「社会・全般」 2019年7月のニュース一覧

2019年7月31日(水) 08:57 [社会・全般]

「海は県民の共有財産」

土木事務所など
愛護月間ちなみモデル清掃


漂着ごみのブイを回収する参加者=30日、宮古南静園裏側の海岸

漂着ごみのブイを回収する参加者=30日、宮古南静園裏側の海岸

 国土交通省が定めた7月の海岸愛護月間にちなんで宮古土木事務所(平良勝一所長)などの関係機関は30日、宮古南静園裏側で海岸モデル清掃を実施した。平良所長ら総勢約50人が参加。強い日差しの下、参加者らは汗びっしょりになりながら、プラスチック製のブイ(浮標)や浮き球、ペットボトルなどの漂着ごみを拾い集めた。


(全文を表示…)

2019年7月30日(火) 08:55 [社会・全般]

3部門で技術競う/消防操法大会

ポンプ車は島尻部優勝


操作の正確さ、速さを競い合った消防操法大会=28日、JTAドーム宮古島駐車場

操作の正確さ、速さを競い合った消防操法大会=28日、JTAドーム宮古島駐車場

 第26回宮古地区消防操法大会(主催・県消防協会宮古地区支会)が28日、JTAドーム宮古島駐車場で開催された。島内各地区の消防団員らがポンプ車や小型ポンプ操作で洗練された技術を競った。結果、ポンプ車操法の部は平良分団島尻部、小型ポンプ操法の部は平良分団久松部、応用訓練の部は平良分団平良部が優勝した。

(全文を表示…)

2019年7月28日(日) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

検診無料券利用率/宮古島市

子宮頸がん1割以下/乳がんも低水準で推移


 2019年度の乳がん・子宮頸(けい)がん検診の無料クーポン券が対象者に発送され、今月から対象医療機関での受診がスタートしている。市の健康増進課では例年クーポン利用率が低く、特に子宮頸がんは10%台にも届いていないことから、対象者に積極的な利用を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2019年7月28日(日) 08:58 [社会・全般]

外科医の仕事疑似体験/宮古病院

医療現場を市民に開放


将来はお医者さん?白衣を着て診察体験をする子供たち=27日、県立宮古病院

将来はお医者さん?白衣を着て診察体験をする子供たち=27日、県立宮古病院

 第4回オープンホスピタルが27日、県立宮古病院で開かれ、親子連れなど約100人の市民が訪れて地域医療の現場で日々行われる医療行為やその役割について学んだ。参加した子どもたちは、電気メスを使った疑似外科手術や医師の診察行為などを体験したほか、病院探検隊では、普段は入れない病院内部を探検しながら、地域医療を守ることの大切さを体感した。

(全文を表示…)

2019年7月28日(日) 08:55 [社会・全般]

部落会「契約進めたい」/来間の砂浜契約問題

住民説明会を開催


 来間島の漁港に隣接する砂浜の部落有地の賃貸契約問題で、来間部落会(大浦邦夫会長)は27日、来間公民館で住民説明会を開いた。住民ら約20人が参加し、契約書の内容を確認した。賃貸料は年間50万円で契約期間は5年。住民からは賛否両方の声が上がった。説明会後、大浦会長は「住民から出た賃貸料の支払い方法については修正し、先輩方に相談した上で契約を進めたい」と述べた。

(全文を表示…)

2019年7月27日(土) 09:00 [社会・全般]

「硬度低減化」機能停止/平良袖山

水の硬度が2・5倍に
通常利用も口当たりに変化


定期点検作業中に機能停止に陥った硬度低減化施設=26日、平良袖山

定期点検作業中に機能停止に陥った硬度低減化施設=26日、平良袖山

 平良袖山にある水道水の硬度低減化施設が26日早朝、制御盤の障害によって機能停止となったことが分かった。長濱政治副市長が26日、会見を開いて明らかにした。機能停止による断水はない。水の硬度が通常の約2・5倍に上がるが、これまで通りに利用できる。生活への影響としては、口当たりが変わることや洗濯の際には泡立ちが悪くなるという。原因は不明のため、復旧のめどは立っていない。


(全文を表示…)

2019年7月27日(土) 08:56 [社会・全般]

宮古路上寝279件

上半期まとめ 1日に1件以上発生


 宮古島警察署(上運天幸徳署長)はこのほど、2019年上半期(1月1日~6月30日)の路上寝取り扱い件数(暫定値)をまとめた。それによると発生件数は279件で前年比で17件減少したが、月平均では46・5件と1日1件以上の路上寝が発生している。人口比で見ても那覇署に次ぐワースト2で、依然として同署管内の路上寝発生件数が多い現状となっている。


(全文を表示…)

2019年7月27日(土) 08:55 [社会・全般]

労働災害19件発生

過去最多に迫る勢い
宮古労基署管内


 沖縄労働局はこのほど、2019年上半期(1月~6月)の県内労働災害発生状況をまとめた。宮古労働基準監督署(小池雅弘署長)管内で、休業4日以上の労働災害は19件(前年同期比1件減)発生していることが分かった。


(全文を表示…)

2019年7月26日(金) 08:55 [社会・全般]

13年から100万円寄付/新垣盛雄さんが赤十字に

赤十字への寄付を手渡す新垣さん(中)=25日、市役所平良庁舎

赤十字への寄付を手渡す新垣さん(中)=25日、市役所平良庁舎

 海事代理士の新垣盛雄さん(70)=平良東仲宗根=が25日、市役所平良庁舎を訪ね、日本赤十字社沖縄県支部宮古島市地区長の下地敏彦市長に活動資金として100万円を寄付した。新垣さんは、2013年から資金協力をしており、これまで厚生労働大臣感謝状、赤十字銀色有功章を受賞するなど赤十字の活動に積極的に協力している。

(全文を表示…)

2019年7月25日(木) 08:59 [社会・全般]

拡幅完了5年遅れ/マクラム通り下里工区

県「用地交渉が難航」


拡幅工事が大幅に遅れているマクラム通りの下里工区(資料写真)

拡幅工事が大幅に遅れているマクラム通りの下里工区(資料写真)

 県道243号線(通称・マクラム通り)の拡幅工事(下里工区)について、当初予定していた2021年度完了から大幅にずれ込み早くても26年度ごろになることが24日、分かった。県宮古土木事務所は「用地交渉など地権者との調整に時間を要している」と説明した。同工事の進捗(しんちょく)率は約19%。

(全文を表示…)

2019年7月25日(木) 08:55 [社会・全般]

犯罪抑止対策など推進/かぎすま協

19年度項目を承認


19年度推進項目などを承認した協議会=24日、宮古島署

19年度推進項目などを承認した協議会=24日、宮古島署

 安全で安心な社会を実現するための総合的な取り組みを推進する「宮古かぎすま安全なまちづくり推進協議会」(会長・下地敏彦市長)が24日、宮古島警察署で行われた。同署署員が管内の治安情勢などについて説明したほか、2018年度事業報告と19年度推進項目について審議し承認した。

(全文を表示…)

2019年7月24日(水) 08:59 [社会・全般]

企業に外国人活用を/県アジア経済戦略課

海外面接会の概要説明/人手不足解消でセミナー


海外合同面接会の説明等があったグローバル人材活用セミナー=23日、琉球銀行ビル

海外合同面接会の説明等があったグローバル人材活用セミナー=23日、琉球銀行ビル

 県商工労働部アジア経済戦略課は23日、琉球銀行ビルでグローバル人材活用セミナーを開いた。今年度実施する海外合同面接会の開催概要を紹介し、外国人の採用で人出不足を補う経営戦略の構築を促した。複数の企業の人事担当らが説明を熱心に聞き、管内の好景気が招く慢性的な人材不足解消の一手を模索した。

(全文を表示…)

2019年7月24日(水) 08:57 [社会・全般]

「大会の感動」を紹介/ストロングマン写真展

写真80点、26日まで


琉球新報社の本社ビル1階で開催されている「2019ストロングマン写真展」=23日、那覇市

琉球新報社の本社ビル1階で開催されている「2019ストロングマン写真展」=23日、那覇市

 【那覇支社】4月14日に開催された第35回全日本トライアスロン宮古島大会の感動を紹介する「2019ストロングマン写真展」(主催・同実行委員会など)が23日、那覇市の琉球新報社1階ロビーで始まった。写真約80点を26日まで展示する。

(全文を表示…)

2019年7月24日(水) 08:56 [社会・全般]

不法投棄ごみ235㌧/ネットワーク会議

17年度宮古管内 減少傾向に


不法投棄の実態について報告があった=23日、宮古保健所

不法投棄の実態について報告があった=23日、宮古保健所

 宮古管内の2017年度不法投棄ごみの総重量は234・8㌧(一般廃棄物129・8㌧、産業廃棄物105・0㌧)だった。件数は一般廃棄物5件、産業廃棄物1件だった。23日に宮古保健所で開かれた廃棄物不法処理防止ネットワーク会議で報告された。不法投棄は09年度の一般廃棄物1万1279㌧、産業廃棄物3598・3㌧をピークに減少傾向にある。

(全文を表示…)

2019年7月24日(水) 08:55 [社会・全般]

香港直行便で里帰り/佐良浜出身の漢那さん夫婦

国際定期便就航に大喜び


長兄の漢那紀光さん(中央)と3年ぶりに再会した漢那国浩さん(左)と妻のシェリーさん=23日、佐良浜の実家

長兄の漢那紀光さん(中央)と3年ぶりに再会した漢那国浩さん(左)と妻のシェリーさん=23日、佐良浜の実家

 香港の長州島で家族と暮らす漢那国浩さん(64)=佐良浜出身=と妻のシェリーさん(56)=香港出身=がこのほど、漢那さんの故郷佐良浜に3年ぶりに里帰りした。実家の長兄夫婦と再会を喜び合った。漢那さんは「まさか自分の故郷と香港が国際定期便の直行便で結ばれるとは夢にも思わなかった。佐良浜に生まれて良かった」と感無量の表情で語った。

(全文を表示…)

2019年7月23日(火) 08:59 [社会・全般]

香港の旅が気軽に/エクスプレス航空

観光、グルメを堪能/下地島就航モニターツアー


ギネスブックで「永続的に行われている世界最大の光と音のショー」として認定されている夜景=20日、香港

ギネスブックで「永続的に行われている世界最大の光と音のショー」として認定されている夜景=20日、香港

 【香港で伊良波彌記者】 格安航空会社(LCC)の香港エクスプレス航空(本社・香港)と下地島エアポートマネジメント(伴野賢太郞社長)の企画「香港モニターツアー」に参加した報道各社と旅行代理店の関係者らは20日、ギネスブックに認定されている「永続的に行われている世界最大の光と音のショー」など、魅力あふれる観光スポットをたっぷり鑑賞。多彩な中華料理グルメを堪能した。

(全文を表示…)

2019年7月23日(火) 08:57 [社会・全般]

累計255万人、記念品贈呈/JTA

東京直行便就航30周年


羽田-宮古路線の搭乗者に記念品やマンゴージュースが配布された=22日、宮古空港

羽田-宮古路線の搭乗者に記念品やマンゴージュースが配布された=22日、宮古空港

 東京直行便の就航30周年を迎え、日本トランスオーシャン航空(JTA)宮古支社は22日、直行便で宮古空港に到着した約170人の搭乗客に記念品を贈呈した。ミス宮古島とJTA職員らが記念品とマンゴージュースを配布し、この日でちょうど30周年となる節目の日をPRした。30年間の累計旅客数は255万5082人に上る。

(全文を表示…)

2019年7月23日(火) 08:55 [社会・全般]

上里、宮里さんに感謝状/宮古島署

水難事故で救助活動


感謝状を受け取った上里さん(左から2人目)と宮里さん(同3人目)=22日、宮古島警察署(写真提供・同署)

感謝状を受け取った上里さん(左から2人目)と宮里さん(同3人目)=22日、宮古島警察署(写真提供・同署)

 宮古島警察署(上運天幸徳署長)は22日、水難事故が発生した際に人命救助に協力したとして、自営業の上里昌史さん(37)と、会社員の宮里三夫さん(37)に感謝状を贈呈した。同署で贈呈式が行われ、上運天署長が感謝状を手渡した。同署は2人の功績をたたえると共に、水難事故防止の注意喚起と市民の安全対策への意識向上を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2019年7月21日(日) 08:56 [社会・全般]

イオン琉球が86万円寄付

市にWAON利用の一部を


寄付金を手渡す末吉会長(左)=20日、公設市場前特設ステージ

寄付金を手渡す末吉会長(左)=20日、公設市場前特設ステージ

 イオン琉球(本社・南風原町、佐方圭二社長)は20日、地域振興型電子マネーの利用金額の一部を宮古島市に寄付した。宮古島夏まつりの特設ステージで行われた贈呈式で同社の末吉康敏会長が寄付金86万円余を下地敏彦市長に手渡した。


(全文を表示…)

2019年7月20日(土) 08:55 [社会・全般]

100万ドル夜景に魅了/香港モニターツアー

世界から訪れる観光客などを魅了する100万ドルの夜景=19日、香港

世界から訪れる観光客などを魅了する100万ドルの夜景=19日、香港

 【香港で伊良波彌記者】 格安航空会社(LCC)の香港エクスプレス航空(本社・香港)は19日午後、下地島空港と香港国際空港を結ぶ路線を就航させた。初便にはモニターツアーに参加する旅行代理店や報道各社の関係者らが搭乗し、大都市への短距離の旅を満喫。高層ビル群の100万ドルの夜景に魅了され、思わず「きれい」と感嘆の声を上げていた。

(全文を表示…)

2019年7月19日(金) 09:00 [社会・全般]

最大風速20㍍弱/台風5号

空の便欠航3800人に影響


搭乗券の振り替え手続きで混雑した=18日、宮古空港

搭乗券の振り替え手続きで混雑した=18日、宮古空港

 台風5号は18日昼ごろ石垣島付近を北上して東シナ海へ抜けた。台風の影響で18日に宮古空港を発着する便は早朝の一部の便を除いてほとんどの便が欠航し、約3800人の足に影響した。台風が宮古島にそれほど接近せず最大風速も20㍍弱だったことから農作物などの被害はほとんどなく、サトウキビ農家は「恵みの雨」とほっとしていた。

(全文を表示…)

2019年7月18日(木) 08:59 [社会・全般]

「あなたの1票大切に」/参院選

市選管など 街頭で投票呼び掛け


参院選への投票を呼び掛ける與那覇委員長(右)と前川会長(右から2人目)=17日、市内スーパー前

参院選への投票を呼び掛ける與那覇委員長(右)と前川会長(右から2人目)=17日、市内スーパー前

 第25回参議院議員選挙で、宮古島市選挙管理委員会(與那覇巌委員長)と市明るい選挙推進協議会(前川尚誼会長)は17日、街頭啓発活動を行い、広く市民に投票を呼び掛けた。買い物客らにチラシを配りながら「投票に行こう。一票を大切に」と呼び掛けた。参院選の投票日は21日。即日開票される。

(全文を表示…)

2019年7月18日(木) 08:57 [社会・全般]

大政建設、宮嶋建設を表彰/県農林水産部

「多くの関係者の励みに」


県農林水産部優良建設業者等表彰を受けた大政建設の島尻取締役(前列右端)と狩俣さん(後列右)、宮嶋建設の黒島代表(前列左端)と下地さん(後列左)、県農林水産部の長嶺部長(前列中央)=17日、県庁

県農林水産部優良建設業者等表彰を受けた大政建設の島尻取締役(前列右端)と狩俣さん(後列右)、宮嶋建設の黒島代表(前列左端)と下地さん(後列左)、県農林水産部の長嶺部長(前列中央)=17日、県庁

 【那覇支社】県農林水産部(長嶺豊部長)は17日、県農林水産部所管事業について、優秀な成績で完成させた建設業者と技術者の表彰式を県庁で開催した。部長表彰では、宮古地区から優良建設業者に大政建設(島尻典子代表)と宮嶋建設(黒島昭正代表)、優良技術者に大政建設の狩俣直紀さん(49)と宮嶋建設の下地竹則さん(52)が、それぞれ選出されて長嶺部長から表彰状が手渡された。

(全文を表示…)

2019年7月18日(木) 08:56 [社会・全般]

先嶋建設など3社表彰/平良港湾事務所

港湾工事で顕著な功績


港湾事務所発注の工事・業務で顕著な功績を挙げて表彰された優良業者の代表ら=17日、平良港湾事務所

港湾事務所発注の工事・業務で顕著な功績を挙げて表彰された優良業者の代表ら=17日、平良港湾事務所

 内閣府沖縄総合事務局平良港湾事務所(與那覇健次所長)は17日午後、同所発注の工事・業務で顕著な功績を挙げた先嶋建設(黒島一洋社長)など3社と技術者の1人を表彰した。

(全文を表示…)

2019年7月17日(水) 08:56 [社会・全般]

キャンピングカーが好評/オーシャンズリゾート

「旅行気分が味わえる」


オーシャンズリゾートがレンタルしているキャンピングカー

オーシャンズリゾートがレンタルしているキャンピングカー

 寝泊まりできる設備を備えたキャンピングカーが、観光客らの人気を呼んでいる。宿泊地の予約がなくても、思い立った時にすぐに旅に出掛けることが可能で、地元の人たちからも「旅行気分が味わえる」と好評だ。野外キャンプの雰囲気もありアウトドア感が魅力となっている。

(全文を表示…)

2019年7月14日(日) 08:58 [社会・全般]

設立、交流40年を祝う/宮古テニス協

「先島親善」の歴史と共に


乾杯で親睦を深める参加者=13日、市内飲食店

乾杯で親睦を深める参加者=13日、市内飲食店

 第40回先島親善テニス大会及び宮古テニス協会40周年記念式典(主催・同協会)が13日、市内の飲食店で開催された。宮古から29人、八重山から16人の計45人が参加して40年にわたる交流を祝った。

(全文を表示…)

2019年7月14日(日) 08:56 [社会・全般]

夏祭りの大綱が完成

雌雄110㍍ 20日本番/宮古JC


大綱を完成させる参加者=13日、平良のカママ嶺公園

大綱を完成させる参加者=13日、平良のカママ嶺公園

 宮古青年会議所(宮古JC)の組織の一つ、宮古島夏まつり東西大綱引き実行委員(宮國樹一委員長)は13日午後、平良のカママ嶺公園駐車場で本綱編みを実施した。各地の青年会などの関係者らが参加し、汗を流しながら雄綱と雌綱を合わせた長さ110㍍の大綱を完成させた。

(全文を表示…)

2019年7月13日(土) 08:56 [社会・全般]

宮高野球部応援で臨時便/JTA「宮古の人の思い乗せ」

 全国高校野球選手権沖縄大会の3回戦に挑む宮古高校と応援団をサポートしようと、日本トランスオーシャン航空(JTA、青木紀将社長)が15日、那覇-宮古線の臨時便を運航する。各方面から「15日の帰りの便が取れない」との要望を受けて決定。1往復2便で運航時間は那覇発午後6時50分、宮古発同8時15分。宮高-北谷の3回戦は14日、コザしんきんスタジアムで行われる。

(全文を表示…)

2019年7月12日(金) 09:00 [社会・全般]

飲酒運転検挙41件/宮古島署管内・19年上半期

前年と比べ大幅増加/速度違反15件、取締強化へ


宮古島署管内交通違反取り締

宮古島署管内交通違反取り締

 宮古島署(上運天幸徳署長)はこのほど、管内の2019年上半期(1月1日~6月30日)交通違反取り締まり状況をまとめた。それによると取り締まり総数は1730件(暫定値)で、前年同時期(1388件)に比べ342件増加した。「交通三悪」の無免許運転は減少したものの、飲酒運転は16件増の41件と大幅に増加した。前年はゼロだった速度違反は15件で、これらを合わせた総検挙数は73件となり前年同期(49件)に比べ24件増えた。同署では交通三悪は大きな事故につながりかねないとして、さらに取り締まりを強化する方針だ。

(全文を表示…)

2019年7月12日(金) 08:57 [政治・行政, 社会・全般]

伊良部市営住宅が着工

18年ぶりに建設、12世帯/工事の安全祈願


下地市長(中)らがくわ入れをして工事の安全を祈願した=11日、伊良部池間添

下地市長(中)らがくわ入れをして工事の安全を祈願した=11日、伊良部池間添

 市は11日、伊良部島で18年ぶりに建設する市営住宅の起工式を同池間添の建設地で行った。建設地は結の橋学園東方で12世帯(戸)分を建設する。工期は来年3月までで、4月には入居が始まる予定。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2019年7月
    « 6月   8月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2