「社会・全般」 2019年2月6日のニュース一覧

2019年2月6日(水) 08:57 [社会・全般]

買い物客にスマホで通訳/イオン琉球

インバウンド対応を拡充


スマホを活用して通訳するサービスがイオン琉球の全店舗で展開されている=5日、マックスバリュ宮古南店

スマホを活用して通訳するサービスがイオン琉球の全店舗で展開されている=5日、マックスバリュ宮古南店

 外国人観光客が急増する中、イオン琉球(佐方圭二社長)がスマートフォンを活用した通訳サービスを2月から導入している。英語や中国語など10の言語の映像通訳オペレーターとつなぐシステムで、インバウンド対応を拡充させた。

(全文を表示…)

2019年2月6日(水) 08:56 [社会・全般]

670人分の署名提出

福嶺駐在所存続の会/宮古島署に


要請書を手にする仲間会長(中央)ら=5日、宮古島警察署

要請書を手にする仲間会長(中央)ら=5日、宮古島警察署

 福嶺駐在所存続の会(仲間寛安会長)は5日、宮古島警察署に同駐在所の存続を求める要請書と670人分の署名を前花勝彦署長に提出した。要請後、仲間会長は「統合は納得できないと伝えた。学校がなくなり、駐在所もなくなっては地域の切り捨てではないか」と述べた。存続の会は公開での要請を求めたが、警察側が非公開とした。本紙が要請に対するコメントを求めたところ同署は「(コメントは)ない」と回答した。

(全文を表示…)

2019年2月6日(水) 08:55 [社会・全般]

「新鮮でおいしい」

児童招きイチゴ狩り体験/上野の平良繁和さん


平良さん(後列左から3人目)と摘み取ったイチゴを手にする児童たち=5日、平良さんのビニールハウス(市内上野)

平良さん(後列左から3人目)と摘み取ったイチゴを手にする児童たち=5日、平良さんのビニールハウス(市内上野)

 上野野原で農業を営む平良繁和さんは5日、上野小学校(本村晃則校長)の6年生29人を招待してイチゴ狩り体験を実施した。平良さんが食べ頃のイチゴの見分け方や摘み方を教え、児童たちは摘み取ったイチゴを「おいしいー」と笑顔で味わっていた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2019年2月
    « 1月   3月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2