2018年12月のニュース一覧

2018年12月25日(火) 08:58 [教育・文化]

4月7日に開校式/「結の橋学園」

3月に統合4校の閉校式


 伊良部地区にある四つの小、中学校を統合する小中一貫校「結の橋学園」の開校式が来年4月7日に行われる。
 会場は、同学園の体育館で、午後2時から開催される。式後は施設見学と開校祝賀会も予定されている。


(全文を表示…)

2018年12月25日(火) 08:57 [地域・暮らし]

ケーキ店大忙し

きょうクリスマス


クリスマスパーティーには欠かせないケーキ作りがピーク=24日、市内のケーキ店

クリスマスパーティーには欠かせないケーキ作りがピーク=24日、市内のケーキ店

 きょう25日はクリスマス。市内各地では色鮮やかなイルミネーションやクリスマスツリーが飾られるなど、クリスマスムード一色となっている。


(全文を表示…)

2018年12月25日(火) 08:56 [教育・文化]

砂川愛花さんが最高賞

池間師範(中央)を挟んで琉球古典芸能に合格した皆さん。(右から優秀賞の下地さん、最高賞の池間さん、砂川さん、新人賞の下地さん)=23日、池間美代子琉舞研究所・平良荷川取

池間師範(中央)を挟んで琉球古典芸能に合格した皆さん。(右から優秀賞の下地さん、最高賞の池間さん、砂川さん、新人賞の下地さん)=23日、池間美代子琉舞研究所・平良荷川取

池間琉舞研究所から4人合格
古典芸能コンクール・琉球舞踊


 第53回琉球古典芸能コンクール(主催・琉球新報社)がこのほど、那覇市の琉球新報ホールで行われ、琉球舞踊の部門で玉城流敏風会宮古支部池間美代子琉舞研究所の砂川愛花さん(21)が最高賞に合格した。砂川さんは「まだまだ勉強することがたくさんある。踊りだけでなく、歌やさまざまな技能も勉強していきたい」と抱負を語った。


(全文を表示…)

2018年12月25日(火) 08:55 [教育・文化]

金管六重奏が金賞/北中吹奏楽部

県アンサンブルコンテスト


県アンサンブルコンテストで金賞、銀賞を獲得した皆さん=24日、マティダ市民劇場

県アンサンブルコンテストで金賞、銀賞を獲得した皆さん=24日、マティダ市民劇場

 第43回県吹奏楽アンサンブルコンテスト(主催・県吹奏楽連盟)は22、23の両日、沖縄市民会館で行われ、北中学校吹奏楽部の金管六重奏が金賞、木管三重奏が銀賞を受賞した。生徒らは24日、マティダ市民劇場で開催された定期演奏会の前にそれぞれ喜びを語り、「次は県吹奏楽コンテストで金賞を取りたい」と意気込んだ。


(全文を表示…)

2018年12月25日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(第九よ響け)

 年末の風物詩、ベートーベン作曲の「交響曲第九番」が各地で演奏されている。わが国で「第九」を歌う人口は20万人を超えると言われる。12月29日午後4時からは、佐渡裕指揮で「サントリー1万人の第九」も演奏される


(全文を表示…)

2018年12月23日(日) 09:00 [イベント]

10万個で「光のアート」/うえのドイツ村

イルミネーション点灯/1月4日まで開催


「光のアート」を楽しむ家族連れ=22日、うえのドイツ文化村

「光のアート」を楽しむ家族連れ=22日、うえのドイツ文化村

 うえのドイツ文化村イルミネーションフェスト2018(主催・同イベント実行委員会)の点灯式が22日、同所で行われ、10万個の電球で作られた「光のアート」がお目見えした。期間は1月4日まで。午後6時から同10時の間、カラフルな電飾が来園者の目を楽しませてくれる。

(全文を表示…)

2018年12月23日(日) 08:59 [スポーツ]

沖縄空手を世界へ/目標はユネスコ登録

子供たちに将来像示す/県が振興ビジョン説明


沖縄空手の将来像の説明と豊見城さんによる沖縄空手の技法と身体操作の講習が行われた説明会=22日、久松中学校

沖縄空手の将来像の説明と豊見城さんによる沖縄空手の技法と身体操作の講習が行われた説明会=22日、久松中学校

 県文化観光スポーツ部空手振興課主催の宮古地域における沖縄空手振興ビジョンロードマップ(仮称)策定説明会が22日、久松中学校体育館で行われた。同校空手部の生徒や各空手道場に通う子どもたちとその保護者らが参加し、ユネスコ無形文化遺産への登録を目指すなど、同ビジョンの概要についての説明を受けた。また、多良間村出身で県空手道連盟国体強化コーチなどを務める豊見城あずささんによる児童生徒を対象にした技法や身体操作の講習も行われた。

(全文を表示…)

2018年12月23日(日) 08:58 [政治・行政]

空燃税軽減を閣議決定/19年度税制改正大綱

下地島への路線誘致に弾み


 【那覇支社】政府は21日、「2019年度税制改正の大綱」を閣議決定した。下地島空港を航空機燃料税(空燃税)軽減の対象に加えたほか、沖縄県産酒類に関する酒税軽減措置の2年間延長、離島地域で旅館用建物を取得した場合の特別償却制度の2年間延長などが盛り込まれた。

(全文を表示…)

2018年12月23日(日) 08:57 [社会・全般]

偏見や誤解の解消を

ひきこもり対応で講演会/市障がい福祉課主催


ひきこもりの理解と対応をテーマにした講演に耳を傾ける市民=21日、JTAドーム宮古島

ひきこもりの理解と対応をテーマにした講演に耳を傾ける市民=21日、JTAドーム宮古島

 「ひきこもりの理解と対応~地域と家族にできること~」と題した講演会が21日、JTAドーム宮古島で行われた。講師で和歌山県精神保健福祉センター所長の小野善郎氏が、ひきこもりになる原因や家族、地域の人たちの接し方などを紹介。「支援されるべきは当事者だが、家族も支援を必要としている。家族の負担を軽くするのも支援だ」と述べ、早い段階で相談につながる仕組みづくりを呼び掛けた。偏見や誤解を持たずに、居場所づくりを設けることも指摘。「孤立をふせぐことが自殺防止につながる」と話し、地域活動の推進と支援ネットワークづくりを訴えた。

(全文を表示…)

2018年12月23日(日) 08:56 [環境・エコ]

自然環境の大切さ実感

サガリバナ群生地で観察会/宮古島環境ク主催


下地代表(右)から植物について説明を聞く参加者=22日、添道サガリバナ群生地

下地代表(右)から植物について説明を聞く参加者=22日、添道サガリバナ群生地

 宮古島環境クラブ(下地邦輝会長)主催の第2回池の植物観察と挿し木・取り木の教室が22日、添道サガリバナ群生地で開かれた。下地会長が講師を務め、サガリナナのほか同地区を流れる水路で見ることができる植物などを紹介した。

(全文を表示…)

2018年12月23日(日) 08:55 [スポーツ]

名波さんらが直接指導/子供たち、プロの技術学ぶ

ジュビロ磐田監督 元日本代表らも参加


子供たちに指導する名波監督=22日、市陸上競技場

子供たちに指導する名波監督=22日、市陸上競技場

 サッカーJ1・ジュビロ磐田監督の名波浩さんによるサッカースクール(主催・同実行委員会)が22日、市陸上競技場で開催された。フランスW杯に出場した名波さんをはじめ、元日本代表選手が、小・中・高生約270人に指導した。宮古島出身でJ2・ロアッソ熊本の上里一将選手も参加。中高生の女子チームとのミニゲームも行われ、世界で活躍した一流選手たちに勝負を挑んだ。

(全文を表示…)

2018年12月23日(日) 08:54 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】12月16日~12月22日

下地島空港など視察/宮腰沖縄担当大臣が来島

 宮腰光寛沖縄および北方担当大臣は15日、大臣就任後としては初めて宮古島を訪問し、来年3月から成田直行便などが就航する予定の下地島空港や大型クルーズ船の就航に対応するために整備が進められている平良港などを視察した。(12月16日掲載)

(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

沖縄振興費3010億円/増額認めず、前年度同額

製糖業体制強化に12億円


主な要求事項

主な要求事項

 政府は21日、2019年度予算案を閣議決定した。沖縄振興費は前年度と同額の3010億円となった。9月に初当選した玉城デニー知事は概算要求通り3190億円を求めていたが、増額は認めなかった。製糖業の体制強化を推進するための人材確保や、市町村による季節工の宿舎整備などを支援する事業に11億7300万円、離島市町村の先導的な事業を支援する離島活性化推進事業に12億円をそれぞれ計上した。

(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

「城東」「城辺」「ぐすくべ」/統合中計画策定委

校名、3案に絞る


統合中学校の校名について協議と投票が行われた計画策定委=20日、市役所城辺庁舎

統合中学校の校名について協議と投票が行われた計画策定委=20日、市役所城辺庁舎

 城辺地区4中学校(福嶺、城辺、西城、砂川)の統合に向け、各種諸課題を協議する「城辺地区統合中学校実施計画策定委員会」の第2回委員会が20日、市役所城辺庁舎で行われた。統合中学校の校名について委員による投票が行われ「城東」のほか、「城辺」「ぐすくべ」の3案に絞られた。今後、市教育委員会で3案のうちどちらかを選定。選定された校名は来年3月の市議会定例会に提案され正式決定となる。

(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 08:58 [政治・行政]

宮古関連43億3000万円/防衛省19年度予算案

射撃訓練施設工事費など


 【那覇支社】政府は21日、2019年度防衛予算案を発表した。離島を防衛する南西警備部隊などの配備に関連した整備費は197億円を計上。このうち、宮古関連は城辺保良の採石場「保良鉱山」に建設を予定している屋内射撃訓練を行う覆道射場工事費用などに約43億3000万円を盛り込んだ。概算要求から8000万円の増額となった。

(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 08:56 [社会・全般]

15個人団体をたたえる/県更生保護大会表彰伝達式

社明作文入賞者も表彰


15の個人と団体に表彰状と感謝状が伝達された=21日、市勤労青少年ホーム

15の個人と団体に表彰状と感謝状が伝達された=21日、市勤労青少年ホーム

 県更生保護大会表彰伝達式および県社会を明るくする運動作文入賞者の表彰伝達式が21日、市勤労青少年ホームで行われ、長年にわたり社会奉仕の精神をもって犯罪者の改善更生と地域社会の浄化に尽くしたとして、那覇保護観察所の松尾昭彦所長から13人に表彰状と感謝状が、2団体に感謝状がそれぞれ手渡された。また、社会を明るくする運動県作文コンテスト小学生の部優秀賞の嘉手苅咲良さん(南小6年)にも松尾所長が賞状を伝達した。

(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 08:56 [社会・全般]

最優秀の立津さんら表彰/精神保健福祉

スローガンと文化作品展


スローガンの部最優秀賞の立津さんら入賞者を表彰した=21日、市役所平良庁舎

スローガンの部最優秀賞の立津さんら入賞者を表彰した=21日、市役所平良庁舎

 2018年度精神保健福祉普及月間スローガン及び障害者週間文化作品展の表彰式が21日、市役所平良庁舎で開かれ、スローガンの部最優秀賞の立津徳幸さんらに賞状が贈られた。立津さんのスローガンは「1人1人 つながる心、感じてみよう みんなの心」

(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 08:55 [政治・行政]

来年は207回入港予定/市港湾課

クルーズ船 今年より63回増


 市港湾課はこのほど、2019年1月から12月までのクルーズ船入港回数について、207回の予定と発表した。200回を超えるのは今回が初めてで、18年は12月31日までの予定を含め144回であることから、予定通り全てが入港すれば63回増加することとなる。

(全文を表示…)

2018年12月22日(土) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(韓国よ!)

 大統領選挙で反日をスローガンにかかげて戦った文在寅韓国大統領がいま窮地に立たされているようだ。文政権の日本に対する悪意ともとれる外交政策や司法判断さらには軍事挑発が8割の日本国民に嫌悪感をもたらしたとさえ言われている

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 09:00 [政治・行政]

県民投票不実施、再考を/謝花副知事が市長に要請

26日までの回答求める


下地市長(右手前)との面会に訪れた謝花副知事(左)=20日、市長室

下地市長(右手前)との面会に訪れた謝花副知事(左)=20日、市長室

 県の謝花喜一郎副知事が20日、市役所平良庁舎を訪れ、県民投票を実施しない方針を示している下地敏彦市長と面会した。宮古島市議会が否決した県民投票予算について、県としては支出が義務付けられた義務的経費と考えていることなどを説明し、県民投票について再考するよう要請。予算支出を求める「技術的勧告」文書を提出し今月26日までの回答を求めた。

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 08:59 [教育・文化]

アラフ遺跡を文化財指定へ/城辺新城

保護審議会 梶原会長が答申


梶原会長(右)から宮國教育長に答申書が手渡された=20日、城辺庁舎

梶原会長(右)から宮國教育長に答申書が手渡された=20日、城辺庁舎

 城辺新城の史跡「アラフ遺跡」が市指定文化財に認定される。市文化財保護審議会の梶原健次会長が20日午前、宮國博教育長に「文化財に指定し、遺跡の保全と周知を図るべきだ」と答申した。県宮古合同庁舎の掲示板に告示され、異議がなければ28日、正式に確定する。

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 08:58 [政治・行政]

24議案を全会一致で可決/11月定例県議会が閉会

全会一致で計24議案を可決し、閉会した11月定例県議会=20日、県議会

全会一致で計24議案を可決し、閉会した11月定例県議会=20日、県議会

 【那覇支社】県議会(新里米吉議長)の11月定例会は20日、最終本会議を開き、11億5930万円の一般会計補正予算案や県北部地域・離島緊急医師確保対策基金条例改正案など計24議案を全会一致で可決して閉会した。2018年度一般会計予算の総額は、同補正予算額を含め7356億5292万円となる。

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 08:57 [地域・暮らし, 社会・全般]

1月からの本放送を報告/エフエム沖縄

宮古からの生放送も


来年1月23日からの本放送スタートを報告する長濱社長(奥)=20日、市役所平良庁舎

来年1月23日からの本放送スタートを報告する長濱社長(奥)=20日、市役所平良庁舎

 来年1月から宮古地区での放送を予定しているエフエム沖縄の長濱弘真社長と安冨祖忠行総務部次長が20日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、本放送が1月23日にスタートすることを報告した。

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 08:56 [教育・文化]

宮古高校で報告会/国公立大に8人合格

合格を喜ぶ生徒と学校の関係者=20日、宮古高校

合格を喜ぶ生徒と学校の関係者=20日、宮古高校

 宮古高校(平良智枝子校長)の3年の森田彩生さんら8人がこのほど、国公立大学の一般推薦入試で合格した。同校で20日、報告会見が開かれ、全合格者が晴れ晴れとした表情を見せていた。

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 08:55 [社会・全般]

交通事故ゼロに決意新た/交通安全運動出発式

飲酒運転根絶など訴え


参加者らは交通事故ゼロに向け決意を新たにした=20日、市中央公民館

参加者らは交通事故ゼロに向け決意を新たにした=20日、市中央公民館

 2018年「年末年始の交通安全県民運動宮古地区出発式」(主催・宮古島市交通安全推進協議会)が20日、関係機関や団体から約150人が参加して、市中央公民館で行われた。同運動は「飲酒運転ダメなの わかるよね?!」をスローガンに▽飲酒運転の根絶▽子供と高齢者の交通事故防止▽二輪車の交通事故防止▽早めのライト点灯(原則ハイビーム)による夜間の交通事故防止-を運動の重点に21日から来月4日までの期間行われる。宮古島地区交通安全協会の新里孝行会長が決意文を読み上げ、参加者らは交通事故ゼロに決意を新たにした。

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 08:54 [私見公論]

【私見公論】菊野 日出彦/大きなイベント、学会を終えて

-宮古島の農に関わる方々の想いについて-


 先月の11月25日、JAおきなわ農業情報管理センターで「実践総合農学会第13回地方大会」が開催された。宮古島での開催ということで私も準備に関わり、沖縄県・宮古島市・JA・宮古総合実業高校、そして農家や民間企業など多くの方々のご協力のおかげで無事に学会を終えることができた。

(全文を表示…)

2018年12月21日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】母親のような愛でつつむ/めぐみ保育園

男子9人、女子10人


めぐみ保育園

めぐみ保育園

 めぐみ保育園(瑞慶山道弘園長)は、JAおきなわ宮古地区本部から宮古空港に向かって左手の宮古バプテスト教会の2階にある。開園から3年目になった。児童数は0歳児5人、1歳児8人、2歳児6人の合わせて19人。8~9人の先生が母親のような愛情でつつむ家庭的な雰囲気の中で子供たちは、すくすくと育っている。

(全文を表示…)

2018年12月20日(木) 09:00 [産業・経済]

キビ操業始まる/平均糖度13・80度

平年並みの滑り出し/宮糖伊良部工場


安村社長(中央)らによるキビ投入でコンベヤーは本格的に稼働した=19日、宮古製糖伊良部工場

安村社長(中央)らによるキビ投入でコンベヤーは本格的に稼働した=19日、宮古製糖伊良部工場

宮古製糖伊良部工場は19日、2018-19年期のサトウキビ製糖操業を開始した。前期より19日遅い操業。初日は403トンの原料が搬入され、平均糖度13・80度だった。基準糖度(13・1~14・3度)内の糖度で平年並みの滑り出しとなった。

(全文を表示…)

2018年12月20日(木) 08:59 [政治・行政]

補助金増額を検討/宮古馬保存

飼養環境めぐり市教委


 宮古馬の飼養環境をめぐる報道が相次ぐ中、宮古馬保存会の飼養者説明会が19日午後、市役所城辺庁舎内で開かれた。資金不足の窮状を訴えて行政支援を求める飼養者に対し、市教育委員会は保存会への補助金増額を検討していることを伝えた。次年度の増額に向けて調整を進める。

(全文を表示…)

2018年12月20日(木) 08:58 [スポーツ]

知念、花城君が県制覇/宮工ボクシング部

川満君準V、斉藤君3位


大会で好成績を残した(左から)花城君、知念君、斎藤君、川満君、知念健次監督=18日、宮古空港

大会で好成績を残した(左から)花城君、知念君、斎藤君、川満君、知念健次監督=18日、宮古空港

 第55回県高校ボクシング選手権大会が18日まで、沖縄水産高校体育館で行われ、宮古工業高校ボクシング部の知念篤輝君(3年)がフライ級で優勝、花城怜音君(同)がバンタム級で優勝するなど、高校最後の大会で有終の美を飾った。川満克己君(同)がライト級で準優勝、斎藤豪人君(同)がバンタム級で3位に入った。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2018年12月
    « 11月   1月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2