2019年2月18日のニュース一覧

2019年2月18日(月) 09:00 [教育・文化]

島全体で教育向上を/教育を語る市民大会

取り組み成果など報告/模範児童生徒ら表彰


模範児童生徒や教育功労者が表彰された教育を語る市民大会=17日、マティダ市民劇場

模範児童生徒や教育功労者が表彰された教育を語る市民大会=17日、マティダ市民劇場

 宮古島市の教育を語る市民大会(主催・宮古島市教育委員会)が17日、マティダ市民劇場で開かれ、西辺小6年の花城唯さんら模範となった児童生徒や教育功労者を表彰した。また市の学力向上に関する実践報告もあり、多くの市民が成果と課題を共有した。俳優の武田鉄矢さんとテレビドラマプロデューサーの山本敏彦さんによる公開対談も行われ、会場に詰め掛けた市民は2人の軽快なトークを楽しんだ。

(全文を表示…)

2019年2月18日(月) 08:59 [教育・文化]

「学ぶことは生きていく力」/教育を語る市民大会

武田さんが公開対談


教育をテーマに公開対談を行う武田さん(右)と山本さん=17日、マティダ市民劇場

教育をテーマに公開対談を行う武田さん(右)と山本さん=17日、マティダ市民劇場

 17日にマティダ市民劇場で開かれた2018年度宮古島市の教育を語る市民大会の中で、宮古島が舞台となったNHK朝の連続テレビ小説「純と愛」に出演していた俳優の武田鉄矢さんらによる教育をテーマとした公開対談が行われた。武田さんはその中で、学ぶことは生きていく力を付けていくこととの考えを示した。

(全文を表示…)

2019年2月18日(月) 08:58 [社会・全般]

昨年知事選の2・1倍/県民投票期日前

市、3日間で1570人


3日目も多くの市民が期日前投票に訪れた=17日、市役所平良庁舎

3日目も多くの市民が期日前投票に訪れた=17日、市役所平良庁舎

 24日に投開票が行われる名護市辺野古米軍基地建設のための埋め立てについて賛否を問う県民投票の期日前投票が宮古島市では好調な滑り出しだ。3日間の累計が1570人となり、昨年9月に実施された県知事選の3日間累計の2・1倍となっている。

(全文を表示…)

2019年2月18日(月) 08:57 [スポーツ]

音楽に合わせ運動体験

リズムフィットエクササイズ/アスリート工房主催


音楽に合わせ体を動かす参加者=17日、平良中学校体育館

音楽に合わせ体を動かす参加者=17日、平良中学校体育館

 地域総合型スポーツクラブ・アスリート工房(宜野湾市、譜久里武代表)主催の「リズムフィットエクササイズ」講習会が17日、平良中学校体育館で開かれた。高校生から一般まで約人が参加。同工房トレーナーの指示を聞きながら、音楽に合わせ体を動かすエクササイズを体験した。

(全文を表示…)

2019年2月18日(月) 08:56 [教育・文化]

好きな文字に心込め/蒼海書道会書道教室

3月の全国大会に向け


真剣な表情で書く参加者=17日、市中央公民館

真剣な表情で書く参加者=17日、市中央公民館

 3月17~21日に東京芸術劇場で開催される「第回全国シルバー・わかば書道展(主催・美術新聞社ほか)に向け、蒼海書道会(池田海真会長)は17日、市中央公民館で書道教室を開いた。親子連れ約50人が参加。一人一人が自分の好きな文字を心を込めて伸び伸びと書いた。

(全文を表示…)

2019年2月18日(月) 08:55 [地域・暮らし]

「とうがにあやぐ」奉納/宮古神社

年初め「祈年祭」


「とうがにあやぐ」が奉納された=17日、宮古神社

「とうがにあやぐ」が奉納された=17日、宮古神社

 宮古神社で17日、年の初めに五穀豊穣(ほうじょう)と国の繁栄、世の平安を祈願する大祭「祈年祭」が執り行われた。多くの市民が参拝。琉球舞踊穂花会の亀浜律子練舞場代表の亀浜律子さんが美しい衣裳を身にまとい、宮古を代表する舞踊の一つ「とうがにあやぐ」を舞い奉納した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2019年2月
    « 1月   3月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2