2018年2月14日のニュース一覧

2018年2月14日(水) 09:00 [政治・行政]

一般会計予算案371億円/市18年度

前年度比11億円の減/新規にムイガー展望整備など


一般会計当初予算案の構成

一般会計当初予算案の構成

 宮古島市は13日、2018年度一般会計当初予算案を発表した。総額は371億400万円で、前年度当初に比べて11億6800万円(3・1%)減となった。農業基盤整備費や土木費で県からの補助金減少、一括交付金の減額などが要因。平良港総合物流センター整備事業やムイガー展望施設整備事業などを新規で盛り込んだ。市は「幅広い分野に行き渡るように予算配分を行った」と述べた。3月2日開会予定の市議会に提案する。

(全文を表示…)

2018年2月14日(水) 08:59 [産業・経済]

温浴施設事業を促進/天然ガス利活用

民間参入目指し公募へ/検討委で基本計画を確認


天然ガス資源事業化基本計画を取りまとめた検討委員会=13日、市役所平良庁舎

天然ガス資源事業化基本計画を取りまとめた検討委員会=13日、市役所平良庁舎

 宮古島市天然ガス資源事業化推進検討委員会の第3回会合が13日午後、市役所平良庁舎で開かれ、温浴施設の事業化を盛り込んだ基本計画を確認した。民間企業の参入を促す公募の次年度実施を目指す。土地の確保や景観の造成、保安林の存在などクリアすべき課題は山積みだが、天然ガスを活用した事業の具体的な動き出しが期待される。

(全文を表示…)

2018年2月14日(水) 08:58 [産業・経済]

工場24時間フル稼働/沖糖宮古

製糖操業が最盛期


24時間のフル稼働で、搬入されたサトウキビが次々に圧搾機に投入される=13日午後7時10分すぎ、沖糖宮古工場

24時間のフル稼働で、搬入されたサトウキビが次々に圧搾機に投入される=13日午後7時10分すぎ、沖糖宮古工場

 2018-19年期糖業操業が最盛期を迎えている。沖縄製糖宮古工場では時間のフル操業で昼夜圧搾作業を行っている。夜間には複数の照明を点灯させての作業。操業終了まで工場は時間フル稼働の「不夜城」と化す。

(全文を表示…)

2018年2月14日(水) 08:57 [地域・暮らし]

カツオ求めにぎわう/佐良浜漁港

16日の旧正月控え


旧正月を控え、カツオやマグロの仕入れが増えている=13日、佐良浜漁港

旧正月を控え、カツオやマグロの仕入れが増えている=13日、佐良浜漁港

 旧暦1月1日の「旧正月」に当たる16日を控え、伊良部の佐良浜漁港では13日、新鮮なカツオやマグロなどが大量に水揚げされ、正月用の魚を買い求める買い物客らでにぎわった。

(全文を表示…)

2018年2月14日(水) 08:56 [スポーツ]

九州ベストナインに選出/沖電の宮國選手(久松出身)

宮古出身はチーム2人目


九州地区で打率4割と活躍した宮國汰都選手(沖縄電力提供)

九州地区で打率4割と活躍した宮國汰都選手(沖縄電力提供)

 【那覇支社】日本野球連盟九州地区連盟は、2017年度ベストナインに県内から宮國汰都外野手(23、平良久松出身)ら沖縄電力硬式野球部の3選手を選出した。12日に福岡県で開催された地区連盟総会で表彰した。沖電チームからは過去に8選手が受賞しており、宮古出身者では08年度の野原剛内野手(37・平良西辺出身、現コーチ)に続いて2人目となる。

(全文を表示…)

2018年2月14日(水) 08:55 [教育・文化]

宮島小、来月25日閉校式/1年間の休校経て廃校へ

3月25日に閉校式が行われることとなった宮島小学校=13日

3月25日に閉校式が行われることとなった宮島小学校=13日

 昨年4月から休校となっている宮島小学校・幼稚園の閉校式が3月25日に関係者を招いて実施されることがこのほど決定した。同校は4月1日で廃校となる。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年7月1日現在

    宮古島市 54,072 人
    27,056 人
    27,016 人
    世帯数 26,654 軒
    多良間村 1,173 人
    628 人
    545 人
    世帯数 519 軒
  • 天気


  •  

    2018年2月
    « 1月   3月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2