「行雲流水」 2018年12月のニュース一覧

2018年12月27日(木) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】「平成29年度観光収入(確報値)」

 宮古における観光客1人あたり消費額の確報値が出た。空路客1人あたり消費額は7万3380円、海路客(クルーズ船乗客)1人あたり消費額は1万4956円だった(沖縄県文化観光スポーツ部「平成29年度観光統計実態調査」等)

(全文を表示…)

2018年12月25日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(第九よ響け)

 年末の風物詩、ベートーベン作曲の「交響曲第九番」が各地で演奏されている。わが国で「第九」を歌う人口は20万人を超えると言われる。12月29日午後4時からは、佐渡裕指揮で「サントリー1万人の第九」も演奏される


(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(韓国よ!)

 大統領選挙で反日をスローガンにかかげて戦った文在寅韓国大統領がいま窮地に立たされているようだ。文政権の日本に対する悪意ともとれる外交政策や司法判断さらには軍事挑発が8割の日本国民に嫌悪感をもたらしたとさえ言われている

(全文を表示…)

2018年12月18日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】動的平衡

 コップの水の中にインクの一滴を落とすと、インクの分子はばらばらに拡散するが、インクの分子が元の一滴にもどる(秩序に組織される)ことはない。このように物は秩序から無秩序の方向に進む。物理学でいうエントロピー増加の法則である。ところが、バラは、ばらばらの分子を組織して一輪の花を咲かす。生物体は何らかの仕組みで「負のエントロピー」を取り入れていることになる

(全文を表示…)

2018年12月13日(木) 08:54 [行雲流水]

【行雲】(主観と客観)

 寒くなると思い出す。20年ほど前の初冬、北京郊外の万里の長城へ行ったことがある。駐車場から長城までは徒歩で5分、山道を登らなければならない。バスを降りたとたん、寒風にさらされた

(全文を表示…)

2018年12月11日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(宮古高校の九十年)

 高校生時代は人生において、最も輝かしい時代である。心身が飛躍的に発達、自然や社会、人間について深く学び、生きていく世界が広がっていく。自我に目覚め、自己の未来についての希望と不安が交錯する。そこに友情が生まれ、人間に対する懐かしさの原点が形成される

(全文を表示…)

2018年12月8日(土) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(どうなる日韓関係)

 韓国大法院(最高裁判所)が73年前の韓国人労働者に対する賠償金支払いを日本企業に命令した判決をめぐって日本と韓国の間での認識の違いがソーシャルメディアで盛んに報じられている

(全文を表示…)

2018年12月4日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(介護予防)

 社会の高齢化が進み、介護を受ける人が増加する一方で、介護をする層が減少することが予測される。そうした中で、高齢者が介護される状態になることを予防し、健康で天寿をまっとうすることは、本人にとっても社会にとっても重要な課題となる

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2018年12月
    « 11月   1月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2