2018年8月のニュース一覧

2018年8月31日(金) 09:00 [政治・行政]

条例案など38議案上程/市議会9月定例会が開会

4億6000万円増額補正


下地市長が議案の上程理由を説明する市議会9月定例会初日=30日、市議会議場

下地市長が議案の上程理由を説明する市議会9月定例会初日=30日、市議会議場

 宮古島市議会(佐久本洋介議長)9月定例会が30日に開会した。初日は議案上程理由の説明などが行われた。今定例会には2018年度一般会計を4億6263万円増額させる補正予算案や、建設工事中の市未来創造センターの設置、管理に関する条例制定案、都市公園となる根間公園の設置地域決定について議決を求める議案など計38議案が上程されている。

(全文を表示…)

2018年8月31日(金) 08:59 [産業・経済]

「基本は土づくり」/キビ栽培講習会

高反収の実績紹介/叙勲受章の川満さん講師


川満さんの講話に耳を傾けサトウキビ栽培について研さんを積む生産農家=30日、上野公民館

川満さんの講話に耳を傾けサトウキビ栽培について研さんを積む生産農家=30日、上野公民館

 上野地区さとうきび生産組合(砂川栄徳組合長)の栽培講習会が30日午後、上野公民館で開かれた。2018年春の叙勲(農業振興功労)で県内初の旭日単光章を受章した川満長英さんが講話し「すべて農業の基本は土づくり。新植前には必ず緑肥を育ててしっかりすき込むこと。深耕も重要だ」と話した。また、「サトウキビは苗半作」と強調し、種苗圃で2節苗を作ることを絶対条件に挙げた。

(全文を表示…)

2018年8月31日(金) 08:58 [教育・文化]

生きた英語を授業に/市教委

ALT7人に委嘱状


市教育委員会から委嘱状を交付された外国語指導助手の皆さん。写真左は宮國教育長=30日、市役所城辺庁舎

市教育委員会から委嘱状を交付された外国語指導助手の皆さん。写真左は宮國教育長=30日、市役所城辺庁舎

 市教育委員会は30日、外国語指導助手(ALT)7人(継続4人、新規3人)に委嘱状を交付した。各小、中学校に配置され、日本人教員を補助しながら児童生徒たちに聞く、話すを重視した英語力を高める。カナダ人1人、アメリカ人6人で任期は1年。

(全文を表示…)

2018年8月31日(金) 08:57 [教育・文化]

大賞に友利さん(鏡原小3年)/全国はがき筆文字展 特別賞発表

友利心羽寧さん

友利心羽寧さん

 第2回全国はがき筆文字展の実行委員会(伊志嶺亮実行委員長)は30日、平良港ターミナルビルで入賞作品を発表した。宮古関係では、学生の部の特別賞で最高賞に当たる大賞に友利心羽寧(こはね)さん(鏡原小3年)が輝いた。大賞に次ぐ準大賞には下地琉太郞君(東小1年)ら8人が選ばれた。作品の本展は11月2~4日の日程で宮古島市中央公民館で開催され、表彰式は3日に行われる。

(全文を表示…)

2018年8月31日(金) 08:56 [政治・行政]

土流出圃場に客土/島尻、城辺のキビ畑

市が予算措置、復旧へ


 記録的な大雨に伴うサトウキビ畑の土の流出で、宮古島市が急ピッチで復旧作業に当たっている。7月下旬に要請があった平良島尻や城辺の一部圃場については予算措置を済ませ、客土の準備を整えた。天候を見ながら作業に入る。さとうきび生産組合が支援要請した被害圃場についても調査を進めている。土の流出量を把握し、財政との調整を経て復旧に着手する。

(全文を表示…)

2018年8月31日(金) 08:55 [教育・文化]

台湾交流「一生の宝物」/下地中

10人が体験報告


台湾での体験や感想を生徒一人一人が発表した=29日、下地中学校

台湾での体験や感想を生徒一人一人が発表した=29日、下地中学校

 下地中学校(砂川勝昭校長)は29日、第17回台湾国際交流報告会を同校で行った。交流事業に参加した10人の生徒が、台湾でのホストファミリーや漢口国民中学校の生徒たちとの交流、異国での体験や感想などを一人一人が発表した。

(全文を表示…)

2018年8月31日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】挑戦大好き/馬場保育所ひまわり組

男子11人、女子4人


馬場保育所ひまわり組

馬場保育所ひまわり組

 目標を立てて力を合わせ、挑戦することが大好きな子供たちだ。運動会の時は大縄跳びを30回跳び、大きな拍手をもらった。運動会が終わっても練習を続け、現在の記録は46回。記録を更新すると川満先生が「よく頑張ったね」とメダルを配り励ましている。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 09:00 [政治・行政]

玉城氏、正式に出馬表明/県知事選

「翁長知事の遺志継ぐ」/辺野古承認「撤回」を支持


県知事選への出馬を表明する自由党の玉城デニー幹事長=29日午後、那覇市

県知事選への出馬を表明する自由党の玉城デニー幹事長=29日午後、那覇市

 【那覇支社】9月30日投開票の県知事選に向け29日、県政与党などから立候補を要請されていた沖縄3区選出で自由党幹事長の玉城デニー衆院議員(58)が正式に出馬を表明した。玉城氏は会見で、「翁長知事の遺志を引き継ぎ、辺野古新基地建設阻止を貫徹する立場だ」と述べたほか、現県政による辺野古地区の埋め立て承認「撤回」を全面的に支持すると表明した。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:59 [政治・行政]

投開票まで1カ月/県知事選

佐喜真氏玉城氏 事実上の一騎打ち


 【那覇支社】9月30日に予定されている県知事選の投開票まで1カ月となった。自民党と公明党が推す佐喜真淳前宜野湾市長(54)と、「オール沖縄」側の玉城デニー衆院議員(58)で事実上の一騎打ちの構図となっており、両陣営とも超短期決戦に向け態勢構築を急いでいる。県知事選は11月18日に予定されていたが、故翁長雄志知事の死去により2カ月近く前倒しされている。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:58 [社会・全般]

169件を差し押さえ/自動車税滞納で県税課

タイヤ・ミラーズロック導入へ


公売に向けたタイヤロック(車止め)による差し押さえ(資料写真)

公売に向けたタイヤロック(車止め)による差し押さえ(資料写真)

 県宮古事務所県税課は29日、5月31日が納付期限だった2018年度自動車税の滞納処分状況(7月末現在)を発表した。それによると滞納件数782件のうち、169件の自動車を差し押さえした。今後は公売に向けたタイヤロック(車止め)などを執行する方針。同課は、一度に納められないなど何らかの事情がある人については、分割納付の相談も受け付けるとしている。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:57 [社会・全般]

新編準備隊長が着任/陸自宮古警備隊

「信頼される部隊つくる」


(写真左から)宮古警備隊新編準備隊の田中隊長、諸富最先任上級曹長、尾方氏=29日、本社

(写真左から)宮古警備隊新編準備隊の田中隊長、諸富最先任上級曹長、尾方氏=29日、本社

 宮古島に新しく配備される陸上自衛隊の宮古警備隊(仮称)新編準備隊の田中広明隊長が29日来島し、関係機関に着任のあいさつを行ったほか、上野千代田で建設が進められている陸上自衛隊駐屯地の進ちょく状況を視察した。田中隊長は「平素から地道に地元の人たちとコミュニケーションを深め、信頼される部隊をつくっていきたい」と話した。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:56 [政治・行政]

国民保護計画見直しへ/国、県の計画変更伴い

事務局から市国民保護計画の主な変更内容について説明を聞く委員=29日、JTAドーム宮古島会議室

事務局から市国民保護計画の主な変更内容について説明を聞く委員=29日、JTAドーム宮古島会議室

 国の指針変更や県の計画変更などに伴い、2008年に策定された宮古島市国民保護計画を見直す変更内容について審議する、2018年度第1回宮古島市国民保護協議会(会長・下地敏彦市長)が29日、JTAドーム宮古島会議室で開かれた。事務局が計画の変更素案を示し、主な変更内容などを説明した。今後10月に第2回、11月の第3回協議会を開催し、今年度中での変更完了を目指す。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:55 [教育・文化]

理系女子(リケジョ)講座で交流/琉大学生部 進路選択支援プログラム

座談会で交流を深める清水准教授(中央)と生徒たち=29日、宮古高校

座談会で交流を深める清水准教授(中央)と生徒たち=29日、宮古高校

 琉球大学学生部教育支援課は29日、宮古高校で講演会「もしかして、あなたも理系かも?!」を実施した。同大学農学部の小西照子教授と同大学医学部の清水千草准教授、パラダイスプラン品質管理室の保あゆみさんが講師を務めた。参加した中高生は熱心に講義を聞き入り座談会では、さまざまな質問をして交流を深めた。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:54 [美ぎスマ]

【美ぎスマ】吉野創立90周年/城辺地区・吉野集落

 吉野は250年ほど前に発祥したとされる古い集落。以前は保良に属していたが1928(昭和3)年、分区創立し今年で90年になった。90年の間には戦争や戦後の混乱期、大干ばつ、サラ、コラ、デラ、マエミーなどの猛烈な台風やバブル経済の崩壊等多くの困難を体験。1995(平成7)年には金を出し合って集落の活力を生み出す新公民館を造った。住民たちは困難を乗り越え力を合わせ切磋琢磨(せっさたくま)を重ね発展。住宅はかやぶきからコンクリート、豆ランプは蛍光灯に変わり、各家庭の生活は自動車やテレビ、冷蔵庫、洗濯機を備えるなど豊かになった。産業はサトウキビと肉用牛生産が中心。近年はゴルフ場やリゾートホテルも進出し、地元農産物の活用や雇用促進が期待されている。7月末の人口は147人(男77人、女70人)、世帯数は89戸。


高江洲さん今昔語る/課題は若者の定住


吉野公民館と住宅の風景。茅葺だった住宅は長年の間に台風に耐えるコンクリート造りに変わった

吉野公民館と住宅の風景。茅葺だった住宅は長年の間に台風に耐えるコンクリート造りに変わった

 吉野の昔の呼び名は「割目(ば●(●=すに○)み)」。保良の区域だったが1928(昭和3)年に「割目」の集落名で分区した。約1㌔も離れた保良公民館との往来に長い凸凹の泥道を通る不便さなどがあったからだった。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:54 [お母さんと一緒]

【おかあさんといっしょ】健康で女の子らしく

▽平良 妃詩ちゃん(3つ)
▽お母さん・千秋さん


平良妃詩ちゃん(3つ)お母さん・千秋さん

平良妃詩ちゃん(3つ)お母さん・千秋さん

 妃詩ちゃんは4人きょうだいの末っ子で、小学生の3人のお兄ちゃんによくかわいがってもらっている。

(全文を表示…)

2018年8月30日(木) 08:54 [潮流底流]

【潮流底流】辺野古争点、短期決戦火ぶた/沖縄県知事選

保革再構築目指す反対派


 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設が争点となる同県知事選は、主要候補が出そろい、来月30日の投開票に向けて短期決戦の火ぶたが切られた。移設に反対する自由党幹事長の玉城デニー氏と、国政与党が推す前宜野湾市長の佐喜真淳氏の事実上の一騎打ち。移設反対派は、急逝した翁長雄志知事を保革を超えて支えた「オール沖縄」態勢の再構築を目指す。政府・与党は4年ぶりの県政奪還へ総力戦で臨む方針だ。

(全文を表示…)

2018年8月29日(水) 09:00 [政治・行政]

不納欠損 1127件で1900万円/市17年度一般会計決算

固定資産税が最多
市監査委 公平性確保求める


不納欠損額の状況

不納欠損額の状況

 宮古島市の2017年度一般会計における不納欠損は件数で1127件、金額にして1936万9000円で、固定資産税が最も多いことが同年度歳入歳出決算書で分かった。前年度に比べ、件数、金額ともに減少しているが、市監査委員(砂川正吉代表)は、税負担の公平性を確保する上からも効果的な徴収対策を図るよう求めている。

(全文を表示…)

2018年8月29日(水) 08:59 [教育・文化]

川満さん(下地)最優秀賞/中学英語弁論大会

14人が表現力競う/優秀に古波蔵、与那覇さん


最優秀賞の川満さん(中央)、優秀賞の古波蔵さん(左)と与那覇さん=28日、県宮古合同庁舎

最優秀賞の川満さん(中央)、優秀賞の古波蔵さん(左)と与那覇さん=28日、県宮古合同庁舎

 第11回宮古地区中学校英語弁論大会(主催・同英語教育研究会)が28日、県宮古合同庁舎で行われた。14人が出場し英語の表現力を競った結果、川満光珠さん(下地3年)が最優秀賞に選ばれた。優秀賞は古波蔵千夢さん(鏡原3年)と与那覇さやかさん(久松3年)。3人は高円宮杯第70回全日本中学校弁論大会県予選(10月7日)に宮古地区代表として出場する。

(全文を表示…)

2018年8月29日(水) 08:58 [社会・全般]

交通安全活動に尽力/宮古島署

4人、2団体が受賞報告


前花署長(右端)に連名表彰受賞を報告した久貝さん(右から3人目)ら=28日、宮古島署

前花署長(右端)に連名表彰受賞を報告した久貝さん(右から3人目)ら=28日、宮古島署

 県警本部長及び県交通安全協会連合会長による2018年度交通安全功労者等に対する連名表彰式がこのほど、那覇市内でホテルで行われ、宮古地区の個人4人、2団体に表彰状が贈られた。宮古島署(前花勝彦署長)で28日、連名表彰受賞報告会が開かれ前花署長らが受賞者の功績をたたえた。

(全文を表示…)

2018年8月29日(水) 08:57 [社会・全般]

田名作和子さんを表彰/九州住基事務協

戸籍関連業務に精励


戸籍関係業務に精励し表彰された田名作和子さん=28日、市役所平良庁舎

戸籍関係業務に精励し表彰された田名作和子さん=28日、市役所平良庁舎

 戸籍及び住民基本台帳事務に精励したとして、宮古島市市民生活課に勤務する田名作和子さん(47)にこのほど、九州連合戸籍住民基本台帳事務協議会の表彰状が贈られた。表彰に田名さんは「光栄です。さらに精進したい」と話した。

(全文を表示…)

2018年8月29日(水) 08:56 [地域・暮らし]

郵便局内で卵販売/無人 安価、利用客に好評

 宮古郵便局や池間郵便局など10局(多良間郵便局は除く)で「卵の無人販売」を実施している。価格は現在、Sサイズ(10個入り)白玉が100円、赤玉が150円(いずれも税込み)で市価よりも安くなっている。郵便局を訪れる人たちに好評で、各局で毎週200パックを完売するという。

(全文を表示…)

2018年8月29日(水) 08:55 [産業・経済]

子牛生産率90%超/17年宮古

産地協議会で実績確認


新年度の事業計画を決めた市肉用牛産地協議会の総会=28日、市役所上野庁舎

新年度の事業計画を決めた市肉用牛産地協議会の総会=28日、市役所上野庁舎

 宮古島市における2017年の子牛生産率が90%台に達している。前年の実績と比べて6・7ポイント増え、県の平均生産率(78%)を大きく上回った。28日の市肉用牛産地協議会総会でこれらの実績を確認した。新年度は一層の生産率を目指して取り組みを強化する。

(全文を表示…)

2018年8月29日(水) 08:54 [潮流底流]

【潮流底流】首相、3選へ「実績」前面/自民総裁選

政権継続アピール/党員支持に不安も


カンパチ出荷の様子を視察し、漁協関係者から説明を受ける安倍晋三首相(左端)=26日午後、鹿児島県垂水市(代表撮影)

カンパチ出荷の様子を視察し、漁協関係者から説明を受ける安倍晋三首相(左端)=26日午後、鹿児島県垂水市(代表撮影)

 安倍晋三首相は9月の自民党総裁選で、6年近い長期政権で積み重ねてきた「実績」を前面に打ち出す考えだ。低迷していた経済を回復軌道に乗せたことなどを強調し、安倍政権の継続を呼び掛ける。求心力を確保するため圧倒的な勝利を目指すが、党員票の動向は読み切れず、今後は地方行脚を重ねて支持拡大に全力を挙げる。

(全文を表示…)

2018年8月28日(火) 09:00 [政治・行政]

実質収支21億円の黒字/基金91億円積み立て

借金の市債残高370億円
市17年度一般会計決算


一般会計及び特別会計

一般会計及び特別会計

 宮古島市の2017年度一般会計の歳入決算額は410億1600万円、歳出決算額は385億8000万円で、差引額は24億3600万円となった。翌年度に繰り越す財源の2億9000万円を差し引いた実質収支額は21億4600万円の黒字を計上した。市の貯金に当たる財政調整積立基金は91億5700万円。借金に当たる市債残高は370億7600万円となった。特別会計の実質収支は3200万円の黒字決算で、一般・特別会計を合わせた実質収支額は21億7900万円となった。


(全文を表示…)

2018年8月28日(火) 08:59 [産業・経済]

キビ生産 29万7000㌧見込む/2018-19年産

前期実績並み確保
懸念は台風被害の影響


30万㌧前後の生産量が見込まれる2018-19年産サトウキビ=26日、宮古島市内

30万㌧前後の生産量が見込まれる2018-19年産サトウキビ=26日、宮古島市内

 宮古島市における2018-19年産サトウキビの生産量は29万7000㌧が見込まれている。製糖各社の調査結果を市の農政課がまとめた。多良間を含む地区全体の生産量は30万㌧台に達しており、現段階では前期実績並みの生産量を確保する見通しだ。ただ、調査結果は台風直撃前の7月1日時点の数値。この台風では春植えや株出しの圃場で折損や葉の裂傷が確認されているため、生産量に与える影響が懸念される。


(全文を表示…)

2018年8月28日(火) 08:58 [お悔やみ]

故翁長知事の県民葬

10月9日、県立武道館

故翁長知事の県民葬を10月9日に行うと決定した実行委員会=27日、県庁

故翁長知事の県民葬を10月9日に行うと決定した実行委員会=27日、県庁

 【那覇支社】県は27日、県民葬実行委員会を開催し、故翁長雄志知事の県民葬を10月9日午後2~4時の日程で実施すると決定した。会場は那覇市の県立武道館で、内閣総理大臣など三権の長、各省庁大臣、沖縄関係や県選出の国会議員、県内市町村長や県議会・市町村議会議員など約1000人へ参列を呼び掛ける。


(全文を表示…)

2018年8月28日(火) 08:57 [政治・行政]

4億7000万円の補正提案へ/市議会9月定例会

下地庁舎改修費など計上


提出議案の説明を受ける宮古島市議=27日、市役所平良庁舎

提出議案の説明を受ける宮古島市議=27日、市役所平良庁舎

 宮古島市議会(佐久本洋介議長)の全員協議会が27日、市役所平良庁舎で開かれ、市当局が市議会9月定例会に提出する議案の説明を行った。4億7110万円を追加する2018年度一般会計補正予算案には、サテライトオフィスを誘致する市役所下地庁舎の改修等に6200万円、地下ダム関連機器の取り換え費用に1億3000万円などが盛り込まれている。定例会は30日に開会する。


(全文を表示…)

2018年8月28日(火) 08:56 [スポーツ]

国体での活躍期待

バスケ県代表 仲地君(宮高3年)壮行会


壮行会で決意を語る仲地君(中央)=26日、城辺公民館

壮行会で決意を語る仲地君(中央)=26日、城辺公民館

 第73回福井国体にバスケットボール少年男子で県代表として選ばれた仲地光賀君(宮高3年)の壮行会(主催・同実行委員会)が26日、城辺公民館で行われた。学校やバスケットボール協会など多くの関係者が激励して、国体での活躍を期待した。


(全文を表示…)

2018年8月28日(火) 08:55 [カレンダー]

練習成果を披露

グラツィア・サマーコンサート


出演者が登壇し、国仲さんと鈴木さんが演奏を披露するオープニング=26日、マティダ市民劇場

出演者が登壇し、国仲さんと鈴木さんが演奏を披露するオープニング=26日、マティダ市民劇場

 音楽教室ミュージックレッスンルーム・グラツィア(兼島真紀子代表)のサマーコンサートが26日、マティダ市民劇場で開かれた。同教室で音楽を学ぶ小学1年生から高校1年生までの子供たち約40人が出演。日ごろから積み重ねてきたピアノ演奏の練習成果を披露した。


(全文を表示…)

2018年8月28日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】ひょっこりひょうたん島

 宮古では、1967年OHK(沖縄放送協会)によってテレビ放送が開始された。待ちかねていた島民は二つの番組にいきなり魅了された。一つはNHK朝の連続テレビ小説「旅路」で、日色ともゑがヒロインを演ずる、心温まる物語で、もう一つは井上ひさし原作の人形劇『ひょっこりひょうたん島』であった


(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成30年11月1日現在

    宮古島市 54,209 人
    27,144 人
    27,065 人
    世帯数 26,779 軒
    多良間村 1,173 人
    629 人
    544 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2018年8月
    « 7月   9月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2