2019年2月24日のニュース一覧

2019年2月24日(日) 09:00 [政治・行政]

きょう県民投票/意思表示は「〇」で

「辺野古」3択で問う
「×」「△」などは無効


 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に伴う名護市辺野古の埋め立ての是非を問う県民投票が24日、投開票される。投票結果に法的拘束力はないが、移設阻止を掲げる玉城デニー知事の求心力に影響しそうだ。条例は最多得票の選択肢が全有権者の4分の1に達した場合、知事は結果を尊重し、首相と米大統領に内容を通知すると規定。反対票の占める割合や投票率の伸びが焦点となる。


(全文を表示…)

2019年2月24日(日) 08:59 [教育・文化]

食材は校内直送/生徒がレストラン運営

新鮮ランチを提供
宮古総合実業高


自慢のランチを提供する宮総実生物生産科の生徒たち。多くの市民が入店して舌鼓を打った。写真下は特製ランチ=23日、宮古総合実業高校

自慢のランチを提供する宮総実生物生産科の生徒たち。多くの市民が入店して舌鼓を打った。写真下は特製ランチ=23日、宮古総合実業高校

 宮古総合実業高校(平良淳校長)に23日、1日限定の高校生レストランがオープンした。学校で採れた食材を使い、高校生自身が料理した特製のランチは大好評。準備した70食分のランチは開店2時間で完売するほどの盛況ぶりだった。


(全文を表示…)

2019年2月24日(日) 08:58 [イベント]

10団体が心一つに

最後はアフリカン・シンフォニー
全宮古吹奏楽祭


出演者全員による吹奏楽演奏。「アフリカン・シンフォニー」で締めくくった=23日、マティダ市民劇場

出演者全員による吹奏楽演奏。「アフリカン・シンフォニー」で締めくくった=23日、マティダ市民劇場

 第32回全宮古吹奏楽祭が23日、マティダ市民劇場であった。10団体から計300人が出演し、吹奏楽で会場の聴衆を魅了した。


(全文を表示…)

2019年2月24日(日) 08:57 [地域・暮らし]

コウノトリ滞在333日/伊良部

「花嫁候補」の飛来期待
 
 

滞在日数を更新中のコウノトリ=23日、伊良部

滞在日数を更新中のコウノトリ=23日、伊良部

 伊良部で確認された国指定特別天然記念物、コウノトリ(コウノトリ科)は23日で滞在333日を迎えた。雄5歳で、足環(あしわ)の識別番号はJ0067。佐和田の浜の干潟を中心に採食行動をしている。コウノトリが干潟を餌場にするのは珍しいとされ、国内では初めてとの見方もある。2~7月は繁殖期。佐和田自治会(川満光則会長)などでは「花嫁候補の雌が早く訪れてほしい」と願っている。


(全文を表示…)

2019年2月24日(日) 08:56 [教育・文化]

「素敵な演奏届けたい」

小、中6校に吹奏楽器
市が一括交付金3000万円で購入


学校側の要望に応え、市がたくさんの楽器を購入した=23日、マティダ市民劇場

学校側の要望に応え、市がたくさんの楽器を購入した=23日、マティダ市民劇場

 宮古島市(下地敏彦市長)が23日までに、市立小、中学校の計6校の備品としてトランペットなど複数の楽器3000万円分を購入した。セレモニーがマティダ市民劇場であり、真新しい楽器がお披露目された。


(全文を表示…)

2019年2月24日(日) 08:55 [地域・暮らし]

陸自、来月26日配備

警備隊380人 政府決定

 政府は22日の閣議で、南西諸島の防衛体制を強化するため、陸上自衛隊の駐屯地を鹿児島県の奄美大島、宮古島にそれぞれ3月26日付で新設することを柱とする部隊改編を決定した。


(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2019年2月
    « 1月   3月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2