「社会・全般」 2019年1月のニュース一覧

2019年1月17日(木) 08:56 [社会・全般]

県内全域にインフル警報/この冬初

宮古は注意報レベル


 県は16日、県内全域にインフルエンザ警報を発令した。この冬初めての発令。宮古保健所管内は注意報レベルだが、同所では「患者数は今後も増えていくと思われる」として、手洗いなどの感染予防策の徹底に加え、発熱などの場合は不要不急の外出を控えるよう呼び掛けている。

(全文を表示…)

2019年1月16日(水) 08:58 [社会・全般]

建設工事が始動/市総合庁舎

磁気探査、造成工事発注


総合庁舎建設場所で磁気探査業務が始まった。後方に見えるのは市消防本部=15日、平良西里

総合庁舎建設場所で磁気探査業務が始まった。後方に見えるのは市消防本部=15日、平良西里

 市総合庁舎の建設場所でこのほど、不発弾を調査する磁気探査業務が始まった。市は造成工事もすでに発注しており、2月には建設工事の入札を行う予定。2020年度で建物本体工事および外構工事を完了させ、21年4月の開庁を目指す。

(全文を表示…)

2019年1月15日(火) 09:00 [社会・全般]

一斉放水で防災祈願/市消防本部で出初め式

1年間の安全、安心を祈念して、一斉放水が行われた=13日、市消防本部

1年間の安全、安心を祈念して、一斉放水が行われた=13日、市消防本部

 宮古島市消防本部(来間克消防長)は13日、2019年消防出初め式(主催・宮古島市消防本部)を同本部で行った。関係者らを前に一斉放水などを行い、消防業務への決意を新たにするとともに火災予防思想の普及を図った。

(全文を表示…)

2019年1月15日(火) 08:59 [社会・全般]

吉井さん最優秀金賞/スイーツコンテスト

特別・一般審査員が試食し決定


最優秀金賞に輝いた吉井さん(左から2人目)と金賞受賞者=13日、JAおきなわ宮古地区本部2階大ホール

最優秀金賞に輝いた吉井さん(左から2人目)と金賞受賞者=13日、JAおきなわ宮古地区本部2階大ホール

 宮古島スイーツコンテスト2019(主催・宮古島地域雇用創造協議会)の最終審査が13日、JAおきなわ宮古地区本部2階大ホールで行われた。宮古島を代表する特産物を使用した食材の特性や魅力などを試食審査した結果、宮古島東急ホテル&リゾーツに勤める吉井康博さん(34)の作品「ドラゴンフルーツのパンペルデュ」が最優秀金賞に輝いた。砂川葉子さん、鳥居裕司さん、「インブルー渡邊」は金賞を受賞した。

(全文を表示…)

2019年1月15日(火) 08:56 [社会・全般]

福島支援でぐるぐる祭り/しましまピース主催

不用品持ち寄り交換


さまざまな品物を手に取って見る来場者=14日、宮古バプテスト教会

さまざまな品物を手に取って見る来場者=14日、宮古バプテスト教会

 家庭で使わなくなったまだ使えるものを持ち寄って無料で譲り合う「第10回福島支援ぐるぐる交換祭り」(主催・福島支援ボランティア「しましまピース」)が14日、宮古バプテスト教会で開かれた。来場者が支払った入場料500円が福島支援に充てられる。

(全文を表示…)

2019年1月13日(日) 09:00 [社会・全般]

今年すでに9匹収容/飼い主不明犬

宮古保健所 城辺で7匹捕獲


宮古保健所に収容された子犬(資料写真)

宮古保健所に収容された子犬(資料写真)

 宮古保健所管内では11日までに9匹の飼い主不明犬が収容された。9匹のうち、7匹が城辺で収容されている。以前は多かった同所管内の殺処分件数も近年は民間ボランティアの活動により大幅に減っているが、収容数は多いことから同所では野犬の発生を防ぐためにも放し飼いをしないなど、適正な飼育を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2019年1月13日(日) 08:56 [社会・全般]

北と南で末長い交流を/多良間

宮古市交流団歓送迎会


八月踊りを披露した生徒らと宮古市交流団の皆さん=10日、村コミュニティー施設

八月踊りを披露した生徒らと宮古市交流団の皆さん=10日、村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村の姉妹都市、岩手県宮古市から来島している交流団の観送迎会が10日、村コミュニティー施設で開催された。村議をはじめ、これまでの交流受け入れ家庭が参加し、交流団を盛大に歓迎した。

(全文を表示…)

2019年1月13日(日) 08:55 [社会・全般]

4競技団体へ報奨金/市体協

県民体育大会で上位入賞


市体育協会から4競技団体に報奨金が贈られた=10日、市陸上競技場

市体育協会から4競技団体に報奨金が贈られた=10日、市陸上競技場

 宮古島市体育協会(長濱博文会長)は10日、昨年の県民体育大会で上位入賞を果たした4競技団体に、報奨金を授与した。長濱会長は活躍をたたえるとともに、来年度の好成績に期待を込めた。

(全文を表示…)

2019年1月12日(土) 08:59 [社会・全般]

発達障害でも大丈夫/正しく理解し受け入れて

森山さん 子育てヒント紹介


森山さんの話を熱心に聞く来場者=11日、JTAドーム宮古島研修室

森山さんの話を熱心に聞く来場者=11日、JTAドーム宮古島研修室

 市福祉部障がい福祉課主催の子育て講演会が11日、JTAドーム宮古島研修室で開かれた。発達障害のある双子の娘の母親であり、子育てのエピソードをアニメやエッセーとして出版している森山和泉さんが講師を務め「発達障害があっても大丈夫~子育てのヒントを見つけよう」をテーマに講演。発達障害児の子育て環境を整えて幸せにするためには、まずは親が幸せになれるようにすることが必要との認識を示した。

(全文を表示…)

2019年1月11日(金) 08:59 [社会・全般]

福嶺駐在所を福里に統合検討/宮古島署 学区住民に文書配布

福嶺駐在所を福里に統合検討/宮古島署 学区住民に文書配布


統合が検討されている福嶺駐在所=城辺新城

統合が検討されている福嶺駐在所=城辺新城

 宮古島警察署が今年4月をめどに、福嶺駐在所を福里駐在所に統合することを進めていることが、このほど分かった。統合後は福里駐在所が、福嶺学区の巡回連絡や事件・事故などの警察業務の対応する予定。宮古島署は「統合についてはまだ検討中」としている。地域住民からは統合反対の声が上がっており、福嶺学区の5自治会は今後の対応を協議する方針。

(全文を表示…)

2019年1月11日(金) 08:56 [社会・全般]

粟国さんに瑞宝双光章/高齢者叙勲を伝達

長年の教育功労たたえる


高齢者叙勲の伝達を受けた粟国栄一さん(右)と妻の久枝さん=10日、平良久貝

高齢者叙勲の伝達を受けた粟国栄一さん(右)と妻の久枝さん=10日、平良久貝

 長年にわたる教育功労が高く評価され、元狩俣中校長の粟国栄一さん(88)が昨年12月1日、高齢者叙勲(瑞宝双光章)の受章が決定した。叙勲伝達式が10日、平良久貝の自宅で行われ、宮古教育事務所の平良善信所長から粟国さんに勲記、勲章が贈られた。粟国さんは「とてもうれしい。感無量だ。受章は家族の協力があったおかげ」と喜びを語った。

(全文を表示…)

2019年1月10日(木) 08:57 [社会・全般]

泥酔者通報が全体の約16%/宮古島署管内

110番通報件数 昨年7297件


通報などを処理する通信室=9日、宮古島署

通報などを処理する通信室=9日、宮古島署

 1月10日は「110番の日」。昨年1年間の宮古島署管内の110番通報件数(有効受理件数)は4044件。宮古島署の代表電話(72・0110)への直接通報件数3253件と合わせて、7297件だった(数値は全て暫定値)。県内全体の総受理件数は19万2637件で、有効受理件数は17万20件だった。宮古島署は「110番は生命・財産を守る大切な緊急通報用電話。いたずら電話などはしないように」と適切な通報を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2019年1月10日(木) 08:56 [社会・全般]

「ようこそ多良間へ」/岩手県宮古市から交流団来島

「対面式」で宮古市からの交流団を歓迎する受け入れ先の児童、生徒たち=8日、多良間村コミュニティー施設

「対面式」で宮古市からの交流団を歓迎する受け入れ先の児童、生徒たち=8日、多良間村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村の姉妹都市、岩手県宮古市からの交流団が8日、同村に来島した。交流団は3泊4日の日程で、同村の児童や生徒たちと一緒に授業を受けたり給食を楽しんだりするほか、製糖工場見学、サトウキビ搾り、シュノーケリングなどを体験する。

(全文を表示…)

2019年1月8日(火) 08:55 [社会・全般]

1年間の無災害誓う/多良間で消防出初め式

団員が訓練成果披露


出初め式で放水訓練を披露する消防団員ら=7日、村役場前

出初め式で放水訓練を披露する消防団員ら=7日、村役場前

 【多良間】新春恒例の多良間村消防団(奥平博樹団長)の出初め式が7日、村役場前で行われた。団員らが放水やポンプ操作など日ごろの訓練成果を披露し、1年間の無災害を誓った。伊良皆光夫村長は「多良間では幸いにも災害や火災等の大きな被害はなかった。村民の生命・財産を守るために、力を遺憾なく発揮することを期待する」と式辞を述べた。

(全文を表示…)

2019年1月6日(日) 09:00 [社会・全般]

華やかに成人式/618人が二十歳の決意

宮古島市 再会喜び「大人」実感


カラフルな着物などで着飾った新成人の女性たち=5日、マティダ市民劇場

カラフルな着物などで着飾った新成人の女性たち=5日、マティダ市民劇場

 2019年宮古島市成人式(主催・宮古島市、市教育委員会)が5日、マティダ市民劇場で開かれた。今年は618人が大人の仲間入りを果たした。式典では各地区代表者が「二十歳の決意発表」として「将来、宮古島に恩返しがしたい」など将来の目標を語った。開会前には久しぶりの再会を喜び合う新成人の姿も多く見られた。

(全文を表示…)

2019年1月6日(日) 08:57 [社会・全般]

「飲酒運転しないでね」/リトルポリス

新成人に訴え


ストラップなどを配布するリトルポリス=5日、マティダ市民劇場

ストラップなどを配布するリトルポリス=5日、マティダ市民劇場

 宮古島地区交通安全協会(安協、新里孝行会長)と宮古島署(前花勝彦署長)は5日、新成人を対象にした「新成人飲酒運転根絶ストラップ作戦」を成人式の会場となったマティダ市民劇場で実施した。この作戦には、2018年の交通安全子ども自転車県大会の団体の部で準優勝した砂川小児童4人が警察官の制服姿で「リトルポリス」として参加し、飲酒運転根絶を呼び掛け「宮古島まもる君ストラップ」を配布した。

(全文を表示…)

2019年1月5日(土) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

亥年へ気持ち新た

新春の集いに600人/市主催
各界代表が発展へ決意


会見で改めて県民投票を実施しない考えを示す下地市長=4日、市役所平良庁舎

会見で改めて県民投票を実施しない考えを示す下地市長=4日、市役所平良庁舎

 宮古島市主催の2019年新春の集いが4日、市内のホテルで開かれた。各界の代表ら約600人が新年の幕開けを祝い、地域のさらなる振興発展に向けて決意を新たにした。下地敏彦市長は今後の大型事業の展開を列挙しながら「今年は『大吉』の宮古島にしたい。そのためにはこれまでの常識にとらわれない新たな発想も必要。気持ちを新たに豊かで明るい宮古島にしていきたい」と述べ、さらなる振興発展に向け、官民一体の取り組みを訴えた。

(全文を表示…)

2019年1月5日(土) 08:56 [社会・全般]

22人が成人式で誓い/多良間 

「島に貢献できる人に」


成人式に出席し、大人の仲間入りを果たした多良間村の新成人=4日、村コミュニティー施設

成人式に出席し、大人の仲間入りを果たした多良間村の新成人=4日、村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村の成人式が4日、村コミュニティー施設で一足早く開催された。新成人は久しぶりの再会に満面の笑みを見せながら旧交を温めたほか、「島に貢献できる人材になりたい」などと誓い合った。伊良皆光夫村長から出席した新成人22人に記念品が贈呈された。

(全文を表示…)

2019年1月5日(土) 08:55 [社会・全般]

帰省客らUターン/宮古発、ほぼ満席に

迎えや見送りの人たちが絶え間なく出入りしていた=4日、宮古空港

迎えや見送りの人たちが絶え間なく出入りしていた=4日、宮古空港

 年末年始を宮古島で過ごした帰省客や観光客らのUターンが始まった。宮古空港発着の航空機はほぼ満席が続き、特に2日の到着ロビーや荷物の検査場には長い列ができた。4日には空港内の混雑はいくらか緩和されたが、見送りの人たちが絶え間なく訪れていた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年1月1日現在

    宮古島市 54,229 人
    27,165 人
    27,064 人
    世帯数 26,857 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2019年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2