「環境・エコ」 2018年4月のニュース一覧

2018年4月12日(木) 08:58 [環境・エコ]

海岸に大量の漂着ごみ/山口教授が21年間調査

8割以上が中国製/自然環境へ深刻な影響


大量の漂着ゴミが散乱している、保良漁港脇海岸北(山口晴幸名誉教授提供)

大量の漂着ゴミが散乱している、保良漁港脇海岸北(山口晴幸名誉教授提供)

 宮古、八重山の海岸に流れ着く漂着ごみを21年にわたり調査している防衛大学校名誉教授の山口晴幸氏が10日、本社を訪れ調査結果を公表した。宮古島、池間島の北海岸に流れる漂着ごみは増加傾向にあり、国籍が判別されるごみの8割以上が中国製と見られる。自然環境への深刻な影響リスクが危惧され、国は海洋越境ごみの問題に注視し、積極的な制御防止策に向けた実践的な対応をすべきだと強調した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2018年4月
    « 3月   5月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2