2018年3月のニュース一覧

2018年3月31日(土) 09:00 [政治・行政, 環境・エコ]

「千年先の、未来へ。」/宮古島市

エコアイランド再宣言/豊かな自然と環境永久に


「千年先の、未来へ。」を標語にした「エコアイランド宮古島宣言2・0」を発表する下地市長(中央)、友利克企画政策部長(右)、下地貴之エコアイランド推進課長=30日、市役所平良庁舎

「千年先の、未来へ。」を標語にした「エコアイランド宮古島宣言2・0」を発表する下地市長(中央)、友利克企画政策部長(右)、下地貴之エコアイランド推進課長=30日、市役所平良庁舎

 宮古島市は30日、「千年先の、未来へ。」を標語にした「エコアイランド宮古島宣言2・0」を発表した。2008年の宣言から10年。標語や新たなごみ排出量の目標値などを設定し、エコアイランド宮古島を再定義する。下地敏彦市長は「島の豊かな自然や環境を守り、次世代につなげていこうとの意識をさまざまな機会を通してアピールしていきたい」と述べ、千年続く共生の島をみんなで創っていこうと呼び掛けた。

(全文を表示…)

2018年3月31日(土) 08:59 [地域・暮らし, 社会・全般]

子は宝、夢を応援/いけま福祉支援セ

與那原さんに奨学金


地域の住民に見守られながら奨学金の交付を受けた奨学生第1号の與那原愛理さん(前列中央左)と祖母の與那原サヨさん(同右)。前列右はNPO理事長の前泊博美さん=30日、池間島離島振興総合センター

地域の住民に見守られながら奨学金の交付を受けた奨学生第1号の與那原愛理さん(前列中央左)と祖母の與那原サヨさん(同右)。前列右はNPO理事長の前泊博美さん=30日、池間島離島振興総合センター

 「夢をかなえて」-。NPOいけま福祉支援センターは30日、この春から沖縄本島の専門学校に通う池間島出身の與那原愛理さんに奨学金30万円を贈った。原資は池間島カレンダーの売り上げで、島を思うすべての人の気持ちが込められている。與那原さんは「温かい気持ちがうれしい」と声を詰まらせ、「夢を持って頑張っていいんだって思えました。夢をかなえて帰ってきます」と約束した。

(全文を表示…)

2018年3月31日(土) 08:58 [政治・行政]

31人に退職辞令/宮古島市

「第二の旅立ち」とねぎらう


定年退職を祝して記念写真を撮影する退職職員と下地市長ら=30日、市役所平良庁舎玄関前

定年退職を祝して記念写真を撮影する退職職員と下地市長ら=30日、市役所平良庁舎玄関前

 2017年度末で定年退職を迎える市職員31人への退職辞令交付式が30日、市役所平良庁舎で開かれた。長年に渡って公僕として市民のための仕事を行ってきた職員一人一人に下地敏彦市長らから退職辞令が手渡された。その後、平良庁舎玄関前で定年退職を祝して記念写真を撮影した。

(全文を表示…)

2018年3月31日(土) 08:57 [政治・行政, 産業・経済]

沖縄を「東洋のカリブ」に/クルーズ新構想を策定

クルーズ新構想を発表した翁長知事(右から2人目)と、ポール・チョン副社長(左から2人目)

クルーズ新構想を発表した翁長知事(右から2人目)と、ポール・チョン副社長(左から2人目)

 【那覇支社】翁長雄志知事は30日、新たなクルーズ振興策となる「東洋のカリブ構想」の実施概要を発表した。翁長知事は「沖縄のクルーズを取り巻く状況は好機が到来している。今後のクルーズ振興のため中長期的な視点に基づき、沖縄海域を『東洋のカリブ』と名付けて、新たな構想を策定した」と述べた。

(全文を表示…)

2018年3月31日(土) 08:56 [社会・全般]

宮古島大使にYAASUUさん/任命証交付、12人目

島の魅力PRへ意気込み


宮古島大使のたすきを掛けて下地市長と握手を交わすYAASUUさん(左)=30日、市役所平良庁舎

宮古島大使のたすきを掛けて下地市長と握手を交わすYAASUUさん(左)=30日、市役所平良庁舎

 宮古島市出身のミュージシャン、YAASUU(ヤースー)さん(29)が30日、宮古島大使に任命された。同日、下地敏彦市長から任命証を手渡されたYAASUUさんは「これまでの活動の倍以上、全国を飛び回り宮古島をPRしていきたい」と意気込みを語った。

(全文を表示…)

2018年3月31日(土) 08:55 [産業・経済]

植え付けも全自動/サトウキビ

苗はハーベスターで


労力が大幅に軽減される全自動植え付け機の実演会。関係者が関心を寄せた=30日、平良島尻

労力が大幅に軽減される全自動植え付け機の実演会。関係者が関心を寄せた=30日、平良島尻

 サトウキビの全自動植え付け機の実演会が30日、平良島尻の圃場であった。ハーベスターで刈ったキビを機械に投入し、畝上げから転圧までの全工程を一貫して行える機械。関係者が性能を確認し、宮古島への導入の可能性を考えた。

(全文を表示…)

2018年3月31日(土) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(晩春から初夏へ)

 南北に細長い日本列島の春夏秋冬の季節感は一概には定められない。3月も終わり明日からは4月というこの時期、南の島は初夏の日差しだが北国はまだ冬の寒さだ。しかし、季節に拘りなく社会の動きがあわただしくなるのはこの時期だ

(全文を表示…)

2018年3月31日(土) 08:54 [美ぎスマ]

【美ぎスマ】マンゴーの花満開/上野地区・高田集落

 高田は上野中学校前の交差点を南西から北東方向に通る道路を境に南東一帯に広がる集落。字名は新里。昔、新里村の区域だった歴史を引き継ぐ。1948(昭和23)年に旧下地村から旧上野村が分村した時に、高田集落は行政区としてできた。高田では初代村長の垣花義次氏や6~8代村長の下地一弘氏が誕生し、上野村の発展に尽くした。産業は農業が中心。サトウキビや野菜・果樹の施設栽培、和牛の飼育などが営まれている。ボイラーを炊いてマンゴーの早出し栽培を行う下地一武さんのハウスでは花が満開した。2月末の人口(高田、高田団地、高田第二団地の合計)は388人、世帯数は161戸。

(全文を表示…)

2018年3月30日(金) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

移動購買4号車が運用開始/JA、買い物弱者を支援

全共連県本部が贈呈


参加者らに見送られて来間公民館を目指すJA移動購買車「あじまぁ号4号車」=29日、Aコープ下地支店そばの駐車場

参加者らに見送られて来間公民館を目指すJA移動購買車「あじまぁ号4号車」=29日、Aコープ下地支店そばの駐車場

 高齢化が進む地域で買い物に不自由する地元の「買い物弱者」の生活を支援しようと、JA移動購買車「あじまぁ号4号車」が29日、運用開始した。最初のポイントの来間公民館前で販売を始め、お年寄りらが食料品などを笑顔で買い求め大好評だった。

(全文を表示…)

2018年3月30日(金) 08:59 [社会・全般]

演武の魅力を堪能/天皇皇后両陛下

沖縄空手会館を訪問


空手の演武を鑑賞する天皇、皇后両陛下=29日、豊見城市の沖縄空手会館

空手の演武を鑑賞する天皇、皇后両陛下=29日、豊見城市の沖縄空手会館

 【那覇支社】3日間の日程で来県していた天皇、皇后両陛下は最終日の29日、豊見城市の沖縄空手会館を訪問された。両陛下は、資料室を見学したほか、演武を鑑賞し沖縄空手の魅力を堪能した。沿道や視察先には約8430人(県発表)が日の丸を振るなどして歓迎した。

(全文を表示…)

2018年3月30日(金) 08:58 [社会・全般]

女子高生2人が死傷

バイクで街路樹に衝突/平良西仲宗根


交通死亡事故が発生した現場。写真左下はオートバイがぶつかり樹皮がそぎ取られた街路樹=29日、平良西仲宗根の市道

交通死亡事故が発生した現場。写真左下はオートバイがぶつかり樹皮がそぎ取られた街路樹=29日、平良西仲宗根の市道

 29日午前、平良西仲宗根の市道で、女子高校生2人が乗るオートバイ(125CC)が道路左の街路樹に衝突する事故があった。この事故で、平良西仲宗根に住む女子高校生(17)が頭などを強く打ち、外傷性くも膜下出血で死亡した。もう1人(17)は骨盤骨折の重傷。単独事故とみられているが、誰が運転していたのかは分かっていない。宮古島署管内の交通死亡事故は今年3件目になる。

(全文を表示…)

2018年3月30日(金) 08:57 [社会・全般]

新年度から92人採用/ユニマットプレシャス

新入社員が市長を表敬/伊良部さん(宮古島出身)が抱負


下地市長(右)を表敬訪問する伊良部さんらユニマットプレシャスの新入社員ら=29日、市役所平良庁舎

下地市長(右)を表敬訪問する伊良部さんらユニマットプレシャスの新入社員ら=29日、市役所平良庁舎

 宮古島でシギラリゾートなどを運営するユニマットプレシャスに4月1日付で入社する新入社員92人のうち58人が29日、市役所平良庁舎へ下地敏彦市長を表敬訪問した。新入社員を代表して宮古島出身の伊良部愛理さんがあいさつを行い「リゾートホテルスタッフとして成長して行けるようまい進していきたい」など社会人となる抱負を述べた。

(全文を表示…)

2018年3月30日(金) 08:56 [産業・経済]

製糖操業 大詰め/サトウキビ

本島2工場、来月上旬終了


宮古地区の今期製糖操業が終盤を迎えている=29日、城辺砂川の宮古製糖城辺工場

宮古地区の今期製糖操業が終盤を迎えている=29日、城辺砂川の宮古製糖城辺工場

 宮古地区の2017-18年期サトウキビ製糖操業が終盤を迎えている。本島2工場と多良間工場は来月上旬、伊良部工場は来月中に終える予定だ。品質は各社上昇しており、4工場とも基準糖度(13・1~14・3度)に達している。

(全文を表示…)

2018年3月30日(金) 08:55 [産業・経済]

福岡などで宮古PR/JTB宮古会など

セールスキャラバンに出発


「ガンバロー三唱」で宮古島PRへの決意を示す参加者たち=29日、宮古空港

「ガンバロー三唱」で宮古島PRへの決意を示す参加者たち=29日、宮古空港

 宮古地区の観光関連企業などで構成するJTB宮古会(豊見山健児会長)とMMY会(砂川靖夫会長)による合同の九州セールスキャラバンが29日、福岡県に向けて出発した。

(全文を表示…)

2018年3月30日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】初めての卒園式/ひまわり家庭保育ルーム

男子1人、女子4人


ひまわり家庭保育ルーム

ひまわり家庭保育ルーム

 「ひまわり」家庭保育ルーム(波平勝子園長)の第1回卒園式が行われ、2歳児2人が卒業証書を受け取った。会場は花紙で作った花やアーチなどで飾られ、華やかな雰囲気にあふれた。園児たちはお祝いのお菓子を食べてご機嫌だった。卒園式後、保護者たちはお茶を飲みながら交流した。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 09:00 [社会・全般]

観光振興を最大テーマに/商工会議所通常議員総会

地域に役立つ団体目指す/新年度事業計画と予算承認


新年度事業計画や収支予算を原案通り承認した宮古島商工会議所第86回通常議員総会=28日、宮古島商工会議所

新年度事業計画や収支予算を原案通り承認した宮古島商工会議所第86回通常議員総会=28日、宮古島商工会議所

 宮古島商工会議所(下地義治会頭)は28日、第86回通常議員総会を同会議所で開き、2018年度事業計画と収支予算をそれぞれ原案通り承認した。事業計画には、観光振興を最大のテーマとして位置付け。補助メニューの活用や継続的なプロジェクトを仕掛けることなどを盛り込んだ。重点活動には、会員サービスの充実と会議所活動のさらなる活性化など7項目を掲げ、地域に役立つ総合経済団体を目指す。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 08:59 [地域・暮らし]

コウノトリ1羽が飛来/池間島に「幸せを運ぶ鳥」

足環装着、国の特別天然記念物


鉄塔の天辺で翼を休めるコウノトリ=28日、池間島(伊良波彌撮影)

鉄塔の天辺で翼を休めるコウノトリ=28日、池間島(伊良波彌撮影)

 国の特別天然記念物・コウノトリ(コウノトリ科)の1羽が28日午前、平良の池間島で確認された。美しい足環(あしわ)が装着された1羽は、鉄塔の天辺に少なくとも4時間翼を休めた後、青空を力強く舞っていた。県内では迷鳥中の迷鳥で、愛鳥家の憧れの鳥。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 08:58 [政治・行政]

18年度当初予算案可決/県議会2月定例会が閉会

2018年度一般会計予算案など計89議案を可決した最終本会議=28日、県議会

2018年度一般会計予算案など計89議案を可決した最終本会議=28日、県議会

 【那覇支社】県議会(新里米吉議長)は28日、2月定例会の最終本会議を開き、総額7310億4800万円の2018年度一般会計当初予算案を、県政与党と維新、公明の賛成多数で原案通り可決した。退任する浦崎唯昭副知事の後任に謝花喜一郎知事公室長を選任する同意案では、沖縄・自民会派の退席後に全会一致で可決した。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 08:57 [イベント]

浦添で「プラチナエイジ」ファッションショー/60代一般女性がモデル

会場で自信満々にウオーキングして見せたモデルの6人=25日、浦添市安波茶

会場で自信満々にウオーキングして見せたモデルの6人=25日、浦添市安波茶

 【那覇支社】60代の一般女性6人がモデルとして出演する「プラチナエイジファッションショー2018」(主催・アドラブル)が25日、浦添市安波茶で開かれた。宮古出身の3人も参加した。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 08:56 [社会・全般]

交通事故に気を付けて

新入生にマスコット寄贈/交通安全母の会


交通安全マスコットを贈る島尻清子支部長(中央右)と本永安子副支部長(右)、砂川勝美副支部長(左)。中央左は宮國博教育長=28日、市役所城辺庁舎

交通安全マスコットを贈る島尻清子支部長(中央右)と本永安子副支部長(右)、砂川勝美副支部長(左)。中央左は宮國博教育長=28日、市役所城辺庁舎

 県交通安全連絡協議会母の会宮古支部(島尻清子支部長)は28日、宮古島市教育委員会に宮國博教育長を訪ね、交通安全マスコットを贈った。宮古地区の小学校に入学する児童へのプレゼント。島尻支部長は「交通事故に気を付けて頑張ってほしい」と話し、健やかな成長に期待を込めた。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 08:55 [イベント]

今年は10月5~8日開催/カギマナフラ実行委総会

カギマナフラ2018の日程などを決めた実行委総会=28日、宮古島観光協会

カギマナフラ2018の日程などを決めた実行委総会=28日、宮古島観光協会

 インターナショナルフラコンペティション「カギマナフラin宮古島2018」実行委員会総会が28日、宮古島観光協会で行われ、10月5日から8日までの日程で開催することが決まった。また、昨年開催された「同宮古島2017」の収支報告、今大会の収支予算などが全会一致で承認された。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 08:54 [お母さんと一緒]

【おかあさんといっしょ】健康ですこやかに

▽友利 虹心ちゃん(6つ)
▽心珀ちゃん(2つ)
▽お母さん・清美さん


友利虹心ちゃん(6つ)心珀ちゃん(2つ)お母さん・清美さん

友利虹心ちゃん(6つ)心珀ちゃん(2つ)お母さん・清美さん

 虹心ちゃんは、4月から小学生になる。おじいちゃんにランドセルを買ってもらい、お姉ちゃんと小学校に通うのを今から楽しみにしている。1年生になったら「体育を頑張りたい」と話してくれた。

(全文を表示…)

2018年3月29日(木) 08:53 [社会・全般]

【時事】両陛下、与那国島を初訪問

日本最西端の地に


初めて与那国島を訪問し、東牧場で与那国馬を見学される天皇、皇后両陛下=28日午後、与那国町(代表撮影)

初めて与那国島を訪問し、東牧場で与那国馬を見学される天皇、皇后両陛下=28日午後、与那国町(代表撮影)

 沖縄県を訪問中の天皇、皇后両陛下は28日、那覇市から日帰りで与那国島を訪問された。両陛下の同島訪問は初めて。


 両陛下は午後4時すぎ、日本最西端の碑が立つ「西崎(いりざき)」を訪問。天皇陛下は「西はどちらになるの」と説明者の与那国町長に尋ね、111先にある台湾の方を眺めた。夕方になっても日差しが強く、途中から皇后さまが陛下に日傘を差し掛けた。

(全文を表示…)

2018年3月28日(水) 09:00 [未分類]

天皇皇后両陛下が来県/平和祈念公園を訪問

国立戦没者墓苑で追悼



 【那覇支社】天皇皇后両陛下が27日午後、地方事情視察のため来県した。羽田発の特別機で那覇空港に到着した両陛下は、糸満市の沖縄平和祈念公園を訪問し、沖縄戦の全戦没者の追悼と恒久平和への願いを込めた平和祈念像のある平和祈念堂で拝礼したほか、国立戦没者墓苑でも沖縄戦犠牲者の霊を慰めた。
 

 

(全文を表示…)

2018年3月28日(水) 08:59 [地域・暮らし]

マンゴー出蕾3割減/台風、日照不足など要因か

出蕾率が全体の38%にとどまる今期産マンゴー=27日、宮古島市内のマンゴーハウス

出蕾率が全体の38%にとどまる今期産マンゴー=27日、宮古島市内のマンゴーハウス

県「着果個数の調整を」
2018年産


 宮古島市の2018年産マンゴーの蕾(つぼみ)の割合を表す「出蕾(しゅつらい)率」が、3月20日時点で全体の38%にとどまることが県のまとめで分かった。前年の同じ時期と比べて3割少なく、生産量に与える影響が懸念される。県は要因として、樹体力、台風被害、日照不足などが考えられるとした。生産者には着果個数の調整などを呼び掛けている。
 


(全文を表示…)

2018年3月28日(水) 08:58 [政治・行政]

市議会最終本会議/市総合交流T・宮古島海宝館

賛成多数で指定管理可決
賛否分かれ挙手採決
 

挙手による採決を行う市議会3月定例会最終本会議=27日、市議会議場

挙手による採決を行う市議会3月定例会最終本会議=27日、市議会議場

 宮古島市議会(佐久本洋介議長)3月定例会は27日、最終本会議を開き、各委員会委員長からの審査結果報告と報告に対する質疑、議案に対する討論、採決を行った。市総合交流ターミナルと宮古島海宝館の指定管理者指定については付託審査を行った総務財政委員会の時と同様、賛否が分かれたことから挙手による採決を行った結果、いずれも賛成多数で原案可決となった。

 

(全文を表示…)

2018年3月28日(水) 08:57 [地域・暮らし]

東平安名崎/テッポウユリ開花

トライコース
 

花を咲かせ始めたテッポウユリ。写真奥は平安名埼灯台=27日、東平安名崎

花を咲かせ始めたテッポウユリ。写真奥は平安名埼灯台=27日、東平安名崎

 東平安名崎でテッポウユリのつぼみが膨らみ、何株かは清楚な白い花を咲かせ、訪れる人たちの目を楽しませている。
 


(全文を表示…)

2018年3月28日(水) 08:56 [未分類]

地裁、原告側の請求棄却/「撤去事業の契約は違法と言えない」

不法投棄ごみ訴訟
 

 【那覇支社】宮古島市が2014年度に行った不法投棄ごみ撤去事業をめぐり、市に損害を与えたとして同事業の予算額2251万8000円などを市から下地敏彦市長らに請求するよう求めていた住民訴訟で27日、那覇地裁(森鍵一裁判長)は請求を棄却する判決を下した。同地裁は、ごみ撤去事業の契約は違法と言えず、下地市長に部下を監督する義務違反があったとはいえないと認定した。
 

(全文を表示…)

2018年3月28日(水) 08:55 [地域・暮らし]

ヤギブランド確立へ/宮古島市

生産流通組合を設立
 

ヤギのブランド化を目指す生産流通組合が設立された=27日、市役所上野庁舎

ヤギのブランド化を目指す生産流通組合が設立された=27日、市役所上野庁舎

 ヤギの生産振興を図る宮古島市山羊生産流通組合が27日、発足した。市役所上野庁舎で組合設立総会があり、30人が加入した。会長には下地達男さん=城辺=を選出した。6月をめどに定期大会を開き、事業計画や予算を決定し、ヤギのブランド化を目指す。
 


(全文を表示…)

2018年3月27日(火) 09:00 [産業・経済]

名古屋から初便164人来島/ANA直行便が就航

宮古空港「んみゃーち」と歓迎


観光協会やホテル関係者が名古屋から初便で訪れた観光客らを歓迎幕で温かく出迎えた=25日、宮古空港

観光協会やホテル関係者が名古屋から初便で訪れた観光客らを歓迎幕で温かく出迎えた=25日、宮古空港

 全日本空輸(ANA)の名古屋-宮古直行便の通年運航が25日から始まり、同日、名古屋から満席の乗客164人を乗せた飛行機が宮古空港に到着した。名古屋直行便は昨年6月~10月まで期間運航を行っていたが、搭乗率が好調だったため1日1往復の通年運航にした。空港では観光関係者らが「んみゃーち(ようこそ)宮古島に」との横幕を広げて歓迎した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年8月1日現在

    宮古島市 54,111 人
    27,053 人
    27,038 人
    世帯数 26,689 軒
    多良間村 1,176 人
    631 人
    545 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2018年3月
    « 2月   4月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2