2018年11月17日のニュース一覧

2018年11月17日(土) 09:00 [政治・行政]

下水処理場増設を可決/市議会臨時会

21年度供用開始へ/教育委員任命同意案も


議案の提案理由を説明する下地市長=16日、市議会議場

議案の提案理由を説明する下地市長=16日、市議会議場

 宮古島市議会(佐久本洋介議長)の臨時会が16日に開かれた。市浄化センターに現在2基ある下水の終末処理場を1基増設するための建設工事委託の協定を締結することに議決を求める議案と、任期満了に伴い新たな教育委員1人を任命することへの同意案の2件について審議した結果、いずれも全会一致で可決した。

(全文を表示…)

2018年11月17日(土) 08:59 [社会・全般]

物損事故 半数はレンタカー/9月最多、6割超

防止向け意見交わす/事業所連絡協


事故防止などについてレンタカー業者と警察らが意見を交わした=16日、宮古島警察署

事故防止などについてレンタカー業者と警察らが意見を交わした=16日、宮古島警察署

 宮古島警察署と宮古島観光協会、レンタカー事業者が構成されるレンタカー事業所等連絡協議会が16日、同警察署で開かれた。観光客が巻き込まれる事件事故の防止について意見を交わした。今年の発生した交通物損事故件数は1446件で、そのうちレンタカー絡みの事故が745件となり、全体の51・5%を占めていることが示された。

(全文を表示…)

2018年11月17日(土) 08:58 [産業・経済]

東京で下地島アピール

三菱地所 来年の空港開業向け


来年3月30日開業予定の下地島空港と宮古島をPRするイベント=16日、東京・丸の内丸ビル

来年3月30日開業予定の下地島空港と宮古島をPRするイベント=16日、東京・丸の内丸ビル

 【東京支社】来年3月30日に開業予定の下地島空港を運営する三菱地所と下地島エアポートマネジメントは15日、東京で宮古島の「食と自然」と同空港の魅力を伝えるイベントを開催した。旅客ターミナル施設の名称が「みやこ下地島空港ターミナル」に決定し、成田-下地島の定期路線も就航することを受け、首都圏の人に宮古島を身近に感じてもらおうと企画した。18日まで行われる。

(全文を表示…)

2018年11月17日(土) 08:57 [社会・全般]

花いっぱいの公園に/パイナガマ海空公園

園児たちが苗植える


丁寧に花の苗を植える園児ら=16日、パイナガマ海空すこやか公園

丁寧に花の苗を植える園児ら=16日、パイナガマ海空すこやか公園

 竹の子保育園(玉城竹子園長)と、ひよどり保育園(花城千枝子園長)の園児たち計70人が16日、パイナガマ海空すこやか公園の駐車場花壇に花の苗を植えた。園児たちは「きれいな花咲かせてね」などと語りかけながら、一つ一つ丁寧に植えていた。

(全文を表示…)

2018年11月17日(土) 08:56 [産業・経済]

城辺は来年1月11日/宮糖キビ操業

2工場は年内操業


 宮古製糖(安村勇社長)は16日、2018-19年期産サトウキビ製糖操業の開始日を発表した。多良間工場は12月17日、伊良部工場は12月19日で、それぞれ年内に操業を始めるが、城辺工場は来年1月11日からスタートする。前期は3工場とも年内操業だった。

(全文を表示…)

2018年11月17日(土) 08:55 [教育・文化]

奥平さんに県知事賞/N・Sバレエアカデミー

国際バレエコンで受賞


県知事賞を受賞した奥平さん(後列中央)と宮古校からの出場者=15日、N・Sバレエアカデミー宮古校

県知事賞を受賞した奥平さん(後列中央)と宮古校からの出場者=15日、N・Sバレエアカデミー宮古校

 N・Sバレエアカデミー(長崎真湖代表)でバレエを学ぶ宮古島出身の奥平凜々愛(りりあ)さん(13)がこのほど、那覇市で開かれた第9回琉球新報国際バレエコンクールで県知事賞を受賞した。奥平さんは15日に会見を開き、喜びを報告した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2018年11月
    « 10月   12月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2