「社会・全般」 2018年7月のニュース一覧

2018年7月31日(火) 08:59 [社会・全般]

笑顔広がる保養の場/うむい宮古島保養プロジェクト

7家族23人を受け入れ/ホームステイ通して交流


ホームステイやバーベキューを通して交流を深めた福島の家族と保養プロジェクト実行委の皆さん=29日、パイナガマ海空すこやか公園

ホームステイやバーベキューを通して交流を深めた福島の家族と保養プロジェクト実行委の皆さん=29日、パイナガマ海空すこやか公園

 「ここに来ると、笑顔が増える」-。東日本大震災による原発事故の影響が今も残る福島県。そこで生活を続ける親子を宮古島に招く「うむい宮古島」の保養プロジェクト満月(楚南均実行委員長)が24日から1週間の日程で行われた。今年は7家族23人が来島。ホームステイを通して受け入れ先の家族や実行委のメンバーと交流を深めた。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 09:00 [社会・全般]

下地市長 就任10年を祝う

激励会に市民ら400人/市政発展へ協力求める


妻の千鶴子さん(右)とともに登壇しあいさつする下地市長=28日、市内ホテル

妻の千鶴子さん(右)とともに登壇しあいさつする下地市長=28日、市内ホテル

 下地敏彦市長の就任10周年激励会(主催・同実行委員会)が28日、市内ホテルで開かれた。各業界の関係者や県出身国会議員、市議会与党議員、市長を支持する市民ら約400人が出席し、10周年の節目を祝った。下地市長は10年間を振り返り「あと4、5年もすれば宮古島に住んでいて良かったということが現実の形として表れる」と展望を示し、実現に向け市民の協力を求めた。

(全文を表示…)

2018年7月29日(日) 08:58 [社会・全般]

ポスターで島を元気に/ミャークニッポン!

中高生の笑顔発信へ


先行実施している「イシガキニッポン!」のポスターを紹介する下地代表(右)とカメラマンの平良さん=27日、フューチャーセンター・平良西里

先行実施している「イシガキニッポン!」のポスターを紹介する下地代表(右)とカメラマンの平良さん=27日、フューチャーセンター・平良西里

 宮古島市の女性をモデルにしたポスターで地域や日本を元気するプロジェクト「ミャークニッポン!宮古島のオンナノコの笑顔が、ニッポンを元気にする」の制作発表記者会見が27日、平良西里のフューチャーセンターで行われた。同プロジェクトを宮古で企画運営するミディオ(下地学代表)は「女の子の笑顔を前面に出して、宮古島の街や雰囲気を発信していきたい」と話した。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:58 [社会・全般]

不法投棄6件、221㌧/16年度宮古

09年度以降減少傾向


不法投棄件数などが報告された廃棄物不法処理防止ネットワーク会議=27日、宮古保健所

不法投棄件数などが報告された廃棄物不法処理防止ネットワーク会議=27日、宮古保健所

 宮古管内の2016年度不法投棄は6件、総重量は221・8㌧(一般廃棄物116・2㌧、産業廃棄物105・6㌧)だったことが27日に宮古保健所で開かれた廃棄物不法処理防止ネットワーク会議で明らかになった。不法投棄は09年度の一般廃棄物1万1279㌧、産業廃棄物3598・3㌧をピークに減少傾向にある。産業廃棄物重量は09年度以降で最も少なくなった。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:57 [社会・全般]

真栄城さん寄付金贈る/宮高90周年事業期成会に

真栄城さん(左から2人目)から贈呈目録を受ける狩俣会長(右端)=27日、那覇市

真栄城さん(左から2人目)から贈呈目録を受ける狩俣会長(右端)=27日、那覇市

 【那覇支社】平良西里出身で沖縄メディカルグループ会長の真栄城徳佳さん(86)=那覇市在住=は27日、宮古高校創立90周年記念事業期成会の狩俣勝紀会長に、寄付金500万円の贈呈目録を手渡した。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:56 [社会・全般]

皆既月食、宮古で見えた

早朝の空に赤銅色の月が浮かんだ=28日午前5時8分すぎ、平良下里(編集部・金子進撮影)

早朝の空に赤銅色の月が浮かんだ=28日午前5時8分すぎ、平良下里(編集部・金子進撮影)

 満月が地球の影に完全に入る皆既月食が28日未明から早朝にかけて、宮古島で観察された。赤銅色の月が浮かび、夏の夜空に天体ショーを繰り広げた。国内で見られる皆既月食は今年1月31日以来。月の左隣には、地球に15年ぶりに大接近している火星も並んで見えた。

(全文を表示…)

2018年7月28日(土) 08:55 [社会・全般]

北方領土など取材へ/豆記者「視野広げたい」

取材活動に意欲を見せた豆記者たち(前列)=27日、市役所平良庁舎

取材活動に意欲を見せた豆記者たち(前列)=27日、市役所平良庁舎

 第57次沖縄県豆記者交歓事業に宮古地区から参加する児童生徒が27日、市役所平良庁舎を訪れ、長濱政治副市長らに意欲的な取材活動へ決意を示した。豆記者らは、7月30日から5泊6日の日程で東京と北海道を訪れる。

(全文を表示…)

2018年7月27日(金) 08:59 [地域・暮らし, 社会・全般]

買い物不便解消へ/大神島

移動販売車の運用開始/出発式で導入祝う


移動販売車で買い物をする地域住民=26日、大神島離島振興コミュニティーセンター前

移動販売車で買い物をする地域住民=26日、大神島離島振興コミュニティーセンター前

 島内に売店がない大神島で食料品や日用品などを販売する移動販売車の運用が26日からスタート。同日、出発式が大神島離島振興コミュニティーセンターで行われ、地域住民らが買い物の不便解消を祝った。移動販売車の運営は大神自治会(久貝愛子会長)が行い、今後は1週間に1回程度、住民から注文を受けた商品を移動販売車で各家へ届ける形で販売する。

(全文を表示…)

2018年7月27日(金) 08:55 [社会・全般]

ラーメン日本一決定戦へ/麺処サマー太陽

予選通過し決勝進出


ラーメン日本一決定戦の決勝進出を決めた麺処サマー太陽の今泉亮さん(左)と奈穂子さん=26日、平良下里

ラーメン日本一決定戦の決勝進出を決めた麺処サマー太陽の今泉亮さん(左)と奈穂子さん=26日、平良下里

 今泉亮さんと妻の奈穂子さんが平良下里で営む麺処サマー太陽が、10月に東京で開催される「ラーメン日本一決定戦」の九州・沖縄ブロック予選を通過し、決勝進出を決めた。

(全文を表示…)

2018年7月26日(木) 08:59 [社会・全般]

H2Aロケット片が漂着/三菱重工

伊良部漁協に無償譲渡/宇宙空間飛んだ実物展示へ


宮古に漂着・回収され伊良部漁協に無償譲渡された「衛星フェアリング」の破片

宮古に漂着・回収され伊良部漁協に無償譲渡された「衛星フェアリング」の破片

 上野博愛漁港に漂着し、回収されたH2Aロケットの破片が25日、同ロケットを製造し、打ち上げを行った三菱重工から伊良部漁協に無償で譲り渡された。破片は、ロケットに搭載される人工衛星を摩擦熱などから守る「衛星フェアリング」と呼ばれる物で、同漁協では「子供たちがロケットや宇宙に興味を持ってもらえれば」と期待している。破片は台座などで固定し、佐良浜漁港内の宮古島海業支援施設に展示・公開される。

(全文を表示…)

2018年7月26日(木) 08:56 [社会・全般]

県知事、部長賞受賞を報告/宮古農林水産振興センター

県農林水産部優良建設業者


大村所長(前列左から3人目)に受賞報告をした優良建設業者の皆さんと関係者ら=25日、宮古農林水産振興センター

大村所長(前列左から3人目)に受賞報告をした優良建設業者の皆さんと関係者ら=25日、宮古農林水産振興センター

 2018年度の農林水産部優良建設業者表彰報告会が25日、県宮古農林水産振興センター(大村学所長)で行われた。19日に県庁で行われた表彰式で、農業土木部門で県知事賞を受賞した冨廣建設、水産土木部門で県知事賞を受賞した共和産業と森林土木部門で農林水産部長賞を受賞した丸統重機土木が大村所長に受賞報告をした。

(全文を表示…)

2018年7月25日(水) 08:56 [政治・行政, 社会・全般]

「信頼損ね、深くおわび」/市教育委

男性教諭酒気帯び検挙で謝罪


謝罪会見でわびる(左から)砂川課長、宮國教育長と下地部長=24日、市役所城辺庁舎

謝罪会見でわびる(左から)砂川課長、宮國教育長と下地部長=24日、市役所城辺庁舎

 宮古島市立中学校の男性教諭(40代)が、酒気帯び運転で検挙された問題で、市教育委員会(宮國博教育長)は24日、市役所城辺庁舎の教育長室で謝罪会見を開いた。宮國教育長は「市民および関係各位に対し、ご迷惑と信頼を大きく損ねたことを深くおわび致します」と謝罪した。会見には市教育委員会の下地信男教育部長と砂川修学校教育課長が同席した。

(全文を表示…)

2018年7月25日(水) 08:54 [社会・全般]

「保良に家族宿舎を」/陸自配備で住民要請

下地市長(前列左)に仲間会長(同右)と関係者らが要請した=24日、市役所平良庁舎

下地市長(前列左)に仲間会長(同右)と関係者らが要請した=24日、市役所平良庁舎

 城辺の保良集落活性化に賛同する会(仲間寬安代表)は24日、市役所平良庁舎を訪ね、下地敏彦市長に「保良集落の活性化・人口増加推進のための自衛隊の配備に伴う自衛隊家族宿舎誘致」を要請した。下地市長は「部落の総会でしっかり(賛否の)意志を示してほしい」と期待を込めた。

(全文を表示…)

2018年7月23日(月) 09:00 [社会・全般]

上半期乗降客82万人/前年比6万9000人増

直行便定期化など貢献
宮古空港


宮古空港の月別乗降数

宮古空港の月別乗降数

 2018年1月から6月までに宮古空港を利用した乗降客数は82万4061人となり、前年同期の75万4680人を6万9381人上回ったことが市空港課のまとめなどで分かった。昨年は期間限定で6月から運航した全日空(ANA)の中部(名古屋)-宮古直行便が今年から定期便となり3月から運航していることなどが乗降客数増加に貢献したものと考えられる。


(全文を表示…)

2018年7月22日(日) 08:57 [教育・文化, 社会・全般]

9月に校名を募集/城辺統合中

第1回検討部会開く


 城辺地区統合中学校の開設に向けた実施計画(校名・校章・校歌制服等)の制定を目的とした各種課題を多方面から調べる第1回検討部会が19日、市役所城辺庁舎で行われた。部会長には砂川芳広砂川中学校長が就任。保護者や教諭などで構成するメンバーは、今後のスケジュールなどについて確認した。新設される中学校の校名については今後、募集するとし、その要項についても確認した。募集内容は、新中学校の校名とその校名にした理由で、募集期間は今年の9月5日~同25日まで。

(全文を表示…)

2018年7月22日(日) 08:56 [社会・全般]

エコ活動に役立てて/イオン琉球

WAON決済金一部を寄付


マックスバリュ先島運営部長の大城さん(中央右)から長濱副市長に寄付金が贈呈された=21日、下里公設市場前の特設ステージ

マックスバリュ先島運営部長の大城さん(中央右)から長濱副市長に寄付金が贈呈された=21日、下里公設市場前の特設ステージ

 イオン琉球(本社南風原町、佐方圭二社長)は21日、電子マネー「WAON」カードを利用して支払われた金額の0・1%に当たる87万円余を宮古島市に寄付した。寄付金は市のエコ活動に役立てられる。

(全文を表示…)

2018年7月21日(土) 08:57 [社会・全般]

アオドウガネ 平年比2倍/注意報発表

誘殺灯の減少など要因か


アオドウガネが増加しており誘殺灯の減少が要因の一つに挙げられている(資料写真)

アオドウガネが増加しており誘殺灯の減少が要因の一つに挙げられている(資料写真)

 サトウキビの根を食害するアオドウガネの成虫捕獲数が平年の約2倍で推移している。県病害虫防除技術センターの予察灯による調査で分かった。増加の要因は誘殺灯の減少や株出し栽培面積の拡大などが挙げられている。同センターは19日に注意報を発表。培土時期における粒剤処理などを呼び掛けている。

(全文を表示…)

2018年7月20日(金) 09:00 [社会・全般]

18年産葉タバコ買い入れ開始/初日キロ単価は1981円

反収は平均256㌔


運び込まれる葉タバコを鑑定するJTの鑑定員=19日、平良西里の日本たばこ産業宮古葉たばこ取扱所

運び込まれる葉タバコを鑑定するJTの鑑定員=19日、平良西里の日本たばこ産業宮古葉たばこ取扱所

 前日、機械トラブルのため行えなかった2018年産葉タバコの買い入れが19日、平良西里の日本たばこ産業(JT)宮古葉たばこ取扱所で始まった。初日は下地地区の4農家から45・13㌧、計9700万6223円を買い入れた。反収(10㌃当たりの収量)は平均256㌔、平均キロ単価は1981円だった。買い入れは9月5日までを予定している。


(全文を表示…)

2018年7月20日(金) 08:59 [社会・全般]

卓越した技術たたえる/本間組、大米建設を表彰

平良港湾事務所


林所長(前列中央)から表彰を受けた皆さんと関係者ら=19日、平良港湾事務所

林所長(前列中央)から表彰を受けた皆さんと関係者ら=19日、平良港湾事務所

 平良港湾事務所優良業者等表彰式が19日、同事務所で行われ、平良港(漲水地区)岸壁(マイナス7・5㍍)(改良)(耐震)舗装工事を実施した、本間組・大米建設特定建設工事共同企業体が、工事施工にあたり卓越した技術と旺盛な責任感で完遂したとして優良事業者表彰を受賞した。


(全文を表示…)

2018年7月20日(金) 08:57 [社会・全般]

台風10号が発生/宮古島地方気象台

発達しながら北北西に


10号進路図

10号進路図

 気象庁は18日午後9時、フィリピンの東で台風10号が発生したと発表した。台風10号は20日には発達しながら北北西に進む見込み。21日には沖縄地方に接近する恐れもあるため、宮古島地方気象台は台風の最新情報に留意するよう呼び掛けている。


(全文を表示…)

2018年7月20日(金) 08:56 [社会・全般]

1000回記念で歴代会長表彰

宮古島倫理法人会モーニングセミナー


表彰も行われた1000回記念のモーニングセミナー=19日、市内のホテル

表彰も行われた1000回記念のモーニングセミナー=19日、市内のホテル

 宮古島倫理法人会(坂口順子会長)の第1000回記念経営者モーニングセミナーが19日午前6時から市内のホテルで開催された。


(全文を表示…)

2018年7月20日(金) 08:55 [社会・全般]

宮古地区3社に表彰状/県農林水産部

優良建設業者・技術者


島尻部長(前列右から2人目)から表彰状を贈られた優良建設業者と技術者=19日、県庁

島尻部長(前列右から2人目)から表彰状を贈られた優良建設業者と技術者=19日、県庁

 【那覇支社】県農林水産部(島尻勝広部長)は19日、同部発注の建設工事で優秀な成績を収めた優良建設業者と技術者を表彰する「2018年度県農林水産部優良建設業者等表彰式」を、県庁で行った。宮古地区からは、知事表彰で冨廣建設(冨永廣次社長)と池間浩樹主任技術者(同社)、共和産業(下地武義社長)と内間克成現場代理人(同社)が選ばれたほか、部長表彰にも丸統重機土木(山内将史社長)と根間玲奈現場代理人(同社)が入った。


(全文を表示…)

2018年7月19日(木) 08:58 [社会・全般]

安全な乗り方広める/砂川小

自転車大会準優勝を報告


県子ども自転車大会で準優勝した砂川小の児童と関係者=18日、宮古島署

県子ども自転車大会で準優勝した砂川小の児童と関係者=18日、宮古島署

 第42回県子ども自転車大会(15日、豊見城市の県警察運転免許センターで開催)の団体の部で、3年連続準優勝した砂川小学校の児童6人が18日、宮古島署を訪れ、前花勝彦署長に成績を報告した。児童たちは応援に感謝するとともに、後輩たちに自転車の安全な乗り方を指導、広めていくことに決意を示した。

(全文を表示…)

2018年7月19日(木) 08:57 [社会・全般]

加盟店舗で義援金募る/社交飲食業組合

西日本豪雨被災者支援


会見で義援金募金箱設置の取り組みを発表する奥平組合長(中央)と組合員=18日、市内飲食店

会見で義援金募金箱設置の取り組みを発表する奥平組合長(中央)と組合員=18日、市内飲食店

 宮古島社交飲食業組合(奥平玄信組合長)は18日、市内の飲食店で記者会見し、西日本豪雨の被災者支援のため義援金を募る募金箱を組合加盟店舗に設置し、利用客に協力を呼び掛けていくと発表した。

(全文を表示…)

2018年7月19日(木) 08:56 [社会・全般]

70年代宮古の祭祀撮影/上井さんの写真集寄贈

編集者の比嘉さん市教委へ


奥平さん(右)と寄贈に訪れ、宮國教育長(左から2人目)と下地明生涯学習部長(左)に写真集を手渡す比嘉さん=18日、教育長室

奥平さん(右)と寄贈に訪れ、宮國教育長(左から2人目)と下地明生涯学習部長(左)に写真集を手渡す比嘉さん=18日、教育長室

 1970年代の宮古島の祭祀(さいし)などを撮影してきた故上井(うわい)幸子さんの写真を、写真家の比嘉豊光さんが編集し出版させた写真集「太古の系譜 沖縄宮古島の祭祀」が市内の小中学校などに寄贈された。贈呈式が18日、市役所城辺庁舎で行われ、比嘉さんから宮國博教育長に写真集が手渡された。

(全文を表示…)

2018年7月18日(水) 08:59 [社会・全般]

飲酒運転の根絶を

ティッシュケースで訴え/宮古島署など


飲酒運転根絶ティッシュケースを配布し、協力を依頼する新里会長(右)と前花署長(同2人目)ら=17日、市内の飲食店

飲酒運転根絶ティッシュケースを配布し、協力を依頼する新里会長(右)と前花署長(同2人目)ら=17日、市内の飲食店

 本格的な夏を迎え、飲酒の機会が増えることが予想されることから宮古島署(前花勝彦署長)と宮古島地区交通安全協会(安協)は17日、「飲酒運転根絶ティッシュケース配布作戦」を実施した。宮古島署員や安協の職員、交通ボランティアらが、西里通りと下里通り周辺の飲食店を回り、ボックスティッシュにかぶせるティッシュケースを配布し、飲酒運転根絶への協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2018年7月18日(水) 08:58 [社会・全般]

県内外215社が参加/宜野湾市

高卒予定者へ企業説明会


2018年度の高校卒業予定者対象の合同企業説明会=17日、沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)

2018年度の高校卒業予定者対象の合同企業説明会=17日、沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)

 【那覇支社】県内外215社が参加する2018年度の高校卒業予定者を対象にした合同企業説明会(共催・県、県教育委員会、沖縄労働局)が17日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで始まった。2日間の日程で、県内56校の生徒と教師、約3000人が参加する。宮古からも2校の生徒5人ほどが参加する予定となっている。

(全文を表示…)

2018年7月18日(水) 08:57 [社会・全般]

空の便乱れる/宮古空港

那覇空港滑走路閉鎖で


那覇空港滑走路の閉鎖に伴い離発着が大幅に遅れた。案内板で出発時間を確認する乗客ら=17日、宮古空港

那覇空港滑走路の閉鎖に伴い離発着が大幅に遅れた。案内板で出発時間を確認する乗客ら=17日、宮古空港

 17日午後、那覇空港に着陸した自衛隊機がパンクして動けなくなり、1時間30分以上にわたって滑走路が閉鎖された。これに伴い同空港を離発着する便に大幅な遅れが発生し、多くの乗客の足に影響が出た。

(全文を表示…)

2018年7月18日(水) 08:55 [社会・全般]

海保協・与那城さんに感謝状/宮古島海上保安部

側面からの支援たたえる


感謝状を受けた与那城さん(前列中央)と関係者ら=17日、宮古島海上保安部

感謝状を受けた与那城さん(前列中央)と関係者ら=17日、宮古島海上保安部

 2018年度「海の日」にちなんだ宮古島海上保安部長表彰が17日、同部で行われた。5年以上にわたり、公益財団法人海上保安協会沖縄宮古支部の役員(幹事)として活動した与那城敏さん(56、南西建設社長)に、山戸義勝部長が感謝状を授与しこれまでの功績をたたえた。

(全文を表示…)

2018年7月17日(火) 09:00 [社会・全般]

「みなとオアシス」に登録/国交省

平良港ターミナルとパイナガマ/にぎわい、交流の場形成へ


「みなとオアシスひらら」登録証交付後、記念撮影をする関係者ら=15日、平良港

「みなとオアシスひらら」登録証交付後、記念撮影をする関係者ら=15日、平良港

 国土交通省は旅客船ターミナルなどを対象に認定する「みなとオアシス」に、平良港マリンターミナルとパイナガマビーチを新たに登録した。15日に開催されたみなとフェスタに合わせ、国交省は宮古島市に登録証を交付した。市はこれまで以上ににぎわいのある地域交流の場の形成を加速化させる。

(全文を表示…)

1 / 3123
  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2018年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2