「政治・行政」 2018年9月のニュース一覧

2018年9月19日(水) 08:57 [政治・行政]

佐喜真氏支持を訴え/県知事選

菅官房長官が宮古入り


支持者とともに「ガンバロー三唱」を行い当選に向け気勢を上げた菅官房長官(前列中央)

支持者とともに「ガンバロー三唱」を行い当選に向け気勢を上げた菅官房長官(前列中央)

 菅義偉官房長官は17日、県知事選挙(30日投開票)に立候補している前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)=自民・公明・維新・希望推薦=の応援のため宮古入りした。同日、平良西里の交差点で遊説を行い「産業の振興、県民所得の向上など、各種課題を抱えるこれからの沖縄の未来を託すことができるのは佐喜真氏だけ。大激戦のこの選挙戦を宮古の有権者の力で勝利に導いてほしい」と支持を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2018年9月19日(水) 08:56 [政治・行政]

県から市に権限移譲へ/農地転用許可

一般質問で市長が明言


市議会一般質問で答弁する下地敏彦市長=18日、市議会議場

市議会一般質問で答弁する下地敏彦市長=18日、市議会議場

 県の許可を得ることが必要な農地転用許可について、宮古島市が県から事務の許可権限を移譲される方向で準備を進めていることが18日、分かった。市に移譲されると、これまで申請から許可まで長期間を要していたのが大幅に期間短縮される。同日行われた市議会(佐久本洋介議長)9月定例会一般質問で、砂川辰夫氏の質問に下地敏彦市長が答弁した。

(全文を表示…)

2018年9月17日(月) 09:00 [政治・行政]

期日前投票 出足好調/県知事選

3日間で745人、前回を0・31ポイント上回る


宮古では盛り上がりに欠けるといわれている県知事選挙だが、期日前投票に関しては比較的好調な出足となっている=16日、市役所平良庁舎

宮古では盛り上がりに欠けるといわれている県知事選挙だが、期日前投票に関しては比較的好調な出足となっている=16日、市役所平良庁舎

 市選挙管理委員会は16日、県知事選の期日前投票状況を発表した。それによると、告示翌日の14日から16日までの3日間で745人(男性388人、女性357人)が投票を済ませた。選挙人名簿登録者数(4万3878人)に占める割合は1・70%で、前回知事選(594人)を0・31ポイント上回っている。宮古では全体的に盛り上がりに欠けるといわれているが、期日前投票に関しては比較的好調な出足となっている。

(全文を表示…)

2018年9月16日(日) 09:00 [政治・行政]

街頭遊説で支持訴え/佐喜真・玉城両陣営

宮古は静かな選挙戦/県知事選 告示後初の週末


告示後初の週末は佐喜真、玉城の両陣営とも各地でスポット演説を行った=15日、市内

告示後初の週末は佐喜真、玉城の両陣営とも各地でスポット演説を行った=15日、市内

 4人が出馬した第13回県知事選挙は、前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)=自民・公明・維新・希望推薦=と、県政与党など「オール沖縄」が推す前衆院議員の玉城デニー氏(58)の事実上の一騎打ちとなり、告示後初の週末となった15日、宮古でも両陣営が市内各地で街頭遊説を行い有権者に支持を訴えた。宮古においては盛り上がりに欠ける今回選挙。週明けには菅義偉官房長官が来島するほか、玉城氏の総決起大会も予定され、両陣営とも選挙機運の盛り上げを図っていく。

(全文を表示…)

2018年9月16日(日) 08:55 [政治・行政]

県民投票条例案を提出へ/臨時県議会20日招集予定

 【那覇支社】県は14日に庁議を開き、20日招集予定の県議会臨時会に米軍普天間飛行場の辺野古移設工事の埋め立てについて賛否を問う県民投票条例案を提出すると決定した。県民投票実施の経費など5億5139万円の補正予算案も提出する。同条例の実質的な審議は、県知事選後の10月定例会で行われれる見通しという。

(全文を表示…)

2018年9月15日(土) 08:58 [政治・行政]

期日前投票始まる

県知事選 初日は216人

期日前投票で1票を投じる有権者=14日、市役所平良庁舎

期日前投票で1票を投じる有権者=14日、市役所平良庁舎

 9月30日投開票の県知事選挙の期日前投票が14日、市役所平良庁舎1階ロビーで始まった。初日は216人(男性109人、女性107人)が投票を済ませた。宮古島市の有権者数は、12日時点で4万3878人(男性2万1832人、女性2万2046人)。


(全文を表示…)

2018年9月15日(土) 08:55 [政治・行政]

再発防止で臨時校長会

中学校での体罰受け市教委


訓話で再発防止を訴える宮國教育長=14日、市役所城辺庁舎

訓話で再発防止を訴える宮國教育長=14日、市役所城辺庁舎

 市内中学校での体罰行為を受け、宮古島市教育委員会は14日、市役所城辺庁舎で臨時小中学校長連絡会を開いた。宮國博教育長が訓話を行い、「指導の厳しさと体罰を決して混同してはならない」と述べ、各学校長に再発防止を訴えた。連絡会後の会見では「大変申し訳ない」と陳謝した。


(全文を表示…)

2018年9月14日(金) 09:00 [政治・行政]

4氏が立候補届出/知事選告示で選挙突入

事実上の一騎打ちへ


 【那覇支社】第13回県知事選挙は13日、告示され17日間の選挙戦に突入した。投開票は30日。立候補したのは、届け出順に前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)=自民・公明・維新・希望推薦=と、県政与党など「オール沖縄」が推す前衆院議員の玉城デニー氏(58)、琉球料理研究家の渡口初美氏(83)、前会社員の兼島俊氏(40)の4人。立候補した4氏とも無所属・新人。 

(全文を表示…)

2018年9月14日(金) 08:59 [地域・暮らし, 政治・行政]

地域で健康長寿祝う

お年寄り集い敬老会/宮古島市主催


 宮古島市主催の敬老会が13日、城辺、上野、下地の3地区で開かれた。今年70歳となり敬老会に仲間入りする196人を含む地域の年長者計2994人の長寿を地域住民らと祝うとともに、末永い健康を願った。同日、多良間村主催の敬老会も行われた。14日は平良地区、17日は伊良部の伊良部地区と佐良浜地区で敬老会が開かれる。

(全文を表示…)

2018年9月14日(金) 08:57 [政治・行政]

体罰で懲戒処分/県教育委員会

市内中学校の男性教諭


 【那覇支社】県教育委員会は13日、宮古島市内の中学校の男性教諭(48)が男子生徒に体罰を加え、けがを負わせたとして、同日付で2カ月(9、10月)の減給10分の1とする懲戒処分にしたと発表した。

(全文を表示…)

2018年9月14日(金) 08:55 [政治・行政]

返礼割合、3割超える/宮古島市、多良間村

ふるさと納税で国が指摘


 古里や応援したい自治体に寄付ができる「ふるさと納税」で、宮古島市と多良間村の一部返礼品の割合が3割を超えていることが総務省の調べで分かった。寄付額に応じて特産品等を返礼する制度は、高額商品の乱立等で自治体間の競争が激化。これを防ぐため、国が返礼割合で3割を超えないよう指導している。市と村は、見直す方針だ。

(全文を表示…)

2018年9月13日(木) 09:00 [政治・行政]

宮古への分校開設に手応え/市議会9月定例会一般質問

宮古の学生受け入れも/台湾の大学視察で市長


台湾の長栄大学視察などについて答弁する下地市長=12日、市議会議場

台湾の長栄大学視察などについて答弁する下地市長=12日、市議会議場

 宮古島へ分校を開設したい意向を示している台湾の長栄大学について、同大学を視察した下地敏彦市長は「やる気は十分にあると思う」と分校開校へ手応えを感じた考えを示すとともに、同大学では宮古島の学生の受け入れも視野に入れていることなどを市議会9月定例会一般質問で濱元雅浩氏の質問に回答した。

(全文を表示…)

2018年9月13日(木) 08:59 [政治・行政]

来年度に解体予定/旧宮原小校舎

伊良部4小中学校も/一般質問で教育部長


来年度での解体が予定されている旧宮原小学校の校舎=12日

来年度での解体が予定されている旧宮原小学校の校舎=12日

 2015年3月に閉校した旧宮原小学校の校舎について、市は伊良部地区の4小中学校と共に来年度での解体を予定していることが分かった。市議会9月定例会で教育部の下地信男部長が仲里タカ子氏の質問の中で方針を示した。

(全文を表示…)

2018年9月13日(木) 08:57 [政治・行政]

県知事選きょう告示/事実上の一騎打ち

 【那覇支社】第13回県知事選挙はきょう告示され、30日の投開票日を目指して熱い選挙戦に突入する。保守系で前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)=自民、公明、維新、希望推薦=と、「オール沖縄」側から出馬する衆院議員の玉城デニー氏(58)による事実上の一騎打ちになるとみられ、沖縄振興のあり方や米軍普天間飛行場の辺野古移設問題、同飛行場の早期返還などが争点となる。

(全文を表示…)

2018年9月12日(水) 09:00 [政治・行政]

博愛パレス館 ホテル運営再開へ/市議会一般質問

市がユニマットと賃借調整/修繕改修後、有効利用へ


ユニマットが市から賃借してホテル運営を再開させようと調整を進めている博愛パレス館

ユニマットが市から賃借してホテル運営を再開させようと調整を進めている博愛パレス館

 15年間にわたり閉鎖されている博愛パレス館(うえのドイツ文化村内)のホテル運営再開に向けた動きが出てきた。宮古島でシギラリゾートを展開するユニマットプレシャスが同施設での宿泊施設運営を計画しており現在、市と建物の修繕や賃借契約に向けた調整を進めていることが分かった。11日に行われた市議会9月定例会の我如古三雄氏の一般質問に当局側が答弁した。

(全文を表示…)

2018年9月12日(水) 08:58 [政治・行政]

玉城氏「新時代沖縄」佐喜真氏「暮らし最優先」/記者クラブ主催で討論会

玉城氏「新時代沖縄」 佐喜真氏「暮らし最優先」/記者クラブ主催で討論会


県知事選に向け記者クラブ主催討論会に出席した佐喜真淳前宜野湾市長(左)と玉城デニー衆院議員=11日、那覇市

県知事選に向け記者クラブ主催討論会に出席した佐喜真淳前宜野湾市長(左)と玉城デニー衆院議員=11日、那覇市

 【那覇支社】30日投開票(13日告示)の県知事選に向け11日、保守系から出馬表明している佐喜真淳前宜野湾市長(54)と「オール沖縄」側の玉城デニー衆院議員(58)による記者クラブ主催の公開討論会が開催された。玉城氏は「新時代沖縄」として自立経済の構築を、佐喜真氏は「暮らしが最優先」として県民所得300万円の達成を掲げた。基地問題では、玉城氏が米軍普天間飛行場の辺野古移設反対を訴える一方で、佐喜真氏は同飛行場の早期返還の必要性を強調した。

(全文を表示…)

2018年9月12日(水) 08:57 [政治・行政]

障がい者雇用率2・58%/宮古島市

市議会一般質問始まる


市議会9月定例会一般質問が始まり初日は5人が登壇して市政全般をただした=11日、議場

市議会9月定例会一般質問が始まり初日は5人が登壇して市政全般をただした=11日、議場

 宮古島市議会(佐久本洋介議長)9月定例会の一般質問が11日、始まった。この中で2018年度の市の障がい者雇用率2・58%が示され、県平均を上回っていることが分かった。市教育委員会は新しい博物館の建設スケジュールについて答弁し、2022年度に着工して25年度に供用の開始を目指す考えを示した。

(全文を表示…)

2018年9月11日(火) 08:56 [政治・行政]

障がい者雇用で協力を/市と職安

商工会議所に要請


下地会頭(左)に要請書を手渡す下地市長(中央)と渡真利所長=10日、宮古島商工会議所

下地会頭(左)に要請書を手渡す下地市長(中央)と渡真利所長=10日、宮古島商工会議所

 下地敏彦市長と宮古公共職業安定所(ハローワーク宮古)の渡真利直人所長は10日、宮古島商工会議所を訪れ、下地義治会頭に障がい者の雇用継続と雇用機会の拡大へ協力を要請した。

(全文を表示…)

2018年9月9日(日) 09:00 [政治・行政]

県知事選 「対立から対話」強調/佐喜真陣営が総決起

航空運賃低減など訴え


知事選での勝利に向け「ガンバロー三唱」で気勢を上げる佐喜真氏の支持者=8日、JAおきなわ宮古地区本部

知事選での勝利に向け「ガンバロー三唱」で気勢を上げる佐喜真氏の支持者=8日、JAおきなわ宮古地区本部

 30日投票の知事選に立候補を表明している前宜野湾市長の佐喜真淳氏(54)=自民、公明、維新推薦=を支援する「沖縄の未来をひらく県民の会」宮古連合支部の総決起大会が8日、JAおきなわ宮古地区本部で開かれた。佐喜真氏は航空運賃低減や保育料無償化などの政策を挙げ「対立、分断からは何も生まれない。対立から対話。この佐喜真淳に任せてほしい」と支持を訴えた。

(全文を表示…)

2018年9月9日(日) 08:59 [政治・行政]

市民球場 老朽化激しく

フェンスカバー損傷/一部コンクリート剥離も
市、耐力度調査実施へ


老朽化が進んでラバーフェンスのカバーが剥がれ、一部ではコンクリートの剥離も見られる=市民球場

老朽化が進んでラバーフェンスのカバーが剥がれ、一部ではコンクリートの剥離も見られる=市民球場

 宮古島市民球場の老朽化が激しい。ラバーフェンスのカバーは数十㍍にわたって剥がれ、一部ではむき出しになったコンクリートの剥離が見られる。左翼側は地盤沈下の影響でフェンスが波打つようにうねり、高さに統一性がない。そのほか大小複数カ所の損傷が確認されており、修繕作業は不可避の状況だ。市は年度内に耐力度調査を入れる。

(全文を表示…)

2018年9月8日(土) 08:58 [政治・行政]

総額108万円の損害賠償額可決/経済工務委

川満漁港遊歩道事故など


付託された議案を可決した経済工務委員会=7日、市役所平良庁舎

付託された議案を可決した経済工務委員会=7日、市役所平良庁舎

 開会中の市議会9月定例会は7日、経済工務委員会(高吉幸光委員長)が行われ、付託議案を原案通り可決した。


(全文を表示…)

2018年9月8日(土) 08:57 [政治・行政]

一般会計補正予算案を可決/文教社会委

伊小中一貫校工事など


 市議会文教社会委員会(平良敏夫委員長)が7日、市役所平良庁舎で開かれ、付託された議案と陳情の採決を行った。一般会計補正予算案では教育費に伊良部地区小中一貫校工事請負費が計上されていることに委員1人が、小中一貫校の推進について住民理解が不十分として反対を表明したことから挙手採決を行った結果、賛成多数で可決した。


(全文を表示…)

2018年9月7日(金) 09:00 [政治・行政]

潜在保育士 掘り起こしに着手/市議会文教社会委

待機児童解消へ新手


市の保育対策を確認する市議会文教社会委員会。この日は一般会計補正予算案なども審査した=6日、市役所平良庁舎

市の保育対策を確認する市議会文教社会委員会。この日は一般会計補正予算案なども審査した=6日、市役所平良庁舎

 待機児童解消対策で、宮古島市が「潜在保育士」の掘り起こしに着手する。資格を有しながら保育の現場から離れている人や、別の職種で働く市民を対象に復職支援セミナーや相談会を開く。事業を通して不足する保育士を確保し、保育環境を充実させて待機児童の解消を狙う。6日の市議会文教社会委員会で、下地律子福祉部長が事業概要を説明して理解を求めた。

(全文を表示…)

2018年9月6日(木) 08:59 [政治・行政]

事業成果上がらず/市のトマト栽培

計画収量大幅に下回る/「病害虫対策後手に」
次年度、民間委託へ


事業実施3年間で収量計画を大幅に下回った市のポットファーム栽培実証施設=5日、上野野原

事業実施3年間で収量計画を大幅に下回った市のポットファーム栽培実証施設=5日、上野野原

 開会中の市議会9月定例会は5日、経済工務委員会(高吉幸光委員長)が開かれた。上野野原で行われているコンピューターの管理下でトマトのハウス栽培を行う新技術実証栽培(ポットファーム)事業における3年間の実績が計画収量を大幅に下回ったことが報告された。市農林水産部の松原清光部長は「専門知識を持った職員が人事異動となったことで、病害虫対策が後手に回ったことが要因」と説明した。

(全文を表示…)

2018年9月6日(木) 08:57 [政治・行政]

撤回求む陳情不採択/陸自配備で総務財政委

南西諸島への警備部隊配備方針の撤回を求める陳情を不採択とした市議会総務財政委員会=5日、市役所平良庁舎

南西諸島への警備部隊配備方針の撤回を求める陳情を不採択とした市議会総務財政委員会=5日、市役所平良庁舎

 陸自配備計画で、宮古島市議会総務財政委員会(山里雅彦委員長)は5日、南西諸島への警備部隊配備方針の撤回などを求める陳情を審査し、賛成少数で不採択とした。陳情の内容に対して「事実誤認」などを指摘する声が上がった。

(全文を表示…)

2018年9月5日(水) 09:00 [政治・行政]

機運盛り上がらず/県知事選

短期決戦 告示まで10日切る


 今回の県知事選は30日に投開票が行われるが、宮古地区の盛り上がりは今ひとつの状況だ。関係者からは「争点設定が困難」「みんな建設業者は忙しくて選挙どころではない」などの声が聞かれている。故翁長雄志知事の死去により短期決戦となっている今回選挙は、残り少ない時間の中でどれだけ、選挙機運を盛り上げられるかが課題となっている。告示は13日。

(全文を表示…)

2018年9月5日(水) 08:59 [政治・行政]

台湾の大学が分校計画/下地市長、現地視察

年度内の協定書締結期待


 台湾台南市にある長栄大学が、宮古島市に分校を計画していることが4日までに分かった。下地敏彦市長は誘致に向け、3日間の日程で同校を視察している。市によると、同大学は分校設置に強い関心を示している。下地市長の視察訪問は同校の招きによるもの。市は年度内にも、協定書の締結ができればと期待している。

(全文を表示…)

2018年9月5日(水) 08:57 [政治・行政]

来年4月の稼働目指す/庁舎改築サテライトオフィス

総務財政委で説明


付託議案の審査を行う総務財政委員会=4日、市役所平良庁舎

付託議案の審査を行う総務財政委員会=4日、市役所平良庁舎

 市議会総務財政委員会(山里雅彦委員長)が4日、市役所平良庁舎で開かれ、2018年度一般会計補正予算案など付託を受けた議案の審査を行った。補正予算案歳出に市役所下地庁舎3階を改築してサテライトオフィスを誘致する事業費が計上されていることに関連し企画政策部の友利克部長は今年度中に設置条例を制定し、19年4月から稼働させたい考えを示した。

(全文を表示…)

2018年9月5日(水) 08:55 [政治・行政]

対象世帯へ利点説明/市営住宅再生エネ利用

 島内におけるエネルギー自給率向上を目指して宮古島市が市内の一部市営住宅において、再生エネルギーを利用して安価で温水供給などを行うサービスについての説明会が3日夕、JTAドーム宮古島で行われた。

(全文を表示…)

2018年9月4日(火) 09:00 [政治・行政]

国営事業促進を要請/下地市長が二階全土連会長に

下地市長(手前右)から二階会長(同左)に要望書が手渡された=3日、宮古土地改良区

下地市長(手前右)から二階会長(同左)に要望書が手渡された=3日、宮古土地改良区

 宮古土地改良区理事長の下地敏彦市長は3日、意見交換会出席のため来島していた全国土地改良事業団体連合会の二階俊博会長(自民党幹事長)に国営関連事業促進など2項目について要請した。要請後、下地市長は「二階幹事長は私たちの要請内容に十分に理解を示してくれたし、しっかり取り組むとの言葉を受けた」と述べた。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    平成30年9月1日現在

    宮古島市 54,132 人
    27,095 人
    27,037 人
    世帯数 26,730 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2018年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2