「社会・全般」 2019年5月4日のニュース一覧

2019年5月4日(土) 09:00 [社会・全般]

大野山林で散策/きょうみどりの日

親子60人が自然観察


散策しながら自然を観察する参加者=3日、大野山林

散策しながら自然を観察する参加者=3日、大野山林

 4日はみどりの日。自然に親しむとともにその恩恵に感謝し,豊かな心を育むのが趣旨。宮古島では大野山林や、いこいの森など周辺野林で森林浴をしながら、ウオーキングやジョギング、散策を楽しむ市民も多い。県立宮古青少年の家(安慶田昌宏所長)は3日、大野山林を散策しながら自然を観察する「ようこそ、森の教室へ!」を開催。約60人の親子が野鳥のさえずりを聞きながら緑の大切さを実感した。

(全文を表示…)

2019年5月4日(土) 08:56 [社会・全般]

九条改正に反対アピール

「憲法と平和」語るつどい/みやこ九条の会主催


アピール文の提案を聞く参加者=3日、日本キリスト教団宮古島教会

アピール文の提案を聞く参加者=3日、日本キリスト教団宮古島教会

 「『憲法と平和』を語るつどい」(主催・みやこ九条の会)が憲法記念日の3日、日本キリスト教団宮古島教会で開かれた。市民約30人が参加。「平和憲法」と呼ばれる日本国憲法順守の必要性などで意見を交わすとともに、「平和を求める世界の市民と手をつなぎ、憲法九条を激動する世界に輝かせていこう」とするアピール文を採択した。

(全文を表示…)

2019年5月4日(土) 08:55 [社会・全般]

宮古の織物展が開幕/市伝統工芸品セ

手作り品2000点販売


「すだーすぬぬ」の洋服を着た女性は、試しに帽子をかぶった=3日、市伝統工芸センター

「すだーすぬぬ」の洋服を着た女性は、試しに帽子をかぶった=3日、市伝統工芸センター

 第5回宮古の織物展「すだ~すぬぬと島の工芸市」(主催・同実行委員会)が3日、上野野原の市伝統工芸品センターで開幕した。心温まる手作りの商品約2000点を展示した。女性の中には、涼しげな宮古上布の古布でつくった洋服を着て来場。古布で手作りしたキーホルダーや財布、バッグ、帽子などを買い求めていた。6日まで。入場無料。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2019年5月
    « 4月   6月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2