「社会・全般」 2019年5月のニュース一覧

2019年5月8日(水) 08:55 [社会・全般]

心と体リフレッシュ/市健康増進課 体操教室開講

元気はつらつと体操を行う参加者=7日、下地保健福祉センター

元気はつらつと体操を行う参加者=7日、下地保健福祉センター

 市健康増進課(仲宗根美佐子課長)は7日、下地保健福祉センターで「ここ・から」体操教室開講式を開いた。女性の受講生21人が参加。生活習慣病予防で元気はつらつと体を動かして、心と体をリフレッシュした。

(全文を表示…)

2019年5月5日(日) 08:57 [社会・全般]

夢パティオ~前泊港

街灯設置で不安解消
幻想的な雰囲気も人気


街灯が設置され幻想的な雰囲気に包まれている夢パティオたらまから前泊港へ続く道路=多良間

街灯が設置され幻想的な雰囲気に包まれている夢パティオたらまから前泊港へ続く道路=多良間

 【多良間】多良間村が運営する宿泊施設「夢パティオたらま」から、フェリーたらまゆうが出入港する前泊港へ通じる道路にこのほど、街灯が設置された。約50㍍の距離に発光ダイオード(LED)が6機。夜間の防犯対策だが、通常の街灯に比べ低く、地面から約㌢に設置されていることから街路樹がライトアップされたようになっている。周囲は幻想的な雰囲気に包まれており、地元の人や観光客に喜ばれそうだ。


(全文を表示…)

2019年5月4日(土) 09:00 [社会・全般]

大野山林で散策/きょうみどりの日

親子60人が自然観察


散策しながら自然を観察する参加者=3日、大野山林

散策しながら自然を観察する参加者=3日、大野山林

 4日はみどりの日。自然に親しむとともにその恩恵に感謝し,豊かな心を育むのが趣旨。宮古島では大野山林や、いこいの森など周辺野林で森林浴をしながら、ウオーキングやジョギング、散策を楽しむ市民も多い。県立宮古青少年の家(安慶田昌宏所長)は3日、大野山林を散策しながら自然を観察する「ようこそ、森の教室へ!」を開催。約60人の親子が野鳥のさえずりを聞きながら緑の大切さを実感した。

(全文を表示…)

2019年5月4日(土) 08:56 [社会・全般]

九条改正に反対アピール

「憲法と平和」語るつどい/みやこ九条の会主催


アピール文の提案を聞く参加者=3日、日本キリスト教団宮古島教会

アピール文の提案を聞く参加者=3日、日本キリスト教団宮古島教会

 「『憲法と平和』を語るつどい」(主催・みやこ九条の会)が憲法記念日の3日、日本キリスト教団宮古島教会で開かれた。市民約30人が参加。「平和憲法」と呼ばれる日本国憲法順守の必要性などで意見を交わすとともに、「平和を求める世界の市民と手をつなぎ、憲法九条を激動する世界に輝かせていこう」とするアピール文を採択した。

(全文を表示…)

2019年5月4日(土) 08:55 [社会・全般]

宮古の織物展が開幕/市伝統工芸品セ

手作り品2000点販売


「すだーすぬぬ」の洋服を着た女性は、試しに帽子をかぶった=3日、市伝統工芸センター

「すだーすぬぬ」の洋服を着た女性は、試しに帽子をかぶった=3日、市伝統工芸センター

 第5回宮古の織物展「すだ~すぬぬと島の工芸市」(主催・同実行委員会)が3日、上野野原の市伝統工芸品センターで開幕した。心温まる手作りの商品約2000点を展示した。女性の中には、涼しげな宮古上布の古布でつくった洋服を着て来場。古布で手作りしたキーホルダーや財布、バッグ、帽子などを買い求めていた。6日まで。入場無料。

(全文を表示…)

2019年5月3日(金) 09:00 [社会・全般]

GW、プールに歓声/各行楽地にぎわい

大型10連休 折り返し


プールで大型連休を楽しむ親子。それぞれ笑顔いっぱいの表情を見せていた=2日、上野のリフレッシュパーク

プールで大型連休を楽しむ親子。それぞれ笑顔いっぱいの表情を見せていた=2日、上野のリフレッシュパーク

 平成から令和への代替わりに沸く今年のゴールデンウイーク(GW)。宮古島市の各行楽地は連日多くの親子連れや観光客でにぎわいを見せている。きょう3日からは入場料を無料にしたり、割り引いたりする行楽施設も。GW後半も子供たちの歓声が響きそうだ。

(全文を表示…)

2019年5月3日(金) 08:59 [社会・全般]

給料少なく親に頼る/宮古島市

自立にはほど遠く/家計簿で見る19年度予算


一般会計当初予算

一般会計当初予算

 宮古島市は2019年度一般会計当初予算を、年間に必要な生活費500万円の家計に置き換えて算出した。それによると、年間収入は給料(市税)が66万円、パート収入(負担金・使用料など)は18万円と少額で、支払い(支出)のほとんどを親(国、県)からの仕送りで賄っている。自立にはほど遠い状況で、依然として苦しい生活状況が続いている。預貯金残高は209万円、ローン残高は515万円。

(全文を表示…)

2019年5月3日(金) 08:57 [社会・全般]

有効求人倍率1・18倍/県内3月

30カ月連続で1倍台維持


 【那覇支社】沖縄労働局は2日までに、3月の県内有効求人倍率が1・18倍(季調値)だったと発表した。前月から0・03ポイント低下したものの、30カ月連続で1倍台を維持した。正社員に限った有効求人倍率(原数値)は0・53倍で、前年同月から0・04ポイント上昇した。同局は、「沖縄の雇用情勢は、着実に改善が進んでいる」と分析している。

(全文を表示…)

2019年5月3日(金) 08:56 [社会・全般]

姉妹締結30周年を祝う/宮古、台湾民雄JCが式典

姉妹青年会議所締結30周年記念式典後、民雄郷公所を表敬訪問した宮古JCと民雄國際青年商會の会員ら=4月26日、台湾(写真提供・宮古JC)

姉妹青年会議所締結30周年記念式典後、民雄郷公所を表敬訪問した宮古JCと民雄國際青年商會の会員ら=4月26日、台湾(写真提供・宮古JC)

 宮古青年会議所(宮古JC、佐久川直仁理事長)の会員らは4月25日から同27日まで台湾を訪れ、民雄國際青年商會(洪崇育会長)との姉妹青年会議所締結30周年記念式典に出席し、交流の節目を祝った。

(全文を表示…)

2019年5月2日(木) 08:59 [社会・全般]

巡視船に「満船飾」/宮古島海上保安部

新天皇陛下即位を慶祝


国際信号旗を掲揚し、満船飾を実施した巡視船「はりみず」=1日、平良港

国際信号旗を掲揚し、満船飾を実施した巡視船「はりみず」=1日、平良港

 海上保安庁は1日、新天皇陛下御即位慶祝行事の一環として、全国の海上保安本部署等において、構内に停泊中の巡視船艇等による「満船飾」を実施した。

(全文を表示…)

2019年5月2日(木) 08:57 [社会・全般]

令和記念し婚姻届/観光客ら28組提出

大安重なり、平日の4倍/市役所平良庁舎


旅行で訪れた宮古島で婚姻届を提出した三澤慎太郎さん(右)と晴美さん=1日、市役所平良庁舎

旅行で訪れた宮古島で婚姻届を提出した三澤慎太郎さん(右)と晴美さん=1日、市役所平良庁舎

 新元号・令和の初日で大安とも重なった1日、記念となるこの日を入籍記念日にしようと、市役所平良庁舎には戸籍係の窓口で受付を行った午前8時30分から午後5時までに市民や観光客のカップル28組が訪れ婚姻届を提出した。市によると平日の婚姻届提出件数は、集中する大安でも多い日で1日6、7件だという。

(全文を表示…)

2019年5月2日(木) 08:56 [社会・全般]

令和の夜空彩る/南西楽園リゾート

新時代の幕開け祝う/花火打ち上げ


色とりどりの花火が打ち上げられ、「令和」の夜空を彩った=1日、上野新里

色とりどりの花火が打ち上げられ、「令和」の夜空を彩った=1日、上野新里

 新元号がスタートした1日。宮古島でも「令和」の夜空を色とりどりの花火が彩った。


 ホテルが立ち並ぶ上野地区では、多くのリゾート施設を運営する南西楽園リゾートが、新元号を宮古島で祝う観光客や地域の人たちに楽しんでもらおうと、盛大に花火を打ち上げた。

(全文を表示…)

2019年5月2日(木) 08:55 [社会・全般]

令和祝い紅白饅頭/マックスバリュ宮古南店

来店者先着100人に配布


記念まんじゅうを受け取る買い物客ら=1日、マックスバリュ宮古南店

記念まんじゅうを受け取る買い物客ら=1日、マックスバリュ宮古南店

 元号が令和に改元されたことを記念し、イオン琉球は1日、県内の各店舗で紅白かるかんまんじゅうを来店者に配布した。マックスバリュ宮古南店では午前9時に配布が始まると、用意された100個は10分でなくなる盛況ぶりだった。

(全文を表示…)

2019年5月1日(水) 09:00 [社会・全般]

風船に「令和」乗せ撮影/スペースバルーンコン開幕

宮古島で第1回大会


コンテスト初日は3チームの打ち上げが行われ、すべて成功した=30日、池間漁港

コンテスト初日は3チームの打ち上げが行われ、すべて成功した=30日、池間漁港

 第1回宮古スペースバルーンコンテスト(主催・岩谷技研、後援・宮古島市、宮古島市教育委員会)が平成最後の日となった30日に始まった。この日はエントリーした7チームのうち3チームの打ち上げが池間漁港で行われ、すべて成功した。また、エキシビションとして岩谷技研が打ち上げたスペースバルーンが平成最後の朝日を「令和」の文字と一緒に撮影することにも成功した。

(全文を表示…)

2019年5月1日(水) 08:57 [社会・全般]

「農業改革の提起」出版/名誉指導農業士の根間さん

著書の出版を報告する根間さん=4月28日、市内飲食店

著書の出版を報告する根間さん=4月28日、市内飲食店

 市下地上地在住で名誉指導農業士の根間良雄さんが4月28日、市内飲食店で会見を開き、自身が考案した「亜熱帯用農業ハウス」を活用した農業の工業化などを提案する著書「農業改革の提起」を出版し、5月1日から発売すると発表した。

(全文を表示…)

2019年5月1日(水) 08:56 [社会・全般]

防災で連携確認/気象台と多良間村 ホットライン訓練

特別警報の発表を伝え、最大限の警戒をするよう多良間村長に伝える白川台長=4月25日、宮古島地方気象台

特別警報の発表を伝え、最大限の警戒をするよう多良間村長に伝える白川台長=4月25日、宮古島地方気象台

 災害時に情報と危機感を共有する「ホットライン訓練」が4月25日、宮古島地方気象台と多良間村役場を結んで行われた。白川嘉茂台長と伊良皆光夫村長が電話で直接連絡を取り合い、防災態勢の強化を図った。

(全文を表示…)

2019年5月1日(水) 08:55 [社会・全般]

領土領海守る会結成

「毅然たる措置」要請へ/会長に垣花さん


結成総会を開き、活動を開始した沖縄の領土領海を守る会=4月28日、ホテルニュー丸勝

結成総会を開き、活動を開始した沖縄の領土領海を守る会=4月28日、ホテルニュー丸勝

 沖縄の領土領海を守る会の結成総会が4月28日、市内のホテルで開かれた。会員ら約20人が参加し、会則などを承認して活動を開始。結成準備会代表の垣花健志さんが会長に就任した。諸外国の不当な領有権主張や領海侵犯などに対し、毅然(きぜん)たる措置を講ずるよう関係市町村、県、政府に要請を行うことなどを活動方針に掲げた。

(全文を表示…)

3 / 3123
  • 宮古島の人口

    令和3年1月1日現在

    宮古島市 55,009 人
    27,822 人
    27,187 人
    世帯数 28,370 軒
    多良間村 1,101人
    602 人
    499 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2019年5月
    « 4月   6月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2