2018年6月15日のニュース一覧

2018年6月15日(金) 09:00 [政治・行政]

市、建て替え検討/川満遊歩道

市議会経工委で見解


建て替え作業が検討されている川満遊歩道(資料写真)

建て替え作業が検討されている川満遊歩道(資料写真)

 3月に川満漁港遊歩道の橋が折れて観光客がけがをしたことを受けて、市はこの遊歩道の建て替えに向けて作業を進めていることが14日に行われた市議会6月定例会の経済工務委員会で分かった。この遊歩道の調査については、今定例会に提案された一般会計補正予算案に76万2000円が盛り込まれており、松原清光農林水産部長は「これから調査を実施するが、私たちが見た段階では補修では厳しいと考えている」と述べた。

(全文を表示…)

2018年6月15日(金) 08:59 [政治・行政]

市、牛センター改修へ/新規就農者支援事業

肉用牛飼養に関する県と市の事業の説明を聞く農家ら=13日、JAおきなわ宮古地区本部

肉用牛飼養に関する県と市の事業の説明を聞く農家ら=13日、JAおきなわ宮古地区本部

 宮古島市が城辺にある肉用牛センターの改修作業に着手する。新規参入を希望する農家向けに研修施設として開放し、次年度から受け入れる方針だ。一方、県は規模の拡大を目指す農家向けに共同畜舎整備事業を手掛ける。今年度内に設計し、建設用地も決める。13日の事業説明会には農家ら約100人が参加し、肉用牛飼養に対する関心の高さをうかがわせた。

(全文を表示…)

2018年6月15日(金) 08:58 [政治・行政]

県民に節水呼び掛け/県渇水対策本部会議

少雨傾向受け


節水対策などを協議した県渇水対策本部会議=14日、県庁

節水対策などを協議した県渇水対策本部会議=14日、県庁

 【那覇支社】梅雨入り後も少雨傾向が続く状況を受け、県の各部局長や教育長、県警本部長で構成する県渇水対策本部会議(本部長・翁長雄志知事)が14日、県庁で開かれ、県民に節水を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2018年6月15日(金) 08:57 [社会・全般]

災害ゼロ向け決意新た/宮古地区安全大会

全国週間に先立ち開催


指差し呼称で労働災害ゼロへの取り組みを確認する参加者ら=14日、市中央公民館

指差し呼称で労働災害ゼロへの取り組みを確認する参加者ら=14日、市中央公民館

 全国安全週間(7月1~7日)に先立ち14日、2018年度宮古地区安全大会(県労働基準協会宮古支部など主催)が「新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理 惜しまぬ努力で築くゼロ災」をスローガンに、市中央公民館で開かれた。参加者らは安全宣言を採択、指差し呼称で労働災害ゼロに向け、決意を新たにした。

(全文を表示…)

2018年6月15日(金) 08:56 [教育・文化]

11月に「方言サミット」/文化庁

消滅危機言語の現状報告へ


 国内の消滅危機言語とされる8言語の地域の研究者らが集う「危機言語・方言サミット」が11月24日、宮古島市のマティダ市民劇場で開催される。基調講演や各地域の現状報告、方言の聞き比べを通して言語・方言の継承について関係者が語り合う。翌25日には関連のイベント「鳴りとぅゆんみゃ~く方言大会」チャンピオン大会が開かれる。

(全文を表示…)

2018年6月15日(金) 08:55 [社会・全般]

大雨や強風、高波の恐れ/16日に掛けて熱低接近

気象台が注意呼び掛け


 宮古島地方気象台は14日、熱帯低気圧に関する説明会を開催。台湾の東にある熱帯低気圧が先島方面に接近する可能性があることから、15日から16日に掛けて激しい雨や強風、うねりを伴った高波などに注意するよう呼び掛けた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年10月1日現在

    宮古島市 54,110 人
    27,085 人
    27,025 人
    世帯数 26,731 軒
    多良間村 1,170 人
    627 人
    543 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2018年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2