2018年7月11日のニュース一覧

2018年7月11日(水) 09:00 [産業・経済]

台風8号 宮古暴風域に

市全域に避難勧告/激しい風雨にさらされる


暴風にあおられ激しく揺れるサトウキビ=10日午前、上野千代田

暴風にあおられ激しく揺れるサトウキビ=10日午前、上野千代田

 非常に強い台風8号は宮古島地方を暴風域に巻き込み、次第に遠ざかりつつある。台風8号は10日午後1時現在、宮古島の東南東約90㌔にあって、1時間におよそ30㌔の速さで西北西に進んだ。同日午後3時すぎに、宮古島の一部地域が台風の目に入ったと見られる。市は10日午前0時25分、災害警戒本部を設置し、同8時5分に災害対策本部に切り替えた。また、同8時30分に宮古島全域、2万5098世帯に避難勧告を出した。多良間村は同日午前1時、災害対策本部を設置。同9時19分に村全域の533世帯に避難勧告を出した。

(全文を表示…)

2018年7月11日(水) 08:59 [社会・全般]

避難所に市民や観光客/台風8号

10日昼で45世帯60人/不安な時間を過ごす


平良庁舎には朝早くから周辺住民や観光客が朝から詰め掛けた=10日、市役所平良庁舎

平良庁舎には朝早くから周辺住民や観光客が朝から詰め掛けた=10日、市役所平良庁舎

 台風8号の接近に伴い宮古島地方には10日午前0時25分に暴風警報が発令され、それに伴い9カ所が避難所として開設された。午後0時21分現在で45世帯60人が安全確保のために避難所に訪れ、窓の外で吹き荒れる強い風の音を聞きながら、不安な時間を過ごしていた。

(全文を表示…)

2018年7月11日(水) 08:58 [教育・文化]

美しいハーモニー響く/合唱祭に12団体が出演

みやこ少年少女合唱団が涼やかなハーモニーを披露した=8日、マティダ市民劇場

みやこ少年少女合唱団が涼やかなハーモニーを披露した=8日、マティダ市民劇場

 第22回合唱祭(主催・宮古合唱連盟)が8日、マティダ市民劇場で開催され、出演した12団体が日ごろの練習の成果を披露。美しい歌声で会場を包んだ。

(全文を表示…)

2018年7月11日(水) 08:56 [産業・経済]

春植え増加、株更新/18-19年産キビ

総面積4846㌶、反収確保の意識浸透


 宮古地区の製糖2社はこのほど、宮古島市の2018-19年産作型別生産面積(速報)をまとめた。総面積は前期比706㌶減の4846㌶。株出し栽培が減り、春植えが増える構造に加え、夏植えに移行する農家も増えることから株の更新が進んでいることがうかがえる。全体収穫面積は小さくなるが、中長期的には株出しの反収確保という点でメリットは大きい。

(全文を表示…)

2018年7月11日(水) 08:55 [教育・文化]

技術者育成で初授業/EV整備

宮工自動車機械システム科


EVの特徴などについて講師から説明を聞く生徒=9日、宮古工業高校

EVの特徴などについて講師から説明を聞く生徒=9日、宮古工業高校

 市と連携し今年度から電気自動車(EV)やハイブリッド(HV)車の整備技術者育成のためのカリキュラム作りに取り組むこととなった宮古工業高校(金城透校長)で9日、試験的授業が初めて行われた。自動車機械システム科3年生23人が日本工科大学校(兵庫県)の講師からEVとHV車の基礎について実習と講義で学んだ。

(全文を表示…)

2018年7月11日(水) 08:55 [社会・全般]

訪問活動、積極的に/高齢者相互支援で研修会

講義を熱心に聞く参加者=9日、宮古青少年の家

講義を熱心に聞く参加者=9日、宮古青少年の家

 高齢者相互支援活動推進事業によるリーダー養成研修会(主催・県老人クラブ連合会、共催・宮古地区老人クラブ連合会)が9日、宮古青少年の家で開かれ、受講生約60人に「高齢者相互支援活動推進員」としての身分証明書が交付された。

(全文を表示…)

2018年7月11日(水) 08:54 [求人情報]

11日の求人情報

11日の求人情報

11日の求人情報

  • 宮古島の人口

    平成30年7月1日現在

    宮古島市 54,072 人
    27,056 人
    27,016 人
    世帯数 26,654 軒
    多良間村 1,173 人
    628 人
    545 人
    世帯数 519 軒
  • 天気


  •  

    2018年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2