2018年7月のニュース一覧

2018年7月31日(火) 09:00 [政治・行政]

佐喜真氏、知事選立候補へ/県知事選

保守系選考委の要請受諾/「後継決定後に正式出馬」


保守系候補者選考委に対して、出馬の受諾を表明した佐喜真淳宜野湾市長=30日、那覇市

保守系候補者選考委に対して、出馬の受諾を表明した佐喜真淳宜野湾市長=30日、那覇市

 【那覇支社】11月18日に投開票の県知事選挙で、自民党沖縄県連などで構成する保守系の候補者選考委員会(國場幸一委員長)から出馬要請を受けていた宜野湾市の佐喜真淳市長(53)は30日、那覇市内のホテルで、同選考委に対して正式に要請を受諾した。宜野湾市で後継市長候補が決定し次第、県知事選への出馬を表明する。

(全文を表示…)

2018年7月31日(火) 08:59 [社会・全般]

笑顔広がる保養の場/うむい宮古島保養プロジェクト

7家族23人を受け入れ/ホームステイ通して交流


ホームステイやバーベキューを通して交流を深めた福島の家族と保養プロジェクト実行委の皆さん=29日、パイナガマ海空すこやか公園

ホームステイやバーベキューを通して交流を深めた福島の家族と保養プロジェクト実行委の皆さん=29日、パイナガマ海空すこやか公園

 「ここに来ると、笑顔が増える」-。東日本大震災による原発事故の影響が今も残る福島県。そこで生活を続ける親子を宮古島に招く「うむい宮古島」の保養プロジェクト満月(楚南均実行委員長)が24日から1週間の日程で行われた。今年は7家族23人が来島。ホームステイを通して受け入れ先の家族や実行委のメンバーと交流を深めた。

(全文を表示…)

2018年7月31日(火) 08:58 [スポーツ]

佐良浜男子が優勝/児童五輪バレー

南ク準V、女子は平一3位


児童五輪のバレーボールで優勝した佐良浜クラブの子どもたち=29日、宮古空港(提供)

児童五輪のバレーボールで優勝した佐良浜クラブの子どもたち=29日、宮古空港(提供)

 第38回新報児童オリンピックバレーボール小学4年生以下の大会が28、29の両日、名護市21世紀の森体育館で行われ、男子の部で佐良浜クラブが決勝で宮古南クラブとの宮古勢同士の対戦を制し優勝した。女子の部では平良第一JVCが3位に入賞した。

(全文を表示…)

2018年7月31日(火) 08:57 [産業・経済]

宮古でトマト本格栽培/キャステム

施設竣工 環境重視の農法導入


全天候型ビニールハウスの全景=30日、上野地区

全天候型ビニールハウスの全景=30日、上野地区

 金属部品メーカー、キャステム(広島県、戸田拓夫社長)の系列会社パニパニファームキャステムは30日、上野地区で運営する全天候型ビニールハウスの竣工式を行った。宮古では初のアイメック農法を導入し、トマト「フルティカ」を本格栽培する。11月~翌年6月までに5㌧収穫し、関西方面に出荷。販売額500万円を見込んでいる。

(全文を表示…)

2018年7月31日(火) 08:56 [イベント]

飛べ! 天より高く/折り紙ヒコーキ・パニパニ杯

55人が滞空時間競う


自慢の折り紙ヒコーキを力いっぱい投げて飛ばす男児=29日、JTAドーム宮古島

自慢の折り紙ヒコーキを力いっぱい投げて飛ばす男児=29日、JTAドーム宮古島

 第1回折り紙ヒコーキ・パニパニ杯が29日、JTAドーム宮古島で開かれ、子どもから一般まで55人が参加して自慢の折り紙ヒコーキの滞空時間を競った。個人戦中学生以上の部で優勝したのは山里温夢君。滞空時間は18・75秒だった。

(全文を表示…)

2018年7月31日(火) 08:55 [イベント]

寸劇で被害防止訴え/防犯協会 ウムヤス・ウムッシ芸能祭

ポリス楽笑劇団による寸劇。「オレオレ詐欺」の被害防止を訴えた=29日、マティダ市民劇場

ポリス楽笑劇団による寸劇。「オレオレ詐欺」の被害防止を訴えた=29日、マティダ市民劇場

 防犯思想の普及を目的とする宮古島地区防犯協会のウムヤス・ウムッシ芸能祭が29日午後、マティダ市民劇場で開かれた。踊りや演奏、寸劇などを通して出演者と観客は一体に。安全・安心な街づくりに向けて決意を新たにした。

(全文を表示…)

2018年7月31日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(『博士の本棚』)

 小川洋子の『博士の本棚』のエッセーには、本への愛情があふれている。先に評判になった『博士の愛した数式』は、交通事故で80分しか記憶が持たなくなった数学博士と、家政婦とその息子の心の交流を描いた温かい愛の物語である

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 09:00 [社会・全般]

下地市長 就任10年を祝う

激励会に市民ら400人/市政発展へ協力求める


妻の千鶴子さん(右)とともに登壇しあいさつする下地市長=28日、市内ホテル

妻の千鶴子さん(右)とともに登壇しあいさつする下地市長=28日、市内ホテル

 下地敏彦市長の就任10周年激励会(主催・同実行委員会)が28日、市内ホテルで開かれた。各業界の関係者や県出身国会議員、市議会与党議員、市長を支持する市民ら約400人が出席し、10周年の節目を祝った。下地市長は10年間を振り返り「あと4、5年もすれば宮古島に住んでいて良かったということが現実の形として表れる」と展望を示し、実現に向け市民の協力を求めた。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:59 [政治・行政]

5施設を指定管理へ/市の体育施設

旧町村部は「廃止」など/市教委定例会で方針確認


体育5施設で指定管理者制度を導入するための準備が進められている=市陸上競技場(奥は総合体育館)

体育5施設で指定管理者制度を導入するための準備が進められている=市陸上競技場(奥は総合体育館)

 来年4月に市の体育施設に指定管理制度の導入を目指す市教育委員会はこのほど行われた定例会で、指定管理する施設は旧平良市に所在していた市総合体育館など5施設とし、旧町村部の体育館や陸上競技場などは対象外とする方針を確認した。今後、市議会の12月定例会に5施設を民間管理とする議案を提案する予定。一方、指定管理から外れた旧町村部の6施設については今後、「廃止」か「用途変更」の方向で協議が進められる。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:58 [社会・全般]

ポスターで島を元気に/ミャークニッポン!

中高生の笑顔発信へ


先行実施している「イシガキニッポン!」のポスターを紹介する下地代表(右)とカメラマンの平良さん=27日、フューチャーセンター・平良西里

先行実施している「イシガキニッポン!」のポスターを紹介する下地代表(右)とカメラマンの平良さん=27日、フューチャーセンター・平良西里

 宮古島市の女性をモデルにしたポスターで地域や日本を元気するプロジェクト「ミャークニッポン!宮古島のオンナノコの笑顔が、ニッポンを元気にする」の制作発表記者会見が27日、平良西里のフューチャーセンターで行われた。同プロジェクトを宮古で企画運営するミディオ(下地学代表)は「女の子の笑顔を前面に出して、宮古島の街や雰囲気を発信していきたい」と話した。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:57 [教育・文化]

太平洋戦争時の概略報告/市教委文化財係

遺跡分布調査で中間結果


下地地区戦跡などの中間報告を聞く参加者=28日、下地公民館

下地地区戦跡などの中間報告を聞く参加者=28日、下地公民館

 市教育委員会主催の宮古島市内戦争遺跡分布調査中間報告(下地地区)が28日、市民約20人が参加して、下地公民館で行われた。市教委生涯学習振興課文化財係の久貝弥嗣さんが4月から6月まで行った聞き取り調査や下地町誌などの資料からまとめた調査結果の中間報告をした。その中で、下地地区の太平洋戦争時下の状況の概略を報告した。久貝さんは、下地地区の調査を進めており、新たな情報などがある市民は提供してほしいと呼び掛けている。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:55 [政治・行政]

市議の山川氏出馬へ/豊見城市長選

「三つ巴戦」の公算


県と連携しアジアのダイナミズムを取り入れた市の経済振興などについて話す山川仁氏=28日、豊見城市

県と連携しアジアのダイナミズムを取り入れた市の経済振興などについて話す山川仁氏=28日、豊見城市

 【那覇支社】10月14日に投開票される豊見城市長選挙で、同市議会議員の山川仁氏(43)=無所属=は28日、8月第2週にも同市長選挙に出馬表明する予定であることを、本紙取材で明らかにした。同市長選挙には、与党系前市議の宜保安孝氏(41)が既に出馬表明しており、現職の宜保晴毅市長(50)も出馬の意向を示していることから、同選挙は「三つ巴戦」になる公算が高くなった。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:54 [美ぎスマ]

【美ぎ島】人頭税廃止運動ゆかりの地/下地地区入江集落

 115年前の明治中期、入江集落には宮古島の農民を苦しめた「人頭税」の廃止に燃える男たちがいた。城間正安(那覇市久茂地出身)と中村十作(新潟県出身)、川満亀吉(入江出身、嘉手苅村総代)らのリーダーたちだ。正安の住居跡や亀吉の生誕地には功績をたたえる碑が建つ。入江橋のたもとには宮古中の村総代(農民代表)が集まって、国会への人頭税廃止直訴などについて密談を重ねた、ゆかりの地「パチャガ崎」がある。集落周辺には宮古島の製糖業の産みの親・正安の思いが息づくサトウキビ畑が広がる。入江では與儀達敏(故人、元琉球立法院議長)や川満廣俊旧下地町議会議長らも誕生し、沖縄や宮古、下地地域の発展に尽くした。6月末現在の人口は177人(男性88人、女性89人)、世帯数は88戸。入江集落は嘉手苅集落の区域だったが、1948年に下地村から上野村が分村した時に、嘉手苅から分離した。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:54 [花は島色]

【花は島いろ】兼島 透さん(55歳)第一港運・営業部長

世界見て島の良さ実感


兼島透さん

兼島透さん

 【那覇支社】「全日本トライアスロン宮古島大会に例年出場するほか、ハワイ、台湾、佐渡、宮崎など国内外の大会出場経験もあります。世界を見ることで、いかに自分の生まれた島が素晴らしく、良いものであるのかも実感できます」と話すのは、宮古島大会でも名の知れた「チーム・ゴーヤー」に所属し、10年前からトライアスロンに出場するようになった兼島透さん(55)。現在、運輸会社の第一港運で営業部長の役職にある。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:54 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】7月22日~7月28日

2勝1敗で西軍が勝利/夏まつり大綱引き

 宮古島夏まつり2018の2日目が21日午後5時から開催された。初日同様、西里、市場、下里の3通りが歩行者天国となったほか、パレードやダンスショーなども披露された。そして夏まつりのメインイベントである東西大綱引きが行われ、東軍が五穀豊穣、西軍が大漁を願って綱を引き合った結果、2勝1敗で4連勝中の西軍に軍配が上がり5連勝を達成。向こう1年間の大漁が約束された。(7月22日掲載)

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:53 [求人情報]

29日の求人情報

29日の求人情報

29日の求人情報

2018年7月28日(土) 09:00 [政治・行政]

辺野古埋立 承認撤回、手続き開始

防衛局への聴聞指示/翁長知事、会見で発表


埋め立て承認の撤回に向け手続きの開始を表明する翁長雄志知事=27日、県庁

埋め立て承認の撤回に向け手続きの開始を表明する翁長雄志知事=27日、県庁

 【那覇支社】翁長雄志知事は27日、普天間基地の辺野古移設について、埋め立て承認の撤回に向け、沖縄防衛局の意見を聞く「聴聞」手続きの開始を関係部局長に指示したと発表した。県は聴聞を経た上で、国が8月17日にも予定している土砂投入前に承認を撤回し、移設工事を停止させることを目指している。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:59 [産業・経済]

大雨で畑土が流出/農家「夏植えできない」

島尻自治会 市に復旧を要請


松原部長(前列右)に大雨の影響で畑の土が流出したため、その復旧を要請する島尻自治会のキビ生産農家ら=27日、市役所上野庁舎

松原部長(前列右)に大雨の影響で畑の土が流出したため、その復旧を要請する島尻自治会のキビ生産農家ら=27日、市役所上野庁舎

 50年に一度といわれた記録的な大雨の影響で各地の畑で土が流出、市の調査で被害が拡大している。平良島尻地区でもサトウキビ農家のほとんどが被害を受けたという。27日には同自治会や生産組合などのメンバーらが市に「これでは夏植えができない」などと窮状を訴え。土を新たに運び入れるなどの復旧を要請した。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:58 [社会・全般]

不法投棄6件、221㌧/16年度宮古

09年度以降減少傾向


不法投棄件数などが報告された廃棄物不法処理防止ネットワーク会議=27日、宮古保健所

不法投棄件数などが報告された廃棄物不法処理防止ネットワーク会議=27日、宮古保健所

 宮古管内の2016年度不法投棄は6件、総重量は221・8㌧(一般廃棄物116・2㌧、産業廃棄物105・6㌧)だったことが27日に宮古保健所で開かれた廃棄物不法処理防止ネットワーク会議で明らかになった。不法投棄は09年度の一般廃棄物1万1279㌧、産業廃棄物3598・3㌧をピークに減少傾向にある。産業廃棄物重量は09年度以降で最も少なくなった。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:57 [社会・全般]

真栄城さん寄付金贈る/宮高90周年事業期成会に

真栄城さん(左から2人目)から贈呈目録を受ける狩俣会長(右端)=27日、那覇市

真栄城さん(左から2人目)から贈呈目録を受ける狩俣会長(右端)=27日、那覇市

 【那覇支社】平良西里出身で沖縄メディカルグループ会長の真栄城徳佳さん(86)=那覇市在住=は27日、宮古高校創立90周年記念事業期成会の狩俣勝紀会長に、寄付金500万円の贈呈目録を手渡した。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:56 [環境・エコ]

「環境ネット」に目録贈呈/イオン琉球

幸せの黄色いレシート


垣花店長(左)から春川事務局長に目録が贈呈された=27日、マックスバリュ宮古南店

垣花店長(左)から春川事務局長に目録が贈呈された=27日、マックスバリュ宮古南店

 イオン琉球(本社・南風原町、佐方圭二社長)は27日、マックスバリュ宮古南店で「第23回イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」贈呈式を行った。同店の垣花周作店長から「NPO法人宮古島海の環境ネットワーク」の春川京子事務局長へ研究活動に必要な商品の目録が贈呈された。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:56 [社会・全般]

皆既月食、宮古で見えた

早朝の空に赤銅色の月が浮かんだ=28日午前5時8分すぎ、平良下里(編集部・金子進撮影)

早朝の空に赤銅色の月が浮かんだ=28日午前5時8分すぎ、平良下里(編集部・金子進撮影)

 満月が地球の影に完全に入る皆既月食が28日未明から早朝にかけて、宮古島で観察された。赤銅色の月が浮かび、夏の夜空に天体ショーを繰り広げた。国内で見られる皆既月食は今年1月31日以来。月の左隣には、地球に15年ぶりに大接近している火星も並んで見えた。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:55 [社会・全般]

北方領土など取材へ/豆記者「視野広げたい」

取材活動に意欲を見せた豆記者たち(前列)=27日、市役所平良庁舎

取材活動に意欲を見せた豆記者たち(前列)=27日、市役所平良庁舎

 第57次沖縄県豆記者交歓事業に宮古地区から参加する児童生徒が27日、市役所平良庁舎を訪れ、長濱政治副市長らに意欲的な取材活動へ決意を示した。豆記者らは、7月30日から5泊6日の日程で東京と北海道を訪れる。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:54 [視点・焦点]

【視点・焦点】知事、撤回決断の行方は/竹中 明洋

 ついに翁長雄志知事が踏み切った。仲井眞弘多前知事による辺野古の埋め立て承認の撤回に向け、手続きを開始すると表明したのだ。


 翁長知事が昨日の会見で指摘したところでは、辺野古での移設工事で沖縄防衛局は環境保全対策などを県に示さずに着工しており、事業者の義務に違反しているという。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:53 [求人情報]

28日の求人情報

28日の求人情報

28日の求人情報

2018年7月27日(金) 09:00 [政治・行政]

時間帯で40度超えも/市の学校教室温度

16年度9月調査 文科省の基準上回る


小中学校空調設備設置予定

小中学校空調設備設置予定

 市が2019年度から2カ年で実施を予定している幼稚園、小・中学校への空調(冷房)設備設置計画の策定に伴い、16年度に実施した9月における幼稚園および小中学校の1教室における室温調査の結果が、26日に行われた市教育委員会の定例会で示された。各学校の時間帯別最高室温の平均は、ほとんどが30度を超えているほか、時間帯によっては40度を超えている教室もあるなど、子どもたちにとって夏場の教室は厳しい環境であることが分かった。

(全文を表示…)

2018年7月27日(金) 08:59 [政治・行政]

来年度は平良第一など8校/学校空調設置計画

20年度は旧町村部と幼稚園


 市が2019年度から20年度までの2カ年で実施を予定している幼稚園、小・中学校への空調(冷房)設備設置計画のスケジュールが26日に行われた市教育委員会の定例会で報告された。19年度は児童生徒数の多い平良第一小や平良中など8校で実施され、20年度は児童生徒数が少ない旧町村部の小中学校を中心に17校と各幼稚園で設置を予定している。

(全文を表示…)

2018年7月27日(金) 08:59 [地域・暮らし, 社会・全般]

買い物不便解消へ/大神島

移動販売車の運用開始/出発式で導入祝う


移動販売車で買い物をする地域住民=26日、大神島離島振興コミュニティーセンター前

移動販売車で買い物をする地域住民=26日、大神島離島振興コミュニティーセンター前

 島内に売店がない大神島で食料品や日用品などを販売する移動販売車の運用が26日からスタート。同日、出発式が大神島離島振興コミュニティーセンターで行われ、地域住民らが買い物の不便解消を祝った。移動販売車の運営は大神自治会(久貝愛子会長)が行い、今後は1週間に1回程度、住民から注文を受けた商品を移動販売車で各家へ届ける形で販売する。

(全文を表示…)

2018年7月27日(金) 08:57 [教育・文化]

優秀賞に川満、下地さん/文化活動大会

「ちゃぐりん」体験など発表


文化活動大会で入賞した(左から)家の光の部最優秀賞の下地久子さん、ちゃぐりんの部最優秀賞の川満想亜さん、同部優秀賞の漢那リリアさん=26日、JA宮古地区本部

文化活動大会で入賞した(左から)家の光の部最優秀賞の下地久子さん、ちゃぐりんの部最優秀賞の川満想亜さん、同部優秀賞の漢那リリアさん=26日、JA宮古地区本部

 JAグループの家の光協会が発行する雑誌「ちゃぐりん」や「家の光」の記事を基にした体験活動を発表する第57回宮古地区文化活動大会が26日、JA宮古地区本部であり、児童とJA女性部のメンバーが発表内容と表現力を競った。審査の結果、児童対象のちゃぐりんの部は上野小5年の川満想亜(そあ)さん、家の光の部はJA女性部上野支部の下地久子さんがそれぞれ最優秀賞に輝いた。

(全文を表示…)

2018年7月27日(金) 08:56 [スポーツ]

平良、堂々の3位入賞/県中学野球

準決勝で安岡に惜敗


県中学総体野球競技で3位入賞した平良のチームメンバー=26日、宜野座村

県中学総体野球競技で3位入賞した平良のチームメンバー=26日、宜野座村

 【那覇支社】第45回県中学校総合体育大会の野球競技(第70回県中学野球選手権大会)は26日、宜野座球場で準決勝戦2試合が行われた。1996年以来22年ぶりにベスト4入りした宮古地区代表の平良は、第一試合で那覇地区代表の安岡と対戦し、0-2で惜敗し決勝進出は果たせなかったが、堂々の3位入賞となった。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年8月1日現在

    宮古島市 54,111 人
    27,053 人
    27,038 人
    世帯数 26,689 軒
    多良間村 1,176 人
    631 人
    545 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2018年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2