2019年4月のニュース一覧

2019年4月30日(火) 09:00 [スポーツ]

結の橋学園 男子準V

全沖縄中学バレー
与那原に1-2で敗れる


新チームで準優勝した結の橋学園の選手ら=29日、西原町

新チームで準優勝した結の橋学園の選手ら=29日、西原町

 【那覇支社】バレーボールの第59回全沖縄中学校選手権は最終日の29日、西原町民体育館で決勝まで行った。第1シードの市立伊良部島小中一貫校・結の橋学園は、準決勝で城北を2-1で下したが、決勝では与那原に1-2で敗れ準優勝となり、新生チームによる初優勝は惜しくも果たせなかった。女子は宮里が決勝で長嶺を2-0で破り、5年ぶり3度目の優勝となった。


(全文を表示…)

2019年4月30日(火) 08:59 [イベント]

喜納君(小学の部)初V/本社杯将棋大会

中高生は羽路君制す
33人が盤上で火花


中・高生の部の上位入賞者。左から3位の池間君、優勝の羽路君、準優勝の安元君=28日、本社

中・高生の部の上位入賞者。左から3位の池間君、優勝の羽路君、準優勝の安元君=28日、本社

小学生の部の上位入賞者。左から3位の安元君、優勝の喜納君、準優勝の下地君=28日、本社

小学生の部の上位入賞者。左から3位の安元君、優勝の喜納君、準優勝の下地君=28日、本社

 第23回宮古毎日新聞社杯争奪全宮古少年少女将棋大会(宮古毎日新聞社主催、宮古将棋クラブ「将龍会」主管)が28日、本社で行われた。大会には小・中・高校生合わせて33人が参加。小学生の部は石垣市から初参加の喜納正直君(平真小5年)が初優勝に輝いた。中・高生の部は羽路元喜君(砂川中3年)が優勝した。


(全文を表示…)

2019年4月30日(火) 08:58 [教育・文化]

活動計画や予算承認

社員大会で決意新た
宮古島市文化協会


19年度の活動計画案と予算案などについて事務局から説明を聞く会員=27日、市中央公民館研修室

19年度の活動計画案と予算案などについて事務局から説明を聞く会員=27日、市中央公民館研修室

 宮古島市文化協会(大城裕子会長)の第2回定時社員大会が27日、市中央公民館研修室で開かれ、2019年度の活動計画案と総額1026万円の予算案などを全会一致で承認した。大城会長は同協会が一般社団法人となった昨年5月からの1年間の活動を振り返るとともに、会員に対し協会活動へのさらなる協力を呼び掛けた。


(全文を表示…)

2019年4月30日(火) 08:57 [社会・全般]

さらなる活動充実へ

宮婦連
総会で予算案など承認


19年度の事業計画などを承認した宮古地区婦人連合会総会=27日、下地農村環境改善センター

19年度の事業計画などを承認した宮古地区婦人連合会総会=27日、下地農村環境改善センター

 宮古地区婦人連合会(島尻清子会長)の2019年度定期総会が27日、下地農村環境改善センターで行われ、同年度の活動計画案や予算案を承認するとともに、創立70年を経てさらなる活動の充実を誓い合った。


(全文を表示…)

2019年4月30日(火) 08:56 [社会・全般]

更生保護女性会

活動通して成長を
新会長に新城さん選任


総会であいさつに立つ新会長の新城美津枝さん(左から2人目)=27日、働く女性の家

総会であいさつに立つ新会長の新城美津枝さん(左から2人目)=27日、働く女性の家

 宮古更生保護女性会(砂川芳子会長)は27日、働く女性の家(ゆいみなぁ)で定期総会を開い、2019年度の活動計画や予算案などを原案通り承認した。任期満了に伴う役員改正では、新城美津枝さんが新会長に選任された。任期は2年。新城新会長は「人との出会いで人生は変わる。家庭を土台にして学校、地域、行政など多くのパイプを持ち、さまざまな活動を通して子供も大人も成長する。皆さんと一緒に頑張っていきたい」と決意を述べた。


(全文を表示…)

2019年4月30日(火) 08:56 [行雲流水]

【行雲流水】(大型連休)

 4月27日(土)から、5月6日(月)までは10日間の大型連休。誰もが、気持ちの余裕を持って、楽しく、有意義に過ごせる日々でありたい


(全文を表示…)

2019年4月30日(火) 08:54 [求人情報]

30日の求人情報

30日の求人情報

30日の求人情報

2019年4月28日(日) 09:58 [産業・経済]

特性や品種など学ぶ/JA専門部会

オクラ栽培講習に30人


栽培講習会で熱心に講師の話を聞く参加者=26日、JA宮古地区農産物集出荷場会議室

栽培講習会で熱心に講師の話を聞く参加者=26日、JA宮古地区農産物集出荷場会議室

 県の拠点産地に認定されている宮古島市のオクラの栽培講習会(主催・JA宮古地区オクラ専門部会)が26日、JA農産物集出荷場で行われた。新規栽培者を中心に約30人が参加し、特性や品種、作柄など栽培の基本などを学んだ。

(全文を表示…)

2019年4月28日(日) 09:00 [社会・全般]

大型連休スタート/空港、行楽地にぎわう

5月1日は改元「令和」へ


成田からの直行便で到着した観光客ら=27日、下地島空港

成田からの直行便で到着した観光客ら=27日、下地島空港

 「平成から令和へ」。改元を迎えるゴールデンウイーク(大型連休)が27日から始まった。5月6日まで最大10連休となる。空港や各行楽地は初日から観光客や家族連れでにぎわいを見せた。期間中は児童福祉週間も重なる。利用料を割り引くレジャー施設で子どもたちの歓声が響きそうだ。

(全文を表示…)

2019年4月28日(日) 08:59 [産業・経済]

枝豆収穫が本格化/伊良部

東京豊洲市場へ出荷


枝豆の選別作業に追われる女性たち=27日、伊良部漁業協同組合共同加工場

枝豆の選別作業に追われる女性たち=27日、伊良部漁業協同組合共同加工場

 伊良部島で枝豆の収穫が本格化し、東京都の豊洲市場などへの出荷作業に追われている。宮古島市枝豆協議会(長浜勇人代表)が栽培農家から買い上げ、今期の総出荷量は35㌧以上を予想している。長浜代表は27日、「国内で枝豆収穫が最も早い地域は宮古島。宮古の土壌に合った枝豆は味が濃くて特別に甘い。自慢の味だ」とアピールした。

(全文を表示…)

2019年4月28日(日) 08:57 [社会・全般]

宮古の海楽しんで/海保が配布

海難防止へリーフレット


観光客らにリーフレットを配布し注意を促した=27日、与那覇前浜ビーチ

観光客らにリーフレットを配布し注意を促した=27日、与那覇前浜ビーチ

 宮古島海上保安部は27日、海上保安庁が定めた「ゴールデンウイーク安全推進活動期間」(4月27日~5月6日)の一環として、保安官による海難防止用のリーフレット配布を各ビーチで実施した。この期間中は、全国一斉に海の安全推進活動を実施。宮古島を含め県内各地でも海浜パトロールが行われる。

(全文を表示…)

2019年4月28日(日) 08:56 [スポーツ]

方君が県卓球2連覇

宮古島ホープス 全国へ3人出場


全国・九州大会に出場する選手ら(前列左から)上地君、方君、狩俣さん=25日、平良東仲宗根

全国・九州大会に出場する選手ら(前列左から)上地君、方君、狩俣さん=25日、平良東仲宗根

 卓球の全農杯2019年度全日本選手権大会・第24回全九州選手権大会県予選が21日、県立武道館で開催され、宮古島ホープスの方祥人君が男子ホープスの部で2連覇を達成した。狩俣あい梨さんは女子ホープスの部で、上地悠生君が男子カブの部でそれぞれ準優勝。3人は7月開催の全国大会への出場権を獲得した。

(全文を表示…)

2019年4月28日(日) 08:55 [社会・全般]

「格差是正」など訴え/メーデー宮古地区祭典

ガンバロウ三唱で気勢を上げる参加者=27日、荷川取漁港ふれあい広場

ガンバロウ三唱で気勢を上げる参加者=27日、荷川取漁港ふれあい広場

 5月1日の「メーデー」を前に、第90回メーデー宮古地区祭典(主催・同実行委員会)が27日、荷川取漁港ふれあい公園で開催された。20単組の組合員らが結集し、「底上げ・底支え」「格差是正」の流れを継続していくなどのメーデー宣言を採択。全員でガンバロウ三唱を行い、気勢を上げた。

(全文を表示…)

2019年4月28日(日) 08:54 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】4月21日~4月27日

与那覇湾に大量赤土/大雨で広範囲に流出

 20日午前の大雨で、宮古島市下地の与那覇湾や川満漁港内に大量の土が流れ込み、それぞれ広い範囲で海面が赤く染まった。与那覇湾は2012年にラムサール条約に登録され、湾の利用計画では保全・再生がうたわれている。(4月21日掲載)

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 09:00 [社会・全般]

求人倍率 県内最高1.67倍/宮古18年度平均

4年連続で1倍超/好調な雇用環境裏付け


求人数・求職者数

求人数・求職者数

 宮古管内における2018年度の有効求人倍率(年度平均)が1・67倍と過去最高を更新した。県内5地区の中で最も高い倍率だという。1倍超えは4年連続で、好調な雇用環境を印象付けた。一方で慢性的な人手不足の実態も浮かび上がらせた。宮古公共職業安定所(ハローワーク宮古、伊福美香所長)が26日、雇用の動きとして発表した。

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 08:59 [地域・暮らし]

各施設で無料や割引/きょうから10連休

過去最長、天気まずまず


 きょうから10連休-。皇位継承に伴い、即位日が今年に限り祝日扱い。これに伴い祝日法の規定により、30日と5月2日も休日となり、27日から5月6日まで10連休が実現した。政府によると長期連休は9日連続がこれまで最長という。

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 08:58 [政治・行政]

「子どもの虐待防止」など議論/19年度沖縄振興拡大会議

「子どもの虐待防止」などを議論した19年度沖縄振興拡大会議=26日、那覇市の自治会館

「子どもの虐待防止」などを議論した19年度沖縄振興拡大会議=26日、那覇市の自治会館

 【那覇支社】県内の市町村長、市町村議会議長と県幹部が一堂に会して沖縄振興や県内の課題を討議する「2019年度沖縄振興拡大会議」が26日、那覇市の自治会館で開催された。宮古島市の下地敏彦市長と佐久本洋介市議会議長、多良間村の伊良皆光夫村長と森山実夫村議会議長も出席した。

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 08:57 [産業・経済]

ゴーヤーたくさん食べて

来月8日にキャンペーン/実行委がPR


子どもたちにみずみずしいゴーヤーをプレゼントし、来月8日の「ゴーヤーの日」をPRした=26日、JAファーマーズマーケットあたらす市場

子どもたちにみずみずしいゴーヤーをプレゼントし、来月8日の「ゴーヤーの日」をPRした=26日、JAファーマーズマーケットあたらす市場

 5月8日の「ゴーヤーの日」のキャンペーンに向け、宮古地区実行委員会(委員長・下地保造JA地区本部長)は26日、JAファーマーズマーケットあたらす市場で会見を開き、イベントの内容を報告するとともに、子ども食堂や複数の保育園の園児たちにとれたてのゴーヤーをプレゼントした。

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 08:56 [教育・文化]

動植物の生態を紹介/市教委

市史「みやこの自然」発刊


3巻目となる市史の内容について宮國教育長(中央)ら関係者が会見で発表した=26日、市役所城辺庁舎

3巻目となる市史の内容について宮國教育長(中央)ら関係者が会見で発表した=26日、市役所城辺庁舎

 市教育委員会(宮國博教育長)は宮古島市史としては3巻目となる自然編(第1部)「みやこの自然」をこのほど発刊した。26日には市役所城辺庁舎で関係者が会見を開き、宮古島の動植物の生態をオールカラーで分かりやすく紹介し、多くの市民や関係者にとって親しまれる内容ととなっていることを報告しながら、島の知的財産としての役割を担うことにも期待を寄せた。

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 08:55 [社会・全般]

水難事故防止へ一丸

GWでビーチパトロール/防止推進協


出発式で「ワイドー」を三唱し、水難事故防止へ一丸で取り組むことをアピールした参加者=26日、市役所平良庁舎

出発式で「ワイドー」を三唱し、水難事故防止へ一丸で取り組むことをアピールした参加者=26日、市役所平良庁舎

 市水難事故防止推進協議会(会長・下地敏彦市長)は26日、水難事故防止海浜パトロールを実施した。各ビーチを回り、観光客らにシュノーケリングやダイビングの注意点などを記したパンフレットを配布。「ゴールデンウイーク(GW)中、宮古島の海で安全にマリンレジャーを楽しんでほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 08:54 [美ぎスマ]

【美ぎスマ】浦底遺跡出土品文化財指定へ/城辺地区福北集落

貝斧に先人のパワー息づく


浦底遺跡から出土した貝斧

浦底遺跡から出土した貝斧

 2500~1800年前、福北の浦底海岸に貝斧などを生活道具に狩猟生活をしていた人々がいた。貝斧でカヌーや家などを作り、食糧は貝や魚やイノシシなどを捕り、石を焼いて木の葉などに包んで蒸し焼きなどにする料理を作っていた。現代人から見たらストレスがなくておいしい貝が食べられる優雅な生活。遺跡の近くには野城泉があり水にも困らなかった。幸せに暮らしていた浦底の人々に何があったのか、1800年前ごろどこかに行ってしまった。考古学者たちは浦底の人々がどこから来て、どこに行ったのか足跡を追っているがまだ分かっていない。

(全文を表示…)

2019年4月27日(土) 08:53 [求人情報]

27日の求人情報

27日の求人情報

27日の求人情報

2019年4月26日(金) 09:00 [政治・行政]

市総合庁舎 建設に着手

総事業費は105億円/分庁解消、21年開庁へ


くわ入れを行い建設工事の安全を祈願する(左から)大米建設の仲本靖彦社長、宮古島市の下地敏彦市長、国建の比嘉盛朋社長=25日、平良西里の建設現場

くわ入れを行い建設工事の安全を祈願する(左から)大米建設の仲本靖彦社長、宮古島市の下地敏彦市長、国建の比嘉盛朋社長=25日、平良西里の建設現場

 2021年4月の開庁を目指す市の総合庁舎建設工事が25日、起工した。建設費で94億円余、用地購入費を含む総事業費は105億円に及ぶ大型公共工事が動き出した。同日午後に開かれた安全祈願祭には、下地敏彦市長ほか施工業者の代表らが出席して工事の安全を祈願。併せて総合庁舎を中心とした新しい街づくりに期待を込めた。

(全文を表示…)

2019年4月26日(金) 08:59 [社会・全般]

避難所に太陽光ハウス

賃貸し災害地に設置/市が民間2社と協定結ぶ


協定書を手にする(左から)下地市長、岡社長、福岡社長=25日、市役所平良庁舎

協定書を手にする(左から)下地市長、岡社長、福岡社長=25日、市役所平良庁舎

 災害時に備えるため、宮古島市(下地敏彦市長)は25日、ソーラーシステムハウスのレンタルに関する協定を民間2社と結んだ。被災地の避難所などに設置することで、市民生活の安定に寄与する。市役所平良庁舎で調印式が開かれ、下地市長は「市は災害に強い島づくりを目指している。充電ステーションやストックコンテナ、一時救護施設など利用度の高い施設だ。調印を締結でき、改めて感謝したい」と述べた。

(全文を表示…)

2019年4月26日(金) 08:58 [産業・経済]

宮古地区から3人受賞/県糖業振興協会 県キビ競作会表彰式

サトウキビ競作会で表彰された(右から)与那覇盛廣さんと池間義光さん、島尻勝広理事長(左端)=25日、那覇市

サトウキビ競作会で表彰された(右から)与那覇盛廣さんと池間義光さん、島尻勝広理事長(左端)=25日、那覇市

 【那覇支社】県糖業振興協会(島尻勝広理事長)は25日、第43回県サトウキビ競作会表彰式を那覇市の沖縄産業支援センターで開催した。宮古地区からは、「農家の部」の奨励農家に宮古地区代表の池間義光さん(68)、「特別優良事例の部」に宮古島市の与那覇盛廣さん(62)と、多良間村の高江洲政隆さん(64)の3人が選ばれ、それぞれ県糖業振興協会理事長賞を受賞した。

(全文を表示…)

2019年4月26日(金) 08:57 [地域・暮らし]

各地で気温30度超え/宮古島地方

4月に真夏日、53年ぶり


宮古島は今年初の真夏日に。ビーチで海水浴を楽しむ生徒たち=25日、パイナガマビーチ

宮古島は今年初の真夏日に。ビーチで海水浴を楽しむ生徒たち=25日、パイナガマビーチ

 25日の宮古島は最高気温が30度に達し、4月としては1966年以来53年ぶりの真夏日となった。この暑さのピークは26日午前までで、午後から少しずつ気温は下がっていく予報。

(全文を表示…)

2019年4月26日(金) 08:56 [スポーツ]

下地さん県大会で連覇/ボウリング・ハイシニアの部

全沖縄シニアオープンボウリング選手権大会ハイシニアの部で連覇を達成した下地さん(右)と宮古クラブの川満会長=24日、宮古ボウリングセンター

全沖縄シニアオープンボウリング選手権大会ハイシニアの部で連覇を達成した下地さん(右)と宮古クラブの川満会長=24日、宮古ボウリングセンター

 第51回全沖縄シニアオープンボウリング選手権大会(主催・県ボウリング連盟)が21日、石垣市で行われ、宮古クラブの下地淳一さん(67)が個人戦のハイシニアの部(満65歳以上)で前大会に続き連覇を達成した。下地さんは「表彰台には上がりたいと思っていたが、まさか優勝できるとは」と喜んでいる。

(全文を表示…)

2019年4月26日(金) 08:55 [社会・全般]

交通ルール守ろう

警察でこいのぼり作戦/園児80人参加


合唱しながら掲揚されるこいのぼりを見詰める園児たち=25日、宮古島警察署

合唱しながら掲揚されるこいのぼりを見詰める園児たち=25日、宮古島警察署

 宮古島警察署(上運天幸徳署長)は25日、同署で「交通安全来い・こい・こいのぼり作戦」を実施した。署員や同地区交通安全協会、地域交通安全活動推進員、保育園児ら計約80人が集まり、こいのぼりを掲揚して交通安全を願った。青空の下、元気に泳ぐ姿に園児たちは大喜びだった。

(全文を表示…)

2019年4月26日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】ノートに大きな花丸/北小学校1年1組

男子11人、女子11人


北小学校1年1組

北小学校1年1組

 「おはようございます」と大きな声であいさつして教室に入る。掃除や給食の準備もOK。チャイムが鳴れば席に着く。入学から2週間が過ぎて、児童たちは学校のルールをちゃんと守れるようになった。

(全文を表示…)

2019年4月26日(金) 08:53 [求人情報]

26日の求人情報

26日の求人情報

26日の求人情報

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2019年4月
    « 3月   5月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2