「社会・全般」 2019年6月のニュース一覧

2019年6月30日(日) 08:57 [社会・全般]

沖縄地方が梅雨明け/強い日差し夏本番に

海水浴ではしゃぐ子供たち=29日、砂山ビーチ

海水浴ではしゃぐ子供たち=29日、砂山ビーチ

 沖縄気象台は29日、沖縄地方は梅雨明けしたと見られると発表した。平年より6日遅い。梅雨入りは5月16日だった。梅雨期間の降水量は平年の約7割、202ミリだった。

(全文を表示…)

2019年6月30日(日) 08:55 [社会・全般]

安全なマリンレジャーを/宮古島海保部

昨年は5人が死亡・不明に


 沖縄地方が梅雨明けし、宮古島では本格的なマリンレジャーシーズンを迎えるが、宮古島海上保安部では観光客や市民らに水難事故に注意し、安全なシュノーケリングやダイビングをするよう呼び掛けている。同部によると、2018年の管内での海難事故発生状況は16件(22人)でこのうち5人が死亡か行方不明となっている。

(全文を表示…)

2019年6月29日(土) 08:59 [社会・全般]

国の責任認定に安堵/ハンセン病家族訴訟

勝訴に宮古関係原告ら/「家族被害知るきっかけに」


 国の長年にわたるハンセン病強制隔離政策で、患者の家族も偏見・差別を受けたとして、宮古関係の約60人を含む元患者の家族が国に謝罪と損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、熊本地裁であり、国に計3億7600万円の支払いが命じられた。原告らは「家族の被害が認められた」と国への賠償責任の認定に安堵(あんど)。一方で「闘いはこれから」とも話し、判決を契機とする家族被害の発信と、偏見・差別のない社会の実現に向けて決意を新たにした。

(全文を表示…)

2019年6月29日(土) 08:57 [社会・全般]

佐平建設が特別優秀工事受賞/防衛省19年度顕彰

宮古島敷地造成が評価


佐平社長(前列右)と県の受賞者=21日、防衛省(写真提供・佐平建設)

佐平社長(前列右)と県の受賞者=21日、防衛省(写真提供・佐平建設)

 防衛省の2019年度特別優秀工事等顕彰の表彰式が21日、東京都新宿区の同省で行われ、佐平建設(佐平八十男社長)が特別優秀工事等を受賞した。今回同社は、同省発注の宮古島敷地造成工事(その4、5)が評価された。

(全文を表示…)

2019年6月29日(土) 08:55 [社会・全般]

有効求人倍率1・51倍/ハローワーク

前年同月14カ月連続上昇


 宮古公共職業安定所(ハローワーク宮古、伊福美香所長)は28日、2019年5月の一般就職紹介状況を発表した。それによると有効求人倍率は先月の1・45倍から0・06ポイント増加し、前年同月に比べて0・01ポイント上昇の1・51倍となり、前年同月比で14カ月連続の上昇となった。同所管内では2016年5月から37カ月連続で1倍以上で推移している。

(全文を表示…)

2019年6月28日(金) 09:00 [社会・全般]

2件を適正、1件継続に/市景観審議会が現地調査

マンション、団地、ホテルを審査


マンション新築工事の現地調査を行う委員ら=27日、上野宮国

マンション新築工事の現地調査を行う委員ら=27日、上野宮国

 2019年度第1回宮古島市景観審議会(池田孝之会長)が27日、市役所下地庁舎で行われた。市から諮問を受けた県営平良北団地建て替え工事など議案3件の現地調査を実施した上で審査し、2件を適正、1件を継続審議とした。結果については7月4日に下地敏彦市長へ答申する。

(全文を表示…)

2019年6月28日(金) 08:57 [社会・全般]

選挙の公正確保を/宮古島署

参院選取締本部設置


参院選に向けて選挙違反取締本部が設置された=27日、宮古島警察署

参院選に向けて選挙違反取締本部が設置された=27日、宮古島警察署

 来月21日に投開票が行われる第25回参議院議員選挙に向けて宮古島警察署(上運天幸徳署長)は27日、同署に同選挙違反取締本部を設置した。同署に看板が設置され、署員一丸となって公平公正な選挙が行われるよう取り締まりの強化に決意を新たにした。

(全文を表示…)

2019年6月28日(金) 08:56 [社会・全般]

18年度事業、決算承認/宮古島商工会議所議員総会

18年度事業や決算が原案通り承認された通常議員総会=27日、宮古島商工会議所会議室

18年度事業や決算が原案通り承認された通常議員総会=27日、宮古島商工会議所会議室

 宮古島商工会議所(下地義治会頭)は27日、同所で第89回通常議員総会を開いた。2018年度の事業と決算のそれぞれ報告を行い、全会一致で原案通り承認した。

(全文を表示…)

2019年6月28日(金) 08:55 [社会・全般]

沖縄5割、全国下回る/チャイルドシート使用率

JAF・警察庁が調査


交通事故時に備えチャイルドシートに座る子ども(資料写真)

交通事故時に備えチャイルドシートに座る子ども(資料写真)

 2018年チャイルドシート使用状況全国調査によると、6歳未満の子どもの使用率は沖縄では50・0%で全国平均の66・2%を16・2%も下回っていることが分かった。宮古島警察署では「助手席で大人が抱っこするなど非常に危険な行為。万が一に備えてチャイルドシートを正しく着用してほしい」と呼び掛けている。チャイルドシートの着用は義務で違反すれば反則金はないが1点減点となる。

(全文を表示…)

2019年6月27日(木) 08:59 [社会・全般]

「平和展」来場者2000人超/市総合博物館

昨年比べ600人増加/戦後74年、関心が再燃


多くの来場者が訪れた平和展期間中は各学校の平和学習も行われ、子どもたちが平和の尊さを学んだ=19日、市総合博物館

多くの来場者が訪れた平和展期間中は各学校の平和学習も行われ、子どもたちが平和の尊さを学んだ=19日、市総合博物館

 市総合博物館(平良恵栄館長)の慰霊の日関連平和展(5月24日~6月25日)期間における来場者数が今年は2000人を超えて2052人となり、前年の1453人から約600人増えた。さらに、無料で開放している今月23日の「慰霊の日」の来場者数も450人となり、前年の146人を大幅に上回っていることが同館のまとめで分かった。

(全文を表示…)

2019年6月27日(木) 08:58 [社会・全般]

農作物の盗難被害防げ/就農青年らがパトロール

出発式で「ガンバロー三唱」を行う参加者たち=25日、県宮古合同庁舎玄関前

出発式で「ガンバロー三唱」を行う参加者たち=25日、県宮古合同庁舎玄関前

 2019年度「農業生産に係る一斉防犯パトロール」(主催・宮古地区就農青年クラブ連絡協議会)が25日、島内の平良、上野、下地の3地区で実施された。出発式が県宮古合同庁舎で行われ、同協議会の会員をはじめ宮古島警察署の署員、地区防犯協会のメンバーらが参加し、農業生産物の盗難被害の未然防止に向けて取り組むことを確認した。

(全文を表示…)

2019年6月27日(木) 08:56 [社会・全般]

新会長に平良幸子さん/市女性団体連絡協が総会

今年度の活動計画や予算を審議した=25日、市働く女性の家

今年度の活動計画や予算を審議した=25日、市働く女性の家

 宮古島市女性団体連絡協議会の2019年度総会が25日、市働く女性の家で開かれ、今年度の活動計画や予算などを審議した。役員改選があり新会長に商工会議所女性会の平良幸子会長が選任された。任期は2年。

(全文を表示…)

2019年6月26日(水) 08:56 [社会・全般]

分別、再資源化チェック

建設リサイクル法でパト/宮古土木事務所など


工事現場では適正な解体分別などが行われているかについての聞き取り調査が行われた=25日、市総合庁舎建設工事現場

工事現場では適正な解体分別などが行われているかについての聞き取り調査が行われた=25日、市総合庁舎建設工事現場

 宮古土木事務所(維持管理班・建築班)と宮古保健所(生活環境班)、宮古労働基準監督署は25日、建設リサイクル法に基づき宮古島管内で一斉パトロールを実施した。

(全文を表示…)

2019年6月24日(月) 09:00 [社会・全般]

新時代に不戦の誓い/平和の尊さ後世に

黙とうささげみ霊慰め
市全戦没者追悼・平和祈念式


 沖縄戦が終結してから74年目を迎えた「慰霊の日」の23日、2019年度宮古島市全戦没者追悼式及び平和祈念式(主催・市など)がマティダ市民劇場で開かれた。遺族会、一般市民らが多数参列し、戦没者のみ霊に黙とうし哀悼の意をささげた。下地敏彦市長は「平和の尊さを後世へ伝え笑顔が絶えない豊かな街づくりを目指す」と平和メッセージを発表した。先の大戦で犠牲になった宮古の関係者は3000人を超える。


(全文を表示…)

2019年6月24日(月) 08:57 [社会・全般]

平和希求、世界へ発信
沖縄全戦没者追悼式
戦後74年 玉城知事が宣言


沖縄全戦没者追悼式で平和宣言を読み上げる玉城デニー知事=23日、糸満市の平和祈念公園

沖縄全戦没者追悼式で平和宣言を読み上げる玉城デニー知事=23日、糸満市の平和祈念公園

 【那覇支社】戦後74年目の「慰霊の日」となる23日、沖縄戦で多くの犠牲者が出た最後の激戦地、糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式(主催・県、県議会)が行われた。玉城デニー知事や安倍晋三首相のほか、一般参列者ら5100人(主催者発表)が戦争犠牲者の冥福を祈り恒久平和を誓った。


(全文を表示…)

2019年6月22日(土) 08:56 [社会・全般]

伝統継承に決意/上布保持団体が総会

19年度予算案など審議


19年度の事業計画などを審議した=21日、市役所平良庁舎

19年度の事業計画などを審議した=21日、市役所平良庁舎

 宮古上布保持団体の2019年度定期総会が21日、市役所平良庁舎で開かれ、18年度の事業や決算の報告、19年度の事業計画案や予算案について審議した。伝承者養成講習は継続する。会員らは宮古上布の伝統継承に決意を新たにした。

(全文を表示…)

2019年6月21日(金) 08:56 [社会・全般]

海保、消防が救助訓練/マリンレジャー中の事故想定

ロープで遊泳者を引き上げる海保の潜水士=20日、城辺友利の博愛漁港

ロープで遊泳者を引き上げる海保の潜水士=20日、城辺友利の博愛漁港

 宮古島海上保安部(山戸義勝部長)と市消防本部(来間克消防長)は、マリンレジャースポットでの事故を想定した救助訓練を20日、城辺友利の博愛漁港で行った。海保の巡視船「はりみず」から15人(潜水士5人)、消防の水難救助隊員8人(潜水士6人)が参加し、合同訓練で連携強化を図った。

(全文を表示…)

2019年6月20日(木) 08:57 [社会・全般]

50人が結核集団感染/宮古厚生園 20人が発病

 【那覇支社】県地域保健課は18日、宮古保健所管内の社会福祉施設で職員や利用者に50人の結核集団感染が発生し、20人が発病したと発表した。

(全文を表示…)

2019年6月19日(水) 09:00 [社会・全般]

介護従事者 10年後500人不足/宮古島市

20年後は1000人と推計/予防事業、人材育成課題に


生産年齢人口と介護従事者

生産年齢人口と介護従事者

 宮古島市内の介護従事者が10年後には500人、20年後には約1000人不足することが見込まれている。市では「健康な高齢者」を増やし介護認定をできるだけ後年次に先送りするための予防事業の推進や介護従事者の育成が課題だとしている。現在も人手不足を理由に事業所の閉鎖が相次いだり、観光業などへの人材流出もある。また県の調査によると従事者年齢が50歳代の割合が多くを占めるなど介護現場は厳しい状況だ。

(全文を表示…)

2019年6月18日(火) 08:56 [社会・全般]

独禁法との関わり学ぶ/女性団体リーダー研修会

福田室長の講話に聞き入る参加者ら=16日、市下地公民館

福田室長の講話に聞き入る参加者ら=16日、市下地公民館

 宮古島市女性団体リーダー研修会(主催・市教育委員会、共催・宮古地区婦人連合会)が16日、市下地公民館で開かれた。婦人連合会などから約20人が参加し、独占禁止法と日々の暮らしとの関わりについて理解を深めた。

(全文を表示…)

2019年6月16日(日) 08:58 [社会・全般]

環境清掃事業に尽力/中小企業団体中央会が表彰

平良、渡真利さん宮古初受賞


砂川理事長(中央)に表彰を報告した平良さん(左)と渡真利さん=15日、平良東仲宗根の市環境清掃事業協同組合

砂川理事長(中央)に表彰を報告した平良さん(左)と渡真利さん=15日、平良東仲宗根の市環境清掃事業協同組合

 県中小企業団体中央会の通常総会がこのほど、那覇市内のホテルで開かれた。席上、組合功労者の部で、宮古島市環境清掃事業協同組合(砂川恵俊理事長)の組合員で平治商事代表の平良昇さん(58)=城辺友利=と、同じく組合員の渡真利秀明さん(69)=上野宮国=の2人が表彰された。同組合によると宮古からの受賞は今回が初めて。

(全文を表示…)

2019年6月16日(日) 08:55 [社会・全般]

砂浜にイルカやカメ/渡口の浜でサンドアート

10月にイベント開催


渡口の浜で脚光を浴びるサンドアート作品。10月にはイベントが開かれる予定だ=15日、伊良部・渡口の浜

渡口の浜で脚光を浴びるサンドアート作品。10月にはイベントが開かれる予定だ=15日、伊良部・渡口の浜

 伊良部の渡口の浜で、サンドアートが注目を集めている。イルカやウミガメなど、海の生物を砂で精巧に造形するのが「宮古島でサンドアートを楽しむ会」の皆さんだ。10月にはサンドアート大会の開催を計画している。会長の知久博明さんは「渡口の浜ほど素晴らしい砂は他にない。この場所をサンドアートのメッカにしたい」と意気込む。

(全文を表示…)

2019年6月15日(土) 08:57 [社会・全般]

新時代に「安全第一」継承

スローガンを指差呼称/宮古地区安全大会


指差呼称でスローガンを確認する参加者ら=14日、市城辺公民館

指差呼称でスローガンを確認する参加者ら=14日、市城辺公民館

 2019年度宮古地区安全大会(主催・県労働基準協会宮古支部ほか)が14日、市城辺公民館で開かれた。事業主や労働者など約120人が参加し、指差呼称で全国安全週間のスローガンを確認。「すべての職場において災害ゼロを目指し、安全活動に取り組み、『安全第一』を新たな時代に継承していく」などとする大会宣言を採択した。

(全文を表示…)

2019年6月14日(金) 08:58 [社会・全般]

ビーチ日本一に与那覇前浜

トリップアドバイザー選定
宮古から3カ所ランクイン


ビーチ日本一に選ばれた前浜ビーチ(資料写真)

ビーチ日本一に選ばれた前浜ビーチ(資料写真)

 世界最大の旅行口コミサイトを運営するトリップアドバイザーがこのほど「日本のベストビーチ10」を発表。1位は与那覇前浜ビーチが選ばれた。


(全文を表示…)

2019年6月13日(木) 09:00 [社会・全般]

全頭遺伝子検査実施へ

宮古馬保存・活用方法検討/計画策定委


宮古馬の保存計画について意見を交わした=12日、市城辺庁舎

宮古馬の保存計画について意見を交わした=12日、市城辺庁舎

 宮古馬保存計画策定委員会の第2回会議が12日、市役所城辺庁舎であり、個体の取り扱い、飼養地、活用方針について意見を交わした。会議では保存の前提として、現状把握のため遺伝子の全頭検査を実施し、その上で繁殖に適した馬とそうでない馬を分類し、それぞれ保存・活用の方法を検討していくことを確認した。

(全文を表示…)

2019年6月13日(木) 08:59 [社会・全般]

世界夢見る若手マジシャン/宮古出身の川田諒さん(22)

福岡の飲食街で腕磨く/「故郷に貢献できれば」


世界で活躍するマジシャンを目指す川田諒さん=宮古毎日新聞社

世界で活躍するマジシャンを目指す川田諒さん=宮古毎日新聞社

 選んでもらったトランプを当てたり、コインを瞬間移動させたりするマジックを飲食店などで披露している宮古出身者が話題になっている。プロになって数カ月だが、いつかは県出身のマジシャン、マサマジックさんのように世界の舞台に立つのが夢だ。

(全文を表示…)

2019年6月13日(木) 08:58 [政治・行政, 社会・全般]

子どもの貧困 総会で取り組み報告/子の未来県民会議

子どもの貧困に取り組む「沖縄子どもの未来県民会議」=11日、那覇市

子どもの貧困に取り組む「沖縄子どもの未来県民会議」=11日、那覇市

 【那覇支社】「沖縄子どもの未来県民会議」の今年度第1回総会が11日、那覇市の自治会館で開催され、子どもの貧困問題に対する取り組み状況が報告された。低所得世帯で高校などに在学する生徒の通学費負担を軽減するため、運賃を割り引く取り組みを行っている沖縄都市モノレールに対する感謝状の贈呈式も行われた。

(全文を表示…)

2019年6月13日(木) 08:58 [社会・全般]

パイナガマに人、人、人/クルーズ船客が埋め尽くす

クルーズ船の外国人観光客で埋め尽くされた砂浜=12日、パイナガマビーチ

クルーズ船の外国人観光客で埋め尽くされた砂浜=12日、パイナガマビーチ

 梅雨真っ直中の宮古島地方。曇り空から一時夏の日差しも差し込んだ12日午後、パイナガマビーチの砂浜には驚きの光景が広がった。

(全文を表示…)

2019年6月13日(木) 08:55 [教育・文化, 社会・全般]

平一小で不審者対応訓練/「大声出して逃げて」

大声を出して逃げ出す児童=12日、平良第一小学校グラウンド

大声を出して逃げ出す児童=12日、平良第一小学校グラウンド

 平良第一小学校(川上尚栄校長)は12日、不審者(声掛け事案)対応訓練を同校で実施した。全ての児童、園児、職員が参加。車に乗った不審者が声を掛けてくる想定で訓練が行われ、児童たちは大声を出して逃げることを学んだ。「行かない、乗らない、大声を出す、すぐに逃げる、知らせる」の頭文字を取った「いかのおすし」を守ることを約束した。

(全文を表示…)

2019年6月12日(水) 08:59 [社会・全般]

みゃーくふつに魅了/中国留学生の王丹凝さん

新城方言を研究/地元住民から聞き取り調査


新城方言の調査研究を実施している王さん=11日、市内民家

新城方言の調査研究を実施している王さん=11日、市内民家

 「こんなに面白い言語、絶対に世に残したい」-。そう話すのは中国からの留学生・王丹凝さん(25)。現在、九州大学大学院の人文科学府言語学研究室に所属し、城辺の新城方言の調査研究を進めている。今月3日からは初の長期調査として来島し、15日まで聞き取り調査を実施する。「毎日、新しい発見がありワクワクしている。これをしっかり記録したら世界の言語の多様性に対する貢献にもなると思う」と話し、さらなる研究に意欲を示した。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2019年6月
    « 5月   7月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2