「社会・全般」 2019年7月のニュース一覧

2019年7月14日(日) 08:58 [社会・全般]

設立、交流40年を祝う/宮古テニス協

「先島親善」の歴史と共に


乾杯で親睦を深める参加者=13日、市内飲食店

乾杯で親睦を深める参加者=13日、市内飲食店

 第40回先島親善テニス大会及び宮古テニス協会40周年記念式典(主催・同協会)が13日、市内の飲食店で開催された。宮古から29人、八重山から16人の計45人が参加して40年にわたる交流を祝った。

(全文を表示…)

2019年7月14日(日) 08:56 [社会・全般]

夏祭りの大綱が完成

雌雄110㍍ 20日本番/宮古JC


大綱を完成させる参加者=13日、平良のカママ嶺公園

大綱を完成させる参加者=13日、平良のカママ嶺公園

 宮古青年会議所(宮古JC)の組織の一つ、宮古島夏まつり東西大綱引き実行委員(宮國樹一委員長)は13日午後、平良のカママ嶺公園駐車場で本綱編みを実施した。各地の青年会などの関係者らが参加し、汗を流しながら雄綱と雌綱を合わせた長さ110㍍の大綱を完成させた。

(全文を表示…)

2019年7月13日(土) 08:56 [社会・全般]

宮高野球部応援で臨時便/JTA「宮古の人の思い乗せ」

 全国高校野球選手権沖縄大会の3回戦に挑む宮古高校と応援団をサポートしようと、日本トランスオーシャン航空(JTA、青木紀将社長)が15日、那覇-宮古線の臨時便を運航する。各方面から「15日の帰りの便が取れない」との要望を受けて決定。1往復2便で運航時間は那覇発午後6時50分、宮古発同8時15分。宮高-北谷の3回戦は14日、コザしんきんスタジアムで行われる。

(全文を表示…)

2019年7月12日(金) 09:00 [社会・全般]

飲酒運転検挙41件/宮古島署管内・19年上半期

前年と比べ大幅増加/速度違反15件、取締強化へ


宮古島署管内交通違反取り締

宮古島署管内交通違反取り締

 宮古島署(上運天幸徳署長)はこのほど、管内の2019年上半期(1月1日~6月30日)交通違反取り締まり状況をまとめた。それによると取り締まり総数は1730件(暫定値)で、前年同時期(1388件)に比べ342件増加した。「交通三悪」の無免許運転は減少したものの、飲酒運転は16件増の41件と大幅に増加した。前年はゼロだった速度違反は15件で、これらを合わせた総検挙数は73件となり前年同期(49件)に比べ24件増えた。同署では交通三悪は大きな事故につながりかねないとして、さらに取り締まりを強化する方針だ。

(全文を表示…)

2019年7月12日(金) 08:57 [政治・行政, 社会・全般]

伊良部市営住宅が着工

18年ぶりに建設、12世帯/工事の安全祈願


下地市長(中)らがくわ入れをして工事の安全を祈願した=11日、伊良部池間添

下地市長(中)らがくわ入れをして工事の安全を祈願した=11日、伊良部池間添

 市は11日、伊良部島で18年ぶりに建設する市営住宅の起工式を同池間添の建設地で行った。建設地は結の橋学園東方で12世帯(戸)分を建設する。工期は来年3月までで、4月には入居が始まる予定。

(全文を表示…)

2019年7月11日(木) 09:00 [社会・全般]

煙突横にボイラー室跡/旧西中共同製糖場

市教委「県内では初確認」


レンガの煙突横にボイラー室の遺構が確認された=10日、旧西中共同製糖場

レンガの煙突横にボイラー室の遺構が確認された=10日、旧西中共同製糖場

市教育委員会は10日、仮補修工事が現在進められている旧西中共同製糖場煙突横に、同様の施設としては県内で初めてボイラー室の遺構が見つかったことを発表した。同煙突の仮補修工事現場で行われた説明会で生涯学習振興課の砂辺和正課長補佐は「こうした製糖場のレンガの煙突は県内にうるま市、八重瀬町と宮古に3カ所あるが、ボイラー室の遺構が出てきたのは県内では初めて」と述べた。

(全文を表示…)

2019年7月11日(木) 08:59 [社会・全般]

飲酒運転根絶決意新た/夏の交通安全運動宮古地区出発式

交通安全へ意識啓発/3項目重点に取り組み


多くの市民が参加して飲酒運転根絶への決意を新たにした=10日、県宮古合同庁舎

多くの市民が参加して飲酒運転根絶への決意を新たにした=10日、県宮古合同庁舎

 2019年夏の交通安全県民運動宮古地区出発式(主催・県宮古事務所ほか)が10日、県宮古合同庁舎で行われた。関係団体の職員、市民、高校生などが参加し、飲酒運転の根絶に向けた取り組みを確認するとともに、二輪車や子ども、高齢者の交通事故防止に努めることなどを誓った。出発式後は車両パレードを行い、交通安全の意識啓発を図った。県民運動は11日から20日まで。また同庁舎1階ロビーでは交通安全パネル展が開催されている。

(全文を表示…)

2019年7月11日(木) 08:56 [社会・全般]

先嶋建設 西江さんを表彰/沖縄総合事務局

「優秀工事技術者表彰」


優秀工事技術者表彰を受けた先嶋建設の西江敬仁本社土木部長(左)と黒島一洋社長=10日、那覇市

優秀工事技術者表彰を受けた先嶋建設の西江敬仁本社土木部長(左)と黒島一洋社長=10日、那覇市

 【那覇支社】沖縄総合事務局(吉住啓作局長)は10日、2018年度沖縄総合事務局開発建設部所管事業について、優良業者等の表彰式を那覇第2地方合同庁舎で開催した。宮古地区からは、先嶋建設(黒島一洋社長)の本社土木部長の西江敬仁さん(51)が優秀工事技術者に選出され、吉住局長から表彰状が手渡された。

(全文を表示…)

2019年7月10日(水) 09:00 [社会・全般]

政府の控訴断念に安堵

宮古関係者60人 「声届いた」


 ハンセン病元患者の訴えを認めて国に賠償を命じた熊本地裁判決で、政府は9日までに、控訴しない方針を決めた。宮古関係者約60人を含む原告らは一様に安堵(あんど)し、判決の確定を喜んだ。ただ、今も残る偏見と差別の解消に向けて気を引き締めている。


(全文を表示…)

2019年7月10日(水) 08:59 [社会・全般]

適職探しで情報収集

生徒100人、33企業が参加
県内・県外企業合同説明会


就職希望の高校生が参加企業の担当者から業務内容などについて話を聞いた企業合同説明会=9日、宮古総合実業高校体育館

就職希望の高校生が参加企業の担当者から業務内容などについて話を聞いた企業合同説明会=9日、宮古総合実業高校体育館

 市内の高校2、3年生を対象とした2019年度宮古地区県立学校県内・県外企業合同説明会(主催・宮古地区県立学校長会)が9日、宮古総合実業高校体育館で行われた。参加した33社は自社の魅力をアピールし、就職希望の生徒たちは今後の判断材料にしようと、それぞれの企業の説明に聞き入っていた。


(全文を表示…)

2019年7月10日(水) 08:57 [社会・全般]

法人会青年・女性部会

学校に教育漫画本贈呈
税考えるきっかけに


宮國教育長(中央)に租税教育用の漫画本を贈呈した砂川部会長(右から2人目)ら=9日、市教育委員会

宮國教育長(中央)に租税教育用の漫画本を贈呈した砂川部会長(右から2人目)ら=9日、市教育委員会

 沖縄宮古法人会青年部会(部会長・砂川拓也多良川社長)と同女性部会(部会長・上地克江富士製菓製パン取締役)は9日、市役所城辺庁舎を訪ね、市教育委員会(宮國博教育長)に租税教育用の漫画本「おじいさんの赤いつぼ」=写真=を550冊贈呈した。近く各小中学校に配布する。両部会では、後日多良間村と平良の漲水学園に各10冊贈る。


(全文を表示…)

2019年7月9日(火) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

投票はがき まだ届かず

市選管に問い合わせ30件余/期日前、低調推移


有権者の出足が鈍い期日前投票=8日、市役所平良庁舎

有権者の出足が鈍い期日前投票=8日、市役所平良庁舎

 参議院選挙の期日前投票の出足が低調だ。宮古島市では公示翌日の5日から始まり7日までの出だし3日間で355人だった。地方選挙に比較して国政選挙は盛り上がりに欠ける部分もあるが、加えて今回は投票所入場整理券(はがき)の配達遅れが水を差した。8日、市選管には入場整理券が届いていないという問い合わせの電話が30本以上あった。

(全文を表示…)

2019年7月9日(火) 08:57 [社会・全般]

ちょうちん270個で彩り/宮古島夏まつり

企業名記入、盛り上げへ


名入れちょうちんに真剣な表情で企業名を書き入れるボランティアの生徒たち=7日、宮古島商工会議所

名入れちょうちんに真剣な表情で企業名を書き入れるボランティアの生徒たち=7日、宮古島商工会議所

 宮古島夏まつり2019年提灯(ちょうちん)プロジェクト実行委員会(川平康浩委員長)は7日、祭り本番に向け、会場のメインステージに設置するちょうちんに協力企業名を入れる作業を宮古島商工会議所で行った。

(全文を表示…)

2019年7月7日(日) 08:56 [社会・全般]

最新医療器機を導入/中村胃腸科内科あす開院

大腸カメラを手にする中村院長=6日、中村胃腸科内科

大腸カメラを手にする中村院長=6日、中村胃腸科内科

 平良下里に8日、中村胃腸科内科が開院する。6日、開院式と内覧会があり、多くの関係者が開院を祝った。診療は胃カメラ・大腸カメラ検査、エコー、一般内科、健康診断、生活習慣病の管理治療など。中村献院長(44)は「縁あって宮古島で開院することになった。地域医療に力を尽くしたい」と話した。

(全文を表示…)

2019年7月7日(日) 08:55 [社会・全般]

ローカスマーケット開催/下地島空港ターミナル

市民や観光客でにぎわい


出店ブースでは商品を買い求める客でにぎわっていた=6日、みやこ下地島空港ターミナル

出店ブースでは商品を買い求める客でにぎわっていた=6日、みやこ下地島空港ターミナル

 みやこ下地島空港ターミナルで6日、伊良部島と宮古島の生産者らがブースを出店する「ローカスマーケットVol3」が開かれ、多くの市民や観光客でにぎわった。また、国内線到着棟横の回廊では下地島空港40周年企画「空港の歩み写真展」も開催されていて、見物客が写真を見て当時を懐かしんでいた。写真展は8月4日までの予定。

(全文を表示…)

2019年7月6日(土) 08:56 [社会・全般]

「安心、安全社会に全力」

宮古島署長に就任あいさつ
県防犯協連合会長に下地氏


就任のあいさつを行う下地会長(左から2人目)=5日、宮古島警察署

就任のあいさつを行う下地会長(左から2人目)=5日、宮古島警察署

 このほど県防犯協会連合会の新会長に就任した下地米蔵会長(県建設業協会会長)が5日、宮古島警察署を訪れ上運天幸徳署長に就任のあいさつを行うとともに、会長としての活動に意気込みを示した。


(全文を表示…)

2019年7月6日(土) 08:55 [社会・全般]

海水くみ上げ浄水

陸自宮古警備隊
9月の総合防災訓練向け


海水を浄水した水を飲む市民ら=5日、平良港トゥリバー地区

海水を浄水した水を飲む市民ら=5日、平良港トゥリバー地区

 陸上自衛隊宮古警備隊は5日、9月の市総合防災訓練に向けて、海水を飲み水に浄水する訓練を平良港トゥリバー地区で実施した。訓練はトラックに備え付けた浄水セットを持ち込み、海水をくみ上げて浄水し、市のタンク車に注水した。タンク車に入った水を見学していた市民らが試飲した。


(全文を表示…)

2019年7月5日(金) 08:59 [社会・全般]

「新患は紹介状持参」/宮古病院

整形外科外来8日から変更


会見を開き、整形外科外来の受付変更を発表する本永院長(右から1人目)ら=4日、宮古病院

会見を開き、整形外科外来の受付変更を発表する本永院長(右から1人目)ら=4日、宮古病院

 県立宮古病院(本永英治院長)は、今月8日から整形外科外来の受付を変更することを決定した。新規患者はかかりつけ医療機関の紹介状が必要となる。骨折など緊急性がある患者はこれまで通り対応する。同病院は4日、会見を開いて発表した。本永院長は「肩こりや腰痛など慢性的な症状はかかりつけ医に相談し、紹介状を持参してもらいたい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2019年7月5日(金) 08:58 [社会・全般]

責任ある運転心掛けて

長南老人ク 交通安全講話


講話を熱心に聞き入る参加者=4日、城辺の長南公民館

講話を熱心に聞き入る参加者=4日、城辺の長南公民館

 城辺の長南老人クラブ(神里清春会長)は4日、長南公民館で定例会を開いた。講師に招いた宮古島署交通課企画規制係長の津波古巌さんが「高齢者の安全運転について」との演題で講話し「管内では犯罪の飲酒運転が後を絶たない。飲酒運転は犯罪である」と訴えた。参加した会員20人余は、飲酒運転は絶対に「しない、させない、許さない」と飲酒運転の根絶を誓った。

(全文を表示…)

2019年7月5日(金) 08:56 [社会・全般]

2件を原案同意で答申/市景観審議会

1件は継続審議 「景観への配慮念頭に」


市景観計画区域内行為届出について長濱副市長(左から2人目)に答申書を手渡す庄司副会長(同3人目)=4日、市役所平良庁舎

市景観計画区域内行為届出について長濱副市長(左から2人目)に答申書を手渡す庄司副会長(同3人目)=4日、市役所平良庁舎

 宮古島市景観審議会(池田孝之会長)は4日、市景観計画区域内行為届出についての審議結果を下地敏彦市長宛てに答申した。答申されたのは民間マンション新築工事など計3議案(件)で、うち1件は「継続審議」、2件を「原案同意」とした。継続審議の1件については「景観への配慮を念頭に、建築物の高さ基準を原則順守すべきである」などとした意見を付して再検討を求めた。

(全文を表示…)

2019年7月4日(木) 09:00 [社会・全般]

関西-下地島が就航/ジェットスター・ジャパン

国内定期2路線目/一層の観光振興期待


ジェットスター・ジャパンの関西-下地島線が就航。空港で歓迎を受ける初便の利用者ら=3日、下地島空港

ジェットスター・ジャパンの関西-下地島線が就航。空港で歓迎を受ける初便の利用者ら=3日、下地島空港

 下地島空港への国内定期2路線目となるジェットスター・ジャパンの大阪(関西)-宮古(下地島)が3日、就航した。初日から往路、復路とも多くの搭乗があった。下地島空港では歓迎行事が開かれ、乗客に就航の記念品が配布された。下地島空港の民間利用拡大に伴う一層の観光振興が期待される。19日には香港エクスプレスの香港-下地島が就航する。

(全文を表示…)

2019年7月4日(木) 08:57 [社会・全般]

労災防止対策を確認

官民合同パトロール展開/安全週間ちなみ


安全対策などを確認する新里署長(手前左)=3日、平良の市総合庁舎建設現場

安全対策などを確認する新里署長(手前左)=3日、平良の市総合庁舎建設現場

 第92回全国安全週間(1~7日)が1日に始まり、宮古労働基準監督署(新里隆署長)と建設業労働災害防止協会県支部宮古分会(建災防宮古分会、長田幸夫分会長)は3日、平良西里で建設中の宮古島市総合庁舎建設工事(建築1工区)などで官民合同パトロールを実施した。署員3人と同分会の安全指導員8人の計11人が参加。墜落・転落事故や熱中症などの防止対策を確認した。

(全文を表示…)

2019年7月4日(木) 08:56 [社会・全般]

建災防県表彰を報告/宮古3現場

労基署「他の模範に」


建設業労働災害防止協会県支部長表彰を受けた各社代表(前列)らと関係者の皆さん=3日、平良地方合同庁舎

建設業労働災害防止協会県支部長表彰を受けた各社代表(前列)らと関係者の皆さん=3日、平良地方合同庁舎

 建設現場における安全管理活動で、建設業労働災害防止協会(建災防)県支部長表彰(優良賞)を受賞した宮古地区3工事現場の各社代表らが3日午後、平良地方合同庁舎で宮古労働基準監督署や建災防県支部宮古分会に報告を行った。労基署の新里隆署長は「3現場の受賞は名誉なこと。宮古地区の模範になる」とたたえた。

(全文を表示…)

2019年7月3日(水) 09:00 [社会・全般]

89・4%で過去最高/自動車税納期内納付率

19年度宮古地域 県平均を1.1%上回る


今年4月に開業した高層のベイサイド(奥)に続き、今月20日にはヴィラタイプのヒルサイドがオープンする=2日、上野新里

今年4月に開業した高層のベイサイド(奥)に続き、今月20日にはヴィラタイプのヒルサイドがオープンする=2日、上野新里

 県宮古事務所県税課はこのほど、5月31日が期限だった2019年度自動車税の納期内納付状況を発表した。納付率は前年度より0・7ポイント上昇の89・4%となり、過去最高を更新した。さらに、県平均(88・3%)も1・1%上回った。

(全文を表示…)

2019年7月3日(水) 08:59 [社会・全般]

2学期から稼働へ/小中学校冷房

夏休みに取り付け工事


各小中学校への空調設備設置工事は夏休み以降に行われ、2学期からの稼働を目指している。写真は平良第一小学校

各小中学校への空調設備設置工事は夏休み以降に行われ、2学期からの稼働を目指している。写真は平良第一小学校

 市教育委員会が今年度中に進めている市内の小学校と中学校の普通教室への空調(冷房)設備整備について、同委員会では夏休み期間中に取り付け工事に入り、児童生徒たちが涼しい教室で授業を受けられるのは2学期以降になることが分かった。一部の保護者から「いつになったらクーラーは設置されるのか」との声が上がっていることについては「夏休みに入ってから随時工事に入り、できるだけ早く設置を目指したい」との見解を示した。

(全文を表示…)

2019年7月3日(水) 08:56 [社会・全般]

老朽化で上部解体、撤去/バナタ展望台

10日から車両進入禁止


近く展望台上部は解体・撤去される「ふなうさぎバナタ展望台」=2日、伊良部

近く展望台上部は解体・撤去される「ふなうさぎバナタ展望台」=2日、伊良部

 市役所伊良部支所(上地成人支所長)は10日から、伊良部島の観光名所の一つ、「ふなうさぎバナタ展望台」上部の屋根部分の解体・撤去工事に伴い、立ち入り禁止と車両進入禁止の措置を取る。同支所地域づくり課では「安全な解体工事を行うため、市民や観光客に協力をお願いする」と呼び掛けている。

(全文を表示…)

2019年7月3日(水) 08:55 [社会・全般]

地元産品の優先使用を

伊良部商工会が市に要請/奨励月間ちなみ


下地市長(中央)に要請文を手渡す大浦会長(左から3人目)=1日、市役所平良庁舎

下地市長(中央)に要請文を手渡す大浦会長(左から3人目)=1日、市役所平良庁舎

 市伊良部商工会(大浦貞治会長)は1日、下地敏彦市長に市で使用する物品などについては地元産品を優先使用することや、公共工事には地元企業を優先することを求める要請を行った。市民にも「地元産優先」の意識の高揚を図るよう訴えた。7月の「県産品奨励月間」にちなんだもの。

(全文を表示…)

2019年7月2日(火) 08:56 [社会・全般]

砂川小が12年ぶり優勝/交通安全自転車県大会

「実技断トツ」、全国大会へ


12年ぶりに優勝し笑顔で帰島した砂川小学校の選手ら=6月30日、宮古空港

12年ぶりに優勝し笑顔で帰島した砂川小学校の選手ら=6月30日、宮古空港

 沖縄本島で6月30日に開催された第43回交通安全子供自転車県大会で12年ぶりに優勝した砂川小学校の選手らが同日、帰島した。空港では学校関係者や父母らが盛大に出迎え、選手たちの活躍を喜んだ。同校の選手は8月に東京都で行われる全国大会に県代表として出場する。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2019年7月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2