2017年12月のニュース一覧

2017年12月24日(日) 08:56 [社会・全般]

ケーキ店大忙し/きょうクリスマスイブ

子供たちが笑顔になるクリスマスケーキ作りがピークを迎えている=23日、市内平良のケーキ店

子供たちが笑顔になるクリスマスケーキ作りがピークを迎えている=23日、市内平良のケーキ店

 きょう24日はクリスマス・イブ。市内各地では色鮮やかなイルミネーションやクリスマスツリーが飾られるなど、南国宮古島もクリスマスムード一色となっている。

(全文を表示…)

2017年12月24日(日) 08:55 [スポーツ]

平一FCAが優勝/おきぎんジュニアサッカー

準Vの久松と県大会へ


優勝した平良第一FCAイレブン=23日、市多目的前福運動場

優勝した平良第一FCAイレブン=23日、市多目的前福運動場

 2017おきぎんJカップ第40回県ジュニアサッカー(U-12)大会宮古地区大会(主催・宮古サッカー協会)の決勝トーナメントが23日、市多目的前福運動場で行われ、平良第一FCAが優勝した。

(全文を表示…)

2017年12月24日(日) 08:54 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】12月17日~12月23日

岸壁295㍍が暫定供用/平良港漲水地区で供用式

 平良港漲水地区複合一貫輸送ターミナル暫定供用式が16日、同ターミナルで行われた。下地敏彦市長、市の港湾利用関係者のほか、国の担当者、国会議員らが参加。宮古島の海の玄関口であり、物流拠点でもある平良港の機能充実をテープカットで祝った。今回の暫定供用は、岸壁440㍍のうち、295㍍部分が暫定供用開始となった。(12月17日掲載)

(全文を表示…)

2017年12月24日(日) 08:54 [私見公論]

【私見公論】宮古の農業振興について考える④/平良正彦

安全安心で持続可能な農業と地産地消


 2020年に、東京オリンピックが開催される。世界中からアスリートや観光客が、日本を訪れ交通機関、宿泊施設を利用し買い物や食事をする。その経済効果はとても大きなものであろう。

(全文を表示…)

2017年12月23日(土) 09:00 [政治・行政]

防衛予算 宮古関連は261億円/2018年度予算案

概算要求とほぼ同額/「千代田」関連に93億9000万円


 【那覇支社】政府は22日、2018年度防衛予算案を発表した。離島を防衛する警備部隊等の配置に関連した整備費は553億円を計上。このうち宮古関連は261億円で、概算要求とほぼ同額となった。千代田カントリークラブ関連に93億9000万円、それ以外の候補地に関する費用117億3000万円などが計上された。警備部隊約380人の配置が18年度、地対艦誘導弾部隊と中距離地対空誘導弾部隊は19年度以降の配置で検討している計画に変更がないことも発表された。

(全文を表示…)

2017年12月23日(土) 08:59 [政治・行政]

射撃訓練場に1億9000万円/海上保安庁18年度予算案

予定地保良で説明会開催へ


海上保安庁の射撃訓練施設の建設が予定されている城辺保良の旧ロラン局

海上保安庁の射撃訓練施設の建設が予定されている城辺保良の旧ロラン局

 政府は22日、2018年度予算案を閣議決定した。海上保安庁が城辺保良の旧ロラン局に予定している海上保安官の射撃などを訓練する施設の建設費に約1億9000万円を計上した。近日中に、地元住民に概要などを説明すると見られる。

(全文を表示…)

2017年12月23日(土) 08:58 [産業・経済]

野菜栽培で効果確認/天然ガス事業化検討委

足湯など実証を中間報告


実証実験についての中間報告を聞く委員ら=22日、市役所平良庁舎

実証実験についての中間報告を聞く委員ら=22日、市役所平良庁舎

 2017年度第2回市天然ガス資源事業化推進検討委員会(委員長・長濱政治副市長)が22日、市役所平良庁舎で開かれた。城辺保良の天然ガス試掘井戸から採取される天然ガスと温泉水を使った足湯や農業、発電の実証実験の中間報告などが行われ、温泉熱を利用した野菜栽培実証ではその効果が現れていることなどが報告された。

(全文を表示…)

2017年12月23日(土) 08:57 [教育・文化]

さらなる発展を祈念/宮総実が創立10周年記念式典

壇上で本村校長が式辞を述べ、さらなる発展に期待を込めた=22日、宮古総合実業高校体育館

壇上で本村校長が式辞を述べ、さらなる発展に期待を込めた=22日、宮古総合実業高校体育館

 県立宮古総合実業高校(本村博之校長)の創立10周年記念式典・祝賀会が22日、同校の体育館で開催された。県教育員会、期成会、職員、全校生徒294人、PTA、各同窓会などの関係者らが参加し、10周年の節目を盛大に祝い、さらなる発展を祈念した。

(全文を表示…)

2017年12月23日(土) 08:56 [スポーツ]

大会公式ポスターを発表/第34回トライ宮古島大会

第34回全日本トライアスロン宮古島大会の公式ポスターを発表する下地市長(左)と長濱副市長=22日、市役所平良庁舎

第34回全日本トライアスロン宮古島大会の公式ポスターを発表する下地市長(左)と長濱副市長=22日、市役所平良庁舎

 2018年4月22日に開催される第34回全日本トライアスロン宮古島大会の大会長を務める下地敏彦市長と実行委員長の長濱政治副市長が22日、市役所平良庁舎で会見を開き、東京在住のデザイナー高橋祐一郎さんの作品を採用した大会公式ポスターを発表した。

(全文を表示…)

2017年12月23日(土) 08:55 [産業・経済]

13年ぶりの1700億円超え/沖縄公庫予算案

人材育成など重点


2018年度沖縄公庫予算案について発表する普久原朝隆部長(中央)ら=22日、那覇市の沖縄振興開発金融公庫

2018年度沖縄公庫予算案について発表する普久原朝隆部長(中央)ら=22日、那覇市の沖縄振興開発金融公庫

 【那覇支社】沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は22日、2018年度沖縄公庫予算案を発表した。▽人材育成▽世界水準の観光リゾート地の形成▽中小企業と小規模事業者の経営基盤強化-を重点に、事業規模は前年当初計画比161億円増の1705億円となった。県経済の好調さを背景に2年連続の増加で、05年の1805億円以来13年ぶりに1700億円を超えた。

(全文を表示…)

2017年12月23日(土) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(天皇誕生日)

 12月23日。国民の祝日に関する法律第2条に天皇の誕生日を祝う、と定められた今上天皇のご誕生を祝う日である。今日、天皇・皇后両陛下をはじめ皇太子・皇太子妃、秋篠宮家といった皇族が長和殿にそろい、日の丸の小旗を振る大勢の国民に手を振って応える一般参賀が行われる

(全文を表示…)

2017年12月22日(金) 09:00 [政治・行政]

伊良部地区 小中一貫校が着工

関係者集い安全祈願祭/下地市長「優れた人材輩出を」


工事の無事を願い、関係者がくわいれで安全を祈願した=21日、佐良浜中学校

工事の無事を願い、関係者がくわいれで安全を祈願した=21日、佐良浜中学校

宮古島市(下地敏彦市長)は21日、伊良部地区にある四つの小、中学校を統合した小中一貫校「結の橋学園」の建設工事を着工させた。2019年4月に開校を予定している。建設用地の佐良浜中学校で行われた安全祈願祭には工事や学校関係者ら参加し、これから行われる工事の安全を祈願した。

(全文を表示…)

2017年12月22日(金) 08:59 [産業・経済]

FDA 下地島に参入/地上業務

三菱地所と連携/人材確保を市に要請


下地市長を表敬し事業概要を説明する鈴与エアポートサービスの箱崎社長(右から2人目)=21日、市役所平良庁舎

下地市長を表敬し事業概要を説明する鈴与エアポートサービスの箱崎社長(右から2人目)=21日、市役所平良庁舎

 宮古島にチャーター便を飛ばす鈴与グループのフジドリームエアラインズ(FDA、本社・静岡県)が下地島空港活用事業に参入する。旅客ターミナルを建設する三菱地所と連携し、貨物の積み下ろしなどを行うグランドハンドリング業務を担う。7日に立ち上げた新会社では初年度20人の雇用を予定。21日、市役所に下地敏彦市長を訪ね、宮古島市および出身者を確保するための協力を求めた。

(全文を表示…)

2017年12月22日(金) 08:58 [政治・行政]

一般会計補正予算案を可決/ 11月定例県議会閉会

米軍ヘリ事故へも抗議


一般補正予算案や米軍機事故への抗議決議などを全会一致で可決した県議会=21日、県議会

一般補正予算案や米軍機事故への抗議決議などを全会一致で可決した県議会=21日、県議会

 【那覇支社】県議会(新里米吉議長)の11月定例会は21日、最終本会議を開き、宮古空港保安検査場の増設関連費や宮古総合実業高校の空調設備費を含む総額約28億5793万円の一般会計補正予算案や、公安・教育委員会委員の同意案など、計36議案を可決し、閉会した。今回の増額補正により、2017年度一般予算額は約7438億3584万円となった。

(全文を表示…)

2017年12月22日(金) 08:57 [社会・全般]

安全・安心確保に全力/年末年始総合警戒活動

関係団体がパトロール


商店街で合同パトロールを行い安全・安心な街づくりを訴えた=21日、西里大通り

商店街で合同パトロールを行い安全・安心な街づくりを訴えた=21日、西里大通り

 年末年始の警戒を呼び掛ける街頭パトロールが21日午後、市内商店街などで行われた。警察、市、県、防犯協会など関係団体のメンバーが参加し、安全で安心な街づくりを訴えた。

(全文を表示…)

2017年12月22日(金) 08:56 [政治・行政]

入学前に事前支給/学用品購入費

準要保護者対象に/市教委定例会


就学援助事務取扱要綱改正案を認めた市教委定例会=21日、市役所城辺庁舎

就学援助事務取扱要綱改正案を認めた市教委定例会=21日、市役所城辺庁舎

 市立中学校に入学する生徒の学用品購入費を事前に受け取れる助成制度が21日の市教育委員会定例会で確立された。従来は入学後の10月に支給されていた。主に準要保護者が対象で、2018年度4月に入学する生徒から適用される。支給額は一律4万7400円。

(全文を表示…)

2017年12月22日(金) 08:55 [教育・文化]

大学合格を報告/宮古高校

国立8人、難関私立2人


大学合格を報告した生徒ら=21日、宮古高校

大学合格を報告した生徒ら=21日、宮古高校

 宮古高校(平良智枝子校長)の3年生8人が国公立大学に、2人が難関私立大学に合格した。21日に同校で報告会見が開かれ、合格者が喜びと抱負を語った。

(全文を表示…)

2017年12月22日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】元気いっぱい毎日登校/狩俣小学校1年1組

男子3人、女子3人


狩俣小学校1年1組

狩俣小学校1年1組

 狩俣小学校(上里啓美校長)1年1組の児童は全員、入学の時から病気で一度も学校を休んだことがない。給食を残さずに食べ、風邪に負けない強い子になった。緑豊かな校庭で友達と元気いっぱい遊び、心も体もすくすくと成長。毎週木曜日の朝に全校生徒がリレーをする「わくわくタイム」も強い体づくりを応援している。

(全文を表示…)

2017年12月21日(木) 09:00 [産業・経済]

宮糖城辺、操業スタート/17-18年期サトウキビ

収穫シーズンへ突入/糖度12度、出だし低調


サトウキビの束を機械に投げ入れ今期製糖操業の開始を告げる安村社長(左から4人目)ら関係者=20日、城辺砂川

サトウキビの束を機械に投げ入れ今期製糖操業の開始を告げる安村社長(左から4人目)ら関係者=20日、城辺砂川

 宮古製糖(安村勇社長)城辺工場は20日、2017-18年期サトウキビの製糖操業を開始した。初日は476㌧を搬入、平均糖度は12・01度と低調だった。ここ数日降り続く雨の影響を受け、基準糖度帯(13・1~14・3度)に到達する原料が少なかった。今期操業期間は88日間を予定、来年3月15日前後まで続く。宮古本島内はサトウキビ収穫シーズンに突入した。

(全文を表示…)

2017年12月21日(木) 08:59 [政治・行政]

待機児童支援など要請/宮古市村会

離島の課題解決向け/参議院沖縄及び北方特別委に


石井委員長(右)に要請書を手渡す下地市長(中央)と伊良皆村長(左)=19日、上野のホテルブリーズベイマリーナ

石井委員長(右)に要請書を手渡す下地市長(中央)と伊良皆村長(左)=19日、上野のホテルブリーズベイマリーナ

 宮古島市と多良間村で構成する宮古市村会(会長・下地敏彦市長)は19日、沖縄の振興開発問題などを調査する参議院沖縄及び北方問題に関する特別委員会(石井浩郎委員長)に、待機児童対策や認可外保育施設の支援拡充など、離島の課題解決に向けた振興策を要請した。

(全文を表示…)

2017年12月21日(木) 08:58 [政治・行政]

城辺地区4中学 統合校用地、西城に決定/与党の賛成多数

教委、21年開校へ作業加速


城辺地区4中学校の統合校を現在の西城中学校の位置に設置するための条例案を与党の賛成多数で可決した市議会12月定例会=20日、議場

城辺地区4中学校の統合校を現在の西城中学校の位置に設置するための条例案を与党の賛成多数で可決した市議会12月定例会=20日、議場

 宮古島市議会(嵩原弘議長)12月定例会は20日、最終本会議を開き、城辺地区4中学校の統合校を現在の西城中学校の位置に設置するための市立学校設置条例の一部改正案を与党の賛成多数で可決した。地域の保護者などから「十分な議論が尽くされていない」などとして、「白紙撤回」や「見直し」などを求める声が上がったが反映されなかった。統合校の用地が西城中に決定したことを受け市教育委員会は、2021年4月開校に向けた作業を加速させる。

(全文を表示…)

2017年12月21日(木) 08:57 [社会・全般]

交通事故ゼロに決意新た/年末年始交通安全運動出発式

飲酒運転根絶を


参加者らは交通事故ゼロに決意を新たにした=20日、市中央公民館

参加者らは交通事故ゼロに決意を新たにした=20日、市中央公民館

 2017年年末年始の交通安全県民運動宮古地区出発式(主催・宮古島市交通安全推進協議会)が20日、関係機関や団体から約130人が参加して、市中央公民館で行われた。同運動は「飲酒運転は 絶対だめだよ! わかるよね」をスローガンに▽飲酒運転の根絶▽子供と高齢者の交通事故防止(特に歩行者事故の防止)▽二輪車の交通事故防止(マナーアップの推進)-を運動の重点に21日から来月4日までの期間行われる。宮古島地区交通安全協会の新里孝行会長が決意文を読み上げ、参加者らは交通事故ゼロに決意を新たにした。

(全文を表示…)

2017年12月21日(木) 08:56 [社会・全般]

医療・福祉・保育複合施設が起工/ビザライ

宮古初の企業主導型保育所も


勝連代表(中央)らがくわ入れを行い工事の安全を願った=20日、平良東仲宗根の建設現場

勝連代表(中央)らがくわ入れを行い工事の安全を願った=20日、平良東仲宗根の建設現場

 平良東仲宗根のビザライ(勝連聖史代表)が運営する企業主導型保育所兼児童福祉施設等の工事の起工式が20日、平良の建設現場で行われた。勝連代表らが参加し、建設工事の無事故・無災害を願った。完成は来年末を予定。宮古では同保育所建設は初めて。医療・福祉・保育が合体した複合施設となる。

(全文を表示…)

2017年12月21日(木) 08:55 [政治・行政]

所有権移転手続き求め提訴へ/伊良部小中一貫校

市議会 「訴えの提起」を可決


 伊良部島の小中一貫校の建設予定地である佐良浜中学校の一部用地が、何らかの事情により所有権移転登記が終わっておらず、現在まで個人名義になっていることについて、市議会は20日の最終本会議で市が提案した「訴えの提起」の議案を与党などの賛成多数で原案通り可決した。市は近く、時効取得を原因とする所有権移転登記手続きを求めて裁判所に申し立てを行う。

(全文を表示…)

2017年12月21日(木) 08:54 [お母さんと一緒]

【おかあさんといっしょ】ネパールとの架け橋に

▽サプコタ・テリヤちゃん(3つ)
▽パサンタくん(2つ)
▽お母さん・ジャムナさん


サプコタ・テリヤちゃん(3つ)パサンタくん(2つ)お母さん・ジャムナさん

サプコタ・テリヤちゃん(3つ)パサンタくん(2つ)お母さん・ジャムナさん

 寒空の下、元気に駆け回るテリヤちゃんとパサンタくんのきょうだい。お父さんのユブラジさんとお母さんのジャムナさんは、共にネパール人で宮古島で出会って結婚した。

(全文を表示…)

2017年12月20日(水) 09:00 [政治・行政]

賛成多数で西城中案可決/城辺統合中学用地

文社委で賛成4、反対2/きょう最終本会議で採決


城辺地区4中学校の統合校の位置を西城中学校とする市立学校設置条例の一部改正案を挙手で採決する文教社会委員会=19日、市役所平良庁舎

城辺地区4中学校の統合校の位置を西城中学校とする市立学校設置条例の一部改正案を挙手で採決する文教社会委員会=19日、市役所平良庁舎

 市議会文教社会委員会(平良敏夫委員長)は19日、付託議案のうち前回の委員会で採決を行っていなかった城辺地区4中学校の統合校を現在の西城中学校の位置に設置するための市立学校設置条例の一部改正案の採決を行った結果、賛成4、反対2の賛成多数で可決した。きょう20日に開かれる市議会12月定例会最終本会議で平良委員長が審査結果を報告し、議会での採決が行われる。

(全文を表示…)

2017年12月20日(水) 08:59 [スポーツ]

那覇市など12市町村内定

2019年全国高校総体県内会場


2019年度全国高校総体の県内開催競技会場市町村内定について発表する平敷教育長(左)と県高校体育連盟の棚原会長=19日、県教職員共済会館八汐荘

2019年度全国高校総体の県内開催競技会場市町村内定について発表する平敷教育長(左)と県高校体育連盟の棚原会長=19日、県教職員共済会館八汐荘

 【那覇支社】2019年度全国高校総合体育大会沖縄県実行委員会(会長・平敷昭人教育長)は19日、県内会場に12市町村が内定したことを発表した。内定したのは、沖縄市、那覇市、南城市、金武町、北谷町、中城村、西原町、南風原町、八重瀬町、糸満市、北中城、名護市の12市町村。

(全文を表示…)

2017年12月20日(水) 08:58 [産業・経済]

伊達社長が副知事表敬/森トラスト

伊良部の開発事業など報告


富川副知事(左)に県内での新規ホテル開発事業を報告する伊達社長=19日、県庁

富川副知事(左)に県内での新規ホテル開発事業を報告する伊達社長=19日、県庁

 【那覇支社】森トラスト(東京)の伊達美和子社長は19日、県庁に富川盛武副知事を訪ね、伊良部島など県内で展開する新規ホテル開発事業について「計画は順調に進んでおり、沖縄で1000室を供給できる環境が整ってきた」と報告した。富川副知事は「沖縄の観光産業をけん引してもらい、改めて感謝したい」と述べた。

(全文を表示…)

2017年12月20日(水) 08:57 [政治・行政]

出店で1業者を優遇/市議会一般質問

トライアスロン記念大会 テナント料徴収せず


トライ大会での出店テナント料や観光プロモーション事業などで論戦が展開された一般質問=19日、市議会議場

トライ大会での出店テナント料や観光プロモーション事業などで論戦が展開された一般質問=19日、市議会議場

 第30回全日本トライアスロン宮古島大会の会場で営業活動を行った一部の業者が手厚い対応を受けていたことが19日、分かった。市の幹部が要職を務める実行委員会が、出店に必要なテナント申請がないことを知りながら営業活動を認めていた。テナント料を徴収した形跡もない。出店にかかる公平性及びずさんな事務手続きが問われそうだ。

(全文を表示…)

2017年12月20日(水) 08:56 [産業・経済]

マンゴーの病害対策で地域奨励賞/県農業研究センター

約7~9割の防除率


マンゴーの病害対策で受賞した県農業研究センター名護支所の澤岻哲也氏=19日、県庁

マンゴーの病害対策で受賞した県農業研究センター名護支所の澤岻哲也氏=19日、県庁

 【那覇支社】県農林水産部(島尻勝広部長)は19日、マンゴーの「炭疽病」と「軸腐病」についての対策を確立した県農業研究センター名護支所の澤岻哲也上席主任研究員が、日本植物病理学会九州部会地域奨励賞を県内では初めて獲得したと発表した。受賞は11月8日付。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和3年4月1日現在

    宮古島市 54,276 人
    27,418人
    26,168 人
    世帯数 28,389 軒
    多良間村 1,098 人
    602 人
    496 人
    世帯数 524 軒
  • 天気


  •  

    2017年12月
    « 11月   1月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2