「社会・全般」 2017年9月のニュース一覧

2017年9月29日(金) 09:03 [社会・全般]

地域の安全、地域で守る/かぎすま安全なまちづくり協

17年度推進項目承認


17年度推進項目などを承認した協議会=27日、宮古島署

17年度推進項目などを承認した協議会=27日、宮古島署

 2017年度宮古かぎすま安全なまちづくり推進協議会(会長・下地敏彦市長)が27日、宮古島署で行われた。2016年度事業報告、17年度推進項目がそれぞれ、全会一致で承認された。

(全文を表示…)

2017年9月29日(金) 09:02 [社会・全般]

久保、與那覇さん優秀賞/JAおきなわ青壮年大会

農業活動の経験報告


第27回JAおきなわ青壮年大会で優秀賞を獲得した久保弘美さん(右)と與那覇貴寛さん=28日、那覇市

第27回JAおきなわ青壮年大会で優秀賞を獲得した久保弘美さん(右)と與那覇貴寛さん=28日、那覇市

 【那覇支社】JAおきなわ青壮年部は28日、「2017年度第27回JAおきなわ青壮年大会」(後援・沖縄県農業協同組合)を那覇市のかりゆしアーバンリゾートナハで開催し、県内各地区の5人が農業活動を通して得た経験を報告した。宮古地区からも、久保弘美さん(平良支部)と與那覇貴寛さん(上野支部)が登壇し、それぞれ優秀賞を獲得した。

(全文を表示…)

2017年9月28日(木) 09:03 [社会・全般]

ツツガ虫病で60代男性死亡/宮古保健所管内

県内初、農作業中に感染と推定


 県保健医療部地域保健課は27日、宮古保健所管内で昨年12月に亡くなった60代の男性の死亡要因が、ツツガ虫病と診断されたと発表した。感染源については、農作業中の感染と推定される。同課によると、ツツガ虫病で死亡したのは県内初で、疑わしい症状が出た場合は、早期に医療機関を受診するよう注意を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2017年9月27日(水) 09:05 [社会・全般]

最優秀に矢野さんの作品/深夜はいかい防止ポスター

最優秀=矢野可奈子さん

最優秀=矢野可奈子さん

 2017年度少年の深夜はいかい防止ポスター宮古地区審査会(主催・宮古島署)が25日、同署で行われた。大城辰男宮古島署長、宮古島地区少年補導員協議会の池村英三会長、県宮古教育事務所の村上健輔主事ら関係者が応募作品27点の審査を行った。最優秀賞には矢野可奈子さん(北中1年)の作品が選ばれた。

(全文を表示…)

2017年9月26日(火) 09:06 [社会・全般]

男子高校生が重軽傷/伊良部

バイクで転倒、1人意識不明/交通死傷事故が連続発生


重傷事故の発生現場。バイクによる傷とみられる擦過痕が残っている(写真右下)=25日、伊良部池間添

重傷事故の発生現場。バイクによる傷とみられる擦過痕が残っている(写真右下)=25日、伊良部池間添

 24日午前8時35分ごろ、伊良部池間添の県道204号線で、男子高校生2人が乗るバイクが転倒、2人とも市内の病院に搬送されたが、17歳の高校生は意識不明の重傷、16歳の高校生は左顔面打撲などの軽傷を負った。前日の23日には、軽自動車が街路樹に激突し、アルバイトの少年(19)が死亡。同乗者の男子高校生2人が重傷を負う事故が発生したばかり。関係者らは、秋の全国交通安全運動期間中での、相次ぐ高校生の事故にショックを受けている。

(全文を表示…)

2017年9月24日(日) 09:07 [社会・全般]

サトウキビ 種苗施設の設置要請

市が山下大臣政務官に/台風被害状況を視察


サトウキビ畑を視察し被害状況を確認する山下大臣政務官(右)=23日、平良狩俣

サトウキビ畑を視察し被害状況を確認する山下大臣政務官(右)=23日、平良狩俣

 内閣府の山下雄平大臣政務官が23日宮古入りし、台風18号の直撃で大きな被害を受けたサトウキビ畑を視察した。視察後は下地敏彦市長と会談し、サトウキビの種苗センター宮古分室設置の要請を受けた。山下大臣政務官は被害支援および種苗確保に理解を示し「各省連携して対策を講じていきたい」と述べた。

(全文を表示…)

2017年9月24日(日) 09:02 [社会・全般]

高校生ら3人が死傷/下地与那覇

軽自動車が街路樹に激突


 23日午後2時43分ごろ、下地与那覇の県道235号線(保良・上地線)で、3人が乗った軽自動車が街路樹に激突した。この事故で、運転していたアルバイトの少年(19)=城辺福里=が意識不明の状態で病院に搬送されたが、午後4時51分に死亡が確認された。同乗していた2人の男子高校生(ともに16)の1人は骨盤と足を骨折、もう1人は右上腕骨折などのそれぞれ重傷を負ったが、命に別条はない。

(全文を表示…)

2017年9月23日(土) 09:02 [社会・全般]

台風時に漂流船を救助/宮古島海保

フェリーたらまゆうの乗組員に感謝状


久留部長(後列左)から感謝状を贈られた羽地船長(前列左から3人目)と「たらまゆう」の乗組員に関係者ら=22日、平良港湾合同庁舎

久留部長(後列左)から感謝状を贈られた羽地船長(前列左から3人目)と「たらまゆう」の乗組員に関係者ら=22日、平良港湾合同庁舎

 宮古島海上保安部(久留利彦部長)は22日、平良港湾合同庁舎で、台風18号の影響で漂流した台湾船「徳鴻發」(総トン数55・65㌧)を暴風雨のなか、自らの危険も顧みず救助したとして、フェリー「たらまゆう」(羽地勝也船長)の乗組員一同10人に感謝状を贈呈した。

(全文を表示…)

2017年9月22日(金) 09:04 [社会・全般]

141匹が終末処分/宮古保健所

16年犬の収容、措置状況


 動物愛護週間に寄せて、宮古保健所が21日発表したまとめによると、2016年の宮古保健所管内の犬の収容状況と措置状況は、収容数が305匹。内訳は捕獲、保護が280匹、引き取りが25匹だった。その中で飼い主に返還された犬は46匹、譲渡されたのは103匹で、141匹が終末処分された。

(全文を表示…)

2017年9月22日(金) 09:03 [社会・全般]

動物の適正飼養など啓発

愛護週間でチラシ配布


動物愛護に関するチラシを配布する参加者ら=21日、市内スーパー前

動物愛護に関するチラシを配布する参加者ら=21日、市内スーパー前

 2017年度動物愛護街頭キャンペーンの開始式と動物愛護思想の普及啓発をするチラシ配布(主催・県)が21日、動物愛護週間(20~26日)にちなみ、市内のスーパー前で行われた。宮古保健所、県獣医師会など関係機関から約20人が参加し「犬の放し飼いをしない」「ネコに無責任な餌やりはしない」などと書かれたチラシを配布し、動物の適正飼養を啓発した。北中学校吹奏楽部も参加し、開始式に花を添えた。

(全文を表示…)

2017年9月20日(水) 09:04 [社会・全般]

「学びの森」、立入禁止/台風18号影響

倒木でウオーキングできず


台風18号の強風で倒木が多く立入禁止となっている「学びの森」=19日

台風18号の強風で倒木が多く立入禁止となっている「学びの森」=19日

 ウオーキングやジョギングで市民に親しまれている「学びの森」が、台風号の強風で木が倒れ危険な状況になっている。管理する市みどり推進課は、14日から立ち入りを禁止した。現在、倒木の撤去作業などを進めているが、元通りになるには今月いっぱいかかると見ている。

(全文を表示…)

2017年9月20日(水) 09:03 [社会・全般]

コンビニ、品薄解消

通常営業再開に市民ほっ


各コンビニには貨物車が到着し台車で店内に商品を運び込む様子が見られた=19日、市内コンビニ

各コンビニには貨物車が到着し台車で店内に商品を運び込む様子が見られた=19日、市内コンビニ

 台風18号の影響で、生活物資の品薄が続いていた市内のコンビニエンスストアには18、19日と商品が届き、陳列台には久々に商品があふれた。運動会の弁当がつくれないなど、市民生活に影響が続いていたが、数日ぶりにほぼ通常に戻った。

(全文を表示…)

2017年9月17日(日) 09:07 [社会・全般]

2日ぶりごみ収集/台風18号影響

枝葉は20㌧搬入/市、きょうも作業実施


朝から予想を超える大量の枝葉が持ち込まれ、山積みとなった=16日、ニューサウスウインド

朝から予想を超える大量の枝葉が持ち込まれ、山積みとなった=16日、ニューサウスウインド

 宮古島を直撃した台風18号の影響で中断していた家庭系ごみの収集が16日、2日ぶりに再開した。市クリーンセンターには朝からごみ収集車や自家用車で大量のごみを搬入し、一時長蛇の列となった。また、台風で折れた木の枝も市が委託している平良荷川取のニューサウスウインドに大量に持ち込まれ、現場は山積み状態となった。

(全文を表示…)

2017年9月17日(日) 09:03 [社会・全般]

沖縄電力 復旧作業を完了/台風18号

ほぼ全世帯で停電解消


 台風18号の直撃に伴う停電で、沖縄電力は16日午前11時42分、高圧配電線路における送電復旧作業を完了させた。宮古地域のほぼ全世帯で停電が解消され、市民生活に日常が戻った。

(全文を表示…)

2017年9月16日(土) 09:07 [社会・全般]

宮古島市63人、多良間村2人/県内100歳以上

県全体で1162人過去最多更新


 【那覇支社】「敬老の日(18日)」を前に、県子ども生活福祉部が15日に発表した100歳以上の高齢者数(15日時点)によると、宮古島市は前年に比べ26人増の63人で、多良間村は1人増え2人となった。

(全文を表示…)

2017年9月16日(土) 09:06 [社会・全般]

発達障害 理解進む/宮古島市

16年度検査申請は167件


 宮古島市で発達障害に対する理解が進んでいる。学習障害や注意欠陥などの有無を調べる検査の申請がここ数年右肩上がりで推移しており、2016年度は167件の申請があった。発達障害に対する偏見の解消と、児童生徒の親の理解が背景にある。市教委は年度一般会計補正予算案に検査業務を担う臨床心理士の報酬を計上。市議会9月定例会に提案している。

(全文を表示…)

2017年9月15日(金) 09:06 [社会・全般]

信号止まり、渋滞発生/台風18号

コンビニや給油所混雑/市民生活を直撃


停電の影響で信号が止まり、コンビニなどへ買い物に向かう道路が渋滞した=14日午後1時すぎ、平良下里

停電の影響で信号が止まり、コンビニなどへ買い物に向かう道路が渋滞した=14日午後1時すぎ、平良下里

 台風18号の影響で、全世帯の約8割が停電した宮古島市は14日、主要交差点の信号機が止まり渋滞が発生した。コンビニエンスストアには買い物客が殺到。ガソリンスタンドには、給油待ちの車列ができるなど市民生活が混乱した。

(全文を表示…)

2017年9月15日(金) 09:05 [社会・全般]

停電、依然1万6000世帯/台風18号

きょうにも復旧へ


停電の復旧作業に当たる作業員=14日、宮古島市内

停電の復旧作業に当たる作業員=14日、宮古島市内

 非常に強い台風18号の直撃に伴う大規模停電は14日も続いた。同日午後6時現在、依然として1万5980世帯が停電している。沖縄電力は100人態勢で復旧に当たっている。きょう15日にも復旧される見通し。

(全文を表示…)

2017年9月15日(金) 09:04 [社会・全般]

空の便で8便欠航

バス、船舶も終日運休


前日の全便欠航と午前便の一部欠航を受け、ロビーは手続きを待つ観光客らで埋め尽くされた=14日、宮古空港

前日の全便欠航と午前便の一部欠航を受け、ロビーは手続きを待つ観光客らで埋め尽くされた=14日、宮古空港

 宮古島に猛威を振るった台風18号の影響は14日も各交通機関に影響を及ぼした。

(全文を表示…)

2017年9月14日(木) 09:07 [社会・全般]

宮古島を直撃/台風18号

最大瞬間風速49・4㍍/長時間にわたり激しい風雨


強風で倒れた街路樹でふさがれる道路=13日、市公設市場前

強風で倒れた街路樹でふさがれる道路=13日、市公設市場前

 非常に強い台風18号は13日、宮古島を直撃。午前中から暴風域圏内となり、長時間激しい風雨にさらされ、海も大荒れの状況となった。その影響で宮古島を発着する空の便と海の便全便が欠航となったほか、同日午後7時までに1万8120戸が停電となった。暴風域は抜けたものの強風や波の高い状態はまだしばらく続く見込みなので警戒が必要となる。

(全文を表示…)

2017年9月14日(木) 09:04 [社会・全般]

始発からすべて欠航/台風18号

宮古の陸海空の交通機関/小中高はすべて臨時休校


全便欠航を受け、終日閉館の張り紙が掲示されていた宮古空港=13日、宮古空港

全便欠航を受け、終日閉館の張り紙が掲示されていた宮古空港=13日、宮古空港

 台風18号の影響で13日の宮古島市内の交通機関は陸、海、空とも始発便からすべて終日欠航、運休した。市内の幼稚園、小、中、高校、特別支援学校などが臨時休校となった。

(全文を表示…)

2017年9月14日(木) 09:02 [社会・全般]

停電、全世帯の8割

最大1万8120世帯に


停電の影響で停止した市内の信号機=13日、宮古島市内

停電の影響で停止した市内の信号機=13日、宮古島市内

 台風の影響で、宮古島市では13日、最大1万8120世帯(午後7時現在)で停電が発生した。市内全世帯の約8割の家庭で電気が止まったことになる。多良間村は10世帯。

(全文を表示…)

2017年9月13日(水) 09:06 [社会・全般]

宮古、暴風域に/台風18号

最大瞬間70㍍の恐れ/猛烈な風と高波に警戒/地方気象台


台風経過予想

台風経過予想

 非常に強い台風18号は13日午前6時には、宮古島の南南東約160㌔、同日午後6時には宮古島の西約50㌔に達する見込み。このまま予報円の中心を進むと、13日夕方には宮古島の南西30㌔まで接近する恐れ。宮古島地方で予想される最大風速は50㍍、最大瞬間風速は70㍍。14日は最大風速25㍍、最大瞬間風速台風35㍍の予報。18号の接近に伴い宮古島地方の沿岸海域で予想される波の高さは、いずれもうねりを伴い、13日は12㍍、14日は10㍍と猛烈にしける見込み。暴風は13日明け方(午前3~6時)に始まり、14日未明から明け方(午前0~6時)に終わる予想。

(全文を表示…)

2017年9月13日(水) 09:03 [社会・全般]

炉の耐火物が落下/新ごみ焼却施設

4カ月間、1基で対応/781㌧の未処理ごみ残る


昨年末に焼却炉の耐火物落下の問題が発生し、処理しきれていない大量のごみが残っている市のごみ焼却施設=12日、平良西仲宗根

昨年末に焼却炉の耐火物落下の問題が発生し、処理しきれていない大量のごみが残っている市のごみ焼却施設=12日、平良西仲宗根

 昨年4月に本格稼働となった宮古島市の新ごみ焼却施設が昨年末に2基ある焼却炉のうち、1基の内部壁面の耐火物が落下する問題が発生。今年4月12日までの約4カ月間は1基のみで対応していたことが12日までに分かった。この間に処理できなかったごみの量は781㌧となり、市ではその処理費用として約600万円を市議会9月定例会に補正予算で計上している。本格稼働から9カ月目にしての問題発生に同日行われた市議会文教社会委員会の委員からは疑問と不満の声が出た。

(全文を表示…)

2017年9月10日(日) 09:07 [政治・行政, 社会・全般]

児童虐待 認知40件/宮古島市16年度

ネグレクトが倍増/背景に経済的困窮か


 宮古島市の2016年度の児童虐待相談・対応件数が、前年度より4件多い40件に上ることが市のまとめで分かった。育児放棄を指すネグレクトが最多26件と倍増した。虐待は一人親世帯に多く、経済的な困窮と虐待の因果関係を指摘する声がある。虐待の未然防止が叫ばれる中、未だに多くの児童が虐待に怯える実態が浮き彫りとなった。

(全文を表示…)

2017年9月8日(金) 09:05 [社会・全般]

保良鉱山に弾薬庫/陸自配備計画

防衛省が予定地で調整


 宮古島市への陸上自衛隊のミサイル部隊配備計画をめぐり、防衛省がミサイルを保管する弾薬庫の建設予定地を城辺保良の採石場「保良鉱山」とする方向で調整していることが分かった。政府関係者が7日、明らかにした。

(全文を表示…)

2017年9月8日(金) 09:04 [社会・全般]

保良住民に戸惑いと不安/射撃場と弾薬庫の計画浮上

防衛省がミサイルを保管する弾薬庫の建設予定地として調整している保良鉱山=城辺保良

防衛省がミサイルを保管する弾薬庫の建設予定地として調整している保良鉱山=城辺保良

 海上保安庁の射撃訓練施設と防衛省の弾薬庫設置場所が城辺保良に候補地として「計画」、または「調整」されているとの報道に対し、地元住民から戸惑いの声が上がっている。いずれの施設も民家に近く、観光客が通るルートでもあることから「安全面は大丈夫なのか」と不安の声も聞こえる。

(全文を表示…)

2017年9月8日(金) 09:03 [スポーツ, 社会・全般]

信頼、思いやり、気配りを/伴走者講習会

荒谷さんが高校生に講話


宮高駅伝部のメンバーに伴走のコツを教える荒谷さん(右)=6日、市陸上競技場

宮高駅伝部のメンバーに伴走のコツを教える荒谷さん(右)=6日、市陸上競技場

 盲人ランナーとしてこれまでフルマラソンを100回完走している荒谷惇子さん(69)による伴走者講習会が6日、宮古高校男子陸上部のメンバー15人を対象に市陸上競技場で行われた。講習会では、部員たちが実際にアイマスクをして、見えない状況で走ることの怖さを体験。荒谷さんは伴走のポイントとして信頼と思いやり、気配りが大切であることを呼び掛けた。

(全文を表示…)

2017年9月8日(金) 09:02 [社会・全般]

「ゼロ災害」に決意新た/宮古地区労働衛生大会

職場の健康管理も呼び掛け


参加者は「健康・安全・ゼロ災害」に向け決意を新たにした=7日、市中央公民館

参加者は「健康・安全・ゼロ災害」に向け決意を新たにした=7日、市中央公民館

 2017年度宮古地区労働衛生大会(県労働基準協会宮古支部など4団体主催)が7日、市中央公民館で開催された。建設業界の関係者らが参加。「健康・安全・ゼロ災害」を合い言葉に決意を新たにした。「心と体の健康確保に邁進していく」ことなどを盛り込んだ大会宣言を採択した。

(全文を表示…)

2017年9月5日(火) 09:06 [社会・全般]

「水は上手に使おう」/少雨傾向続く

市が容器利用など呼び掛け


 少雨傾向が続く宮古島地方。飲料水の大部分を占める白川田水源地の1日当たりのわき水量も7月から減少し続けており、市民の節水に対する意識の高揚が求められている。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2017年9月
    « 8月   10月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2