2019年1月のニュース一覧

2019年1月31日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

下地市長きょう結論/県民投票

市議に説明後表明/県議会の3択可決受け


県民投票について取材に応じる下地市長=30日、市役所平良庁舎

県民投票について取材に応じる下地市長=30日、市役所平良庁舎

 辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票の選択肢を3択とする条例改正案が29日、県議会で賛成多数で可決されたことについて下地敏彦市長は30日、「大多数の県議が賛成したことは評価できる」と評価。知事が3択への変更を決めた理由については、県議会審議の中である程度、理解できたとの認識を表明し、それらを踏まえて参加、不参加の最終判断を行い、31日開催の市議会議員全員協議会で市議に考えを説明した後、結論を発表する考えを示した。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:59 [社会・全般]

106人が飲酒運転で検挙/昨年宮古 罰金3000万円以上

飲酒運転に対する罰則

飲酒運転に対する罰則

 宮古島署管内の2018年の飲酒運転検挙者数は106人で、うち88人が運転免許証の取り消し処分、18人が90日間の停止処分をそれぞれ受けていたことが分かった。罰金総額は明らかではないが、関係者によると初犯の場合で30万~40万円になることから年間3000万円以上に上るとみている。飲酒運転で運転免許を取り消されるだけでなく、高額な罰金が科せられていることが浮き彫りとなった。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:58 [地域・暮らし]

24・6度、春の陽気/「宮古ブルー」ひときわ

エメラルドグリーンの海を楽しむ観光客=30日、伊良部大橋

エメラルドグリーンの海を楽しむ観光客=30日、伊良部大橋

 宮古島地方は30日、晴天に恵まれ、風光明媚(めいび)な観光各所には多くの観光客の姿が見られた。強い日差しが照りつけ、エメラルドグリーンの美しい海の色が広がった。伊良部大橋に訪れた観光客は、携帯電話で記念撮影するなどして美しい自然を満喫していた。下地島空港で日中の最高気温が、平年より3・8度高い24・6度(午後2時5分)を観測した。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:57 [教育・文化]

友利さんら3人最優秀

教育の日標語・川柳表彰式/市教委


市教育の日標語・川柳で入賞した皆さん=30日、市役所平良庁舎

市教育の日標語・川柳で入賞した皆さん=30日、市役所平良庁舎

 市教育委員会(宮國博教育長)は30日、宮古島市「教育の日」の標語・川柳表彰式を市役所平良庁舎で行った。小学校の部は友利娃良さん(鏡原1年)、中学校の部は鈴木隆介君(城辺2年)、高校生・一般の部は狩俣淳子さん(一般)が最優秀賞をそれぞれ受賞。宮國教育長が3部門の入賞者に表彰状と副賞を贈呈した。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:56 [社会・全般]

交安活動たたえ表彰/中央大会

宮里さん夫妻、先嶋建設


前花署長(右)と新里会長(左)に報告した宮里さん(左から2人目)と黒島会長(同3人目)=30日、宮古島署

前花署長(右)と新里会長(左)に報告した宮里さん(左から2人目)と黒島会長(同3人目)=30日、宮古島署

 第59回交通安全国民運動中央大会がこのほど、東京都で開かれ、宮古島地区交通安全協会顧問の宮里敏男さん(76)が交通栄誉章「緑十字銀章」を受章し、内助の功として妻邦子さんに感謝状が贈られた。また、先嶋建設(黒島正夫会長)が交通安全優良事業所として表彰された。宮古島署で30日、報告が行われた。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:55 [社会・全般]

地域支える活動評価

赤十字奉仕団員4人表彰/県大会


表彰された(前列左から)砂川さん、波名城さん、仲原さん、西川さんの代理の砂川加代子さん=30日、市役所平良庁舎

表彰された(前列左から)砂川さん、波名城さん、仲原さん、西川さんの代理の砂川加代子さん=30日、市役所平良庁舎

 2019年県赤十字大会がこのほど、浦添市で開催され、赤十字奉仕団員の波名城加代子さんに金色有功章、砂川カズ子さんら3人に感謝状が贈られた。受賞者4人は30日、市役所平良庁舎を訪れ長濱政治副市長へ報告した。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:54 [がんずううやき]

【がんずううやき】上里 キヨさん(88歳)(伊良部池間添)

子供の親孝行に感謝


上里 キヨさん

上里 キヨさん

 「子供たちのおいしい手料理を食べることができるので、とてもありがたい。子供たちの親孝行に感謝している」とはきはきした声で話す。さっぱりとした身なりが好印象を与える。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:54 [お母さんと一緒]

【おとうさんといっしょ】明るく笑顔が絶えない子に

▽池間 あかりちゃん(3つ)
▽えみりちゃん(1つ)
▽お父さん・敬さん


池間あかりちゃん(3つ)えみりちゃん(1つ)お父さん・敬さん

池間あかりちゃん(3つ)えみりちゃん(1つ)お父さん・敬さん

 池間家は4人きょうだいでとてもにぎやかだ。小学生で長男のピアノ発表会の後、家族で公園に遊びに来た。

(全文を表示…)

2019年1月31日(木) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(鈍感力)

 昔の人の〝千里眼〟には、びっくりする。作家へミングウェーは、4㌔メートル先のうさぎを見つけたという。インディアンは鉄道レールに耳を当て、列車の来る時刻を「1時間後」と測定したという

(全文を表示…)

2019年1月30日(水) 09:00 [政治・行政]

県議会「3択」可決/県民投票

宮古島市「全員協で議論」
座喜味氏「反対」、亀濱氏「賛成」


県民投票条例改正案を賛成多数で可決した沖縄県議会=29日、県議会棟

県民投票条例改正案を賛成多数で可決した沖縄県議会=29日、県議会棟

 【那覇支社】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票について29日、県議会臨時会は選択肢を「賛成」「反対」「どちらでもない」の3択とする条例改正案を賛成多数(賛成36人、反対5人)で可決した。採決では、自民党会派の2人が退席したほか、5人が反対に回った。座喜味一幸氏(沖縄・自民党)は反対し、亀濱玲子氏(社民・社大・結)は賛成した。


(全文を表示…)

2019年1月30日(水) 08:59 [政治・行政]

ソフト交付金配分決まる/前年度比減額

ソフト交付金の配分を決めるため開催された沖縄振興会議=29日、那覇市

ソフト交付金の配分を決めるため開催された沖縄振興会議=29日、那覇市

宮古島市6億5000万円
多良間村2億1000万円


 【那覇支社】2019年度沖縄振興予算の沖縄振興特別推進交付金(ソフト交付金)561億円について、県と各市町村の配分額を決める沖縄振興会議(議長・玉城デニー知事)が29日、那覇市の自治会館で開催された。ソフト交付金が県全体で18年度より億円減額されたことにより、宮古島市への配分額は前年度比4900万円減の6億5300万円、多良間村も同900万円減の2億1200万円となった。


(全文を表示…)

2019年1月30日(水) 08:58 [産業・経済]

沖糖が原料糖初出荷

1500㌧、名古屋向け出港


沖糖が原料糖を出荷した。初荷の1500㌧を船倉に流し込んだ=29日、平良港

沖糖が原料糖を出荷した。初荷の1500㌧を船倉に流し込んだ=29日、平良港

 沖縄製糖は29日、2018-19年産の原料糖1500㌧を名古屋へ初出荷した。今期は1万4000㌧以上の出荷を目指して取り組む。


(全文を表示…)

2019年1月30日(水) 08:57 [産業・経済]

多良間黒糖を初出荷

新製糖工場で初製品化


初荷式で安村社長や伊良皆村長らに見送られ出発する黒糖を積んだトラック=29日、多良間村製糖工場

初荷式で安村社長や伊良皆村長らに見送られ出発する黒糖を積んだトラック=29日、多良間村製糖工場

 【多良間】宮古製糖が管理・運営する多良間製糖工場の初荷式が29日、同工場で行われた。新工場で初めてつくられたミネラルたっぷりの黒糖がトラックに積まれて販売店向け出荷された。工場を出発するトラックを見送った同社の安村勇社長は「農家の皆さんが丹誠込めて育てたサトウキビを多良間黒糖にした。国内外へPRしていきたい」とあいさつした。


(全文を表示…)

2019年1月30日(水) 08:56 [地域・暮らし]

指標設定で意見交換

エコ推進計画
第2回環境保全部会


固有種の保全やゴミ排出量の指標などについて意見を交換した部会=29日、市役所平良庁舎

固有種の保全やゴミ排出量の指標などについて意見を交換した部会=29日、市役所平良庁舎

 エコアイランド宮古島推進計画検討委員会の第2回環境保全部会が29日、市役所平良庁舎で開かれた。市が昨年発表した「エコアイランド宮古島宣言2・0」における指標の設定について意見を交換した。今回、委員から出た意見や提言は同推進計画案に反映され、2月15日に予定されている同推進本部(本部長・下地敏彦市長)で最終的な検討を行い、3月中には公表を予定している。


(全文を表示…)

2019年1月30日(水) 08:55 [教育・文化]

九州、全国大会で発表へ

ソテツ保護の研究成果
宮高科学部


科学部の右から宮國茉央さん、山城部長、濱川詩織さん、羽路水結さん。左は儀間顧問=29日、宮古高校

科学部の右から宮國茉央さん、山城部長、濱川詩織さん、羽路水結さん。左は儀間顧問=29日、宮古高校

 昨年開催された県高等学校総合文化祭と高校生による生物科学展で好成績を収め、九州大会と全国大会への出場決めた宮古高校科学部のメンバーが29日、同校で喜びの報告を行うとともに、今後の活躍に意欲を示した。


(全文を表示…)

2019年1月29日(火) 09:00 [教育・文化]

「ホーイホイ」と厄払い/野原でサティパロウ

ユネスコ遺産登録後初


パーントゥを先頭に集落内を歩き、厄をはらった=28日、上野野原

パーントゥを先頭に集落内を歩き、厄をはらった=28日、上野野原

 ユネスコ無形文化遺産に登録された国指定の重要無形民俗文化財「上野野原のサティパロウ」が28日に行われた。パーントゥの仮面をかぶった男子児童を先頭に地元の女性たちが集落内を歩き、世界文化遺産の誇りをかみしめながら「ホーイホイ」と厄を払った。

(全文を表示…)

2019年1月29日(火) 08:59 [環境・エコ]

大賞は「綺麗にし隊」/エコの島コンテスト

コンテストの各賞受賞者の皆さん=27日、JTAドーム宮古島

コンテストの各賞受賞者の皆さん=27日、JTAドーム宮古島

海岸清掃を継続実施/10団体が取り組み報告


 島内各地でエコ活動を行っている団体がその取り組みを発表する第3回エコの島コンテスト(主催・宮古島市)が27日、JTAドーム宮古島で開催された。10団体が自然豊かな未来のためにこれまで取り組んできた活動を報告。来場者による投票と審査員による審査の結果、最高賞の「エコの島大賞」には「未来に残そう宮古ブルー」のタイトルで発表した宮古の海を綺麗にし隊が選ばれた。

(全文を表示…)

2019年1月29日(火) 08:58 [社会・全般]

「住民の権利奪うな」/県民投票

集会で市長、議会に抗議


県民投票の全県実施に向け、「当然の権利を奪うな」と声を上げた参加者たち=27日、JAおきなわ宮古地区本部

県民投票の全県実施に向け、「当然の権利を奪うな」と声を上げた参加者たち=27日、JAおきなわ宮古地区本部

 名護市辺野古の米軍新基地建設を問う県民投票について、実施しない方針を示している下地敏彦市長の姿勢に抗議する「投票権を奪うな!!怒りの市民大集会」(主催・県民投票実現!みゃーくの会)が27日、JAおきなわ宮古地区本部で開催された。会場には約300人の市民が詰め掛け、下地市長や市議会に対して抗議の声を上げながら県民投票への参加を訴える大会決議を採択した。

(全文を表示…)

2019年1月29日(火) 08:57 [イベント]

大橋歩いて伊良部へ

ウオーキングに島内外から1100人


思い思いのペースでウオーキングを楽しんだ参加者=27日、伊良部大橋

思い思いのペースでウオーキングを楽しんだ参加者=27日、伊良部大橋

 第4回宮古島伊良部大橋ウオーク(主催・同運営委員会)が27日、開通4周年を記念して行われた。島外から800人、島内から300人の合わせて約1100人が参加。無料で渡れる日本一長い橋を宮古島から伊良部島目指して歩いた。曇り空で強い風も吹いたが、参加者は思い思いのペースで歩を進め橋からの風景を楽しんでいた。

(全文を表示…)

2019年1月29日(火) 08:57 [イベント]

「オルタナ」最優秀賞/島ふ~どグランプリ

黒糖風味抜群の商品開発


「島ふ~どグランプリ」で最優秀賞に輝いた松本代表(右)、左は県農林水産部の島尻勝広部長=27日、那覇市

「島ふ~どグランプリ」で最優秀賞に輝いた松本代表(右)、左は県農林水産部の島尻勝広部長=27日、那覇市

 【那覇支社】県産農林水産物を活用した加工品のおいしさを競うコンテスト「2019おきなわ島ふ~どグランプリ」の表彰式が27日、那覇市奥武山公園の「おきなわ花と食のフェスティバル2019」特設会場で行われた。出品作商品の中から、下地与那覇の農業生産法人オルタナティブファーム宮古(松本克也代表)の「美ら蜜ナッツ&フルーツポット」(税抜き1300円)がグランプリの最優秀賞に輝いた。


 松本代表は、表彰式でのインタビューに「びっくりとうれしさでいっぱい。たくさんの人に県産のサトウキビの良さや黒糖のおいしさを再認識させる商品の一つになれるよう頑張りたい」と答えていた。


 「美ら蜜ナッツ&フルーツポット」は、宮古で有機栽培したサトウキビから作った黒糖蜜とラム酒に、9種類のナッツとフルーツを漬け込んでおり、バニラアイスとの相性も抜群とアピールしている。


 同グランプリでは、地元産の食材を使った各ジャンルの加工品がエントリーし、2日間の来場者が試食して一番美味しいと感じた加工品に投票した。

2019年1月29日(火) 08:55 [イベント]

池間さんが県知事賞/花食フェスタ

宮古、野菜品評会で好成績


「花食フェスタ2019」で表彰された(左から)友利さん、伊良皆さん、池間義光さん、長崎さん=27日、那覇市

「花食フェスタ2019」で表彰された(左から)友利さん、伊良皆さん、池間義光さん、長崎さん=27日、那覇市

 【那覇支社】「おきなわ花と食のフェスティバル2019」で27日、農水産品の表彰式が那覇市の県立武道館で行われ、宮古地区から野菜品評会の金賞として、ゴーヤーで池間義光さん=JA上野=が県知事賞、トウガンで池間一男さん=同城辺=が沖縄総合事務局長賞、サヤインゲンで砂川康男さん=同=が県農林水産部長賞に輝いたほか9人が受賞した。

(全文を表示…)

2019年1月29日(火) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(県文化協会賞受賞祝賀会)

 沖縄県文化協会賞の、功労賞を受賞した日本舞踊の池間りつ子氏、奨励賞の古典音楽太鼓の松堂亨氏、団体賞のアイラナフラスタジオ(代表・中松陽子)の祝賀会が開催された。祝賀会では主催者を代表して、市文化協会の大城裕子会長が、受賞者の活動内容を紹介、その功績をたたえた

(全文を表示…)

2019年1月27日(日) 09:00 [産業・経済]

県産農水産物をPR

花と食のフェスが開幕
宮古、多良間からも出品


関係者がテープカットを行い開幕を告げた=26日、那覇市の奥武山公園

関係者がテープカットを行い開幕を告げた=26日、那覇市の奥武山公園

 【那覇支社】「てぃだサンサン 食べたらがんじゅう沖縄産!」をキャッチフレーズに、「おきなわ花と食のフェスティバル2019」(主催・同推進本部)が26日、那覇市の奥武山公園で開幕した。開会セレモニーは同会場内のセルラースタジアム那覇特設ステージで行われ、推進本部の大城勉本部長(JAおきなわ理事長)、玉城デニー知事ら関係者が開幕のテープカットを行った。


(全文を表示…)

2019年1月27日(日) 08:59 [教育・文化]

方言の魅力たっぷりと

宮古中文連主催 生徒たちが落語や寸劇
お話パフォーマンス大会


パフォーマンス部門で豊見山賞に輝いた北中の「かさじぞう」=26日、市中央公民館

パフォーマンス部門で豊見山賞に輝いた北中の「かさじぞう」=26日、市中央公民館

 第24回宮古地区中学校総合文化祭の一環として「第8回方言お話パフォーマンス大会」(主催・宮古地区中学校文化連盟)が26日、市中央公民館で開催された。生徒たちがそれぞれの地域で受け継がれてきた方言で民謡、落語、コント、寸劇などを披露し、島の大切な文化の一つである「スマフツ」の継承発展に決意を新たにした。


(全文を表示…)

2019年1月27日(日) 08:58 [スポーツ]

東A、大会新で3連覇

全宮古小学駅伝 総合力で他を圧倒


3連覇を達成した東Aのアンカー、新城祐介君=26日、市陸上競技場

3連覇を達成した東Aのアンカー、新城祐介君=26日、市陸上競技場

 第37回全宮古小学校駅伝競走大会(主催・宮古地区小学校体育連盟)が26日、市陸上競技場周辺を周回する男女10区間14㌔の駅伝コースで行われ、東Aが51分39秒の大会新記録で3連覇を達成した。男女の個人トップ5に10人中5人が入るなど、高い総合力を見せた。2位は西辺A、3位は鏡原だった。


(全文を表示…)

2019年1月27日(日) 08:57 [イベント]

きょう伊大橋ウオーク/交通規制実施

5㌔に1100人が参加


 伊良部大橋の開通を記念した第4回宮古島伊良部大橋ウオーク(主催・同実行委員会)が27日に開催される。


(全文を表示…)

2019年1月27日(日) 08:56 [地域・暮らし]

理事長に佐久川さん

宮古JC総会
「ともに汗流そう」と訴え


議案について説明を聞く参加者=26日、市内ホテル

議案について説明を聞く参加者=26日、市内ホテル

 「挑戦! これからも輝き続けるために、ともに島の未来を創ろう」を2019年度のスローガンとして掲げる宮古青年会議所(JC)の第68回通常総会が26日、市内のホテルで開かれた。18年度一般会計収支決算など3議案を承認した。1日付で第58代表理事長に就任した佐久川直仁さんは会員に対し「三つのお願い」として①参加すること②会員拡大③感謝の気持ちを持つことを-挙げた。


(全文を表示…)

2019年1月27日(日) 08:55 [産業・経済]

セーイカ漁が最盛期

刺し身や寿司ネタに人気
宮古島漁協


水揚げされたばかりのセーイカ=26日、平良の荷川取漁港

水揚げされたばかりのセーイカ=26日、平良の荷川取漁港

 宮古島漁業協同組合(儀保正司組合長)は26日、新鮮なピンク色のセーイカ(ソデイカ)を約450㌔引き取り、島外に出荷した。セーイカ漁は2~3月が最盛期とされ、これからの大漁が期待されている。


(全文を表示…)

2019年1月27日(日) 08:54 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】1月20日~1月26日

3個人・団体たたえ祝賀会/県文化協会賞


 2018年度県文化協会賞の功労賞を日本舞踊の池間りつ子さん、奨励賞を古典音楽太鼓の松堂亨さん、団体賞をアイラナフラスタジオ(中松陽子代表)が受賞した功績をたたえる祝賀会が19日、市内ホテルで開かれた。受賞者の関係者や文化協会委員ら多数が参加し、受賞の喜びを皆で分かち合った。
(1月20日掲載)


(全文を表示…)

2019年1月26日(土) 09:00 [政治・行政]

知事へ説明求める/県民投票「3択」

県議会決定踏まえ判断
不参加表明の下地市長


県民投票への今後の対応などについて質問に答える下地市長=25日、市役所平良

県民投票への今後の対応などについて質問に答える下地市長=25日、市役所平良

 辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票の選択肢を「賛成」

、「反対」、「どちらでもない」の3択とする条例改正案を県議会各会派代表が2

4日夜に全会一致で合意したことについて、県民投票不参加を表明している下地敏

彦市長は25日、県民投票に参加するか否かの結論は県議会の最終決定と、3択に

変更した理由について県知事の説明を聞いた上で判断を下す考えを示した。


(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2019年1月
    « 12月   2月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2