「政治・行政」 2017年9月のニュース一覧

2017年9月30日(土) 09:05 [政治・行政]

「高率補助の継続必要」/県議会9月定例会

振興特別措置で県当局


一般質問で登壇する座喜味一幸県議=29日、県議会

一般質問で登壇する座喜味一幸県議=29日、県議会

 【那覇支社】県議会9月定例会で29日、宮古島市区選出の座喜味一幸氏(沖縄・自民党)が一般質問で登壇し、沖縄振興特別措置における高率補助の必要性や尖閣諸島問題、台風18号の被害状況などについて質問した。高率補助に関し、県は「継続が必要」との見解を示した。

(全文を表示…)

2017年9月29日(金) 09:29 [政治・行政]

城辺統合中学西城中設置議案 賛成少数で否決/市議会最終本会議

反対が1人上回る/総合庁舎議案は可決


学校設置条例の一部改正議案について挙手による採決を行う市議会。賛成少数で否決された=28日、市議会議場

学校設置条例の一部改正議案について挙手による採決を行う市議会。賛成少数で否決された=28日、市議会議場

 宮古島市議会(棚原芳樹議長)9月定例会は28日、最終本会議で上程議案の採決を行った。城辺地区4中学校の統合校を現在の西城中学校の位置に設置するための市立学校設置条例の一部改正案は賛成12、反対13の賛成少数で否決された。総務財政委員会で否決となった市役所総合庁舎の建設、移転に向けての市役所の位置を定める条例の一部改正案は賛成が3分の2を上回り可決された。

(全文を表示…)

2017年9月28日(木) 09:06 [政治・行政]

国は丁寧な説明を/県議会9月定例会

海保射撃場で県当局


海保の射撃訓練場に関して代表質問する亀濱玲子県議=27日午後、県議会

海保の射撃訓練場に関して代表質問する亀濱玲子県議=27日午後、県議会

 【那覇支社】県議会9月定例会で27日、宮古島市区選出の亀濱玲子氏(社民・社大・結)が代表質問で登壇し、海上保安庁の射撃訓練場計画や陸上自衛隊配備、台風18号の被害と対応策などについて質問した。海保の射撃訓練場に関して謝花喜一郎知事公室長は「国は丁寧な説明を行うとともに、住民生活の安全安心に配慮してほしい」と、陸自配備と同様の答弁を行った。

(全文を表示…)

2017年9月28日(木) 09:04 [政治・行政]

賛成少数で否決/総務財政委員会

市役所移転の条例改正案


市役所の位置を定める条例の一部改正案の採決を挙手で行う総務財政委員会=27日、市役所平良庁舎

市役所の位置を定める条例の一部改正案の採決を挙手で行う総務財政委員会=27日、市役所平良庁舎

 宮古島市議会総務財政委員会(嵩原弘委員長)が27日、市役所平良庁舎で開かれ、採決を先送りしていた市役所総合庁舎移転に向けての市役所の位置を定める条例の一部改正案と2017年度一般会計補正予算案の採決を行った。その結果、市役所の位置を定める条例の改正案は賛成少数で否決された。

(全文を表示…)

2017年9月28日(木) 09:02 [政治・行政]

休憩舎劣化進み立入禁止/東平安名崎公園

市都計課 修繕方法を検討中


危険なため立入禁止になっている休憩舎=26日、東平安名崎

危険なため立入禁止になっている休憩舎=26日、東平安名崎

 東平安名崎公園内の休憩舎が立入禁止になっている。同公園を管理する市都市計画課は、これまで劣化の進み具合を見ながら、危険な部分を除去してきた。天井などの劣化が進みさらに危険な状態となったため、今年8月上旬に、休憩舎の入り口2カ所をカラーコーンとロープで立入禁止にした。

(全文を表示…)

2017年9月27日(水) 09:07 [政治・行政]

リゾートゾーンを拡大/市議会一般質問

伊良部観光整備計画 進む開発行為に市当局


伊良部観光整備総合計画に関する質疑が行われた市議会一般質問=26日、市議会議場

伊良部観光整備総合計画に関する質疑が行われた市議会一般質問=26日、市議会議場

 宮古島市は26日、伊良部観光整備総合計画に定めた観光リゾートゾーンを拡大し、島全体を対象とする見方を示した。当初区切った東海岸沿いに限らず、島の全体を見据えてリゾート開発を推進する。民間投資の喚起を狙い、牧山-長山港間の市道に上水道を整備する計画もある。市議会9月定例会一般質問で、濱元雅浩氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2017年9月27日(水) 09:06 [政治・行政]

16年度は157人が利用/難病患者渡航費助成

最多はがん患者で68人


 がん患者など難病患者が沖縄本島などの病院を受診する際、市が渡航費の一部を助成する事業を2016年度に利用した人数は付添人を合わせ157人、延べ人数にすると309人に上ることが分かった。疾患別に見るとがん患者が最も多く68人だった。宮古島市議会9月定例会一般質問で富永元順氏の質問に対し、下地信男生活環境部長が答弁した。

(全文を表示…)

2017年9月26日(火) 09:07 [政治・行政]

衆院選、市議選と同日/10月22日投開票

市選管「万全体制で臨む」


選挙人名簿登録関係などについての対応を協議した市選管の臨時委員会=25日、市役所平良庁舎

選挙人名簿登録関係などについての対応を協議した市選管の臨時委員会=25日、市役所平良庁舎

 安倍晋三首相は25日の記者会見で、28日召集の臨時国会冒頭で衆院解散に踏み切る意向を表明した。衆院選は「10月10日公示、同22日投開票」の日程で実施され、宮古島市議選(10月15日告示、同22日投開票)と投票日が同日となる。市選挙管理委員会(下地淳徳委員長)は25日に臨時の委員会を市役所平良庁舎で開き、対応を協議した。

(全文を表示…)

2017年9月26日(火) 09:05 [政治・行政]

今年度は進ちょく率32%/市議会一般質問

国際クルーズ船拠点整備事業 総事業は85億円


 国土交通省が国際クルーズ船の受け入れ拠点として平良港を指定し、それに伴い平良港で今後実施される国際クルーズ船拠点整備事業について、下地敏彦市長が25日に行われた市議会一般質問で、今後の日程や予算額について説明した。下地勇徳氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2017年9月24日(日) 09:06 [政治・行政]

「弾薬庫の説明ない」/市議会一般質問

「保良鉱山」報道で市長


 下地敏彦市長は22日、宮古島市への陸上自衛隊のミサイル部隊配備計画をめぐり、防衛省がミサイルを保管する弾薬庫の建設予定地を城辺保良の「保良鉱山」とする方向で調整しているとのマスコミ報道に対し、「(防衛省から)説明は受けていない」と述べた。開会中の市議会9月定例会の一般質問で、石嶺香織氏の質問に答えた。

(全文を表示…)

2017年9月23日(土) 09:06 [政治・行政]

伊良部で野球場整備/宮古島市

設計委託料1870万円計上
キャンプ受け入れへ本腰/市議会9月定例会


野球キャンプの受け入れ整備などについて市の考えなどをただした市議会一般質問=22日、市議会議場

野球キャンプの受け入れ整備などについて市の考えなどをただした市議会一般質問=22日、市議会議場

 市は伊良部島で野球場の再整備に乗り出す。県内外からのキャンプ要請に応えるもので、一般会計補正予算に基本計画・設計委託料1870万円を計上。今定例会に提案している。認められれば、次年度で実施設計を行い、早ければ2019年度にも工事に着手する。

(全文を表示…)

2017年9月22日(金) 09:08 [政治・行政]

定数24に33人が立候補へ/市議選投開票まで1カ月

顔ぶれほぼ出そろう


 任期満了となる宮古島市議会議員選挙は10月22日の投開票まで1カ月に迫り、立候補予定者の顔ぶれがほぼ出そろった。これまでに現職、新人ともに15人、前職1人、元職2人の計33人(男性30人、女性3人)が立候補を予定している。新人の崎濱一秀氏(48)は21日までに立候補を取り止めた。定数は現在の26から2減の24。告示は10月15日。

(全文を表示…)

2017年9月22日(金) 09:07 [政治・行政]

仲里氏、西銘氏ら出馬/衆院選沖縄4区

下地氏は1区の見通し


 【那覇支社】10月下旬に行われる見通しが高まっている衆院選に関し、宮古島市を含む沖縄4区では現職の仲里利信氏(無所属、80)と西銘恒三郎氏(自民、63)、新人の富川泰全氏(幸福実現、38)の3氏が出馬する方針であることが21日までに分かった。宮古島市出身で現職の下地幹郎氏(維新、56)は、前回選挙と同じ1区で出馬する見通し。

(全文を表示…)

2017年9月21日(木) 09:07 [政治・行政]

知事、議案48件を提案/9月定例県議会開会

下地島特会2億7000万円など


提出議案を説明する翁長知事=20日午前、県議会

提出議案を説明する翁長知事=20日午前、県議会

 【那覇支社】県議会(新里米吉議長)の9月定例会が20日午前、開会した。

(全文を表示…)

2017年9月21日(木) 09:06 [政治・行政]

きょうから一般質問/市議会9月定例会

初日は5人登壇


 開会中の宮古島市議会(棚原芳樹議長)9月定例会は21日から一般質問が始まる。議長を除く25人中、24人が通告している。総合庁舎や未来創造センター建設、下地島空港の利活用、陸自配備計画などについて、下地敏彦市長の見解をただす。初日は5人が登壇する予定。

(全文を表示…)

2017年9月21日(木) 09:04 [政治・行政]

指定管理者に「なかそね」/パイナガマ海空公園

市議会9月定例会に追加提案


下地市長が追加議案の提案理由を説明する市議会本会議=20日、市議会議場

下地市長が追加議案の提案理由を説明する市議会本会議=20日、市議会議場

 下地敏彦市長は20日、宮古島市議会(棚原芳樹議長)へ追加議案として、パイナガマ海空すこやか公園指定管理者の指定について議会の議決を求める議案を提出した。指定管理候補者は、なかそね(平良東仲宗根、仲宗根秀彰社長)で、自主事業としてバーベキューやビアガーデンの実施を計画。市は収支の赤字額を基に協定書で定めた額を指定管理料として支払うこととなっている。

(全文を表示…)

2017年9月18日(月) 09:04 [政治・行政]

台風の被害状況を視察

西銘経済産業副大臣


台風18号の被害を受けたキビ畑を視察する西銘氏=17日、平良下崎地区

台風18号の被害を受けたキビ畑を視察する西銘氏=17日、平良下崎地区

 衆院議員で経済産業副大臣の西銘恒三郎氏が17日来島し、台風18号の被害状況を視察した。サトウキビの葉が裂け、梢頭部が吹き飛ばされて、根元や中間から折れたりしている状態を確認した西銘氏は「副大臣会議で、現場を見た者として被害の状況を報告したい」と述べ、市や県と連携して農家支援に取り組む考えを示した。

(全文を表示…)

2017年9月17日(日) 09:06 [政治・行政]

骨子案概要を取りまとめ/県国土利用計画審

農地の減少も報告


2017年度第1回県国土利用計画審議会=14日、県庁

2017年度第1回県国土利用計画審議会=14日、県庁

 【那覇支社】県は14日、2017年度第1回県国土利用計画審議会(松永力也会長)を県庁で開き、2018年度から10年間の県土利用の基本方針「第5次県国土利用計画」骨子案の概要を取りまとめた。利用区分ごとの現状も公表され、農地が前計画(09年策定)の目標値より早いペースで減少しつつあることが報告された。県は、新しい計画について今年度中に策定する方針。

(全文を表示…)

2017年9月15日(金) 09:02 [政治・行政]

沖縄経済懇談会が講演会

沖縄経済懇談会講演会で登壇する安慶田光男前副知事=13日、那覇市

沖縄経済懇談会講演会で登壇する安慶田光男前副知事=13日、那覇市

安慶田前副知事も登壇


 【那覇支社】安慶田光男前副知事が代表理事を務める団体「沖縄経済懇談会」の第1回講演会が13日、那覇市のかりゆしアーバンリゾート・ナハで開催された。沖縄観光コンベンションビューローの平良朝敬会長らによるパネルディスカッションや、吉本興業の大崎洋社長の講演が行われた。前副知事も登壇し、団体設立の趣旨を説明した。

(全文を表示…)

2017年9月14日(木) 09:06 [政治・行政]

ロードマップの改定案を議論/観光推進

目標値の上方修正を反映


 

沖縄観光推進ロードマップの改定案が示された2017年度県観光推進本部=12日、県庁

沖縄観光推進ロードマップの改定案が示された2017年度県観光推進本部=12日、県庁

【那覇支社】県文化観光スポーツ部は12日、2017年度県観光推進本部を県庁で開き、沖縄観光推進ロードマップの改定案を取りまとめた。「第5次県観光振興基本計画」の中間見直しで上方修正した観光収入と観光客数の目標値や、7月に策定した沖縄MICE振興戦略の基本方針を反映させた。

(全文を表示…)

2017年9月14日(木) 09:05 [政治・行政]

東南アジアへの輸出強化/県水産物

一元集荷で不利性回避/県農林水産部


 【那覇支社】県農林水産部は12日、県産水産物の東南アジアへの輸出に向けた取り組みを開始すると発表した。県が鮮魚の輸出拡大に向けた本格的な事業を実施するのは初めて。小規模漁協が多い不利性を回避するため、輸出水産物を一元集荷するストックヤードを整備するほか、輸送技術の確立や海外市場での販売戦略の構築なども行う。

(全文を表示…)

2017年9月13日(水) 09:05 [政治・行政]

「議論尽くされていない」/市議会総務財政委

総合庁舎建設で意見噴出


新総合庁舎建設に伴い、市役所の位置を変更する条例案について集中審査を行った総務財政委員会=12日、市役所平良庁舎

新総合庁舎建設に伴い、市役所の位置を変更する条例案について集中審査を行った総務財政委員会=12日、市役所平良庁舎

 開会中の市議会9月定例会は12日、各常任委員会を開き、付託された議案などを集中審査した。このうち、総務財政委員会(嵩原弘委員長)では、新総合庁舎建設に伴い、市役所の位置を変更する条例案について、各委員から「議論が尽くされていない」などとした意見が噴出。総合庁舎建設後の各支所の在り方も明確にされていないことも示した。委員からは「(総合庁舎建設計画が)このスピード感で進むとはゆめゆめ思っても見なかった」と懸念。多くの市民意見を反映させずに、急ピッチで進められている行政手法に「ぞっとする」との声も上がった。市は、合併特例債を活用して実施する計画を強調。その期限内(2020年度)での整備計画を改めて示し理解を求めた。

(全文を表示…)

2017年9月13日(水) 09:04 [政治・行政]

離島教育機関への金利を優遇

沖縄公庫が18年度概算要求で


 【那覇支社】沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は2018年度概算要求で、離島地区の高等教育機関や専門学校などへの貸出金利を優遇する方針を示していることが、同公庫への取材で分かった。

(全文を表示…)

2017年9月12日(火) 09:07 [政治・行政]

市の借金400億円超え/宮古島市

公債比率は警戒ライン/初の決算委で悪化指摘


16年度歳入歳出決算を審査した初の予算決算委員会=11日、議場

16年度歳入歳出決算を審査した初の予算決算委員会=11日、議場

 宮古島市の2016年度末現在の市債残高が400億円に達している。財政構造の弾力性の指標となる公債費負担比率は警戒ラインの15%。前年度と比較して0・6ポイント悪化した。市議会9月定例会は日、初の予算決算委員会を開いて16年度決算を審査。複数の議員が質問に立ち、将来の財政運営に懸念を示した。

(全文を表示…)

2017年9月10日(日) 09:07 [政治・行政, 社会・全般]

児童虐待 認知40件/宮古島市16年度

ネグレクトが倍増/背景に経済的困窮か


 宮古島市の2016年度の児童虐待相談・対応件数が、前年度より4件多い40件に上ることが市のまとめで分かった。育児放棄を指すネグレクトが最多26件と倍増した。虐待は一人親世帯に多く、経済的な困窮と虐待の因果関係を指摘する声がある。虐待の未然防止が叫ばれる中、未だに多くの児童が虐待に怯える実態が浮き彫りとなった。

(全文を表示…)

2017年9月9日(土) 09:06 [政治・行政]

未来創造セ 供用開始は19年7月

工事遅れ予定ずれ込む/市議会で砂川局長答弁


 7日に開会した宮古島市議会(棚原芳樹議長)9月定例会は8日、市当局提出議案に対する質疑を行った。その中で、現在、建設中の未来創造センターの工事に遅れが生じていることが分かった。それにより2018年12月を予定していた供用開始時期が19年7月にずれ込む見込みとなった。振興開発プロジェクト局の砂川一弘局長が國仲昌二氏の質問への答弁で説明した。

(全文を表示…)

2017年9月9日(土) 09:05 [政治・行政]

EV急速充電器有料化へ/宮古島市

1回30分300円/9月定例会へ条例提案


EV急速充電器の有料化などについて友利部長が答弁する市議会9月定例会=8日、市議会議場

EV急速充電器の有料化などについて友利部長が答弁する市議会9月定例会=8日、市議会議場

 宮古島市は現在、無償提供している電気自動車(EV)の急速充電器を10月から有料化する方針で、市議会9月定例会に、1回当たりの使用料を300円、使用時間は30分以内などと定める新たな条例案を提案している。

(全文を表示…)

2017年9月9日(土) 09:04 [政治・行政]

昨年度救急搬送2982人/市消防本部

出動件数とも増加傾向/救急車の適正利用呼び掛け


救急車の出動件数は増加傾向にある=8日、市消防本部消防署

救急車の出動件数は増加傾向にある=8日、市消防本部消防署

 きょう9月9日は語呂合わせで「救急の日」。宮古島市消防本部(来間克消防長)は、過去5年間の宮古島市における救急業務活動状況を発表するとともに、救急車の適正利用を呼び掛けている。2016年度の救急出動件数は3133件で、搬送人員数は2982人。出動件数、搬送人員数ともに増加傾向にある。

(全文を表示…)

2017年9月9日(土) 09:03 [政治・行政]

補正予算など議案24件/多良間村議会9月定例会

伊良皆村長が所信表明


所信表明をする伊良皆村長=8日、多良間村役場

所信表明をする伊良皆村長=8日、多良間村役場

 【多良間】多良間村議会(森山実夫議長)9月定例議会が8日開会した。会期は19日まで。一般会計補正予算など24件を上程。伊良皆光夫村長が所信を表明した。一般質問は11日午後2時から行われる予定で、5人が登壇する。

(全文を表示…)

2017年9月9日(土) 09:01 [政治・行政]

来週にも節水訴え/市上水道部

白川田湧水量減少受け


 降水量の少ない状況が続く宮古島地方。農業用水の地下ダムの水位低下が問題になる中、飲料水への影響も深刻化しそうな様相となっている。市上下水道部によると白川田水源地の1日当たりの湧水量が7日に1万2000㌧台を割り込み1万1000㌧台となったことを受け、同部の大嶺弘明部長は「少雨傾向がこのまま続けば来週中にも会見を開き市民に節水を呼び掛けたい」と述べた。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年11月1日現在

    宮古島市 54,209 人
    27,144 人
    27,065 人
    世帯数 26,779 軒
    多良間村 1,173 人
    629 人
    544 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2017年9月
    « 8月   10月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2