「社会・全般」 2017年11月のニュース一覧

2017年11月30日(木) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

子の救済 カギは連携/子どもの貧困問題

円卓会議で情報共有/官民一体の行動へ


子どもの貧困に係る地域の連携をテーマに進められた円卓会議=28日、市中央公民館

子どもの貧困に係る地域の連携をテーマに進められた円卓会議=28日、市中央公民館

 宮古島市の子どもの貧困を考える沖縄子どもの未来県民会議地域円卓会議が28日午後、市中央公民館で開かれた。行政機関や教育現場、学習塾、民間団体の代表らがそれぞれの立場から提言。支援を必要としている子どもをどう掘り起こすのかなど、貧困問題の解消に向けて連携強化の重要性を再確認した。

(全文を表示…)

2017年11月30日(木) 08:58 [社会・全般]

新規の4割占める/アルコール関連相談

保健所運営協で報告


アルコール関連の相談件数やその内容などが報告された運営協議会=29日、宮古保健所

アルコール関連の相談件数やその内容などが報告された運営協議会=29日、宮古保健所

 毎年、宮古保健所に寄せられる相談件数のうち、ここ数年の新規相談でアルコール関連が約4割を占めていることが29日に開かれた保健所運営協議会の中で報告された。2015年度が新規44件のうち17件、16年度が42件のうち16件となっている。さらに、相談者は「家族」が最も多く44%、次いで「本人」の22%となっており、同所では最も多い家族への支援充実を課題として挙げている。

(全文を表示…)

2017年11月30日(木) 08:57 [社会・全般]

「犬と同乗はダメ?」/タクシー

空港で乗車断られ不満の声


島の玄関口で多くの観光客と接するタクシー乗務員の印象は今後の宮古観光にとっても大切な要素となっている=29日、宮古空港

島の玄関口で多くの観光客と接するタクシー乗務員の印象は今後の宮古観光にとっても大切な要素となっている=29日、宮古空港

 「犬アレルギーだから、犬同伴での乗車はお断りだよ」-。宮古空港でこの言葉を複数のタクシーの乗務員から言われたある読者から今月24日、本紙に不満と怒り声が寄せられた。家族同然の愛犬との乗車をむげに拒否された飼い主の思いは複雑だが、犬が乗車した場合、シートを汚したり、臭いなどがついて、その後に乗る客に影響が出る可能性もある。双方に言い分があるこの問題について、宮古タクシー事業協同組合の下地隆之会長に話を聞いた。

(全文を表示…)

2017年11月29日(水) 08:57 [社会・全般]

航空幕僚長から感謝状/奥平寛さん、自衛隊任務遂行に寄与

防衛省航空幕僚長から感謝状を受けた奥平寛さん。左は宮古島分屯基地の古田桂子司令=27日、平良地方合同庁舎

防衛省航空幕僚長から感謝状を受けた奥平寛さん。左は宮古島分屯基地の古田桂子司令=27日、平良地方合同庁舎

 宮古地区自衛隊家族会顧問の奥平寛さん(82)=城辺比嘉=がこのほど、防衛省航空幕僚長から感謝状と記念品を受けた。自衛隊の活動を広報するなど、航空自衛隊の任務遂行に寄与したことをたたえたもの。奥平さんは「微力だが、これからも自衛隊の士気高揚に貢献していければ」と喜びを語った。

(全文を表示…)

2017年11月26日(日) 09:04 [社会・全般]

虐待の実情など報告

防止推進月間で講演会


真剣な表情で講演を聞く参加者=25日、市中央公民館研修室

真剣な表情で講演を聞く参加者=25日、市中央公民館研修室

 児童虐待防止推進月間講演会「児童虐待防止への取り組み~社会全体で子供達を守るために~」(主催・市児童家庭課)が25日、市中央公民館研修室で開かれた。県中央児童相談所宮古分室の佐和田ゆかり主幹と平良中学校の下地洋年教諭が講師を務め、宮古島市における児童虐待の実情などについて報告した。

(全文を表示…)

2017年11月25日(土) 09:02 [社会・全般]

多良間、仲宗根さんら表彰/県社会福祉大会

宮古から29人


県社会福祉大会で県知事表彰された多良間さん(前列右)と仲宗根さん(同左)ら=24日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター劇場棟

県社会福祉大会で県知事表彰された多良間さん(前列右)と仲宗根さん(同左)ら=24日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター劇場棟

 【那覇支社】「おおきな輪で支える社会、地域の力をひとつにして」をスローガンに、第60回県社会福祉大会(主催・県、県社会福祉協議会など)が24日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター劇場棟で開催された。長年にわたり地域の社会福祉の発展に貢献した266人と33団体に、県知事・大会長表彰などが贈られた

(全文を表示…)

2017年11月24日(金) 09:07 [社会・全般]

増加する犬収容件数/宮古保健所管内

県全体では減少傾向/殺処分は宮古が2割占める


犬の収容状況

犬の収容状況

 県全体で犬の収容件数が減少傾向で推移している中、宮古保健所管内では年々、増加傾向で推移している。県全体では過去10年間で収容件数が約3分の1に減少する一方で、宮古はここ数年右肩上がりで推移。現状で県全体と宮古保健所管内が比較できる2015年度で見ると、宮古は383頭が収容された。県全体の収容数が2314頭となっていることから、約17%が宮古で捕獲されている。さらに、殺処分件数についても宮古は325頭で、県全体(1533頭)の21%を占めている。

(全文を表示…)

2017年11月23日(木) 09:06 [社会・全般]

税の意義を再認識/考えるつどい

貢献者や団体を表彰/「消費税完納宣言」も採択


2017年度税を考えるつどいで表彰された個人、団体と関係者=22日、平良港ターミナルビル

2017年度税を考えるつどいで表彰された個人、団体と関係者=22日、平良港ターミナルビル

 税を考える宮古島連絡会(会長・野津武彦沖縄宮古法人会会長)は22日、2017年度税を考えるつどいを平良港ターミナルビルで開いた。申告納税制度の普及発展に貢献した個人や団体に感謝状などを贈ったほか、税に関する絵はがきや作文コンクールで入選した子供たちを表彰。租税の意義や役割を再認識するとともに納税意識の高揚に努めていくことに決意を示した。

(全文を表示…)

2017年11月23日(木) 09:03 [社会・全般]

患者の作品を展示販売/宮古病院でハートフェア

精神保健福祉普及月間ちなみ


利用者や入院患者が作製した作品を展示販売するハートフェア=22日、宮古病院

利用者や入院患者が作製した作品を展示販売するハートフェア=22日、宮古病院

 11月が県の精神保健福祉普及月間であることに合わせ、宮古病院は精神科デイ・ナイトケア利用者や入院患者が手作りした作品の展示販売などを行う第14回ハートフェアを22日、同病院で開催した。多くの人が訪れ、利用者や患者が作製した木工品や手工芸品などを買い求めた。

(全文を表示…)

2017年11月23日(木) 09:02 [社会・全般]

県知事表彰に長浜建設/県建設雇用改善優良事業所表彰式

表彰を受けた(左から)大米建設の黒石さん、善平さん、長浜建設の長濱代表、先嶋建設の大嶺さん、共和産業の久貝さん=22日、県庁

表彰を受けた(左から)大米建設の黒石さん、善平さん、長浜建設の長濱代表、先嶋建設の大嶺さん、共和産業の久貝さん=22日、県庁

 【那覇支社】県は22日、2017年度県建設雇用改善優良事業所表彰式を県庁で開催した。宮古関係では、長浜建設(長濱忠盛代表)が県知事表彰を、先嶋建設の大嶺正志さん(27)、大米建設の善平光貴さん(26)と黒石武利さん(27)、共和産業の久貝俊貴さん(25)の4人が優良若年建設従事者表彰をそれぞれ受賞した。今年度は、全体で6事業所と17個人が表彰された。

(全文を表示…)

2017年11月22日(水) 09:05 [社会・全般]

長濱副市長を証人尋問/不法投棄ごみ訴訟

市長は来月27日


 【那覇支社】宮古島市が2014年度に行った不法投棄ごみ撤去事業をめぐり、市民ら6人が提起している住民訴訟で、長濱政治副市長に対する証人尋問が21日、那覇地裁(森鍵一裁判長)で行われた。来月27日に下地敏彦市長の証人尋問を行うことも確認された。同尋問は、宮古島市の同地裁平良支部で非公開で行われる見通し。

(全文を表示…)

2017年11月22日(水) 09:04 [社会・全般]

デイゴ害虫の天敵放飼/きょう下地島で県内初

害虫防除で期待されるデイゴカタビロコバチ(雌成虫)(県森林資源研究センター提供)

害虫防除で期待されるデイゴカタビロコバチ(雌成虫)(県森林資源研究センター提供)

 【那覇支社】県農林水産部は21日、県花であるデイゴに深刻な被害を与えているデイゴヒメコバチを防除するため、天敵のデイゴカタビロコバチを活用する取り組みを下地島で始めたと発表した。県内初の取り組みで、既に10月26日にデイゴカタビロコバチの第1回放飼を実施している。きょう22日と来月上~中旬も放飼する予定で、県は明確な防除効果が出るのは2~3年後と予想している。

(全文を表示…)

2017年11月22日(水) 09:03 [社会・全般]

農業の基礎知識を習得/新規就農サポート講座閉講

受講生に修了証書


新規就農サポート講座の閉講式で記念撮影する受講生ら=21日、宮古農村青少年教育センター

新規就農サポート講座の閉講式で記念撮影する受講生ら=21日、宮古農村青少年教育センター

 新規就農サポート講座の閉講式が21日、宮古農村青少年教育センターで行われ、受講生に修了証書が授与された。受講生たちは、講座で習得した知識を農業に生かそうと気持ちを新たにしていた。

(全文を表示…)

2017年11月22日(水) 09:02 [社会・全般]

接客の注意点など紹介/中国人客対応セミナー

インバウンド観光で王氏講演


接客での注意点などについて話を聞く参加者=21日、市内ホテル

接客での注意点などについて話を聞く参加者=21日、市内ホテル

 沖縄県産業振興公社主催の「中華圏インバウンド観光客対応力向上セミナー~中国人のものの考え方・行動原理を理解する!」が21日、市内のホテルで開かれた。那覇で中国語教室を主宰する王冬艶(オウ・トーエン)氏が講師を務め、中国人を接客する際の注意点や沖縄を訪れる中国人観光客の変化などを紹介した。

(全文を表示…)

2017年11月21日(火) 09:03 [社会・全般]

介護予防パネル展開幕/平良庁舎

相談コーナー併設


表側にパネル展が開かれ、裏側に相談コーナーは設けられている=20日、市役所平良庁舎1階ロビー

表側にパネル展が開かれ、裏側に相談コーナーは設けられている=20日、市役所平良庁舎1階ロビー

 「介護の日」(11月11日)に合わせ、市高齢者支援課主催の介護予防パネル展・専門職による相談コーナーが20日、市役所平良庁舎1階ロビーで始まった。訪れた市民らは、日常生活における介護予防のヒントや健康についてのアドバイスを受けていた。同課では「気軽に訪れ相談してほしい」と呼び掛けている。12月1日まで。

(全文を表示…)

2017年11月19日(日) 09:07 [社会・全般]

狩俣君(砂川中3年)高橋君(下地中3年)善行表彰

奉仕活動に取り組む/県退職校長会


県退職校長会から善行表彰された狩俣君と父親の昌洋さん=18日、浦添市中央公民館

県退職校長会から善行表彰された狩俣君と父親の昌洋さん=18日、浦添市中央公民館

 【那覇支社】家庭や学校、地域で奉仕活動に取り組む子どもたちを表彰する、2017年度県善行児童生徒表彰式(主催・県退職校長会)が18日、浦添市中央公民館で行われ、宮古島市から狩俣洋介君(砂川中3年)が「環境美化」、高橋大和君(下地中3年)が「個人生活の徳行」で、それぞれ表彰された。

(全文を表示…)

2017年11月19日(日) 09:03 [社会・全般]

目標持ち実現へ努力を

東大卒の村田さん講演会/佐良浜小中PTA主催


村田さん(手前左)が伊良部島で過ごした少年時代や東大進学に向けてまい進した学生時代を振り返りながら講話した=17日、佐良浜中学校

村田さん(手前左)が伊良部島で過ごした少年時代や東大進学に向けてまい進した学生時代を振り返りながら講話した=17日、佐良浜中学校

 佐良浜小学校と同中学校PTA主催の「伊良部島の先輩に学ぶ教育講演会」が17日、同中学校体育館で行われた。両校の卒業生で東京大学に進学し、現在は大和証券営業企画部長として活躍する村田勝安さん(49)が「私の中学校時代~進路決定、人生において何が大切か~」をテーマに講話し、教育は自分への投資であり、やりたいと思うことを早めに設定してそれに向かって努力することを呼び掛けた。

(全文を表示…)

2017年11月19日(日) 09:02 [社会・全般]

森林率が低下、蔡温に学べ/仲間名誉教授が出版記念講演

仲間勇栄名誉教授

仲間勇栄名誉教授

 琉球大学名誉教授の仲間勇栄農学博士(68)の近著「蔡温と林政八書の世界」の出版記念講演と祝賀会が17日、市内のホテルで行われた。仲間氏の友人、知人や関係者ら約150人が出席した。仲間氏の記念講演で出席者らは、蔡温の山の管理哲学や自然観などについて知識を深めるとともに、出版を盛大に祝った。仲間氏は講演の中で「宮古の森林率は約16%。30%を切ると人間の不快指数が増すという研究もある。目先の収入にとらわれ島の自然や生態系失うと100年後には大変なことになっているかもしれない」と強調し、「先人や歴史から学び、30%に拡大することを頑張れば生産活動、景観を含め非常に良い島になるのではないか」と述べた。

記念講演を熱心に聞き、拍手を送る出席者ら=17日、市内のホテル

記念講演を熱心に聞き、拍手を送る出席者ら=17日、市内のホテル

(全文を表示…)

2017年11月18日(土) 09:04 [社会・全般]

「博愛の里上野」に農水大臣賞/農林水産祭むらづくり部門で

沖縄総合事務局 能登局長が表彰状伝達


農林水産祭むらづくり部門で農林水産大臣賞を受賞した「博愛の里上野地域づくり協議会」の垣花徳亮会長(前列中央)、野原勝也前会長(同右から二人目)、能登靖局長(同右端)と関係者ら=17日、那覇第2地方合同庁舎

農林水産祭むらづくり部門で農林水産大臣賞を受賞した「博愛の里上野地域づくり協議会」の垣花徳亮会長(前列中央)、野原勝也前会長(同右から二人目)、能登靖局長(同右端)と関係者ら=17日、那覇第2地方合同庁舎

 【那覇支社】沖縄総合事務局は17日、農林水産祭のむらづくり部門で農林水産大臣賞に輝いた「博愛の里上野」に対する伝達式を那覇市で行った。能登靖局長から、博愛の里上野地域づくり協議会の垣花徳亮会長に表彰状が贈られた。同部門で、宮古からの受賞は2007年の島尻集落以来10年ぶりとなる。

(全文を表示…)

2017年11月18日(土) 09:02 [社会・全般]

「ほめる」ことが一番/県子ども虐待防止推進事業

手塚千砂子さんが講話


自分も子どもも他者も「ほめる」ことの大切さを笑顔で訴えた手塚さん(右)=16日、県宮古合同庁舎

自分も子どもも他者も「ほめる」ことの大切さを笑顔で訴えた手塚さん(右)=16日、県宮古合同庁舎

 2017年度県子ども虐待防止推進事業として、「ほめ日記」を活用して親と子の自己尊重感を高める活動を全国的に展開している手塚千砂子さんを講師に招いた講演会が16日、県宮古合同庁舎で行われた。会場には多くの市民が詰め掛け、自分も子どももそして周囲をもほめることで愛や優しさの能力が向上し、幸せを感じながら子育てができると訴える手塚さんの講話内容に聞き入った。

(全文を表示…)

2017年11月18日(土) 09:01 [社会・全般]

「笑顔カレンダー」が完成/「うむい宮古島」

購入協力を呼び掛け


「笑顔カレンダー」2018年版の完成と販売開始を発表する「うむい宮古島」の下地会長(右)と前里芳人さ=17日、平良西里

「笑顔カレンダー」2018年版の完成と販売開始を発表する「うむい宮古島」の下地会長(右)と前里芳人さ=17日、平良西里

 市民グループ「うむい宮古島」の下地昌伸会長らが17日、平良西里で会見を開き、原発事故の影響が今も残る福島の子供たちを、放射線量の低い地域で一定期間過ごす保養のため親とともに宮古島へ招く資金造成のために制作している「笑顔カレンダー」の2018年版の完成を発表し、購入の協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2017年11月17日(金) 09:07 [社会・全般]

陸自駐屯地、20日着工式/沖縄防衛局

造成工事に着手へ/住民反発、前日には説明会


 宮古島市への陸上自衛隊配備計画で、沖縄防衛局は20日に旧千代田カントリークラブで駐屯地の建設工事の「着工式」を実施し、造成工事に着手する。16日、本紙の電話取材に回答した。沖縄防衛局は前日の19日に、地元住民を対象にした「説明会」を開く予定で、反対住民や市民団体などから「説明会の開催は意味がない」などと反発の声が上がっている。

(全文を表示…)

2017年11月15日(水) 09:06 [社会・全般]

運転免許返納101人/宮古島署管内

特典PRで3倍に/7割が75歳以上の高齢者


運転免許自主返納者数

運転免許自主返納者数

 宮古島市で運転免許証を自主返納した高齢者は、11月10日現在で101人に上り、2年前の約3倍に増えていることが宮古島署のまとめで分かった。75歳以上が全体の74%を占めている。同署では、返納すると特典が受けられる制度をPRするなど広報活動を展開している。

(全文を表示…)

2017年11月14日(火) 09:02 [社会・全般]

火の用心アピール/下地保育所

園児たちパレード


元気いっぱいにパレードを行う子供たち=13日、下地保育所

元気いっぱいにパレードを行う子供たち=13日、下地保育所

 2017年秋季全国火災予防運動(9~15日)5日目の13日、市消防本部(来間克消防長)は下地保育所(渡真利順子所長)で市幼年防火クラブによる防火パレードを実施した。この日はあいにくの雨のため、施設内のホールで行った。子供たち人は法被をまとい、元気いっぱいに「火の用心のうた」を歌い、「戸締まり用心、火の用心」と防火を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2017年11月12日(日) 09:04 [社会・全般]

宇座さんの国交大臣賞を祝う/長年タクシー事業振興に貢献

名誉ある賞を手に記念撮影する宇座栄さん(右)と孫の龍也さん=10日、下地のホテル

名誉ある賞を手に記念撮影する宇座栄さん(右)と孫の龍也さん=10日、下地のホテル

 市内の太平タクシー合名会社の代表社員、宇座栄さん(80)=平良添道出身=の国土交通大臣賞受賞を記念した祝賀会が10日、下地のホテルで開かれた。宮古のタクシー業界の関係者や家族、親せき、友人らが参加し、名誉ある賞を盛大に祝った。宇座さんは「宮古タクシー業界では、初めての国土交通大臣賞表彰である。身に余る光栄であり、さらなる精進で頑張りたい」と喜びを語った。

(全文を表示…)

2017年11月12日(日) 09:03 [社会・全般]

卒業50年の喜び共有/宮高19期卒、定時制11期卒

感慨深げに校歌を斉唱


卒業50年を祝う会で校歌を歌う第19期卒と定時制11期卒の皆さん=11日、市内ホテル

卒業50年を祝う会で校歌を歌う第19期卒と定時制11期卒の皆さん=11日、市内ホテル

 一般社団法人南秀同窓会主催の第32回宮古高校卒業50年を祝う会が11日、市内のホテルで開かれ、第19期卒と定時制第11期卒の約110人を盛大に祝った。参加者全員で校歌も斉唱。19期卒と11期卒は感慨深げに卒業50年を振り返った。

(全文を表示…)

2017年11月12日(日) 09:02 [社会・全般]

ダニエル・ロペス監督インタビュー

「カタブイ」宮古で18日から公開


「カタブイ-沖縄に生きる-」で初監督を務めたダニエル・ロペス氏

「カタブイ-沖縄に生きる-」で初監督を務めたダニエル・ロペス氏

 【那覇支社】スペイン系スイス人で映画監督、そして写真家として活躍するダニエル・ロペスさん(47)。監督として初めて手掛けた長編ドキュメンタリー映画「カタブイ-沖縄に生きる-」(2015年完成)が、18日から宮古島市で公開されるのを前に、これまでの人生や映画製作に至るまでの過程を語った。

(全文を表示…)

2017年11月11日(土) 09:07 [社会・全般]

交通栄誉章など伝達/交通安全活動に貢献

6人、1事業所が表彰受ける


交通安全表彰を受けた皆さんと関係者=10日、宮古島署

交通安全表彰を受けた皆さんと関係者=10日、宮古島署

 2017年度九州管区警察局長・九州交通安全協会長連名表彰、交通栄誉章「緑十字銅章」の伝達式が10日、宮古島署(大城辰男署長)で行われた。受賞者6人と1事業所に、大城署長から表彰状が伝達された。

(全文を表示…)

2017年11月11日(土) 09:04 [社会・全般]

池田事務局長(全国被害者連絡会)が来島/子宮頸がんワクチン副反応問題

宮古の支える会と意見交換


池田市議(奥)が副反応問題についての最新の情報などを報告した意見交換会=10日、平良下里のNPO法人あらた

池田市議(奥)が副反応問題についての最新の情報などを報告した意見交換会=10日、平良下里のNPO法人あらた

 全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会の事務局長で東京都日野市議会の池田利恵市議が10日来島し、平良下里のNPO法人あらたで、宮古島子宮頸がんワクチン副反応被害者を支える会のメンバーらと意見交換を行った。


(全文を表示…)

2017年11月11日(土) 09:03 [社会・全般]

市長に喜びの報告/国土交通大臣表彰

砂川恵昭さん バス事業の功績評価


国土交通大臣賞表彰を受けた砂川さん(中央)が下地市長(右)に喜びの報告を行った=10日、市役所平良庁舎

国土交通大臣賞表彰を受けた砂川さん(中央)が下地市長(右)に喜びの報告を行った=10日、市役所平良庁舎

 10月に国土交通大臣表彰を受けた八千代バス・タクシーの2代目社長で現会長の砂川恵昭さん(91)が10日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね喜びの報告を行った。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2017年11月
    « 10月   12月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2