「社会・全般」 2019年7月4日のニュース一覧

2019年7月4日(木) 09:00 [社会・全般]

関西-下地島が就航/ジェットスター・ジャパン

国内定期2路線目/一層の観光振興期待


ジェットスター・ジャパンの関西-下地島線が就航。空港で歓迎を受ける初便の利用者ら=3日、下地島空港

ジェットスター・ジャパンの関西-下地島線が就航。空港で歓迎を受ける初便の利用者ら=3日、下地島空港

 下地島空港への国内定期2路線目となるジェットスター・ジャパンの大阪(関西)-宮古(下地島)が3日、就航した。初日から往路、復路とも多くの搭乗があった。下地島空港では歓迎行事が開かれ、乗客に就航の記念品が配布された。下地島空港の民間利用拡大に伴う一層の観光振興が期待される。19日には香港エクスプレスの香港-下地島が就航する。

(全文を表示…)

2019年7月4日(木) 08:57 [社会・全般]

労災防止対策を確認

官民合同パトロール展開/安全週間ちなみ


安全対策などを確認する新里署長(手前左)=3日、平良の市総合庁舎建設現場

安全対策などを確認する新里署長(手前左)=3日、平良の市総合庁舎建設現場

 第92回全国安全週間(1~7日)が1日に始まり、宮古労働基準監督署(新里隆署長)と建設業労働災害防止協会県支部宮古分会(建災防宮古分会、長田幸夫分会長)は3日、平良西里で建設中の宮古島市総合庁舎建設工事(建築1工区)などで官民合同パトロールを実施した。署員3人と同分会の安全指導員8人の計11人が参加。墜落・転落事故や熱中症などの防止対策を確認した。

(全文を表示…)

2019年7月4日(木) 08:56 [社会・全般]

建災防県表彰を報告/宮古3現場

労基署「他の模範に」


建設業労働災害防止協会県支部長表彰を受けた各社代表(前列)らと関係者の皆さん=3日、平良地方合同庁舎

建設業労働災害防止協会県支部長表彰を受けた各社代表(前列)らと関係者の皆さん=3日、平良地方合同庁舎

 建設現場における安全管理活動で、建設業労働災害防止協会(建災防)県支部長表彰(優良賞)を受賞した宮古地区3工事現場の各社代表らが3日午後、平良地方合同庁舎で宮古労働基準監督署や建災防県支部宮古分会に報告を行った。労基署の新里隆署長は「3現場の受賞は名誉なこと。宮古地区の模範になる」とたたえた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2019年7月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2