「教育・文化」 2017年10月のニュース一覧

2017年10月30日(月) 09:05 [地域・暮らし, 教育・文化]

豊作祈願 踊り奉納/伊良部南区

4集落で盛大にユークイ


伝統の豊年祭で踊る住民の皆さん。五穀豊穣と無病息災、子孫繁栄の祈りを捧げた=28日、伊良部国仲の国仲御嶽

伝統の豊年祭で踊る住民の皆さん。五穀豊穣と無病息災、子孫繁栄の祈りを捧げた=28日、伊良部国仲の国仲御嶽

 伊良部の南区で28日、伝統の豊年祭「ユークイ(世乞い)」があった。四つの集落の住民が御嶽内で踊りを奉納し、五穀豊穣や無病息災を祈願した。国仲御嶽では引退するツカサンマを皆でたたえる光景も。参加者は輪になって踊り、地域の伝統行事をつなぐ責任と喜びをかみしめた。

(全文を表示…)

2017年10月28日(土) 09:06 [教育・文化]

宮総実に漁連会長賞

県青壮年・女性漁業者交流大会


漁連会長賞を受賞した宮古総実3年の(左から)狩俣楠月さん、善福友陽さん、下地貴莉子さん、石嶺誉さん=27日、那覇市

漁連会長賞を受賞した宮古総実3年の(左から)狩俣楠月さん、善福友陽さん、下地貴莉子さん、石嶺誉さん=27日、那覇市

 【那覇支社】第23回沖縄県青壮年・女性漁業者交流大会が27日、那覇市の水産会館で開催された。宮古総合実業高校「食と環境科フードクリエイトコース」3年の善福友陽さん、下地貴莉子さん、石嶺誉さん、狩俣楠月さんの4人がグルクンとそばの実で新商品を開発した経験を発表し、漁連会長賞を受賞した。

(全文を表示…)

2017年10月27日(金) 09:07 [教育・文化]

旧西中製糖場跡など指定へ/市指定文化財

保護審への諮問議案可決/市教育委員会定例会


 史跡「旧西中共同製糖場跡」と有形文化財(建造物)にやつ墓(ニャーツ墓)1基の市指定文化財指定に向けて市教育委員会は26日の定例会で、市文化財保護審議会に諮問することを確認した。指定が認められれば市の指定文化財は現在の117件から2件増えて119件となる。市教委では、来月にも同審議会に2件について諮問し、できるだけ早く答申を得たいとしている。

(全文を表示…)

2017年10月26日(木) 09:06 [教育・文化]

島尻で「パーントゥ」現る/国指定文化財

泥を塗り厄払い


パーントゥは容赦なく泥を塗りつけて厄払いと福を招いた=25日、島尻

パーントゥは容赦なく泥を塗りつけて厄払いと福を招いた=25日、島尻

 国指定重要無形民俗文化財の仮面祭祀(さいし)「パーントゥ」が25日、2日間の日程で島尻地区で始まった。体中に泥を塗り仮面をかぶったパーントゥ3体が1年ぶりに出現し、住民や観光客らに泥を塗りたくって厄除け、招福した。集落内は泥を塗られた人の悲鳴が響いていた。

(全文を表示…)

2017年10月24日(火) 09:03 [教育・文化]

各地の工芸品一堂に/重要無形文化財保持団体秀作展

来月9日から博物館で


会見で秀作展開催をPRする実行委員会メンバーら=23日、市役所平良庁舎

会見で秀作展開催をPRする実行委員会メンバーら=23日、市役所平良庁舎

 全国重要無形文化財保持団体協議会に加盟する14団体の伝統工芸品を一堂に展示する第25回重要無形文化財保持団体秀作展「日本の伝統美と技の世界」(主催・同協議会、同協議会宮古島大会実行委員会)が11月9日から19日まで市総合博物館で開催される。実行委員会が23日、市役所平良庁舎で会見を開き、秀作展やその関連行事の内容などを発表し、開催をPRした。

(全文を表示…)

2017年10月20日(金) 09:02 [教育・文化]

アダン葉で魚作り/伊良部小

自然の魅力再発見


アダンの葉で作った魚を手に記念撮影=19日、伊良部小学校

アダンの葉で作った魚を手に記念撮影=19日、伊良部小学校

 伊良部小学校(池村敏弘校長)で19日、1年生の生活科授業で「身近な自然素材を使って遊ぼう・作ろう」が行われた。講師に白井光子さんが招かれ、アダンの葉を使って熱帯魚の作り方を指導。子供12人は、手作りの魚を完成させ歓声を上げていた。

(全文を表示…)

2017年10月18日(水) 09:02 [教育・文化]

研さんの成果披露/宮古民謡協会の芸能祭

幕開けで踊り・箏・歌三線などが披露された=15日、マティダ市民劇場

幕開けで踊り・箏・歌三線などが披露された=15日、マティダ市民劇場

 「響けみゃーくぬ唄ごころ」をテーマに宮古民謡協会(渡久山徹会長)主催の第10回芸能祭が15日、マティダ市民劇場で開催された。各民謡研究所が日頃研さんした歌三線・太鼓・箏・舞踊などの成果を発表し、観客を魅了した。

(全文を表示…)

2017年10月17日(火) 09:02 [教育・文化]

最優秀賞に前里君の作品/JTA・RACあおぞら図画コン

入賞者22人を表彰


図画コンで入賞した皆さん、金城取締役(右)とJTA宮古支社の波照間弘光支社長(左)=16日、JTAドーム宮古島

図画コンで入賞した皆さん、金城取締役(右)とJTA宮古支社の波照間弘光支社長(左)=16日、JTAドーム宮古島

 35回JTA(日本トランスオーシャン航空)・RAC(琉球エアコミューター)あおぞら図画コンクール表彰式が16日、JTAドーム宮古島で行われた。最優秀賞に伊良部小学校6年の前里隆之真君の作品「サガリバナきれいだな~!!」が選ばれた。最優秀賞1人、優秀賞7人、佳作14人の合わせて22人が入賞した。

(全文を表示…)

2017年10月16日(月) 09:04 [教育・文化]

多良間保が研究成果発表/県保育士会支部保育大会

多良間保育所の発表を聞く参加者=15日、下地農村環境改善センター

多良間保育所の発表を聞く参加者=15日、下地農村環境改善センター

 第37回県保育士会宮古支部保育大会(主催・県保育士会宮古支部)が15日、下地農村環境改善センターで開かれた。同支部に加盟している保育士らが多数参加。多良間保育所が研究成果発表を行ったほか、沖縄キリスト教短期大学の照屋建太教授が講演などを行った。

(全文を表示…)

2017年10月16日(月) 09:03 [教育・文化]

親子でケーキ寿司に挑戦

食農教育ワークショップ/JAおきなわ


参加者たちは県産野菜を活用してオリジナルの野菜ケーキ寿司を完成させた=15日、ファーマーズマーケットみやこ「あたらす市場」

参加者たちは県産野菜を活用してオリジナルの野菜ケーキ寿司を完成させた=15日、ファーマーズマーケットみやこ「あたらす市場」

 JAおきなわ食農教育ワークショップinみやこが15日、親子で作る「野菜のケーキ寿司」をテーマにファーマーズマーケットみやこ「あたらす市場」で行われた。午前と午後の部に分かれて21組の親子がオリジナルのケーキ寿司作りに挑戦した。

(全文を表示…)

2017年10月14日(土) 09:05 [教育・文化]

ポスター最優秀に友利さん/中学総合文化祭

テーマは尾崎君が受賞


文化祭のポスター・テーマ審査会で入賞した生徒ら=13日、市働く女性の家ゆいみなぁ

文化祭のポスター・テーマ審査会で入賞した生徒ら=13日、市働く女性の家ゆいみなぁ

 第23回宮古地区中学校総合文化祭のテーマ・ポスター審査会の入賞者がこのほど決まった。ポスターの部最優秀賞は北中3年の友利璃音杏(りねあ)さん、テーマの部は池間中2年の尾崎賢工(けんこう)君が受賞した。13日、市働く女性の家で表彰を受けた。2人の作品は、文化祭を告知するさまざまな場面で活用される。第23回中学校文化祭は今月27日に開幕する。

(全文を表示…)

2017年10月14日(土) 09:04 [教育・文化]

村田さん(狩俣中)が最優秀賞/110番の日「メイン標語」

新里部長(中央左)から表彰状を授与された村田さん(同右)、宮國校長(右)と狩俣駐在所の久場良政巡査部長=13日、狩俣中学校

新里部長(中央左)から表彰状を授与された村田さん(同右)、宮國校長(右)と狩俣駐在所の久場良政巡査部長=13日、狩俣中学校

 2018年110番広報用ポスターの上部に印刷される、110番の日「メイン標語」最優秀賞の表彰式が13日、狩俣中学校(宮國勝也校長)で行われた。同校3年の村田かおりさんの標語「守ります あなたの安全 110番」が、県内の小中高校106校、1797点の応募作品の中から、最優秀に選ばれた。宮古島からは234件の応募があった。県警察本部生活安全(生安)部長の新里一警視正から、表彰状が授与された。表彰式は同校全校生徒28人(8人は職場体験で欠席)と、職員が出席する中で行われた。

(全文を表示…)

2017年10月14日(土) 09:03 [教育・文化]

最優秀に木曽さん(鏡原中3年)/ライオンズクラブ絵画コン

平和ポスターは西原さん(砂川中3年)


風景画部門最優秀賞の木曽さん(前列左から4人目)、平和ポスター部門最優秀賞の西原さん(同3人目)ら入賞者の皆さんと関係者=13日、花ギャラリーTOMOE

風景画部門最優秀賞の木曽さん(前列左から4人目)、平和ポスター部門最優秀賞の西原さん(同3人目)ら入賞者の皆さんと関係者=13日、花ギャラリーTOMOE

 宮古ライオンズクラブ(下地隆之会長)主催の第23回中高生絵画コンクールの表彰式が13日、西里通りの花ギャラリーTOMOEで開かれ、入賞者に賞状が贈られた。風景画部門では鏡原中学校3年の木曽羽美さん、平和ポスター部門では砂川中学校3年の西原ちはるさんの作品が最優秀賞に輝いた。

(全文を表示…)

2017年10月14日(土) 09:02 [教育・文化]

大賞に冝保さんら4人/全国はがき筆文字展

来月1日から展示会


はがき筆文字展の入賞作品を発表する伊志嶺実行委員長(右)と池田海真事務局長。手にしているのは大賞作品=13日、平良港ターミナルビル

はがき筆文字展の入賞作品を発表する伊志嶺実行委員長(右)と池田海真事務局長。手にしているのは大賞作品=13日、平良港ターミナルビル

 全国はがき筆文字展実行委員会は13日、平良港ターミナルビルで第1回展の入賞作品を発表した。審査対象となる学生の部では平良第一小3年の冝保伊香(よしか)さんら4人が特別賞の大賞を受賞した。作品は来月1日から市中央公民館に展示する。実行委が多数の来場を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2017年10月13日(金) 09:04 [教育・文化]

川上元教育長、池間島の秘話で講演/県高校長会定例研究協

川上氏の講演を聞く参加者=12日、県宮古合同庁舎講堂

川上氏の講演を聞く参加者=12日、県宮古合同庁舎講堂

 県高校校長会(與座博好会長)の第4回定例研究協議会(宮古島大会)が12日から2日間の日程で始まった。初日は県宮古合同庁舎講堂などで元宮古島市教育長の川上哲也氏による講演や教育懇談会などが行われた。川上氏は「ふるさと池間島に知られざる秘話」と題し、池間島の歴史的出来事や伝統、文化などについて語った。

(全文を表示…)

2017年10月12日(木) 09:02 [教育・文化]

西里志織さんが金賞/蒼海書道会

書道国際公募展に多数入賞


国際公募展で金賞に輝いた西里さん(前列中央)と入賞した皆さん=8日、蒼海書道会池田書道塾

国際公募展で金賞に輝いた西里さん(前列中央)と入賞した皆さん=8日、蒼海書道会池田書道塾

 蒼海書道会(池田海真会長)はこのほど、国際公募展「第36回世界青少年書芸大展(韓国・光州)」に、同会の西里志織さん(久松小6年)が全体の3位に当たる金賞を受賞したと発表した。同会の子供たちの金賞受賞は2年連続で、今回は銅賞や特選、入選にも多数が輝いた。同会では「国際的に認められたことで、自信につながる」と話している。

(全文を表示…)

2017年10月10日(火) 09:07 [教育・文化]

花城さんが一般の部大賞/なりやまあやぐまつり

子供の部は下地さん/過去最多の99人が出場


一般の部で入賞した(左から)立津さん、花城静香さん、花城夕梨々さん、村田さん、大濱さん=8日、インギャーマリンガーデン海上特設舞台

一般の部で入賞した(左から)立津さん、花城静香さん、花城夕梨々さん、村田さん、大濱さん=8日、インギャーマリンガーデン海上特設舞台

 城辺友利が発祥の宮古民謡「なりやまあやぐ」の三線演奏と歌唱力、表現力などを競う「第12回なりやまあやぐまつり」(主催・同実行委員会、共催・友利部落会)が8日、インギャーマリンガーデンで開かれた。一般の部と子供(小学生以下)の部に合計で過去最多の99人が出場。審査の結果、一般の部最高賞の「なりやまあやぐ大賞」は宮古高校2年の花城夕梨々(ゆらら)さん(17)=下地=が獲得した。子供の部最高賞の「御神山賞」には南小学校5年の下地夢華さんが

子供の部で入賞した(左から)岩渕さん、下地さん、砂川さん=8日、インギャーマリンガーデン海上特設舞台

子供の部で入賞した(左から)岩渕さん、下地さん、砂川さん=8日、インギャーマリンガーデン海上特設舞台

選ばれた。

(全文を表示…)

2017年10月8日(日) 09:03 [教育・文化]

心もきれいに磨く

狩俣中でトイレ掃除/学ぶ会


懸命にトイレを磨く生徒たち=7日、狩俣中学校

懸命にトイレを磨く生徒たち=7日、狩俣中学校

 日本を美しくする会・宮古島掃除に学ぶ会(西里長治代表世話人)は7日、狩俣中学校大会を開催した。生徒26人と教員、会員を含めた総勢70人が参加。トイレの便器の汚れを衛生的に落とし、心も磨いた。

(全文を表示…)

2017年10月6日(金) 09:07 [教育・文化]

踊り奉納、豊作祈願/野原のマストリャー

月光浴びて優雅に舞う


勇ましい掛け声とともに伝統の棒踊りを披露する男性=4日、上野野原

勇ましい掛け声とともに伝統の棒踊りを披露する男性=4日、上野野原

 上野野原の伝統行事「野原のマストリャー」が十五夜の4日午後、野原公民館の中庭で行われた。男性は豪快な棒踊り、女性はクバ扇や四つ竹を手に優雅な踊りを奉納し、向こう1年間の五穀豊穣を祈願した。

(全文を表示…)

2017年10月6日(金) 09:06 [教育・文化]

高校生が作品作りに挑戦/市名刺デザインコン

宮古島の魅力アピール/KDDIウェブコミ直接授業


市職員が活用する名刺のデザインコンテストに向け、生徒たちがオリジナルの作品作りに挑んだ=5日、宮古高校

市職員が活用する名刺のデザインコンテストに向け、生徒たちがオリジナルの作品作りに挑んだ=5日、宮古高校

 宮古島市名刺デザインコンテスト(主催・同実行委)に向けて、同コンテストを共催するKDDIウェブコミュニケーションズのスタッフが島内のすべての高校で実施している直接授業が5日、宮古高校で行われた。同コンテストで高校生が作成した名刺デザインが入賞すれば、市職員の名刺に活用されることから、生徒たちは宮古島をアピールできるデザインを考えながらオリジナルの作品に挑戦した。

(全文を表示…)

2017年10月6日(金) 09:05 [教育・文化]

「強歩大会」Tシャツ寄贈

中琉文化経済協が下地中に/「台湾の森」で植樹も


津嘉山生徒会長(手前左)にTシャツを手渡す趙理事長(同右)=5日、下地中学校

津嘉山生徒会長(手前左)にTシャツを手渡す趙理事長(同右)=5日、下地中学校

 台湾の中琉文化経済協会の趙文瑜(チョウ・ブンユ)理事長らが5日、台湾との交流を続けている下地中学校(砂川勝昭校長)を訪問。毎年同校が12月に実施している学校から東平安名崎までを往復する「強歩大会」用のTシャツ全校生徒分を贈呈したほか、校庭内の「台湾の森」で植樹も行った。

(全文を表示…)

2017年10月6日(金) 09:03 [教育・文化]

「素晴らしい経験を」/地域にない職種体験事業

高校生が本土企業訪問へ


事業の目的やスケジュールなどについての説明を受ける参加者ら=4日、琉信ビル

事業の目的やスケジュールなどについての説明を受ける参加者ら=4日、琉信ビル

 宮古島地域雇用創造協議会の高校生を対象とした2017年度の「地域にない職種企業への訪問・体験等実施」事業に参加する生徒と保護者向けの説明会が4日、琉信ビルで開かれた。親子13組が参加し、日程などについて説明を聞いたほか、生徒たちが本土企業訪問を前に意気込みを示した。

(全文を表示…)

2017年10月4日(水) 09:02 [教育・文化]

與那覇君(鏡原小5年)全国で特選/俳句大会

砂川さん、前川君は佳作


特選に選ばれた與那覇君(中央)、佳作を受賞した砂川さん(左)と前川君=3日、鏡原小学校

特選に選ばれた與那覇君(中央)、佳作を受賞した砂川さん(左)と前川君=3日、鏡原小学校

 山形県鶴岡市で9月17日に開催された第59回「奥の細道」羽黒山全国俳句大会の子供(小中学生)の部で鏡原小学校5年の與那覇健真君が応募した句「かき氷練にゅうかけたらエベレスト」が4句のみが選ばれる特選の1句に選ばれた。同じく5年の砂川結彩さんと前川尚摩君の句は佳作を獲得した。3人は3日、同校で会見を開き受賞の喜びを報告した。

(全文を表示…)

2017年10月3日(火) 09:07 [教育・文化]

感性豊かな作品たたえる/市民文化祭

盆栽、写真入賞者を表彰


市民総合文化祭展示部門で表彰された皆さん。(盆栽部門の入賞者)

市民総合文化祭展示部門で表彰された皆さん。(盆栽部門の入賞者)

 第12回市民総合文化祭展示部門の表彰式が1日、市中央公民館で行われた。下地敏彦市長らが写真と盆栽部門に入賞した市民をたたえるとともに、今後の活動に期待して賞状を手渡した。

(全文を表示…)

2017年10月3日(火) 09:06 [教育・文化]

歴史伝承の地を散策/市民総合文化祭

参加21人が史跡巡り


白川浜(すさかばま)にある「与那覇勢頭豊見親沖縄島発見出発之地」の碑を巡った参加者=1日、平良高野

白川浜(すさかばま)にある「与那覇勢頭豊見親沖縄島発見出発之地」の碑を巡った参加者=1日、平良高野

 第12回宮古島市民総合文化祭の史跡巡りが1日、宮古各地であった。市民21人が参加し、歴史伝承の地を巡って「宮古史伝」「宮古島庶民史」で語られる島の歴史と文化を学んだ。

(全文を表示…)

2017年10月3日(火) 09:06 [教育・文化]

伝統祭祀の継承訴え/西原公民館

「ナナムイ」写真展始まる/比嘉、長崎さんが2人展


比嘉豊光さんと長崎健一さんの写真展が開幕。地域住民らが訪れモノクロ写真に見入った=1日、西原公民館

比嘉豊光さんと長崎健一さんの写真展が開幕。地域住民らが訪れモノクロ写真に見入った=1日、西原公民館

 平良西原で受け継がれる伝統祭祀「ナナムイ」の写真展が1日、西原公民館で始まった。写真家の比嘉豊光さんと長崎健一さんによる2人展で、西原の神事や祭り行事のモノクロ写真が展示されている。同日はシンポジウムも開かれ、2人と住民がナナムイの継承をテーマに語り合った。写真展は8日まで。

(全文を表示…)

2017年10月1日(日) 09:04 [イベント, 教育・文化]

下地美咲さんが最優秀賞/伊良部トーガニまつり

友利涼さん(平一小3年)が特別賞


最優秀賞に輝いた下地美咲さん=30日、佐良浜スポーツセンター広場

最優秀賞に輝いた下地美咲さん=30日、佐良浜スポーツセンター広場

 伊良部に古くから歌い継がれている民謡の歌唱力を競い合う「第17回伊良部トーガニまつり」(主催・いらぶ観光協会、同まつり実行委員会)が30日夜、佐良浜スポーツセンター広場の特設会場で開催された。歌い手17人が、哀愁のこもった男女の恋の叙情歌「伊良部トーガニ」を情感たっぷりに切々と熱唱。審査の結果、最優秀賞に下地美咲さん(19)=平良=が輝いた。特別賞には9歳の友利涼さん(平一小3年)=平良=が選ばれた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2017年10月
    « 9月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2