=1日、平良西里の自宅で

沖縄マスターズ陸上で10年連続3種目制覇の偉業を達成した亀濱敏夫さん=1日、平良西里の自宅で

 マスターズ陸上90(90~94歳)クラスで3種目の世界記録を持つ宮古島市の亀濱敏夫さん(91)がこのほど、沖縄選手権で10年連続3冠の偉業を達成した。100㍍、200㍍、400㍍で快勝し、400㍍は1分40秒50の大会新記録をマークした。10年連続3冠に亀濱さんは「自分自身では最高だね」とにこり。「けがもなく、元気な限りは続けるよ」と話し、衰えを知らない向上心を見せた。

(全文を表示…)

2017年8月2日(水) 09:03 [スポーツ]

目指せ大会2連覇/全国離島甲子園

宮古選抜が市長表敬


全国離島交流中学野球での健闘を誓うアララガマボーイズのメンバー。前列の中央右は下地市長、同左は宮國教育長=1日、市役所平良庁舎

全国離島交流中学野球での健闘を誓うアララガマボーイズのメンバー。前列の中央右は下地市長、同左は宮國教育長=1日、市役所平良庁舎

 第10回全国離島交流中学生野球大会に出場する宮古島アララガマボーイズのメンバーが1日、市役所平良庁舎を訪問し、下地敏彦市長らから激励を受けた。下地市長は「優勝旗を再び持ち帰ってほしい」と大会2連覇に期待を込めた。

(全文を表示…)

2017年8月2日(水) 09:02 [政治・行政]

電気自動車体験スタート/2週間、無料で利用

市が事業開始で出発式


友利部長(右)から鍵のレプリカを受け取る松本さん(右から2人目)=1日、スマートライフサロン宮古島前

友利部長(右)から鍵のレプリカを受け取る松本さん(右から2人目)=1日、スマートライフサロン宮古島前

 体験モニターとして電気自動車(EV)を2週間、無料で利用することができる宮古島市の事業が8月1日からスタート。初日にスマートライフサロン宮古島(三菱自動車サテライトショップ宮古島内)で出発式が開かれ、最初の体験モニターに鍵のレプリカを手渡すセレモニーが行われた。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:07 [政治・行政]

下地島の利活用を/県に25項目を要請/宮古島市

多良間村は農業水源開発など/美ぎ島美しゃ市町村会


翁長知事(右から5人目)に要請した宮古島市の長濱副市長(同4人目)や多良間村の伊良皆村長(同3人目)ら=31日、県庁

翁長知事(右から5人目)に要請した宮古島市の長濱副市長(同4人目)や多良間村の伊良皆村長(同3人目)ら=31日、県庁

 【那覇支社】宮古・八重山圏域の5市町村長で組織する「美ぎ島美しゃ市町村会」(会長・中山義隆石垣市長)は31日、県庁に翁長雄志知事を訪ね、25項目の課題解決への要請文を提出した。宮古島市の長濱政治副市長は、下地島空港と周辺用地の利活用や宮古空港の拡張整備などについて要請した。伊良皆光夫多良間村長は、農業水源開発などの国営事業化に県の働き掛けを求めた。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:06 [政治・行政]

9月に起工式とシンポ開催/国際旅客船拠点整備事業

整備岸壁の完成予想図公開


国際旅客船拠点形成港湾指定を受け平良港に整備されるクルーズ船用岸壁について完成予想図を示しながら説明する下地市長(中央)と林所長(右)、市港湾課の伊計盛之課長=31日、市役所平良庁舎

国際旅客船拠点形成港湾指定を受け平良港に整備されるクルーズ船用岸壁について完成予想図を示しながら説明する下地市長(中央)と林所長(右)、市港湾課の伊計盛之課長=31日、市役所平良庁舎

 下地敏彦市長らは31日、市役所平良庁舎で会見を開き、平良港が国土交通省から官民連携による国際旅客船拠点形成港湾に指定されたことを報告。指定を受け、2020年4月供用開始を目指して建設される14万㌧級の船の接岸が可能な岸壁の完成予想図を公開するとともに、9月30日に国際クルーズ船拠点整備事業の起工式とシンポジウムを行うと発表した。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:05 [政治・行政]

3000億円台の確保求める/県、来年度振興予算で

平良港湾整備費補助など


 【那覇支社】県は31日、国への2018年度沖縄振興予算の概算要求に向けて庁議を開き、17年度に引き続いて3000億円台の確保を求めるなどの要請内容を決定した。この中で、平良港と本部港のクルーズ船寄港のための港湾改修費補助や公立学校の耐震化の促進なども、所要額の確保を求める方針。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:04 [政治・行政]

1・1ポイント増の95・7%/市税徴収率

2016年度の市税徴収率を報告する下地市長(中央)=31日、市役所平良庁舎

2016年度の市税徴収率を報告する下地市長(中央)=31日、市役所平良庁舎

10年連続で前年度上回る/滞納処分の徹底奏功
市長が会見で報告


 下地敏彦市長は31日、市役所平良庁舎で会見を開き、2016年度の市税合計徴収率が前年度比1・1ポイント増の95・7%ととなり、10年連続で前年度実績を上回る結果となったことなどを報告した。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:03 [地域・暮らし]

「また来年」再会誓う/うむい宮古島PJ

福島からの家族帰路に


帰路に就く福島からの家族と見送りに来た宮古島の受け入れメンバーら=31日、宮古空港

帰路に就く福島からの家族と見送りに来た宮古島の受け入れメンバーら=31日、宮古空港

 福島第一原子力発電所事故の影響が今も残る福島から放射線量の低い地域で一定期間過ごす保養のために来島していた家族たちが31日、1週間の日程を終え帰路に就いた。宮古空港には宮古島の受け入れ家族らが見送りに訪れ、別れを惜しむとともに来年の再会を誓い合った。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:02 [政治・行政]

病害虫対策に力/きび糖業振興会

総会開き活動計画決める


新年度の活動計画と予算を決めた宮古地区さとうきび糖業振興会の定期総会=31日、JAおきなわ宮古地区本部

新年度の活動計画と予算を決めた宮古地区さとうきび糖業振興会の定期総会=31日、JAおきなわ宮古地区本部

 宮古地区さとうきび糖業振興会(会長・下地敏彦市長)は31日、JAおきなわ宮古地区本部で定期総会を開き、新年度の活動計画と予算を決めた。新年度は病害虫対策に力を入れる。

(全文を表示…)

2017年8月1日(火) 09:01 [行雲流水]

【行雲流水】(『新宮古建設の歌』)

 『新宮古建設の歌』。一、遥かな海の彼方から/ひたひた寄せる潮の音は/夜明けの港漲水に/愛と信義を誓う歌。二、若い血潮は紅の/でいごの花が咲くように/胸にあふれて新生の/高い理想に躍るのだ。三、迷いの雲がかかったら/友よいっしょに払いよけ/真澄の月が清らかな/太平山を築くのだ。四、苦難の道は続いても/スクラム組んで僕たちは/意気高らかに建設の/希望に燃えて進むのだ。五、嵐に耐えた白百合の/香も高い新宮古/築く使命を負う友よ/愛と信義に強く立て

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年5月1日現在

    宮古島市 54,943 人
    27,752 人
    27,191 人
    世帯数 28,230 軒
    多良間村 1,111人
    600 人
    511 人
    世帯数 514 軒
  • 天気


  •  

    2017年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2