2018年4月12日のニュース一覧

2018年4月12日(木) 09:00 [政治・行政]

観光客98万8000人過去最多市/2017年度

前年度比28万人の大幅増/クルーズ寄港など要因


宮古の入域観光客数

宮古の入域観光客数

 市観光商工部はこのほど、2017年度の入域観光客数まとめを発表した。それによると1年間の観光客数は98万8343人となり過去最多を更新していた前年度の70万3055人を28万5288人(40・58%)上回る大幅増となった。クルーズ船寄港回数が前年度の89回から147回にまで急増したことと、17年度からクルーズ船の乗組員も観光客としてカウントするようになったことが主要因と考えられる。

(全文を表示…)

2018年4月12日(木) 08:59 [産業・経済]

年間寄港回数は147回/17年度クルーズ船実績

単月最多は8月の23回


クルーズ船寄港実績

クルーズ船寄港実績

 2017年度のクルーズ船寄港回数147回、年間寄港人数36万3968人を月別で見ると、最も多かったのは8月の23回、6万5039人だった。寄港人数のうち乗客は23万6890人で、乗組員は12万7078人だった。

(全文を表示…)

2018年4月12日(木) 08:58 [環境・エコ]

海岸に大量の漂着ごみ/山口教授が21年間調査

8割以上が中国製/自然環境へ深刻な影響


大量の漂着ゴミが散乱している、保良漁港脇海岸北(山口晴幸名誉教授提供)

大量の漂着ゴミが散乱している、保良漁港脇海岸北(山口晴幸名誉教授提供)

 宮古、八重山の海岸に流れ着く漂着ごみを21年にわたり調査している防衛大学校名誉教授の山口晴幸氏が10日、本社を訪れ調査結果を公表した。宮古島、池間島の北海岸に流れる漂着ごみは増加傾向にあり、国籍が判別されるごみの8割以上が中国製と見られる。自然環境への深刻な影響リスクが危惧され、国は海洋越境ごみの問題に注視し、積極的な制御防止策に向けた実践的な対応をすべきだと強調した。

(全文を表示…)

2018年4月12日(木) 08:57 [社会・全般]

再発防止でアピール文/県立学校校長会など

女子高生2人死傷事故受け


交通事故の再発防止についての緊急アピール文を発表する宮古地区県立学校PTA連合会など3団体のメンバー=11日、宮古工業高

交通事故の再発防止についての緊急アピール文を発表する宮古地区県立学校PTA連合会など3団体のメンバー=11日、宮古工業高

 宮古地区県立学校PTA連合会(荷川取忠司会長)、宮古地区県立学校校長会(金城透会長)、宮古地区高等学校生徒指導連絡協議会(大宮廣子会長)は11日、「高校生の交通事故再発防止について」と題した緊急アピール文を発表した。アピール文は高校生と保護者、地域の人たちに向けたもので、不必要なバイク・車両の免許取得はしないことや、家庭における車両の鍵の管理徹底などを呼び掛けている。

(全文を表示…)

2018年4月12日(木) 08:56 [政治・行政, 社会・全般]

はしか患者38人に/県、予防接種呼び掛け

 【那覇支社】県保健医療部は11日、新たに0歳男児と3歳女児などの麻疹(はしか)感染が見つかり、確認した患者数が38人になったと発表した。県内ではしかの患者が確認されるのは4年ぶり。現在のところ、宮古島市と多良間村での発生はない。ただ、県は「はしかの感染力は非常に強い」として、確実な予防接種を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2018年4月12日(木) 08:55 [社会・全般]

鯉のぼりで安全来い来い/宮古島署

園児が作成し掲揚


園児や交通ボランティアらが見守る中、約30匹の鯉のぼりが掲揚され、交通安全を祈願した=11日、宮古島署

園児や交通ボランティアらが見守る中、約30匹の鯉のぼりが掲揚され、交通安全を祈願した=11日、宮古島署

 交通事故防止を目的とした「交通安全来い来い・鯉のぼり作戦」が11日、宮古島署(前花勝彦署長)の正面駐車場で行われ、同署員、宮古島地区交通安全協会(新里孝行会長)のメンバーや園児らが鯉のぼりを掲揚して交通安全を祈願した。6~15日は春の全国交通安全運動実施期間。同署の「交通安全鯉のぼり作戦」は2015年から始まり、今回で4回目になる。鯉のぼりはゴールデンウイーク終了まで掲揚され続ける予定。

(全文を表示…)

2018年4月12日(木) 08:54 [お母さんと一緒]

【おかあさんといっしょ】姉妹仲良く

▽池間 咲南ちゃん(5つ)
紬希ちゃん(2つ)
お母さん・亜希さん


池間咲南ちゃん(5つ)紬希ちゃん(2つ)お母さん・亜希さん

池間咲南ちゃん(5つ)紬希ちゃん(2つ)お母さん・亜希さん

 咲南ちゃんと紬希ちゃんは、とても仲良し姉妹。お姉ちゃんの咲南ちゃんは紬希ちゃんと、ままごと遊びなどをしてよく面倒を見るという。

(全文を表示…)

2018年4月12日(木) 08:54 [がんずううやき]

【がんずううやき】中村正一さん(89歳)(平良松原出身)

大切な伝統文化を後世に


中村正一さん

中村正一さん

 中村さんは那覇市議や団体役員を務め上げて、約20年前に具志頭村(現八重瀬町)に転居した。それ以降、「何もせずに、じっとしておれない性分」から、ふるさと久松と具志頭への『奉公』として、久松方言集の作成やパークゴルフの地域への普及活動に取り組んでいる。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2018年4月
    « 3月   5月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2