「産業・経済」 2019年4月10日のニュース一覧

2019年4月10日(水) 08:59 [産業・経済]

分娩事故 増加の一途/肉用牛

農家の高齢化要因か/市、防止へ新事業導入


分娩事故を未然に防ぐ監視システム「牛温恵」の一部機材(資料写真)

分娩事故を未然に防ぐ監視システム「牛温恵」の一部機材(資料写真)

 宮古島市内における肉用牛の分娩(ぶんべん)事故が増加の一途をたどっている。県農業共済組合宮古家畜診療所のまとめで、2018年度の新生子異常による死亡は207頭。前年度と比べて60頭増えた。肺炎では47頭、下痢などの消化器系では103頭が死亡した。全体死亡頭数は競り1カ月分の上場頭数に匹敵しており、経済的損失は大きい。宮古島市は19年度、分娩監視システム導入補助費を予算化。事故を未然に防ぐ手立てを講じる。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2019年4月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2